私のリハビリの成果

テーマ:

こんばんは。

はや、11月が来ています。

一年があっと言うまです。

歳をとるのは悲しいですI




この病気になり、3年と9ヶ月になります。

川平先生に出会って、川平法をしだして1年10ヶ月。

今では、宇治武田病院のリハビリを受けながら(毎週、手・足、二週間に一度の言葉)、京都大原記念病院御所南リハビリテーションクリニックではボトックスを受けた後の診断を月一度受けています。

同じ病院にある装具の専門医科があります、今、そちらにも通っています。

それと、川平法をやっていて、ダーと「そうじゃない」なんてケンカにならないために(笑)、大阪で毎月している「川平法を自分達で」にも参加しています。

今までのことを考えると、私は恵まれているなぁと、感謝の毎日でいっぱいです。

まず、手の成果です。

今現在、ボトックスの効き目が効いていて、病気になったときぐらい、したに自然に垂れています。

手、事態も、柔らかく動かせ、一番きれいに動かせると思います。











童謡「ちょうちょ」くらいは、普通に引けます(笑)



はい、足の成果です。

歩くのは、きれいに歩きたいと希望していました。

同じ病気の方たちや、お友達などに、きれいに歩けてるやん!って言ってもらえます(まだまだ、努力はしないとね)

そして、装具のことです。

京都大原記念病院御所南リハビリテーションクリニックで(9
月)、私の裸足と装具の足跡をとりました。




私の右足は、左足と同じように、力が入っていてバランスもよいそうです。

何れは装具も無くて歩けるだろうって、先生はおっしゃってました(嬉しい!)



今までの鹿児島の霧島リハビリテーションで作ってもらった装具(歩けるだけで嬉しい時でした)




でも、足が動くようになったので、京都大原記念かリハビリテーションクリニックの先生が、ネジを抜いてくれ



と、固まっていた足が動くように

そして、この25日には



装具が簡単なサポーターに変わりました。

普通の運動靴に!!




あぁ、やっぱり、嬉しいです!

この装具に合わせた靴、さよならできるように、頑張ります。






たくさんのお友達の応援、本当に本当にありがとうございます。

まだ、これからもマイペースで頑張ります音譜I





ママしゃん、頑張ろうねIしっぽフリフリI


AD