広島県福山市・結果重視のフェイシャルエステサロン・プライベート空間でエイジングケアと五感に響くおもてなし・エステルーム花音

はじめまして。Mrs.エステティシャン花音です
エステティシャンの目線でお伝えしたいスキンケアや化粧品のこと、健康にまつわるお話、
日々の出来事や素敵なお店のご紹介などゆる~く綴っています。
よろしければ、おつきあい下さいませ


テーマ:
ご訪問下さいましてありがとうございます
Mrs.エステティシャン花音です


私は着物好きから時代劇や歌舞伎が好きになり
主人は、大河ドラマ好きからお城に興味を持つようになり、なんとなく共通項がある二人です


今回、連休を使って帰省している娘と出掛ける計画をたてていましたが、主人の定期検診が入ってしまい敢えなく断念


当日の朝、近場で行きたいところ
備中松山城に決め、行ってまいりました


備中松山城までは福山から1時間30分


途中、お客様から教えていただいた
手打ちそば・うどんカフェ『芳泉庵』で
蕎麦を食べて向かおうと、ひらめきましたが
定休日照れ


ならば、美星の道の駅内の『四季よし』へと
車を走らせ到着したら、こちらもお休みガーン


備中松山城まで一気に進みました


城見橋公園駐車場からシャトルバス(有料)を利用してお城の登城口ふいご峠まで
歩くと往復1時間30分掛かるらしい(--;)


登城口には、杖が置いてありました
金比羅さんで学習した私は、もちろんお借りいたしました


けっこうキツイ階段と坂道が続く山道700m
20分登りきると天空の山城『備中松山城』の天守に到着


冷たいお茶が無料ででいただけるよう冷水機が置いてありました


さりげないおもてなしが嬉しかったですおねがい





備中松山城(国指定重要文化財)

標高430mの臥牛山頂上付近に建つ天守は、国の重要文化財で、現存天守を持つ山城としては最も高い所にあります。鎌倉時代、有漢郷(現高梁市有漢町)の地頭秋庭重信が大松山に城を築いたのを起源とし、1683(天和三)年に水谷勝宗によって3年がかりで修築され、今の天守の姿になりました。

この地は山陰と山陽を結び、東西の主要街道も交差する要地であるため、戦国時代は激しい争奪戦が絶えず、目まぐるしく城主交代が繰り返されています。

登城坂の周囲は、高さ10m以上の巨大で切り立った岩壁がそびえ、昔日のつわものたちが舌を巻いた”難攻不落の名城”の面影をうかがい知ることができます。白い漆喰塗りの壁と黒い腰板のコントラスト、空の青に映える美しい天守。秋には大手門付近の木々が紅葉し、岩壁が燃えるような朱色に覆われる景色は圧巻です。高梁市HPより



現存天守のお城が全国には12あり
備中松山城はその一つ
※現存天守とは日本のお城で江戸時代、またはそれ以前に建築され現代まで保存されている天守のこと Wikipediaより

1弘前城
2松本城
3丸岡城
4犬山城
5彦根城
6姫路城
7備中松山城
8松江城
9丸亀城
0松山城
11高知城
12宇和島城

12城のうち6城は、たまたま行った旅先にあったお城です
今回初めて現存天守12城を学びました
残り6城は、いつ行けるか楽しみです


お城のなかでも山城の形態をとるのは、備中松山城だけであることから、備中松山城は、「天守の残る唯一の山城」といわれているそうです


標高430mに聳え立つその姿は、つわものどもの夢や野望を飲み込んできた雄大な姿です


天守から眼下に見渡せる高梁市も絶景です


悠久のロマンに思いを馳せながら、ふいご峠まで降りて行ったのですが
行きはよいよい、帰りは・・・(--;)


生まれたての子鹿の様に、膝がガクブル~(笑)


娘は、私よりもっと生まれたて感がリアル爆笑


お腹を抱えて笑ったら、昨日のワンダーコアで鍛えたはずのお腹が痛む~😵💥


どれだけ鈍ってるの、私のカラダ
ジムで、いったいどこ鍛えてるんだろう


そして・・・筋肉痛は三日先かな、きっと(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

Mrs.エステティシャン花音さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。