안녕하세요!
こんにちは。

ミリネ韓国語教室の代表講師、金玄謹と申します。
4月21日韓国語リーディングの本が出版されました。

この本は私が日本で15年間暮らしながら
経験したことをエッセイでまためもので、
韓国語学習者のための本ですが、
別のページに日本語訳もありますので
韓国語の分からない方もお読みいただけます。


本の構成はエッセイの横に注を入れ、
ハングル検定3級以上の単語の中で
難しそうな単語を抜粋し、
読むにあたって辞書を引く時間を省くようにしました。

また、項目ごとに「ポイントとなる表現」もまとめ、
抑えておく文法事項をチェックしました。

今回イラストも描かせて頂いたのですが、
そこに擬態語・擬声語も一緒に描きました。
これは、エッセイの内容とセットで
単語がが頭に残るように工夫したものです。

韓国語の勉強中の方や韓国人の目に映った日本に
興味のある方はぜひ手に取ってお読みいただければ幸いです。

アマゾン、楽天、紀伊國屋などを含め
日本全国1600あまりの書店にてご購入いただけます。

目次は下記の通りです。

생활 
1 아르바이트 アルバイト– いらっしゃいませ!
2 마스크 マスク– 毎年経験する花粉との戦い
3 보증인  保証人– あのう、保証人いらっしゃいますか?
4 집  家– 日本の家はただ狭いだけなのか?
5 동전 小銭– 自販機の天国
6 겨울  冬- 韓国より寒いって?

시스템 
7 백엔숍  100円ショップ– デフレの買い物天国?
8 전철 電車– 急行がいい
9 자전거 自転車- 日本のミニマイカー
10 차 車– 停止線を正確に守る日本
11 길 道– 道にない二つのものは?

음식
12 라면 ラーメン– 一杯に込められる日本人のこだわり
13  회  刺身– 生ものに対しての並々ならぬ愛着
14 매운 음식 辛口– 韓国も辛く日本の食べ物も辛い?
15 된장과 간장 味噌と醤油- 日本の食べ物の基本は?
16 신오쿠보 新大久保– 日本最大の韓流タウン
17 식사 食事-日本人、ひとりで好んで食事をする理由は?

문화
18 온천 温泉- お湯に浸かって世間をみる
19  술자리 酒の席– 自由に飲め、そして家に帰りたまえ
20 기다림 待つこと– ただ一瞬のために待ってくれ
21  연말연시 年末年始– 年を越すには三つの準備しないと
22  디즈니랜드 ディズニーランド– 人生を彩るテーマパーク


23 사투리 方言– テレビを通して習うもう一つの日本語
24  사무라이 侍- 日本語の中に生きている文化
25  모국어 母国語– 蟻とケミ


ご紹介動画はこちら


ミリネの紹介ページは
こちら


アマゾンのリンクやレビューはこちら

AD