【マヤ暦・シンボリックリーディング】KIN204 黄色い種 黄色い戦士 音9

まずは、シッカリと自分の心の声に耳を傾けましょうか。

聞くのが得意でなければ、感じましょう。

自分の感情を確認していきましょう。


夢中になって一生懸命になってしまうこともあるでしょう。

主軸が【自分の心】になっているか、忙しいときには「ゆっくりと深呼吸すること」を大切にして「その行動を自分が選んでいるのか」確認を同時にしていきましょう。

日々の生活は、選択と行動でできているといわれています。


立ち位置や環境・タイミングによっても、好みだけではなく「選ぶ行動は変化する」ことでしょう。状況によって、環境を整えることが必要なときがありますが【主軸のテーマ】をシッカリと確認しましょう。


あなたが「種を大地に蒔くこと」をイメージしましょう。

それを【主軸のテーマ】と捉えましょう。

蒔くタイミングはあっていますか。

保水がシッカリとした土がよいのか、水はけがよい土がよいのか。。。

最初は鉢植えにして、ある程度育ってから大地に植えますか。


あなたが必要な学びや経験を積み重ね、環境を整えていくのです。


この花を咲かせるんだ!とシッカリ決めて自分に言い聞かせましょう。

心配は要りません。

ある程度の時間と、必要な条件を整え続けることで咲きます。


あれこれ変化を加えたり新しい行動をすることより、不要なものを処分したり整理整頓することで「スペースや時間を作り余裕を持つこと」で、快適に一歩ずつ進んでいくことができることでしょう。


地球の全ての存在が繋がっていて、バランスが働いています。

日々の行動が、シッカリ未来につながっています。



2013.9.4 ツォルキン暦 KIN204【マヤ暦・シンボリックリーディング】



ブエノスディアス!

シンボリックリーディングをつかって、この日の流れをメッセージとして読み解いています。

占いではなく 【こよみよみ】 です。 よろしかったらご参考まで。

Enjoy! ムイブエノスディアス!



KIN204 黄色い種 黄色い戦士 音9

(太陽)


$未来創造塾日本支部-04黄色い種 $未来創造塾日本支部-16黄色い戦士




「好きなことに情熱を注ぐ」「わくわくドキドキ」「現実を見て耳を傾ける」を意識し、行動してみましょう。

また、ツォルキン暦(マヤ)の黄色い第4の城(KIN157=2013.7.19から52日間)のために、刈り入れ・分かち合いを意識して日々を過ごしましょう。赤い第1の城で蒔いた種を刈り入れる時期。

「生命の種」「絞り込んでから実行する」「開花の力」パワーを持った日です。



○ 2013年8月26日から 黄色い戦士の13日間(第15週目の13日間)「挑戦」「自己との戦い」「知性」 新しいサイクルに繋げるために挑戦していく。大胆に行動する。


○ 2013年7月19日から52日間 黄色い第4の城 (第4週目の52日間)「刈り入れ」「分かち合い」エネルギーが根底に流れています。 赤い第1の城で蒔いた種を刈り入れる時期。喜びは人と分かち合って初めて喜びとなる。


○ 黄色い銀河の種の年(13の月の暦) 2013/7/26~2014/7/24 「熟成」「まとめあげる年」バラバラになっているものに繋がりを見出し、大きな【ひとつ】に仕上げていく。ゆっくりと自分の内側であたため、タイミングをみながら、より完成度を上げていく。



シンボリックリーディング セッションのご感想 は、少しずつ追加しています。
よろしかったら参考になさってください。



参考 : シンボリックセラピーとは?



深層意識(無意識・潜在意識)から【シンボリックリーディング】やマヤ暦などで「内なる自分の声に耳を傾けて未来を創造する人」のため、コーチング・カウンセリングをいたします。責任と行動で新しく自分らしい未来を造り続ける人のためのサイト【未来創造塾日本支部】です。


ハナサケニッポン
AD