外回り中に、店を改装しているところに遭遇。

何気なく見ると、トラックに「日本ブレイク工業」と書かれていた。


ああ!!本当に壊しているよ!

生で見ちゃったよ!壊しているところ!


知らない人に会社のURLとCDのご紹介。

一時期この社歌が私のケータイの着信音になっていました。

日本ブレイク工業



社歌のCD

萬Z(量産型)
日本ブレイク工業 社歌
AD

お仕事

我が社、なにかがある匂いがする。

正直、いったい俺はなぜ働いているのだ。

という、とんでもない疑問に突き当たった。


それでもって、地方で動きがある。

こんな私をほしいと、奇特な上司もいたものだと。


まあ、そこはそれでいいとして。

本日、某人物から直接電話が入った。


「そろそろ、関西帰るか?」


まじですか。


関西人の私の本音


ビジネスのスキル、環境を肌を感じるのはやはり東京かなぁと。

別に関西のビジネスを否定しているわけではない。


良かれ悪かれ、人間が多いわけで、

それも、働くために東京に出てきている人間も多い。


私のように、東京に憧れも無く、一旗あげようなどと考えず、

人事で動いた人間にとって、東京で働く夢見る人達とは


精神の置き方が違う。それを肌で感じるのは刺激的で、

また、企業数も多い。


まだもうちょっと揉まれたい気もするが、そろそろ潮時かもしれない。


私は、今の仕事が好きで入社したわけではない、

会社のあり方が好きで入社したのだ。


と、思うと、そろそろ。とも思わないわけではない。



AD

落ち着け

朝から、ドイツは負けるは。。。テポドンとばしやがるし、

韓国の調査船やってくるし。


そんなにWカップどうでもいいんかい。アジアよ。


とちょっと馬鹿なことをいいましたが。

真剣な話。


まずは、落ち着こう。そして、絶対に忘れてはいけないと思うのです。


○北朝鮮はミサイルを一日に複数、発射したこと。

○韓国は意図的か偶然かわからないが、同時期に調査船を日本に送りこんできたこと。

また、逆に韓国国内で、反北朝鮮運動があったこと。


歴史はどう動くかはわかりません。忘れてはいけないのです。


後、半世紀たてば、この事実が曲げられるかもしれません。

しかし、この時代に生きている人間は事実を曲げてはいけません。

それは、よくもわるくも、事実と歴史はそのままに受け継がなくてはいけません。

AD

サッカー

Wカップも終盤になってきました。

アツいです。ドイツ熱かったです。イングランド・ブラジルとも消えました。

ドイツ優勝と私は踏んでおります。


サッカーに関して少し。


負ければ、マスコミを通じて、

TVで有名な人が叫んでいますが、「ふざけんなボケー」と思うので

TVを見るのが痛いです。


解説に、日本代表を途中で更迭された加茂周が偉そうに話しているのも痛いです。

前のWカップにもブチギレましたが、セルジオ越後、手前まだ生きていたのか?

という感じです。


馳星周、、、NHKにでているの見てびっくりしました。

最近、まともになったのですね。


オシムサッカー

TVでオシム、オシムといっている方、多々見受けられますが。


ジェフ千葉のサッカーを見たことあるんでしょうね!


毒吐き状態になっています。


レース後、見事に外れた私に友人から電話があった。

「とったぁぁぁぁ!」

見事に1万突っ込んでいやがりました。


儲けておりました。数年に1、2回やるね。。。

私の給料を1回のレースで儲けること。


前はアグネスデジタル単勝一点だったけ。

おまけに、今回は勝つ実感を味合う為に

浅草に前日に買いにいったて!


わかるよ。その気持ち。だったら、俺に情報流せ!(笑)


さて、武豊さん。私はあなたのこと嫌いじゃないですよ。

土曜のレースとか強いですから。


しかし、敗北の弁が

「なぜ負けたかわからない・・・」


そんな武さんにひとこと。


「坊やだからさ。」




近頃、ブログも更新せずに、やらなければいけないことをやらず、 ひたすらに仕事をしている感じが・・・ まあ、年度末の忙しい時期ではあるのですが、 といって、仕事面白いぜ!ともいかず。 なんでしょう、変に慣れてきたのを見直した時、 コツというものをつかんで、ああなるほどって感じです。 自分の人生、もっかい考えよう。

朝○新聞の「ジャーナリスト宣言」の広告を見て、朝から笑いそうになりました。

巨額を投じて、2ちゃんねるに燃料投下したのかと。


やるならこれぐらいやれと。


 「言葉は感情的で、残酷で、じつに有力だ。

ときに無力だ。それでもだから私たちは信じている、

言葉のチカラを。暴力を。ジャーナリスト宣言。朝○新聞」



誕生日!

さて、本日は私の誕生日です。

とうとう、30歳です。モラトリアム解禁です。


といっても、まあなにも変わらない気がする自分が怖い。


やはり「漂えど沈まず」を人生の目標にしている私は

こんな感じなのかなぁと。


おめでとう俺!犬の年齢でいうと、かなり長寿だ!

株の話

最近、株が世の中を賑わせています。

さて、本日、帰りに株と経済の話をしに、Barに寄ってきました。

(ってどんなBarだ?という話になるのですが、元証券マン経営のBar)


久々に寄ったので、話はライブドアの話に。

ライブドア絶頂期に黒字決算がでていたわけですが、

同僚と「どこで儲けているんだ?」と首を傾げていたのが、

やっとわかった今日のこのごろです。


本業が無い会社をどのような形で再建するのか、

大変気になるところです。


私も、株に興味が無いわけではなく、大規模な攻撃ができない為、

貯金の代わりに株価1万円台の時にコツコツと投資信託をしていたわけですが、

金利より数倍よく驚いた次第です。まあ、貯金よりかはリスクはありますが。


さて、話は戻してライブドア。上場廃止はあるか無いかの話を少し。

マスターの答えは無いのではないだろうか。という結論です。

なぜならば、廃止が決まれば、東証のコンピュータ処理能力が追いつかないから・・・


一理あるだろうと思うわけですが。。。いいのかそれで・・・

という私はライブドア株、2~3円になったら買いますと・・・

きっと、株式証券の作成費用は間違いなく、2~3円の原価では作られていないから。


いいのか俺ら・・・