地震前夜

テーマ:生暖かい日常
2005-07-28 01:27:08

 地震前夜の金曜日、私は仕事を終え、高崎線に乗っていた。各駅電車はゆっくりと眠りを誘う。気がつけば高崎の手前までついていた。約2時間。両毛線に乗り換え前橋を目指した。

 

 こんな所で会うはずもない男が駅に待っていた。出張でやってきた男は昔と変わらない顔だった。


 ということで、数ヶ月ぶり?確か去年の秋頃に会ったような???友人と久しぶりに馬鹿騒ぎをやってしまいました。まず居酒屋で軽くやり、次はゆっくりと洋酒を呑み。ちょいと体を動かし酔いを醒まして、昔仲間内でよく呑んだドイツの白ワインを二人で一本空けましたとさ・・・


 さて、次の朝、私より若い友人は仕事に出かけましたが、くたびれた私は11時までホテルでウダウダして前橋観光へ。あまり見るものも無く、ドームの競輪場ぐらいですか。。。やはり繁華街、官庁、国道、大学、駅、これがうまく機能してないですね・・・


 そんなこんなで、ゆっくりと昭和を感じて東京へ


 と電車に乗り込んで地震がやってきた。なんとか新宿まで戻れたものの、電車見合わせなので、新宿から歩いて千駄ヶ谷へ向かい、サッカー見て帰りましたとさ・・・馬鹿だな俺も。。。。


 jisin

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

IRA

テーマ:日々斜め上に考えること。
2005-07-22 01:50:11

 ロンドンの地下鉄のテロですが、正直、IRAの眠り爆弾でも爆発したのかと思ったのですが、この度もアルカイダのようです。テロと戦争の違いに関して色々と諸説諸々ありますが、戦争は国家間の争いで、テロは国家と団体の戦争であると考えられます。


 さて、今回のテロに対してロンドン市民が静かなのは、イングランドという国自体がテロ慣れしてしまった国なのだと思ったわけです。ロンドン自体が常にIRAのテロの標的になっていたわけです・・・


 支配と抵抗・・・最大の課題で、どちらも正しいと信じている戦いには終わりは遠いものです。しかし、IRAの平和路線など解決はできるわけですが、また過去と同じような時代が現れきています。しかし今回は宗教が絡むことで、過去の過激派左派的な馬鹿げた扇動がない分、大きくは飛び火しないことを望むばかりです。


オチ

 十数年前のロンドンで、年上の知り合いが、テロ非難命令が出ても逃げずに地下鉄に留まった為、テロリスに間違われ、本物のSASに拘束されたのですが・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

姑獲鳥の夏

テーマ:本棚の片隅
2005-07-21 00:50:47
姑獲鳥の夏PerfectBook
 本当に映画化してしまったのですね。レディ・ジョーカー並に無理していませんか?とまだ見ていないのですが、どきどきしております。正直「オーシャンズ12」は見なくてもいいと思います。

 さて、話は京極堂に戻るわけですが、京極夏彦を読むのは旅に出る時だけです。姑獲鳥の夏を読んだのは何年前になるのでしょう。たぶん、ひとり青春18切符で京都から北海道を往復した貧乏旅行の時だと思います。正直、恐ろしい作家が現れたものだと思いました。


 しかしまあ、古本屋というものは憧れの職業でもあります。ハイ。まあ、飯も食えないとは思いますが、正直古本屋大好きなので、一度はやりたい職業ではあります。


2ヶ月ぐらいダラダラと引きこもって本を読みたいものです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

連休

テーマ:生暖かい日常
2005-07-20 01:39:42

皆様どうお過ごしでしたでしょうか。私は寝て飲んだくれて・・・また寝て・・・

休養な日々を過ごしました。


最後の仕上げはドライブです。横濱で飯食って調子に乗って横須賀まで行ってきました。

日本が保有する唯一の戦艦発見です。まあ、いまや使いものになりませんが。


何か、すごく感慨深いものを感じます。

過去の日本は平和=過去を否定し目をつぶる方法で平和を維持していたと思います。

これからは目を見開いて平和を維持する時代になるのかなぁ・・・とポツリと考えてしまいます。



mikasa

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シンシア

テーマ:音楽
2005-07-17 03:39:23

 吉田拓郎が好きです。最近特に「シンシア」泣きそうです。


 

「なつかしい人や街を訪ねて 汽車を降りてみても
目に映るものは時の流れだけ 心が砕けてゆく」

暮らした場所でそこの人達と寂しいから仲良くなるのですが、また、そうなると別れ辛い。そして、その場所にも愛着が沸く。人間って勝手なものです。また、時の流れは切ないものです。

吉田拓郎, 松任谷正隆, 岡本おさみ, 武部聡志, 松本隆, 大村雅朗, 青山徹
THE BEST PENNY LANE


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

車検

テーマ:日々斜め上に考えること。
2005-07-17 03:26:18

 車検が近づいてまいりました。一ヶ月前から受けられるので、嫌なことは早い目に。

何か、リサイクル料というものがとられるとのこと。まあいいんですけどね。


 さて、私は車検制度に疑問を持っています。


 まず、リコール問題です。リコール対象車が国土交通省の認可が下りた車体であり、また車検をクリアーしていた点です。一方的にメーカー側を国とマスコミは叩きに叩きましたが、許可を出した側には問題はないのでしょうか。


 規制改革・民間開放推進会議で、車検有効期間の延長に対して国土交通省は「整備不良による交通事故が増える上に、故障増加により交通渋滞が激しくなる」として反対していますが、リコールを見抜けない車検制度では、まったく説得力が無いと思うのですが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

入谷の朝顔市

テーマ:東京夜桜
2005-07-09 04:01:23

 父の日に何も送らなかった親不幸者です。さて、親父の誕生日も近づき、何か送ろうと思ったわけです。昔からスカジャンを欲しがっていたので、横須賀まで行って買ってこようかと考えたのですが、もうそんな歳でもなかろうと、去年欲しがっていた朝顔を物色しに。


 さて、朝顔といってもピンからキリで、安物は安いのですが、今回は縁起物ということも合わせて入谷の鬼子母神の朝顔市で!


 やっぱり、東京のお祭りは何か、勢いがいいですね。人々が道の端で屋台の食べ物をつまみに酒を呑む、男も女も。そして、屋台の食べ物もそんなに高くない。大好きです。東京の街のなかの道を大胆に歩行者天国にするのも大好きです。


 私も会社の都合でいつ何時にどこに行かされるかわからない身。住む場所や近くのイベントにはできるだけ物見遊山しようと心がけています。現状で楽しめることを楽しみ尽くしたいものです。転勤のある人間の特権を生かして!


iri    iri2

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

胃カメラ

テーマ:生暖かい日常
2005-07-09 03:23:58

 バリュームを飲み、見事に検査に引っ掛った私の胃袋ですが、数年前に苦しくて眠れないほどになった時があった。その時は死に物狂いで病院の玄関まで行ったが、「お昼休みなので」と言われた瞬間、病院に行く決心が萎えた・・・


 そうこうしているうちに痛みはひき、通常の生活へと戻った。別段困ることは無かった。しかし、去年猛烈な痛みが襲った。この恐ろしい胃痛になる時は決まって、ジンの冷凍をロックで一日に3杯を何日も呑み続けた時である。最近はロックにしても一杯でやめている。


 さて、胃カメラ。まず液状の薬を飲まされ、ゼリーの麻酔を喉に含む。なんだかボンヤリと喉が嫌な感じになる。そして、別段痛くも無い筋肉注射を肩に打たれる。その後、ベットへ。


 お医者様に喉に強烈な麻酔のスプレーを吹き付けられる。心の準備も何もなく、ファイバースコープを噛まないためのものを咥えさせられる。


 いやがおもなく、ファイバースコープは口に。強烈な吐き気が、「楽にしてください。」といわれますが、それは無理。。。第一私、世の中で一番嫌いなことは嘔吐です。具合が悪くて吐くのはまだしも、私個人の信条として、酒を呑んで吐く行為は世の中で一番ミットモナイ行為だと信じています。


 自分の体調も酒の量もわからずに、大いに酔うのは結構なのですが、吐く行為だけは許されない。酒が勿体無い、そして、調子こいて人に迷惑を掛けるなということです。吐くなら隠れてひとりで便所で汚さずに吐け。


 話は脱線いたしましたが、ファイバースコープが喉に達した時に猛烈な吐き気が。。。グエグエといっていると、「目を開けてください。」といわれて、目を開けるとスンナリ入りました。後は喉に飴玉を間違えて飲みこんだ感じが続く感じで気持ちがいいものではありませんが腹式呼吸をしていれば堪えられなくもないレベルです。


 ファイバースコープは胃に進む。「十二指腸潰瘍ですね。治った後も、ああ、まだありますね」そして、胃の入り口に「ああ、小さなポリープがありますね。」なんかうにゃうにゃとお医者様と看護婦様がお話になる。1とか、2とか(-_-;) お医者様はスルーしようとしたのですが、看護婦様が2を主張!ということで、生体検査に出されるとのことでワイヤーを入れてポリープの一部を切り取られる。


 なぜここまで鮮明に話せるかといいますと、ちゃんと見える所に画面があるからです。もっと黒ずみ汚い胃と化しているかと思ったのですが、案外綺麗なものでした。


 お医者様の説明。

「十二指腸潰瘍ですね。病名言われたの初めて?」ほらここと、白いところと写真を見せられ、「そしてこれが小さなポリープです。見た感じ良性です。一応検査に出しますね」はい。と終わりにされそうでした・・・オイオイ!!!

 「あの?どうしたらいいですか?」

 「痛くないですね。今」

 「はい。」

 「薬飲みますか?」

 「はい。」

 「ピロリ菌の検査どうされますか?」

 「やります。」

 「費用かかりますよ。」

 「はい。」

 「じゃあやっておきましょう。」


 とかなり軽症患者扱いされました。

あの吐き気の苦しさがなければ、胃カメラは最高です!自分で見られるので、安心安心。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

恐るべし・・・

テーマ:生暖かい日常
2005-07-06 01:45:25

 仕事の帰り、地下鉄に乗ろうとすると夥しい報道陣。なんだこりゃ?

仮屋崎先生か?と思っていたら、亀井のしずかちゃんが現れました。うわぁぁぁぁ~って感じです。


 私の既存のイメージは飲み屋によくいるおっちゃんって感じです。


 さて、郵政民営化。問題は、民営化することによって、国民に利益がでるか出ないかの問題を協議するべきだと思います。現在、なぜか政治の道具になっているのが問題であると思います。ハイ

 

 とは、いうものの私は、はっきり言って郵政が国家機関でも民間であってもいいと思います。郵便屋さんがストして物が届かなくなることなど無く、深夜でも受け付けてくれる。国家機関とは思えないサービスと正確さには満足しています。別に規制緩和でいいんじゃない?って感じです。


 まあ問題は地方の郵便局。世襲制の郵便局が倒産なんかしてしまう可能性もあるわけで、赤字店舗を廃止となるようなことがあれば問題ですが、赤字市営のバス路線が後に民間バスが走るように問題が無いのかも?とも思います。


 造幣局も独立行政法人になったのだし、いいんじゃない?って感じもしませんが。

まあ、結論はどちらでもいい。 


kame

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。