1 | 2 次ページ >> ▼ /

モンスター

テーマ:生暖かい日常
2005-06-29 01:07:33

 日常の私はどうでもいい話なのですが、最近、タイガータイガーじれったいタイガーぐらいしか、ドラマを見ていなかったわけです。昔から、毎週決められた時間にこれをするということがなんとなく不得意な性質で、ふらふらとしたサプライズが大好きです。まあ、どちらかというと映画が好き。


 しかし、毎週見るのがこの時間、浦沢直樹原作のモンスターです。西と東、記憶と未来、教育と人格、深くえぐった漫画、アニメだと思います。毎週見ないと、というかすでに今から見始めると何がなんだかわからないと思いますが。ドイツを舞台にしたアニメも見所ですが、やはり、人間って怖いと思います。はい。


タイトル: MONSTER DVD-BOX Chapter 1
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福島競馬

テーマ:競馬
2005-06-27 01:33:05

 皆様にトラックバックやコメントなど頂いているのに、すぐに返せずに申し訳ない限りです。このお休みに福島まで競馬を見に行ってきました。金曜の夜中に東北道をひた走りました。隣に座るキリンの野郎はウトウト始める。ハンドルを握る私は寝られない。独りカラオケボックス化して、CDを次々と入れ替え、拓郎なんか久しぶりに歌ってみました。


 トウティランパー ランシャオシェンパー わかるかな?いや、好きなのですよ、「僕の髪が肩まで伸びて君と同じになったらぁ~」この歌ってすごく自由で好きなのです。昔はそれは時代遅れと言われながらもキムタクがロンゲにする以前にロンゲでした。今はさっぱり切ったおっちゃんになってしまいましたが、昔の私を知る人に久しぶりに会ったら「あなたも何かに負けたのね」といわれました。ああ、負けたさ・・・


 さておき、福島最高です!第一に山が綺麗!山に囲まれるとほっとします。これもたぶん京都人のサガです。小説や詩にしか聞いたことがない阿武隈川を見ただけで、感動です。東北の夏は昔から好きですが、やっぱり夏は東北です。


 そして、ふらっと入った軍鶏料理屋、久しぶりに美味い鳥を食べました。味噌汁も甘エビで。このような美味さを忘れていました。街がかなり昭和を感じさせましたが、それも最高です。帰りに雪駄を買って帰りました。さくらんぼも買って帰りました!旅は最高です。


 競馬?競馬の方は指定席に初めて座りましたが、心地よくて気分よかったです。結果はガソリン代と高速料金ぐらい勝って帰りました。一緒に行ったキリン。俺ら最強だよなぁ~!


 しかし、都合2時間ウトウトとしただけで約30時間起きていました。恐ろしいことに、家についてガレージに車に停めてそのまま寝てしまいました。。。ぐはぁ・・・次は新潟かな?


福島

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

加治!!!!!

テーマ:FC東京
2005-06-24 01:39:56

 ブラジルといい闘いをいたしました。2-2いい試合でした。ジーコは加治のゴールはオフサイドではないと言っていますが、欲目で見てもオフサイドだと思います。。。


 ブラジルが昔よく日本に巡業に来ていたか頃、見に行くのが楽しみでした。ブラジルの黄色いユニが目立つ中、某チームのTシャツを着て、ブラジルユニを来た日本人左右にブーイングしたものです。


 さておき、加治が成長して行き、嬉しい限りです。よく昔、知り合いの柏のサポに「加治って代表ではレギュラーなのに、東京ではサブって?ジーコかハラヒロミのどちらが正しいの?」

答えはある意味、どちらも正しい(笑)


 是非次回は茂庭にがんばってもらいたい。もぉにぃわぁ~ってやりたい!!!


 ヨシカツとブラジル戦。マイアミの奇跡を思い出しました。あれから、すごい年月が流れた気がします。しかし、あのチームで現役若しくは、活躍して残っているのって。。。(泣)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

夏の夜の夢

テーマ:生暖かい日常
2005-06-23 02:13:32

 めったにオペラも見ないし、シェークスピアも学生の時に英文を無理やり読まされて、わけのわからないまま終ってしまったわけですがぁ。


 何の機会で見たかは忘れましたが、「A Midsummer Night's Dream 夏の夜の夢」のなかで夏至の夜に薬草がもっとも効力を高めるとの表現があったと思います。

 暑くなりだし、食中毒とか体調を崩す人間が多くて薬草のお世話になる人が多いだけじゃないの?と現実的に考えると面白くないので、植物の命が活発に動き出す時期と考えられます。


 さて、人間様といえばバリューム苦しいと言っていましたが、見事に胃炎の疑いをかけられました。そりゃそうです。ある意味、想定内です。初めから胃カメラにしておけという話です。さて、早めに出頭いたしますか数年前からガタが来ていましたから。


 しかしまあ、ストレスを無くせといわれても今の職場ではまぁ無理ですね。それでもなぜ私は働いているのでしょう。こんなに働く義務も、のしかかるものも無いのに。たぶん、反動ですね。貧乏生活を甘受し、ある生活をしようと試みたのにそれが頓挫したのでその逆を歩む。


 私の上司と親と友人は正しかったということです。しかし、私は最後まで意地を張るでしょう。これからも・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タバコ

テーマ:日々斜め上に考えること。
2005-06-22 01:16:41

 さて、タバコのパッケージが変わりました。体に悪いことばかり表示してあります。これこそ愚劣で頭の悪い社会構造です。アメリカの禁酒法についでの馬鹿な政策です。


 普通の感覚を持った人であれば、現在のタバコの表示はどれ程ヒステリックで滑稽なことかわかると思います。簡単に言えば、ドラッグに「体に悪い」と書いたようなものです。


 タバコなんか体に言い訳がありません。煙を吸い込んで体にいいものはありません。それを承知で吸っているわけです。その為に、未成年者に対して規制しているわけです。大人に子供だましの文句を並べる自体どうかしているし、また、そのようなことを書かれなければわからない自体おかしくなっています。


 要因をすべてタバコに換算して表示しているようですが、防腐剤まみれの輸入オレンジやレモンに同じように表示し、糖分の多い清涼飲料水、塩分の取りすぎにも注意喚起の広告を出した場合、私たちの食生活は本当に楽しいものになるでしょうか。

 

 食べる、吸う、呑むというのは人間の楽しみなわけです。それを国が一つのものに要因を限定し攻撃するのはおかしな話なわけです。


 吸う吸わないの問題でなく、タバコの問題でもなく、こんな馬鹿げた行政主体の過保護な社会構造をやめることはできないでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

横濱

テーマ:生暖かい日常
2005-06-20 02:32:12

 いきなりですが、中華が食べたい。それだけで横濱へ行ってきました。大ばか者です。東京から案外近いと感じるのは距離感がおかしくなっているのでしょうか。。。


 さておき、小さな中華料理店にて飯。中華街の料理は一味違う気がします。美味いです。中華街の路地、港、海、夜景。大好きです。しかし、ひとりでふらっと行くとこんなにも寂しい街なのでしょうか。


 邪魔にならない埠頭でレンガの倉庫を眺めていたら、いきなり警官がタイヤにチョーク引きやがった。だったら山下公園前の道路なんとかしろというの・・・


好きな曲を。

「ミスティ・チャイナ・タウン」

 

アーティスト: 松任谷由実, 松任谷正隆

タイトル: ティアーズ・アンド・リーズンズ/松任谷由実


横濱



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

サムライ

テーマ:本棚の片隅
2005-06-19 03:23:28
 最近、なぜかサムライブームが到来している気がする。で、よく耳にするのが「武士道」さて、武士道とはなんぞや?世の中には諸説と論が交わされておりますが、日本人のほとんどが農民やんけぇ~と叫びたい気持ちは置いておきまして。日本人が身についているのは武士道ではなく、狭い場所で暮らす知恵の集大成ではないだろうか。考えます。
 
 武士道はそれはそれで体制がとれたものですが、奇襲をかけたり、寺の鐘に言いがかりをつけたり、約束を破って内堀埋めたり、寺を焼き討ちしたり、非戦闘民まで殺したり、一族を皆殺しにしてみたりと・・・武士自体はそれほどすばらしい行いをやってきたとは個人的には思えないのですが。

 赤穂浪士も好きですが、ことの発端は諸説ありますが、賄賂関係で渡さなかったどうので揉めて、キレて刀で切りかかった傷害事件です。


 さて、話はそれましたが、少し昔の私がまともと考えれる感覚を持った礼儀作法入門です。なんだか私の小さい頃が懐かしいです。今の世の中何か声の大きなものが勝ち、義務は放棄し権利だけを主張したものが利を得、国家が何かをしてくれることだけを考える時代になってきたと思います。そろそろ、国民が教育、環境に対して社会に何ができるかを考える時代になってきたかと思います。はい。


著者: 山口 瞳
タイトル: 礼儀作法入門
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ちょっと忙しかった日常。

テーマ:生暖かい日常
2005-06-19 03:08:49

 ブログは結構、職業とか誰であるとかバレル!可能性が高いらしいのですが、バレテ困ることは無いのですが、内容は抽象的に。。。


 某企業に行く。結構有名で好きな人に会ってみたりする。仕事なのでごく普通に振舞ってみたりしますが、内心どきどき~うわぁぁぁ~って感じで自分のフェチ(マニア度)を改めて確認する。


 関西から知り合いがやって来たので池袋まで出向く。焼酎美味い。プレミアと呼ばれる馬鹿らしい値段がついていたので、焼酎を飲まなかったのですが、品数が結構多かったので呑んでしまいました。「薄にごり」この言葉に弱い私・・・


 変わって、某事務所に他人のミスを謝りに行く。「どこに売っているのですか?」というものが多々見受けられる。大阪時代からあわせても恐ろしい経験させて頂きました。


 六本木で飲む。「俺帰るよ。」と宣言していたにも関わらず、朝まで飲む・・・久しぶりの朝帰りです。そろそろ、体に堪える歳になってきました・・・


 このような一週間でした。


 本日はゆっくりと眠り、スーパー銭湯でゆっくり。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポートエレン

テーマ:生暖かい日常
2005-06-15 00:58:15

 お気に入りの酒場やBarは好きな街に一つは欲しいものです。それもひとり、多くても3人までで行けるお店が好きです。


 私の住んでいる街に、私を認識してくれるBarが二軒あります。これは幸せなことです。都内では、未だにそのような店は見つからず、都内では一杯呑めば河岸を変えるという放浪的な呑み方をしています・・・


 さて、久しぶりに私の住んでいる街のお店に行ってきました。抜群にカクテルが美味しい。季節のフルーツのカクテルが最高です。本日は桃とスパークリングワインのカクテル。美味いものと美味いものをあわせて不味いわけはありません。美味い酒を呑むと幸せな気持ちになれます。


 〆にウィスキーを少し呑みたいと思い何があるか聞いてみる。でてきた!

「ポートエレン1982・21」 

前から呑んでみたい呑んでみたいと思っていた一品。想像をしていたよりもいいウィスキーでした。驚きました。余韻が強い。ほんの数滴で幸せになれました。ストックの無くなったウィスキーは世界の中で少しずつ消えていっていき、数十年後には呑みきってしまうのでしょう。


 サービスで出されたボウモアがそんなに美味しいと感じられない恐ろしいウィスキーです。日本にウィスキーがやってきて本当によかったと思う一日でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぼんやりな感じ

テーマ:競馬
2005-06-13 01:20:37
 どうせハンデ戦は当たらない・・・というか予想の方法がわからないので買わないので本をゆっくりと読んでいました。
著者: 藤代 三郎
タイトル: 戒厳令下のチンチロリン

 ギャンブルネタなのですが、競馬、麻雀、チンチロリン。サラリーマンの娯楽的な博打が楽しく書かれています。昭和40年代から50年代と私の知らない馬達が多々でてきます。しかし、競馬を買う心理はそうそうと思いながら、読んでいました。はじめ、「藤代 三郎」が誰でであるかが思い出せず、文体は「あの人、ほらあの人」と自分で叫びながら読んでいました。


 登場してくる名前も昔の他の筆者が書いたエッセイとかぶるところもあり、「ほら、ほら」と答えが喉まで出てわからない悔しい思いをしていました。それが、本の中盤で思い出しスッといたしました。


 本好きの人には「北上次郎」といえば、ああ~って感じです。椎名誠を読んだことある人には「目黒孝二」です。最近「本の雑誌」も読まなくなり忘れていました。失礼・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。