1月17日 忘れてはならない日

テーマ:

どんな音がしたのか、記憶にない。

ただ、あまりに大きな衝撃に布団の中で丸くなって頭を抱えていたことを覚えている。

 

大学生だった私は西宮市で一人暮らしをしていた。5畳ほどでベッドも置けない部屋。揺れが止まり、目を開けると頭のそばに電子レンジが転がっている。

 

ガス漏れのないことを確認して外へ出ようとするも、なかなかドアが開かない。

 

何とか外へ出て、目にした風景に絶句する。

となりの一軒家がサイコロを転がしたように倒れていた。

よく行くスーパーは3階部分がなくなっていた。

※検索すると、まさにその建物が出てきました。

 

余震が続き、数日は常に身体が揺れている感覚…

報道機関のヘリの音は覚えているが、街に音があったのかどうかはあまり覚えていない。

 

電気だけは復旧したが、建物がどうなるかわからない状況で不安な一夜を明かした。

 

 

毎年、この日を迎えると同じ光景を思い出します。

 

23年前、何か少しでも違っていたら…

今、塾をしていることはなかったかもしれません。

 

明日がやって来ることは、当たり前ではない。


1995年1月17日午前5時46分。

阪神淡路大震災から23年。

忘れてはいけない日。

 

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

AD

いやぁ、緊張しました。

ハラハラしました。

 

合格発表を待つのは何年経験しても慣れません。

 

今年の吉報第1号は中学受験生。

見事に第1志望の清教学園中学校から合格をもらってきてくれました!

 

 

合格判定もギリギリのラインをウロウロ…

成績が上がったと思ったら、次は元通り…

 

「本番で力を発揮するタイプ」と本人にも自分にも言い聞かせる日々。

 

大手中学受験塾と比較をして未来アカデミーに入っていただいただけに、喜びもひとしおです。

 

本当によく頑張りました!第一志望合格おめでとう!!

 

未来アカデミーの中学受験生は進路が決まりました。

 

でも、まだ吉報が届かない受験生たち、最後まであきらめないで!

あきらめない姿勢が結果につながります。

 

 

それから大学入試、高校入試組の子たち!

次に続くよー!!!

 

 

AD

”サクラ サク”

テーマ:

いよいよ2日前。

 

受験に臨む生徒それぞれに物語があります。

 

今年の物語はどんなクライマックスを迎えるのでしょうか?

 

ソワソワして落ち着かないかもしれませんが、テストであと1点取るための何かをしましょう。

 

といいながら、私自身がソワソワしてしまいます。

 

ということで過去最高にソワソワしたことを思い出してみました。

 

よろしければ、お読みくださいませ。

 


 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

少しでもご家庭での勉強や受験のお役に立てば幸いです。

info@miraimirai.jp
072-232-0567

AD

いよいよ、あと3日。

 

私立中学校入試とセンター試験が目前です。

 

週間予報を見ると、13日(土)は寒くなりそうです。北日本の方には笑われそうですが、0℃なんて見るとダメですね。

 

毎年、この日は寒いイメージがあります。寒さ対策を万全にして行ってくださいね。

 

かじかんだ指先を合温めるカイロ

温度調節をしやすいカーディガンなどの上着

 

もし雨の場合、靴下が濡れてしまうかもしれません。足元が冷えるわ、気持ち悪いわ。そんな状態、想像するだけでもイヤです。

雨が降る場合は、替えの靴下を。それから脱いだものを入れるビニール袋。足元がスッキリしてもニオイが気になっては元も子もありませんから(笑)

 

これで身の回りがスッキリしました。でも入試本番で「緊張するな」という方が難しいかもしれません。少しでも安心できるものも持っていきましょう。

 

お守りや使い慣れた文房具、頑張って来た証である問題集や参考書

学習時間を記録してきたもの。こんなのも意外と自信になりますよ。

 

 

筆記用具は多い目に持って行ってくださいね。念のため、消しゴムは複数個、シャーペンの他に鉛筆もあると安心ですね。

 

あ、マークシートは鉛筆の方が塗りやすいのでセンター試験の受験生は必携です。

 

 

会場には時計が無かったり、遠くて見えないかもしれません。計算機能のない時計をアラームの鳴らない状態で。

 

念のため電池も新しいものに変えたほうがいいかも。時計が止まっていた、なんてことがあったら目も当てられません。

 


張り詰めた気持ちを和らげるために温かい飲み物を持って行くのもいいですよ。でも、コーヒーは利尿作用があるので要注意です。

 

 

忘れることはないかと思いますが、受験票お財布

 

あと、ハンカチティッシュも。

 

 

忘れ物をすると精神的にダメージを受けます。

 

早い目に準備をして、万全の状態でテストに臨んでくださいね。

 

 

あ、「絶対に最後まであきらめない強い気持ち」は必ず持って行ってくださいね!合格発表で喜んでいる姿をイメージして行きましょう!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

少しでもご家庭での勉強や受験のお役に立てば幸いです。

info@miraimirai.jp
072-232-0567

昨日は高校入試本番を想定しての模擬テスト。

 

 

各科目が終わって休み時間に聞こえてくる感想には様々なものがあります。

 

 

あ゛ーーーーっ、時間が足りんかった…

 

あとちょっとで書き切れたのに…

 

リスニングの最後のほうはボーっとなってしまって…

 

理社の問題文が長すぎるー

 

 

こういう時って周りに配慮してか、プラスの感想ってなかなか出てきませんね。

 

でも、この感想って、すごく大切です。入試本番までにやるべきことがたくさん詰まっています。

 

 

なぜ時間が足りなかったのか?

どうしたら書き切ることができるのか?

 

⇒慎重になり過ぎたのなら、とりあえず答えを書いておく。そして時間が余れば見直し。


 

大阪府の公立入試、英語のC問題のリスニングは確かに難易度が高いです。では、これからどんなトレーニングをすれば集中力を切らさずに最後まで乗り切れるのか?

 

⇒毎日、少しの時間でもリスニングに取り組んで、英語を聞くことに慣れておく。

 

 

定期テストなどに比べると理科、社会の問題文も長いです。長い問題文のどこが自分にとって課題なのでしょう?

 

⇒設問箇所が分からなくなるなら、アンダーラインを引く。

 

 

過去問を解いたり、入試本番に似た模試を受けた後で感じたことを大切にしてくださいね。そこに解決策のヒントが詰まっています。

 

苦しいときは周りも苦しいはずです。その時の少しの工夫や頑張りが合否を分けます。

 

私立高校入試まであと1か月、公立入試は2か月。最後までともに走り切りましょう!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

少しでもご家庭での勉強や受験のお役に立てば幸いです。

info@miraimirai.jp
072-232-0567