気チガイ

竹中平蔵パンチ!パンチ!パンチ!パンチ!ハッ

こんな奴の為に日本があるんじゃない!

「加計学園問題」は

ぬれぎぬだって騒いでる人達の会社があるのね。

特区BC社

何をやる会社か?調べてるブログ見つけました。

必見です!

高橋洋一、岸博幸、原英史...加計問題を「岩盤規制突破」と正当化する安倍応援団が裏で"特区コンサル"企業に協力していた

 

パンチ!竹中平蔵氏 ハッ

パンチ!高橋洋一氏 ハッ 

パンチ!岸博幸元経産省官僚ハッ

パンチ!オリックスの子会社・オリックス農業ハッ

パンチ!原英史氏ハッ

 

〈国家戦略特区をはじめ、

規制改革を伴う民間企業のビジネス展開において、

行政に対する提案から

事業開始までのコンサルティングおよびロビイング活動を行います〉

説明を読むと、どうやら特区BC社は、

国家戦略特区をはじめとする規制改革を利用しようとする

地方自治体および民間企業に対し、

企画提案にはじまり事業の構築、

さらには広報・PR活動のサポートまで請け負うらしい。

また、会社設立は2015年1月だというが、

特区BC社の「会社案内」を読むと、

すでにかなりの実績があることがわかる。

たとえば2015年度だけで、

「新型美容能力試験の地域限定導入」

「クールジャパンと外国人材」

「港区旅館業務法特例」

「外国人就労に関する特区提案」などの実績が並び、

「国家戦略特区WGヒアリング済」と説明されている実績はじつに11にもおよぶ。

国家戦略特区は、

安倍首相が経済政策の目玉に掲げ

2013年12月に法案が成立。

特区BC社はそこから1年国家戦略特区への提案にかんする

コンサルタント事業を始動し、

たった2年でここまでの実績を誇るとは目を見張るものがある。

 

高橋洋一氏は特区コンサルタント会社の「顧問」だった

 しかし、問題はここからだ。

じつはこの特区BC社の「顧問」に、

「獣医学部新設は岩盤規制を突破しただけ」と繰り返し主張し、

安倍政権を必死に擁護してきた、

経済学者の高橋洋一氏が就いていたのだ。

国家戦略特区という枠組みによって儲けている会社にかかわる、

利害関係者

岸博幸元経産省官僚で慶應義塾大学教授

岸氏の主張も高橋氏とほぼ同じで、

「一連の手続きに違法性はない」

「内閣府と文科省が交渉して文科省が負けただけ」と主張。

なかでも産経ニュースのインタビューでは、

前川氏のことを官僚のクズ」と口汚く罵り

、『ニュース女子』(DHCシアター)では

「てめえが行政歪めてたくせに、

そのこと何も言わないで、

今回の問題だけ行政が歪められたって書く新聞の神経がわかんない

とメディア批判もおこなってきた。

 

この会社案内によると、

同社は特区申請の手続き1案件につき

「150万円~」の料金を取っていたようだが、

もうひとつ、同額で

〈有識者ネットワークを活用した各種シンポジウム・セミナー/各種メディア・媒体活用〉を

おこなう

「広報・PRサポート」のサービスも用意している。

岸氏や顧問の高橋氏は、

そうしたセミナーで講演を引き受けていたことが資料には記載されているのである。

 

だが、驚くのはまだ早い。

なんとこの特区BC社には、

国家戦略特区の決定プロセスにかかわる

「当事者」までもが関係していた。

国家戦略特区の「生みの親」であり、

国家戦略特区諮問会議の民間議員である竹中平蔵氏だ。

竹中平蔵、原英史氏ら当事者である特区選定の当事者たちも

 竹中氏もまた、

同社の会社案内にシンポジウムで講演会をおこなう模様が写真付きで紹介されている。

竹中氏については、

既報の通り【http://lite-ra.com/2017/06/post-3229.html】、

自身が取締役会長を務めるパソナグループが、

国家戦略特区が認定した

神奈川県の家事支援外国人受入事業の事業者に選ばれているほか、

兵庫県養父市の農業改革でも、

竹中氏が社外取締役を務めるオリックスの子会社・オリックス農業が参入。

これは明白な利益誘導だが、

特区BC社の講演会で利益を得ていたとなれば、

特区を決定する民間議員としてあり得ない問題だ。

ーーー抜粋して引用 end--^

 

1%の構造改革派が、

99%の国民を支配するための政治装置と断じていい!

構造改革派が国の方向性を決定する権限を持ってしまった!

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 

派遣利権山分けは麻生とタケナカ!

「地域中小企業の非正規人材等確保・定着支援事業」

で積みあがった

553億円をパソナとソウカ含む6社で山分け!

基金の規模は中小企業向けに72億円でスタートしましたが09年度に76億円
10年度11年度に25億円国費積み増し、

そのたびに事業規模も拡大しました。
安倍政権になり12年度補正で

10兆円規模の財政出動を打ち出すと、

この基金にも一気に282億円を投じて

総額553億円に膨らんだ基金を元手にした国の事業の大半
パソナとソウカが絡んでいる。

ーーーend--^
日本の甘そうな密にストローを あっちこっちと

突き刺して、

利権を吸い尽くしてる男が 竹中です。

 

最後まで読んでくれてありがとう(*^-^*) ポチッとよろしく
人気ブログランキング

follow Hikaru on facebook ☞Hikaru FB Timeline 

and twitter ☞ヒカル(反原発) 

楽しく明るく暮らせるように繋がりませんか? ☞小さな蟻の会

(*一部省略しています。誤字・脱字・変換ミス等はご容赦ください。)

AD