2008-02-22 22:47:03

広告系ブロガーのお仕事術 ~携帯カメラで街に出る~

テーマ:ブログ

先週金曜日から、百式田口さんの企画に、

F905iのブロガーモニターとして参加 しています。

他の参加者の方は、ケータイに相当強そうですし、

デジカメとかイーモバイルとかも普通に使いこなしてそう。 

 

いっぽう僕はコンパクトデジカメが久しく故障中、

自宅PCは光回線の開通待ちでweb使えず・・・

ケータイがなきゃ生きていけない身です・・・

でも今のケータイって、「それさえあれば十分」な

オールインワンのライフキットになってますよね。

 

というわけで、今回から何回か、

「仕事用ツールとしてのF905iの機能」

に焦点を当ててみようと思います。

まずはその①。


①ピンと来たものはとりあえず写真撮影

これはみなさん普通にやってますよね。外出中とか。

僕は最近インタラクリ さんに習って、新聞や雑誌記事、

本のページなんかをその場で撮るようにしてます。

インタラクリさんなんかはそのままブログ投稿してますし、

自分の備忘録としても便利。オススメです。


↑「明日の広告」より。いいことば。


F905iが便利なのは、接写に強いこと。

接写モードがあるのと、オートフォーカス機能で、

ピンボケの心配はほぼゼロな気がしますね。

 

あとは地味だけど、タテで撮った写真はタテで、

横で撮った写真は横で、ちゃんと保存されることかな。

前のは自分で回転しなきゃならなかったので、

これが意外に重宝しています。

これもヨコモーションのおかげ。



本体に保存できる写真の容量は100Mらしいので、

この点は可もなく不可もなく。

高画質の写真をバシャバシャ撮る人は、

microSDを併用した方がいいかも。

僕は1GBのmicroSDにアダプターを噛まして、

千円で買ったコレガのminiSDリーダー

PCに接続してます。



  


唯一の弱点は、暗い場所での撮影ですかね。

まあ、ケータイのカメラ機能の常かと思うので、

そこはデジカメ持って行きましょうということで。

 

ヨコモーションや接写、全般のサクサク感は、

かなり快適。

ピンと来た瞬間に撮る!っていう習慣のためには

このスピード感はかなり重要なのではないかと思います。

 

次は動画撮影。

プレゼンリハーサルを撮影してみた感想を書きます。


------------------------------------------------------------
FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議
sponsored by 富士通】


通算アクセス数

100SHIKIケータイ会議に参加します  ・・・ 77アクセス

百式イベントでF905iのモニターになりました  ・・281アクセス

------------------------------------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hirataroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。