市川〜船橋・美麗ピアノ教室♪感性を引き出し「自分らしい演奏」を目指す♪アサーションコーチングレッスン

子どもから大人/ピアノ指導者も♪
感性を引き出すコーチングピアノ教室♪
お母さんの『練習しなさい』を自ら【練習したい!】に変える!
オリジナル脱力メソッドで美しい音色になる!
何時間弾いていても腕が痛くならない!音が綺麗!
個性深く感性豊かな演奏に♪

やる気と感性を引き出す♪コーチングレッスン♪
お母さんの『練習しなさい』を【練習したい!】に変える☆



☑ 生徒さん(お子さん)が練習しない!したがらない!
☑ 何度も同じ箇所で間違える
☑ 練習の仕方に成果が見えない
☑ 音がかたい気がする
☑ 気持ちを込めて演奏出来ない

そんな方に「コーチングレッスン」!

◎ 生徒さんが進んで練習してくるようになる!
◎ ミスが減った!
◎ 音がきれいになった!
◎ 演奏にあたたかみが出た!





体験レッスンではこんなことをします♪



♪「こんにちは」のごあいさつ♪
 【始まり】【終わり】は音楽にもとても大切です☆
 今から始まりますよ、という意識を持てるようになりますね。

♪ピアノという楽器に触れる♪
 小さなお子さまから見たら、グランドピアノの真っ黒な姿は
 とても大きく感じられると思います。
 まずはピアノに触れてみて、どんな音がするのかな?
 耳を澄ましてみましょう・・・音を【聴く】という
 最初の1歩です♪

♪この音はどんな色??♪
 1つの鍵盤にも、優しい音、明るい音、強い音、柔らかい音など、
 様々な【音色】があります。
 音に色を付けて弾いてみましょう・・・・
 【感性】を引き出す第1歩です。
 ここで【どんな色を使いたいと思うか】を知ることで、
 生徒さんの個性が見えて来たりします♪

~~~お母様とお話合い~~~

♪規約の説明、レッスンカレンダーのお話、お月謝のお話など、
合計40分~50分くらいお時間をいただいております。


~~~~~~~~~~~~~~~




大人の生徒さんからは以下のようなお悩みをいただきます。




☑ 音がかたいような気がする
☑ 弾いていて腕が痛くなる
☑ 綺麗な音で弾きたい!
☑ ピアニシモを出そうとすると腕がかたくなる
☑ 肩がこる

脱力奏法で上記の悩みがなくなります!

◎ 音が柔らかくなった!
◎ 腕が痛くならない!何時間でも弾ける♪
◎ 綺麗な音が出せるようになる!
◎ ピアニシモが楽に出せるようになった!
◎ 肩がこらなくなった!





「コーチング」というコミュニケーションスキルを通して、
3つの「自」=【自尊心】【自律心】【自己肯定感】を持てるレッスンを目指し、
自分らしい演奏を奏でられるようにレッスンしています。

音楽は、自分を表現する手段の1つと考えています。 
音楽を通してコーチングを伝えられたら!と思っております(^^)



★アクセス数の多かった記事★

【答えは生徒さんが持っています♪】

【ソステヌートペダルでペダリングも上手になる!】

【休符をしっかりと聴きましょう♪】

【易しい曲ほど綺麗に弾くのは難しい】

【譜読みが苦手な生徒さんに♪】

【脱力したフォルテは本当に出せる!】



☆メインサイト☆
【美麗 PIANO ROOM】


テーマ:
とても楽しんでいただけたようで嬉しいです^^♪

みなさまこんにちは。
ピアノ講師&ピアニスト(SHJ支援アーティスト)・アサーションコーチの矢田美麗です。

昨日はママアンサンブル【Maman musique】で、高齢者さまの施設へ
訪問演奏に行ってまいりました!




高齢者さまを前にして、うまく演奏&楽しんでいただけるか?
ドキドキではありましたが、とぉっても楽しんでいただけたようで^^♪

何よりも、演奏していた私たちが楽しかった!(笑)
いえ、自分たちばっかり楽しくてもダメなんですけどね。
でも、それ、とっても大事です♪


音楽の楽しみ方を知っているからこそ、
楽しく演奏したい!そして楽しく演奏されたものは必ずお人様に伝わると信じて、
自分たちの音楽を精一杯お届けして来ました~♪


演奏曲目は・・・・

♪花
♪ローレライ
♪朧月夜
♪星に願いを
♪川の流れのように


途中の手遊びでは、みなさまとっても上手に真似をしてくださり♪
一緒に歌って下さったり、身体でリズムを取って下さったり♪

何よりも、美空ひばりさんの「川の流れのように~」と、
アンコール?の「愛燦燦」で・・・涙ぐまれたおばあさまが(ノ_・。)

そして昨日、なんとお誕生日だったおばあさまが!!
サプライズで、アカペラ「ハッピーバースデー」を施設の方みなさんと一緒に歌いました!!

8月にはなんと100歳を迎えられるおばあさまがいらっしゃるとのこと!
機会をいただければこちらにもまた何かお届けしたいものです!!



今回は、私のお友達からの紹介で訪問演奏に伺うことになりました。
そのお友達は、その施設で介護士さんとしてお仕事をしてらっしゃいます。
高齢化社会で大変なお仕事だと思います・・・

そのお友達にも感動していただけたようで、泣きそうになった~と感想をくださいました♪

お別れ際には、お1人お1人と目を合わせて、「ありがとうございました」とご挨拶させていただきました。
皆さまからも、「ありがとうございました」と言っていただけて・・・嬉しい限りです♪


【Maman musique】では次に7月にも同じような施設へお邪魔する予定です!

こちらも頑張ってお届けしたいと思います♪


音楽の楽しみ方を、知っていますか?

ただ弾きなさい、練習しなさいと言われて、楽しんで弾けていますか?

あなたの音楽を、見つけてください☆^^♪






~~~~~~~~~~~~~~~~



クリックで応援してくださると嬉しいですキラキラ


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村










~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*





生徒さんのやる気と感性を引き出す♪
お母さんの「練習しなさい」を自分から【練習したい!】に変える!!!

【聴く】【聞く】【質問する】コミュニケーションスキル・コーチング♪


『リバティ・サウンド♪』千葉県市川市
コーチングピアノレッスン♪



♪体験レッスン実施中!♪
♪体験レッスンで○○が分かる!♪



(1)生徒さん自身に【質問(聞く)】事
自ら選ぶ事に興味を持つ♪

(2)自分で選んだ「色と音」から
どんな事に興味を持つのかを引き出せる♪

(3)引き出したその「音」を【承認(認める)】事で
自分の選択に自信を持てるようになる♪(自己肯定感)

(4)認めた「音」をどう感じるか【聴く(傾聴)】する事で
自分の存在を尊重出来るようになる!(自尊心と自律心)

(5)これらを聴くと生徒さんの興味の方向が見えて来る!

※どんな事に興味を持ち、どんな世界を見ようとしているのか
が分かり、個人に合った教材を選んでレッスンを始めます♪


お問い合わせはこちら







『リバティ・サウンド!』(自由な音を♪)
千葉県市川市 コーチングピアノ教室


【傾聴(聴く)】【承認(誉める】【質問する(聞く)】
の3つのステップで、生徒さんのやる気と感性を引き出す!





ホームページはこちら

♪体験レッスン実施中!♪


お問い合わせはこちら


千葉県市川市のコーチングピアノ教室【milai Coaching room】

Facebookページも宣伝





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
子育てにおけるお悩み、解消しましょう!

みなさまこんにちは。
ピアノ講師&ピアニスト(SHJ支援アーティスト)・アサーションコーチの矢田美麗です。


先日から、多数のご相談をいただいておりまして、
先日もこんなご相談を受けました。

子どもが親の財布からお金を取っていました。どう叱ったらいいですか?



お子さまのほんの出来心!だとは思うのですが、
やはり悪いこと、ですよね。
こんな時のお子さまへの対処法。叱り方、伝え方。
みなさんならどう伝えますか?


また、このようなご相談もいただきました。

子どもが3人いて、1人が遊び出しちゃうと、他の2人も一緒になって遊んでしまい、
勉強の途中で放棄してしまう・・・



こちらもまた、
1人が遊び出しちゃうと、真似をしてしまいますよね。
そんな時の声かけ。言葉かけ。みなさんならどうしますか??



アサーションコーチングで伝える、理解する子育てを目指しましょう♪




【無料モニター募集】

♪モニターになっていただいた方には・・・・

(1)アサーションコーチングの初級講座を無料でお受け出来ます。
(2)ご感想、お写真を撮らせていただき、ブログ等へ掲載させていただきます。匿名可。
(3)中級講座を半額でお受けいただけます。






6月10日(金)午前10~
場所:千葉県市川市内
費用:コーチングスキル・アサーショントレーニングベーシックコース:¥3,500
無料!!

お申し込みはこちらから



怒らず子どもをやる気にさせる♪
考える子どもを育てる♪
「人付き合いが」苦手な方へ。あなたは『NO』と言えますか?


【子育てコーチング】で【怒らずに子どもをやる気にさせる】魔法の言葉、
【アサーション】を知って【自分らしく人と接する】自己表現を身に付けて、
明日から笑顔で生きられる【子育てママコーチ】をぜひ目指してください♪



【コーチング】って??
あなたの【コーチングスキル度】をチェック!


質問①【積極的傾聴度】
 料理中に子どもが「ちょっと来て~」と話しかけてきたとき、どうしますか?
 A:手を止めて子どもの話を聴く
 B:「今手が離せないから」と後にしてもらう
 C:手を止めず、子どもの話を料理しながら「うんうん」と横で聴く



【アサーション】って??
あなたの【アサーション度】をチェック!


質問②【自己表現】
 ママ友たち3人で話していたら、子育てに関する意見が2人と1人に分かれました。
 あなたがもしその1人だったら、どう思いますか?
 A:2人の意見は間違っているよと、説得しようとする
 B:私1人だけ意見が違うことを、自分が間違っているのだと思い、落ち込む
 C:2人の意見に合わせて、本心ではないけどひとまず2人の意見に同意する




【子育てコーチング】で子どもはこれが出来るようになります♪


♪言わなくても片づけをするようになった
♪宿題を自分からやるようになった
♪自分の意見をしっかりと言えるようになった


【アサーション】を知ると自己表現が出来るようになり、自信が持てるようになります♪


♪断りにくい状況でもきちんと自分の気持ちを言えるようになった
♪人からの指摘をきちんと受け止められるようになった
♪自分を責めたりしなくなり、自信が持てるようになった



まずは【自分を信じること】
自分を信じて、自分に【自信】を持てるようになりましょう♪





~~~~~~~~~~~~~~~~



クリックで応援してくださると嬉しいですキラキラ


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村










~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*





生徒さんのやる気と感性を引き出す♪
お母さんの「練習しなさい」を自分から【練習したい!】に変える!!!

【聴く】【聞く】【質問する】コミュニケーションスキル・コーチング♪


『リバティ・サウンド♪』千葉県市川市
コーチングピアノレッスン♪



♪体験レッスン実施中!♪
♪体験レッスンで○○が分かる!♪



(1)生徒さん自身に【質問(聞く)】事
自ら選ぶ事に興味を持つ♪

(2)自分で選んだ「色と音」から
どんな事に興味を持つのかを引き出せる♪

(3)引き出したその「音」を【承認(認める)】事で
自分の選択に自信を持てるようになる♪(自己肯定感)

(4)認めた「音」をどう感じるか【聴く(傾聴)】する事で
自分の存在を尊重出来るようになる!(自尊心と自律心)

(5)これらを聴くと生徒さんの興味の方向が見えて来る!

※どんな事に興味を持ち、どんな世界を見ようとしているのか
が分かり、個人に合った教材を選んでレッスンを始めます♪


お問い合わせはこちら







『リバティ・サウンド!』(自由な音を♪)
千葉県市川市 コーチングピアノ教室


【傾聴(聴く)】【承認(誉める】【質問する(聞く)】
の3つのステップで、生徒さんのやる気と感性を引き出す!





ホームページはこちら

♪体験レッスン実施中!♪


お問い合わせはこちら


千葉県市川市のコーチングピアノ教室【milai Coaching room】

Facebookページも宣伝





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の記事に付け加えたいこと!があります・・・!

みなさまこんばんは。
ピアノ講師&ピアニスト(SHJ支援アーティスト)・アサーションコーチの矢田美麗です。

昨日の記事に書きましたように、
音楽は形式やジャンルじゃない!心だ!ということを書いたのですが(^^;
でもでも、ジャズをクラシックのように弾いたらジャズっぽくなくなっちゃうし、
クラシックをジャズっぽく弾いたらクラシックじゃなくなっちゃうじゃない!
と、思われた方もいらっしゃるかも。。。?いないかも?(^^;

そうなんですよね。

昨日も書きましたが、もともとの「ルーツ」が違いますし、始めた人も違いますから、
弾き方が違って当然。形式も生まれて当然。ジャンルという区分けをしても当然。
です。

でも、私が言いたかったのは、
テクニック、弾き方、技術うんうんのことではなく・・・・

どの音楽にも、「心」が入り込めなければ、聴く人にも伝わらないと思う。
ということなのです。


ジャズには、その独特の「リズム」と、独特な「音使い」があります。
これらを自分のものにして弾きこなして、弾いていても心地いいと感じられるようなグルーブをつかむのが、とても難しいところだと思います。

クラシックには、その作曲家、その時代ならではの楽曲の作り方があります。
ソナタ形式だったり、現代的だったり。
そして何よりも、音と音を紡ぐ豊かなメロディとハーモニー。これらの調和を、
1つの音楽として仕上げていく楽しさ、難しさがあると思います。

それらをたくさんたくさん勉強したとしましょう・・・
技術をたくさん磨きました。
難曲もこなせるようになって来ました。
さて、それをお人様におきかせする機会がやって来ました・・・・・

技術を磨いて中身を拵えて、さて、それらを本当に「表現」したいですか?
そう、そこに「表現したい」という思いがなければ、
せっかく勉強してきたものも、お人様に伝わらない、ということなのです。



難しい曲をやたらと速く弾けるようになること、だけが、音楽ではない。
楽譜通りに完璧に間違えずに弾けること、が、音楽ではない。
先生の言うとおりに表現をしてたくさん真似をして弾けるようになること、は、その人の音楽ではない。


弾く人が、その人自身がどう弾きたいか?が、なければ、
良い音楽、良い演奏はうまれないのです♪


と、私は思います♪



心からの音楽を奏でられるように。
そのためには、自分自身が、音楽を心で聴けるようになりたいものです。
耳で聞く。のではなく。心で【聴く】♪

師匠の名言です^^♪(名言に私が勝手にしました!笑)





~~~~~~~~~~~~~~~~



クリックで応援してくださると嬉しいですキラキラ


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村










~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*





生徒さんのやる気と感性を引き出す♪
お母さんの「練習しなさい」を自分から【練習したい!】に変える!!!

【聴く】【聞く】【質問する】コミュニケーションスキル・コーチング♪


『リバティ・サウンド♪』千葉県市川市
コーチングピアノレッスン♪



♪体験レッスン実施中!♪
♪体験レッスンで○○が分かる!♪



(1)生徒さん自身に【質問(聞く)】事
自ら選ぶ事に興味を持つ♪

(2)自分で選んだ「色と音」から
どんな事に興味を持つのかを引き出せる♪

(3)引き出したその「音」を【承認(認める)】事で
自分の選択に自信を持てるようになる♪(自己肯定感)

(4)認めた「音」をどう感じるか【聴く(傾聴)】する事で
自分の存在を尊重出来るようになる!(自尊心と自律心)

(5)これらを聴くと生徒さんの興味の方向が見えて来る!

※どんな事に興味を持ち、どんな世界を見ようとしているのか
が分かり、個人に合った教材を選んでレッスンを始めます♪


お問い合わせはこちら







『リバティ・サウンド!』(自由な音を♪)
千葉県市川市 コーチングピアノ教室


【傾聴(聴く)】【承認(誉める】【質問する(聞く)】
の3つのステップで、生徒さんのやる気と感性を引き出す!





ホームページはこちら

♪体験レッスン実施中!♪


お問い合わせはこちら


千葉県市川市のコーチングピアノ教室【milai Coaching room】

Facebookページも宣伝





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昔むかしに書いた記事を引っ張って来ます♪


みなさまこんばんは。
ピアノ講師&ピアニスト(SHJ支援アーティスト)・アサーションコーチの矢田美麗です。

今日は昔むかしに別ブログに書いていた記事を引っ張って来たいと思います。
そして別ブログの方を閉鎖しようかと・・・・

そして私が昔から言いたかったこと、伝えたかったことを、
今の自分の言葉としてもう一度書いてみたくて・・・

ところどころ修正しながら書いてみます^^♪


これは2005年4月25日に書いた記事です。
とある指導者セミナーに行った翌日の記事でした。



昨日の講座でいろいろと考える事がありました。
昨日も書いたように、
「音楽はメッセージ。それが1番大事」と先生がおっしゃっていた言葉がすごく印象的だったのですが、
かつて故、坂井百合子先生も、それとまったく同じ事をおっしゃっていた事がありました。

「音楽は心の言葉です」

その時もその言葉がすごく印象的だったんです。

もちろん、そこに辿り着く前にやるべき事がたくさんある訳ですが。。。
でも普段、一生懸命練習していると、一生懸命レッスンしていると、ついつい忘れがちな事。
勉強しすぎて熱中し過ぎて、自分が分からなくなる事はよくあると想います。
そんな時、「原点」に帰るべきだと、強く想いました。

音楽の原点?って?

それはその字を見れば分かりますよね。「音を楽しむ」。
多くの人がその言葉通り、音を楽しむことや、楽しめるようにと伝えたくて、
音楽の講師になったり、趣味で音楽をされていたり、するのだと思います。


それとまったく同じような話を、日曜日聴いていたラジオで小曽根真さんがおっしゃっていました。
彼はジャズピアニストでありますが。。。かつて、小曽根さんがチックコリアとはじめて
演奏した時?か何かの話で。。。
はじめての時はチックコリアのお宅に小曽根さんがお邪魔したそうです(すごいw
そして、チックコリアがその時弾いた演奏は、なんとモーツァルトだったそうです。
ジャズをやってる人の中にはクラシックは
「楽譜どおりに弾かなくちゃいけないから、つまらなそう」という人が多いそうですが、
しかしクラシックは、その楽譜どおりの音を自分で「どう表現しようか」とか、
「どんな音を弾こうか」などという、「自由」があると、小曽根さんは言います。
一方でジャズは、「コードネーム」という限られた範囲の中で弾かなくちゃいけないと。

なるほど。そういう発想はありませんでした!

長年クラシックを勉強してきた私からすると、
ジャズは「コードがあってそれ以外は自由にいろんな音を弾いていい」と思っていたので、
自由でいいな、楽しそうだな、と思っていたのでした。

ジャズの人から見ると、クラシックはいろいろな表現が自由に出来ていい、と思われていたなんて!
意外な発想でした。


小曽根さんがチックコリアに逢うまで、ジャズを勉強して勉強して、勉強し続けていた頃、
その今まで勉強していたものを今度はどうしようか、どうしたらいいのか、
分からなくなってしまったそうです。
これは誰でもある事だと想うんですが、
自分が分からなくなってしまうっていうか、
知識はたくさんあるんだけど、それを今度はどうしたらいいのか??
小曽根さんにもそんな時期があったそうです。

ところが、その時のチックコリアの演奏を聴いていて、
言葉では何も言わないんですが、音で、「この音どうよ?」とか、「こんな感じどう?」と
チックコリアが演奏でどんどん表現して来てくれたんだそうです。
そこで、小曽根さんは何かこう、今までの悩みみたいなのが、すべてふっきれた気がして、
「あ、こんな風に、自分を表現していいんだ、こんなに自由でいいんだ」と気が付いたそうです。

この時に私は想いました。
ジャズもクラシックも、同じなんだと。

クラシックもジャズも勉強している私は、
ジャズとクラシックの間に大きな壁を作っていました。
「ジャズはこう弾かなきゃだめ」
「クラシックはこう弾かなきゃだめ」って思ってました。

その壁をどうやったら越えられるのかな、とずっと悩んで悩んでいたのですが、
答えはすぐ見つかりました。

壁は目の前に「あった」訳じゃない。壁を作っていたのは私自身。自分で壁を壊せばいい。



壁なんてないんですよ。音楽には。
音を楽しむために壁なんて必要ないんです。

どう弾きたいか、どう表現したいか、何を伝えたいのか?
そしてどうしたら楽しめるのか。


音楽は心の言葉なんですよね。自分を表現する1つの手段なんですよね。
そこに、ジャズやクラシックの境なんて、きっとないんです。
原点は、そこにあるような気がしました。


現実問題、クラシックは難しいとか、分かりにくいとか、
コンサートに行くにはおしゃれしてかなくちゃいけないとか、
何かこう、クラシックには「枠」みたいなものがあるような気がします。
もちろん「あっていい枠」なのかも知れませんが。。。
音楽性も発祥地も違う訳ですから、仕方ない事かも知れませんけどね。

でも、これからは、ジャズを弾く時も、クラシックを弾く時も。

今まではまったくもって「分けて」考えていましたけど。

「音楽」という原点に帰って、練習してみたいと想います。

音楽の楽しさを、素晴らしさを、伝える為に♪(*^-^*)




~~~~~~~~~~~~~~~~



クリックで応援してくださると嬉しいですキラキラ


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村










~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*





生徒さんのやる気と感性を引き出す♪
お母さんの「練習しなさい」を自分から【練習したい!】に変える!!!

【聴く】【聞く】【質問する】コミュニケーションスキル・コーチング♪


『リバティ・サウンド♪』千葉県市川市
コーチングピアノレッスン♪



♪体験レッスン実施中!♪
♪体験レッスンで○○が分かる!♪



(1)生徒さん自身に【質問(聞く)】事
自ら選ぶ事に興味を持つ♪

(2)自分で選んだ「色と音」から
どんな事に興味を持つのかを引き出せる♪

(3)引き出したその「音」を【承認(認める)】事で
自分の選択に自信を持てるようになる♪(自己肯定感)

(4)認めた「音」をどう感じるか【聴く(傾聴)】する事で
自分の存在を尊重出来るようになる!(自尊心と自律心)

(5)これらを聴くと生徒さんの興味の方向が見えて来る!

※どんな事に興味を持ち、どんな世界を見ようとしているのか
が分かり、個人に合った教材を選んでレッスンを始めます♪


お問い合わせはこちら







『リバティ・サウンド!』(自由な音を♪)
千葉県市川市 コーチングピアノ教室


【傾聴(聴く)】【承認(誉める】【質問する(聞く)】
の3つのステップで、生徒さんのやる気と感性を引き出す!





ホームページはこちら

♪体験レッスン実施中!♪


お問い合わせはこちら


千葉県市川市のコーチングピアノ教室【milai Coaching room】

Facebookページも宣伝





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
【アサーションコーチング講座】の講師としてPTA講座に伺います♪

みなさまこんにちは。
ピアノ講師・ピアニスト(スマイリングホスピタルジャパンアーティスト)・アサーションコーチの
矢田美麗です。


11月に、小学校のPTA講座の家庭教育学級に、コミュニケーションスキル講座の講師として呼んでいただきました!
ありがとうございます。



テーマは・・・【あなたは自分のことが好きですか】

この講座では、自分の「良い!」と思ったところを1つでも見つけて、帰っていただきたい!




どんな講座になるか楽しみです♪





↓同じ講座を自宅でも開講しています!!!↓


【満席】5月23日
5月30日(月)午前10~
場所:千葉県市川市内
費用:コーチングスキル・アサーショントレーニングベーシックコース:¥3,500


お申し込みはこちらから



怒らず子どもをやる気にさせる♪
考える子どもを育てる♪
「人付き合いが」苦手な方へ。あなたは『NO』と言えますか?


【子育てコーチング】で【怒らずに子どもをやる気にさせる】魔法の言葉、
【アサーション】を知って【自分らしく人と接する】自己表現を身に付けて、
明日から笑顔で生きられる【子育てママコーチ】をぜひ目指してください♪



【コーチング】って??
あなたの【コーチングスキル度】をチェック!


質問①【積極的傾聴度】
 料理中に子どもが「ちょっと来て~」と話しかけてきたとき、どうしますか?
 A:手を止めて子どもの話を聴く
 B:「今手が離せないから」と後にしてもらう
 C:手を止めず、子どもの話を料理しながら「うんうん」と横で聴く



【アサーション】って??
あなたの【アサーション度】をチェック!


質問②【自己表現】
 ママ友たち3人で話していたら、子育てに関する意見が2人と1人に分かれました。
 あなたがもしその1人だったら、どう思いますか?
 A:2人の意見は間違っているよと、説得しようとする
 B:私1人だけ意見が違うことを、自分が間違っているのだと思い、落ち込む
 C:2人の意見に合わせて、本心ではないけどひとまず2人の意見に同意する




【子育てコーチング】で子どもはこれが出来るようになります♪


♪言わなくても片づけをするようになった
♪宿題を自分からやるようになった
♪自分の意見をしっかりと言えるようになった


【アサーション】を知ると自己表現が出来るようになり、自信が持てるようになります♪


♪断りにくい状況でもきちんと自分の気持ちを言えるようになった
♪人からの指摘をきちんと受け止められるようになった
♪自分を責めたりしなくなり、自信が持てるようになった



まずは【自分を信じること】
自分を信じて、自分に【自信】を持てるようになりましょう♪





~~~~~~~~~~~~~~~~



クリックで応援してくださると嬉しいですキラキラ


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村










~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*





生徒さんのやる気と感性を引き出す♪
お母さんの「練習しなさい」を自分から【練習したい!】に変える!!!

【聴く】【聞く】【質問する】コミュニケーションスキル・コーチング♪


『リバティ・サウンド♪』千葉県市川市
コーチングピアノレッスン♪



♪体験レッスン実施中!♪
♪体験レッスンで○○が分かる!♪



(1)生徒さん自身に【質問(聞く)】事
自ら選ぶ事に興味を持つ♪

(2)自分で選んだ「色と音」から
どんな事に興味を持つのかを引き出せる♪

(3)引き出したその「音」を【承認(認める)】事で
自分の選択に自信を持てるようになる♪(自己肯定感)

(4)認めた「音」をどう感じるか【聴く(傾聴)】する事で
自分の存在を尊重出来るようになる!(自尊心と自律心)

(5)これらを聴くと生徒さんの興味の方向が見えて来る!

※どんな事に興味を持ち、どんな世界を見ようとしているのか
が分かり、個人に合った教材を選んでレッスンを始めます♪


お問い合わせはこちら







『リバティ・サウンド!』(自由な音を♪)
千葉県市川市 コーチングピアノ教室


【傾聴(聴く)】【承認(誉める】【質問する(聞く)】
の3つのステップで、生徒さんのやる気と感性を引き出す!





ホームページはこちら

♪体験レッスン実施中!♪


お問い合わせはこちら


千葉県市川市のコーチングピアノ教室【milai Coaching room】

Facebookページも宣伝





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。