未来のチカラプロジェクト・活動blog

ブログの説明を入力します。

つながり合い、支え合う、その絆は未来のチカラ。


学生 × 地域 × 企業


静岡デザイン専門学校



「今」の時代、社会、地域に求められている数々のテーマを、静岡の企業や団体を巻き込みながら、デザイン系学生のもつ柔軟さやパワーあふれる切り口で解決法を研究~発想~提案し、社会や地域への貢献を目指して取り組んでいきます。

商品開発などのモノづくりだけにとどまらず、仕掛けや仕組み、考え方や行動までもデザインできる発想力の豊かな人材を育てること、それが地域の未来を支えるチカラになり、地域全体のチカラになっていく、そんな若いチカラと社会が深くつながる場が「未来のチカラプロジェクト」です。

さらに様々な分野の静岡デザイン専門学校ネットワークが活動をバックアップし、ともにプロジェクトを支えていきます。

静岡の未来が、ここから動き始めます。



----------------------------------



「未来のチカラプロジェクト」2017年度グランドテーマ


「ユニバーサルデザイン」

~色々が混ざり合う未来~



----------------------------------



『未来のチカラプロジェクト』は、これまで静岡デザイン専門学校が培ってきた「企業とのモノづくり」と「地域とのコトづくり」を融合し、「今」の地域・社会・時代に求められているテーマと学生たちが向き合うための取り組みとして2012年度にスタートしました。

2017年度は、2016のテーマ “共生” を引き継ぎ、ハンディキャップや社会的弱者、マイノリティの人々と共に生きる暮らしや社会を支える「ユニバーサルデザイン」 をグランドテーマとして取り組みます。

まずは「知る」「体験する」ことを通じて深く「考える」、さらに「伝える」ための仕掛けを提案することで「目に見えないユニバーサルデザイン」(コトづくり) を目指します。


グラフィックデザイン科、プロダクトデザイン科、インテリアデザイン科の3年生約70名が、このテーマに挑みます。



+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+



▶ 「未来のチカラプロジェクト」HPへGO!!!!




+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+



▶ 「未来のチカラプロジェクト」facebookページへGO!!!!




+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+



テーマ:

こんにちは。双葉ふたばにょきにょきゼミ双葉リーダーです!

先日の最終プレゼンテーションをお聞きいただいた皆さん、

どうもありがとうございました!

ゼミ生の皆さんもお疲れさまでした!キラキラ

 

当日お聞きいただけなかった方々のために、ここで

最終プレゼンの発表内容を紹介していきたいと思います!

 

私たちゼミのテーマは「育てる」です。

育てるコト、知識を循環させるコト」を大テーマとし、

教育や成長の過程で自然に「違い」を受け入れ、

助け合う心や行動を“育てる”コトをデザインする活動を

続けてきました。

下の図がこのゼミの循環のイメージです。

 

そして、プロジェクト名は「ことことぐ~るぐる」に

決定しました!

 

「育てるコト、知識を循環させたい」をゴールとしたとき、

ターゲットによって方法やアプローチの仕方が変わってきます。

そこでターゲットごとにチームを分け、「子どもチーム

学生チーム」「大人チーム」の3つのチームに分かれました。

 

子どもチームのプロジェクトは

ぼくらのおさんぽゲーム」です!散歩

小学生をターゲットとし、道徳の授業や休み時間を利用して、

人生ゲームをもとにしたボードゲームで多様性について

学んでもらいます。

好きな色のコマを選び、得意、苦手カードを一枚ずつ持ちます。

自分の得意なことは活かして、苦手なことは助けてもらって

ゴールを目指します!

いいことがあるといいことポイントハートのカードが、

誰かを助けるとやさしさポイントよつばのカードがもらえます。

やさしさポイントの多い人が勝ちです!

 

このゲームでは人生ゲームのように、男の子は青のコマ、

女の子はピンクのコマ、と決まっていません。手描きふう男女×

職について、結婚して、家を建てる、

「一般的な幸せのイメージ」にとらわれず、

色々な人がいて、幸せに思うことも、嫌だと思うことも

違うということを感じて欲しいと思います。

 

次は学生チームです。

プログラム名は「くるりんピック」です!オリンピック

中高生をターゲットに、専門学校生や大学生が運営として

関わる体験型アトラクションです。

6人のチームで行います。

その中に特別支援学校生、または疑似体験を行う学生が1名、

運営スタッフとしてチームをサポートする大学生または

専門学校生が1名入ります。

車いすならスイスイ進める天井の低い道や、

真っ暗で視界に頼らず進まなければならない道など

下の図のようなイメージのコースをクリアし、

ゴールを目指します。

車いすでも、こんなに動けるんだ!

目が見えなくても、こんなことが得意なんだ!

というような驚き、発見をしてもらいたいと思います。

2020年の東京パラリンピックを、今までと違う、

尊敬の目で見てもらえたらと思います。

 

最後は大人チームです。

プロジェクト名は「わたしもせんせいにっき」です!ノートえんぴつ

今までユニバーサルデザインに関心のなかった大人にも

子どもを通して教えてもらいます。

タイトル通り、子どもが大人の先生となります。

 

この日記に、子どもチームのプロジェクトである

「ぼくらのおさんぽゲーム」のことを書くことで、

自分の子どもがどんなことを学んでいるかが親に伝わります。

そして、子どもを通して知った後は

子どもと一緒に体験してもらいます。

授業参観や発表会で子供たちの意見を聞き、

「ぼくらのおさんぽゲーム」で一緒に遊びます。

親にとって影響力の強い子供から教わることで、

大人の中にあった今までの考え方や、

インターネットから知った偏った情報が

正しい知識へと変わっていきます。

 

このプロジェクトを行うことで、これまでの既存のルールや

固定概念を壊し、与えられるものから、与えていくものにする。

新しい価値観を創るために子どもから大人へ、

大人から子供へとユニバーサルデザインについて

自然に学んでいける環境をつくり、

これまでの与えられる自分から、

自分たちの力でユニバーサルの芽を育て、

与えていける仕組みを創ること。循环

これが、このゼミが提案するユニバーサルデザイン、

「育てるコトづくり」です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!ぺこり

次回は「楽しむコトづくり」Wi-wiゼミです。

お楽しみに♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。「働くコトづくり」ジョブゼミです!

7月4日最終プレゼンテーションでのジョブゼミのプレゼンについて報告します。

 

私たちジョブゼミは、「働く」ということに対して、特に私たち若者が多く持ってしまいがちなマイナスのイメージを、プラスに変換できるよう活動をしてきました。

世の中には、ハンディキャップがあったりマイノリティであっても、それを自分の個性として生かしながら仕事をしている人たちがいます。そのような人たちの存在を知ることによって、「働く」ことのマイナス面ばかりではなく、その意味や理想のイメージについてあらためて考えることができました。

 

ですが、それはほんの一部の人たちの事例であり、現状では様々なハンディを抱える方々を受け入れるための知識や職場が少なく、周りからあまり理解されにくい状況です。

 

そこで私たちが考えたテーマが、マイノリティの人たちがやりがいを感じられるような

「個性を活かせる仕事を私たちでデザインしよう」

ということでした。

 

そこから各自どんなアプローチで解決していくかを考え、出てきた案を4つにグループ分けしました。それぞれターゲットを決め、実際に企業や施設などにリサーチをかけ、その結果をもとに具体的な解決案と期待される効果までを発表しました。

では、4つのチームの企画をご紹介します。

 

  1. 就活支援チーム「ジョブサークル」

    障がいのある方全般の就職活動を後押しするため、インターンシップの場となる一般の方も利用可能なブックカフェや、障がい者が働きやすい企業を紹介する就職情報サイトを提案。

  2. 開発チーム「でべプロ」

    身体に障がいのある方自身が働き、またそうした方々が実際に利用してみた声をメーカーに届けることで使いやすい商品を開発・提供する、福祉用具ショップを考えました。

  3. 交流チーム「リンク」

    様々な障がいを持った方たちのアート作品をグッズ化して販売できるイベントを企画。シズデとのコラボで学生がデザイナーとして関われる仕組みを提案しました。

  4. 職場チーム「WRaC

    子育てしながら働く人たちが、周囲とよい関係を築きながら職場全体で子育てに関する理解を深められるようなコミュニケーションツールとして、気軽にやりとりできるお菓子のパッケージを企画しました。 

最後に4つの企画の相関図を作りました。

就活支援チームがマイノリティの方全般に対して現状の就職先企業と繋ぐための後押しを行い、開発チームと交流チームはマイノリティの方がさらに個性を生かして働ける新しい仕事を提供します。そして開発と交流へと就職した方々が、のちに就活支援へ求人を出します。

職場チームは、どの仕事についても共通して経験するであろう職場の問題を取り上げ、コミュニケーションという切り口から解決策を提示しているので全てを囲んでいます。

 

この『未来のチカラプロジェクト』の活動を通して、マイノリティの方々の仕事の現状や個性を活かせる仕事の大切さを感じました。

ハンディを抱えていてもそれぞれができることを活かすことで、また人と人とが支えあうことで、やりがいを持てる働き方というのはもっともっと見つけられるのではないかと思います。

私たちのプレゼンを聞いてくださった方、この記事を見てくださった方が、ご自身の働くことについてもあらためて考えるきっかけになればと思います。

 

次回は「育てるコトづくり」ふたばにょきにょきゼミの報告です。

ご期待ください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月4日にもくせい会館で最終プレゼンを行いました。

 

2017年度の未来のチカラプロジェクトのテーマは

ユニバーサルデザイン〜色々が混ざり合う未来〜

 

グラフィックデザイン科、プロダクトデザイン科、インテリアデザイン科の3年生約70名が取り組んできました。

本格的に授業が始まってから最終プレゼンまで約3ヶ月。

みなさん本当にお疲れ様でした。

 

ここから何回かにわたって発表の様子をご紹介します!!

 

オープニングはプロモーションチームサポートプラスのリーダーから未来のチカラプロジェクトの紹介とサポートプラスの活動報告!!


プロジェクト紹介では未来のチカラがどんな活動なのか、

バリアフリーが特定の人に向けられているのに対し、

ユニバーサルデザインはすべての人に配慮したものであるということ、ひとりひとりの個性や価値が尊重される意識が高まっている今の時代にはユニバーサルデザインの考え方が重要であることなどを紹介。

 

そして、これらを踏まえた上で

人として生きる上で大切な3つのコト

「働くコトづくり」

「育てるコトづくり」

「楽しむコトづくり」

着目してゼミ分けをし、活動を行ってきました。という案内に続いて各ゼミの発表へ。

 

各ゼミの発表を簡単にご紹介晴れ

 

 

トップバッターは「働くコト」づくり・・・ジョブゼミ

 

テーマは「個性を生かせる仕事」をデザインしよう。

「就職活動」「開発」「交流」「職場」4つの視点からプレゼンをしてくれました!

 

次は「育てるコト」づくり・・・ふたばにょきにょきゼミ

 

テーマは育つこと・知識を循環させたい!

各チームの企画が繋がっているという一体感のあるプレゼンでした!

 

トリを飾ったのは「楽しむ」コトづくり・・・Wi-wiゼミ

 

テーマは楽しい=送受信+

「心」「体」「環境」の3つのチームに分かれて活動してきました。寸劇も混じえ、まさに楽しいプレゼン爆  笑

 

 

ゼミ発表終了後、ご来賓の方々からご講評を頂き、今年の未来のチカラプロジェクトは幕を閉じました。

 

 

プレゼンは終わりましたがブログはもう少しお付き合いくださいウシシ

次は働くゼミ ゼミリーダーさんからの報告です。

お楽しみに音譜

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月29日の授業ではそれぞれゼミ内でスライドの確認を行いました。

お互いのプレゼンの修正点を確認し、それぞれさらに高みを目指し、準備を進めていました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

前日である7月3日は校内でのリハーサルを行いました。

各ゼミごと本番を意識したリハはこれが初めてだったため、戸惑いや失敗があったかとは思います。でもここからがラストスパート!!ふたばにょきにょきゼミのリーダーさんも時間が少ない中で、自分たちが納得いくまで突き詰められるかが勝負かな・・・と言っていました。他にも限られた時間の中で伝えたいことをすべて伝えきれるかが不安という意見もありました。まさにその通りだと思います。

 

最終プレゼンに向けてそれぞれ各ゼミのリーダーさんにプレゼンの見どころを聞きましたニコニコ

 

【ジョブゼミ】

『働くこと』に対する考え方が変わる!!

そんな新しい提案をしていく。

 

【ふたばにょきにょきゼミ】

各チームの企画が繋がるように考えられています。

そのポイントに注目してほしいと思います。

 

【Wi-wiゼミ】

マイノリティ・マジョリティ関係なく人と人との関わりを通して個人を尊重し合うことができるように楽しい企画盛りだくさんです。

 

 

みんなの努力が実るようにプロモーションチームも当日の原稿や流れの最終調整を綿密に行い、スムーズに進行できるように頑張っています。

 

迫り来る本番・・・。

成功させるために最後の追い込みですグー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月も後半に入りプレゼン本番までとうとう一週間をきりました!

 

本日は「育てる」コト作りのふたばにょきにょきゼミ「子供チーム」の皆さんをリポートします!

 

 

さっそく本日の「ふたばにょきにょきゼミ」さんの教室にいくと

はじめはゼミ全体での話し合いを行っている様子

 

 

ゼミリーダーさんもプレゼン本番に向けて準備を進めています

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

チーム毎の作業が始まり「子供チーム」さんのゲームの仕組みについての話し合いが始まりました。

 

こちらの「子供チーム」の皆さんはターゲットを人格形成の大元になる小学生に設定して遊びを交えながらもマイノリティを教えるというコトづくりを行っております

 

彼らが作っているのは・・・。

 

 

「人生ゲーム」ならぬ「道草ゲーム」!

 

 

 

家から学校までとスタートとゴールを決めて

カードなどを使いその間でのポイント数で友達と

あそぶというアイデア

 

製作途中の素敵なステージデザインをチラリと撮影させていただきました

 

こちらのチームは

 

実際に小学生にアンケートを行うことですきな遊びや人数を調べてみたそうです

 

アンケート結果をサポートプラスでも見せていただきましたが

小学生へのアンケートの回答は

本当に個性的でたくさんの意見がありましたよ~!

 

チームリーダーさんに現在の問題点などを聞いてみると・・・

人生ゲームをもとにコマの内容を1から自分達で考えることやデザインなどが大変だそうです!

 

気になる「ふたばにょきにょきゼミ」の「子供チーム」さんの行方は7月4日の本番で!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一方授業の合間を縫ってゼミリーダーさん、サポートプラスと先生方で

 

・最終プレゼンのプログラム

・ゼミの発表順

・休憩時間の入れ方

 

なども決定していきました!

 

 

次回は木曜日!

ゼミ毎にまとめ&佳境に入ってきました

 

本番に向けて頑張りましょう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

期間が空いてしまい久々の更新ですが、今回は先日の授業でWi-wiゼミの「心」のグループcocoron-ココロン-さんに密着取材を行ったことについてかいていきたいとおもいます!

 

cocoonさんたちはSNSの「匿名性」を利用した誰でも楽しむことができる携帯アプリの開発に取り組んでいるチームです

 

3ゼミある中でもアプリを取り扱うのはこちらのチームだけ!!

さっそく教室へ向かうとcocoronメンバーさんたち

 

 

 

なにやら真剣な様子でパソコンにむかっております・・・。

 

 

現在は方向性と内容が固まりデザインを進めているご様子です

 今回はキャラクターデザイン案ををちらっとご紹介!!

 

 

こちらのチーム、全員がグラフィック科ということでかなりデザインにこだわったものになりそうです

 

cocoronさんのリーダーにお話を伺ったところ

現段階で不安なところは

 

・他アプリとの差別化

・ユニバーサルデザインとの両立

・視覚障害者でも楽しめるような工夫を音で表現する

 

などまだまだ不安や工夫する部分はあるご様子ですが

唯一の「アプリ開発チーム」としてプレゼンを楽しみにしております!

 

次回は他ゼミのチームを密着取材していきたいとおもいます

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一方、サポートプラスでは迫る7月4日にもくせい会館で行われるプレゼンのための話し合い&企画書の制作などが進められています。

 

メンバーが書いてくれたもくせい会館の図を見ながら当日の流れ、役割の分担なども決めも着々と進みました

 

 

分担決めでの気になる問題となっていたのは

 

・在校生の受付について

・来賓の方への質問の対応

 

などなど・・・。

 

まだまだ解決すべき問題もありますがサポートプラスもリハーサル、プレゼンに向けて頑張っております

 

さて、いよいよ最終プレゼンが約10日後に迫ってきました!

 

プレゼンは7月4日もくせい会館にておこないます

 

最後まで頑張るので応援よろしくお願いします

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん こんにちわ晴れ

前回に引き続き今回もジョブゼミをクローズアップキラキラ

(前回の記事を見てない人は是非見てくださいね照れ

 

5月29日にジョブゼミの中間発表がありました。

 

 

ジョブゼミは

「働くことに対してのマイナスなイメージをプラスに変えていく」ことを目標に活動していくようです。

 

テーマは「個性を活かせる仕事」をデザインしように決まりました。

中間発表までの準備期間が長かったため、最終プレゼンに向けてのビジョンがわかりやすかったです音譜

 

実際に取材に行ったチームもあるようでそこから得られたことを元にこれから具体的な内容(解決策など)を考えていくようでした。

 

働くということは全員が必ず実現できるわけではないという

少し難しい内容だとは思いますが、働く×デザインをどんな形で

提案してくれるのか楽しみですねニコ

 

次回の授業は6月5日(月)です!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは晴れ

 

今回は久しぶりの登場、働くゼミさんです!!

働くゼミさんのゼミ名は「ジョブゼミ」に決まりました拍手

 

5月29日の中間発表に向けて準備しております。

ジョブゼミは「開発」「交流」「職場」「就活」の4つのチームに分かれて活動しています。

 

先生と相談しながら話し合いを進めておりました。

ジョブゼミ担当の川松先生にインタビューしましたカラオケ

他の2つのゼミ(楽しむ・育てる)とは違いより具体的・実践的なゼミ。働くことに対するマイナスなイメージをプラスに変えれたら。とのことでした照れ

 

まだまだ謎に包まれたジョブゼミ。

中間発表までの準備期間が長かった分、濃い内容のプレゼンテーションが聞けるのではないかと楽しみにしております!!(個人的な意見ですが)

 

次回の授業は5月29日(月)です!!

今後もよろしくお願いします音譜

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

先日5月の18日に行われた未来のチカラプロジェクトでは

Wi-wiゼミさんの中間発表が行われました!

 

「楽しむ」という学生にとっては身近であろうテーマにどうやって取り組んでいるのか?と皆さん注目の中間発表でした!

 

 

「楽しいとは送受信である」という大テーマをもとに

「環境」「体」「心」の三つのサブテーマに分かれて各チーム

今後の方針など詳しい内容を説明してもらいました拍手

 

 

聞いている方も真剣にメモを行っております・・・!

 

今回から、よりよいゼミ活動になるように、感想を書いた紙を渡すことになりました!!!!

 

 

 質問点が上がり、改善点などもあったと思いますが、たくさんの意見を取り入れることができ、Wi-wiゼミさんだけでなく、各ゼミさん、プロモーションチームにとっても貴重な中間発表になったのではないでしょうか・・・筋肉筋肉

 

いよいよ5月も後半に突入しようとしています!

これまで以上に気合をいれてがんばっていきたいと思います!

 

応援よろしくお願いしますほっこり

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんいかがお過ごしでしょうか照れ

ゴールデンウィークをはさんだため、前回の授業から日が空いてしまいましたが、未来のチカラ2017は7月の本番に向けてどのチームも頑張っております!!

 

5月11日の授業では早速ふたばにょきにょきゼミが中間発表をしてくれました音譜

 

ふたばにょきにょきゼミは

『こども』『学生』『大人』の3つのチームに分かれて活動していきます。

 

大テーマは育つこと・知識を循環させたい!

キャッチコピーはことことぐ〜るぐる

 

大人からこどもへと知識を循環させるという意味が込められているそうです。

 

とてもわかりやすいプレゼンで、プロモーションチームの間では「こんなに完成度が高いとは思っていなかった!」なんて話してました照れ

分けられた資料も見やすいキラキラ

みんな真剣に聞いていました。

プレゼン終了後、ふたばにょきにょきゼミ担当の本野先生インタビューカラオケ

「1人でできることは少ないけど人数が集まってこそ世の中を動かすことができるはず!そういうゼミであってほしい。」

と話していました照れ

 

そういえばプレゼンの中でこれからの着地点として、常識を覆すような活動にして行けたらとリーダーさんも言っていたのでこれからのふたばにょきにょきゼミの活躍に期待しましょうアップ

 

次回の授業は5月18日(木)です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。