まず、すべては周波數の歪みから問題が起こる


では、周波數とは何?となります。


周波數とは宇宙のシステムです。


そして、宇宙のシステム、法則、攝理、眞理、叡智と呼ばれるもの、これが神であるとシルバーバーチと呼ばれる靈は語ります。



絶対的攝理の存在

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sb-teachings/sb-teachings-05.htm


宇宙は逃れようにも逃れられない自然法則によって支配されている。

いかなる靈もその法則を變えたり、それを犯した時に生じる結果から逃れさせてあげることは出來ない。

しかし、そうした法則の存在を教えることによって無知から生じる危険から救ってあげることは可能である。

シルバーバーチはそうした法則ないし攝理の中から、例えば引力の法則のようは身近なものを取り上げて説き明かす。


では、周波數は宇宙の法則、絶対にバグらないスーパーコンピューターのシステムだと捉えると答えが見えてきます。


宇宙の法則=周波數=シルバーバーチの言う神


シルバーバーチは攝理に合わせた生活をすれば物心ともに豐かになると述べています。


これは、宇宙のシステムである周波數を整える、要するに周波數を歪ませてはならないと述べているのです。


その周波數を日本人は『』として表現していました。


周波數=氣』、宇宙や自然や生命、すべての森羅万象は氣によって支配されている。


これが周波數の話の重要なポイントであり、的確に捉えなければならないところです。


そして、シルバーバーチと呼ばれる高級靈はこうも述べています。



わたしたちは大靈が定めた攝理をお教えしようとしているのです。それを守りさえすれば物的生活に健康と幸せをもたらすことが出來るからです。

教会で説教している人たちはいつの日かその間違いをご破算にしなければなりません。

いかなる人間も攝理の働きかけから逃れることはできません。牧師といえども逃れることはできません。

なかんずく靈の声を聞いた者(良心の痛みを感じた者)はなおさらのことです。

間違っていると知りつつ改めることの出來ない者は、知らずに犯す者より重い責任を取らされます。



ここでの重要なポイントとして、誰も宇宙の法則、周波數に逆らうことは不可能とはっきり述べていることです。


靈止(ひと)の肉體(にくたい)を機械と考えましょう。ラジオの受信機でもあり、送信機の役割も果たします。


すべてはバイブレーションを放っているので、システムを誤魔化すことは不可能。こう考えると、すべての言葉が繋がってきます。


微生物も植物も海洋生物もどうぶつも、草木も太陽も惑星も、すべてがバイブレーションを放っています。


これは靈止(ひと)も例外ではありません。そのバイブレーションが森羅万象のバイブレーションに反している、これがすべての問題の根源になるのです。


森羅万象の氣に合わせて生きること、これが幸福への道です。森羅万象の氣に反して生きること、これが不幸への道です。


生命や自然と繋がる=宇宙の法則に一致する


そうすれば、自ずと物心は豐かになります。ならない場合、何かしらが反している、それを周波數の歪みと言うのです。


それらを調律するために、音は絶大な効果があります。まさに生命(いのち)の調律なのです。


音=バイブレーションは周波數そのもの


言葉、音、文字は宇宙の法則(バイブレーション)そのもの。だから、これらを劣化されたら我々のバイブレーションは歪み、靈性は墜落します。


だから、言葉、音、文字を本來のものに戻していき、調律をする必要が我々にはあります。それが、幸福にも繋がる道なのです。


廣瀬仁の無料メルマガ登録はこちら
http://www.comty.biz/stm_regist2/index.php?SMCD=0000026158


※ただいま無料メルマガに登録した際、集團音叉ヒーリングでのセッションのクーポンを配布しています。何人で受けても75分10000円ですので、お得になります。


◎8月中の音叉ヒーリングのご予約について

8月1日~8月13日
東京近郊で出張音叉ヒーリングを受け付けています。


受けてみたい方は60分8000円、120分16000円(交通費別途)で受け付けます。


今後は電話でのセッションも受け付けます。


電話では意識レベル測定、數秘術リーディング、タロットカード、遠隔ヒーリングの組み合わせを時間内に自由に組み合わせられます。


20分 3,000縁
40分 5,500縁
60分 8,000縁


セッション内容、希望日時、名前、人數を明記の上、お問い合わせください。


mirai.harmony⚫gmail.com(⚫の部分を@に變えてください)

AD