きょうもミラクルマインド

しあわせな人生のヒントを伝えるビジョン心理学トレーナー。ホ・オポノポノやスピリチュアルなセミナーの通訳。「セルフ・セラピー・カード」などの訳者  大空夢湧子のしあわせの風を運ぶつながりの日記


テーマ:

{EC8A8F42-A079-48F3-A614-E603B7533422}

ジェネラティブコーチングのスティーブン・ギリガン博士とロバート・ディルツ先生の通訳の仕事が終わって、今日はディルツ先生をお見送りし、
友人たちとご褒美にゆったりお昼とお茶をしました。

外に出てみると、街にはほのかに金木犀の香り。
すっかり秋の感じですね。

今回の主催者チームでギリガン先生その後にディルツ先生をお招きしてトレーニングを主催するのは最後になり、10年にわたる1つの時期の完了を画するイベントになりました。

わたしの中でも、名残惜しいさみしさを感じる4日間でした。

今年の9月はチャックさんのニュースレターにもありましたが、本当に完了の月ですね。

ジェネラティブコーチングで最も大事なことをひとことでいうと「創造性」、つまりクリエイティビティだとギリガン先生が昨日、強調されていました。

創造性、音楽性、リズム、柔軟性。
そういう右脳的な要素が本当の面白く、
コツコツ現実的に足が地についた行動をすることと共にバランスや調和を作り出してくれます。


すばらしい先生方と身近な時間を過ごせたことに感謝しつつ、一緒にやってきた友人たちとのチームワークに感謝し、前を向いて自分の道を進みたいと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{A8CF3371-9F8B-4213-91D3-4283EDBF94DE}

3連休は「ヒーローズジャーニー」の通訳をしていました。
今回のトレーナーは、ロバート・ディルツさんと奥さまのデボラさん。

パリとカリフォルニアの両方に半分ずつお住まいのお2人。息のあった大人同士のカップルです。

ヒーローズジャーニーは、これまでも
ギリガン&ディルツ両先生のワークの通訳をしたり、本の翻訳にも協力しておなじみのテーマです。

元々は、文化人類学者のジョセフ・キャンベルの
「英雄の旅」のモデルで、人生の成長と変化を説明するモデルです。

日本の桃太郎も、英雄の旅のモデルに従っていて、安全な村を出て、鬼退治に出かけ、犬猿雉の守護者を得て、鬼を退治して宝物を持って帰還します。

ロバートさんのヒーローズジャーニーにデボラさんの専門のファイブリズムを組み合わせて、
実際に体を動かすムーブメントを通して、
ヒーローズジャーニーのそれぞれの段階を進んでいくという体験的なクラスで、とても面白かったです。

わたしも、途中で、手作りパンの差し入れや、
チョコレートのプレゼントを頂いて、元気が出ました。

デボラさんにお会いするのは2度目ですが、
英語とフランス語の通訳でもある彼女とは共通点も多く、通じるものがありました。

ロバートさんは、いつもながら、わかりやすく伝える天才で、親しみやすい方です。

3日間を終えて、今夜はゆっくり休めそうです。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{BA6DA13F-F258-4E1C-BA2A-E103D04C4032}

今週は用事で母校に立ち寄る機会があり、
 すっかり忘れていた事が思い出されて
ちょっとしたセンチメンタルジャーニーでした。


建物はいろいろ変わっても、
木々は変らずあって大きくなっているな〜と
不思議な気分でした。


礼拝堂の中で、しばらく静かな時間をもてました。

時には、過去のリソースとつながってみるのも
良いものですね。

そして珍しくプロのメイクで撮影する機会もあり、いつもとは違う自分が引き出されて、
これからなりたい未来の自分ともつながった
感じでした。

自分だけでしていると、
いつもの決まりきったイメージですが、
時には、人からのサポートを受けとると
可能性が広がって、
これも一種のパートナーシップですね。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

{B1D40844-5758-4E59-AF0D-14C9AC6376BD}

今夜は月に一度のビジョン心理学カフェがあります。

気軽に参加して頂けるイベントで、2種類のビジョン心理学のカードを引いて頂いて、ヒントにしていただけます。

今夜のテーマは、「あなたのギフトの扉を開けると人生が輝く」 

問題の下には必ずポジティブなギフトが隠れているというのは、ビジョン心理学の代表的な考え方ですが、その他にも、

人はみなソウルギフト(魂のギフト)をもって生まれてくる

と考えられています。 そして自分のギフト(才能)を表現し、発揮することがヒーリングツールになるのです。

 

チャック・スペザーノ博士のナイトライト・ニューズレター8月号から、ギフトについての説明をご紹介しましょう。

 

 「あなたが直面するあらゆる困難な状況の下には、あなたがもって生まれたソウルギフトがあり、そのギフトの扉を開けば、安らかさと流れがもたらされます 

  それはあなたにとっても、まわりの人たちにとっても、もっとも助けになるで しょう。

  天からのギフトを使うことこそ、天のあなたへの意思であり、経済的で、多くのレベルで効率が良いのです。

  ソウルギフトを使うことは真実であり、それによってあなた自身とも、他の人々とも、天とも正しい関係が確立されるでしょう。ソウルギフトの扉を開くには、あなたの心の中の廊下に沿って歩いていくだけ。そして何百もの扉のなかで、輝いているひとつの扉を見ることなのです。

  あなたがその扉を開けた時、この新しいギフトで、または昔からのギフトの新しいレベルで、自分自身がいっぱいに満たされるでしょう

     そのギフトを天に捧げれば、さらに強まり、高まり、増えていくでしょう。それから、その状況に関わる全ての人たちと、そしてエネルギー的なレベルでその状況そのものと、ギフトを分かちあってください。」

     チャック・スペザーノ博士 ナイトライト・ニューズレター 2016年8月号

 

そして、ギフトを発揮するための鍵になるのは、リーダーシップ

つまり誰かの助けになることなのです。

あなたの助けを必要とする誰かに助けの手を差し伸べるとき、あなたのギフトの扉が開いて、潜在的な才能が発揮されるのです。

カードを引いてヒントにしながら、あなたのギフトの扉を開いて、安らかさと流れを受けとりませんか?

9/14ビジョン心理学カフェ@東京恵比寿

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今週から新しいレクチャーシリーズがスタートします。テーマは「よくわかるビジョン心理学の成長の三角形」


だれもが辿る成長の三角形モデル。それがわかると、どんな良いことがあるのでしょう?


今いる場所がわかれば、先に進む助けになるポイントが何かわかり、納得できるし大丈夫という希望がもてます。

9/7のテーマは「成長の三角形全般について — 依存から自立へ

    誰でも子供時代は、親や大人に「依存」している段階。 依存の段階では感情とつながっていて、被害者意識があって泣くことも多いですが、

   やがて「もうやってられない」という気持ちから、感情を切り離して、「自立」して自分の力だけで頑張ろうとするのです。


自分の罪悪感や無価値感を埋め合わせるために、これまでうんと頑張ってきた、というのが一般的な道のり。

子どもの頃の、愛してよ、さみしいよ、構ってほしい、もっと一緒にいてよ、というニーズや、がっかりしたハートブレイクには蓋をして、自立して大人になったような感じですね。

そして、1人で頑張って、今の状況まで辿り着いて、このままじゃあ疲れきって、これ以上先に行けないぐらいな気持ちになると、立派なデッドゾーンです。


そんな時は、自分に寄りかかってくる人や、もたれかかられるのは嫌だし、自分の中の依存的な自分を無視したい気持ちはやまやまです。


でも、その時こそ、自分の中にある、子ども時代からのニーズに光をあてて、自分のことを数に入れてあげるのが、先に進むカギです。

      レクチャーを聞きながら、かんたんなエクササイズをして、より実感をもって理解できるでしょう。

    3回シリーズですが、一回完結型の内容ですので、1回だけの参加もできます。

   いらしてみませんか?

9/7レクチャーシリーズ「よくわかる成長の三角形モデル」



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{5EAE4547-A4F3-45DF-B28E-518A5F8F323A}

ナイトライト・ニューズレター

2016年9月

                                                       チャック・スペザーノ

              大空夢湧子 訳

 9月は物事を完了させる月。シートベルトをお締め下さい。この1ヶ月は、あなたの未完了の事すべてが、完了するために表面に上がってきますから。いろいろな面で、とても忙しい月になりそうですよ。仕事面で、感情面で、心理的に、霊的にも、過去10年間の未完了の事柄が、ごっそり出てきます。あなたの人間関係で、無視してきたことや完了していなかった事もまた、浮上してくるでしょう。そのすべては、良いことなのです。9月は完了の月になるはずです。求めれば天が恩恵とミラクルを供給してくれることを思い出すことが大切です。このことを思い出せば、圧倒されないですむ助けになるでしょう。

 

 9月は、あなたがプロジェクトを完成させ、未完了のことを完了できたときに、収穫を受け取ることができるパワフルな月になりえるのです。瞬時に、もっとも収穫の大きい、そしてチャレンジになる月にもなりえます。もしあなたが、ちょっと大変過ぎるなと感じるなら、そこでタイムアウトをとり、静かに座って、ガイダンス(指導)を求めることが重要です。

 あなたが自分自身を含めた誰かを攻撃しているなら、それはまったくの的はずれで、かえって自分の状況を悪くしています。

 もし誰かを悪者にしていると、「責めと罪悪感」という悪循環の中に固定されてしまいます。あなたが悪者扱いしている人は、あなたが助けることが必要な人なのです。ゆるしによって、それが達成できるでしょう。あなたが恨みやニーズにしがみついているなら、あなたはエゴに捕まって、「自分が小さい人間だ」ということに投資しているのです。

 

 あなたが平和になれるために必要なだけ、何度でもあなたのハイアーマインドにお願いしつづけ、センターに連れ戻してもらいましょう。あなたが平和であれば、安定して自信をもったところからチャレンジに応えられます。それだけでなく、全面的な信頼がもたらす確信をもつことができるのです。チャレンジを乗り越えることができた時には、あなたがラッキーになり、幸運を体験することは簡単です。ですから、自分自身やみんなをゆるしましょう。そし何よりも、毎日、感情に流されない感情面の誠実さと一貫性をもつことにコミットしましょう。感情を、癒しのためや、あなたが何を癒す必要があるかを示す指標として利用しないならば、9月から10月に大きな代償を支払うことになるでしょう。心から平和を求めてください。そしてすべてのことがあなたのそばに近づいてくる、または正しい方向に向きを変えていく、幸運なひと月をお過ごしください。

 

 9月には「真実の愛(True Love)」の聖杯(カリス)が作られます。これはもうひとつの美しいギフトなのですが、執着や恐れ、復讐、独断や競争があると妨げられてしまいます。9月に収穫を手に入れるためには、手放すこと、完了、新しい始まりが必要があるのです。

 

 全体として見れば、9月は驚くべき月になるような布陣ですが、どの意味で驚くべき月になるかはあなた次第です。あなた自身や他の人たちにとって最高の月になる助けになる原則をいくつかご紹介しましょう。

 

1.   あなたにとって9月がどのような月になるのかについて、あなたの心を今決めてください。平和で好運で、最高の自分自身でいることにコミットしましょう。

2.   やるべき事が山積みならば、天の力を借りて、あなたを通して天にやってもらいましょう。

3.   あらゆることの現状について、全面的な責任をもちましょう。あなたが自分自身に対して何を隠してきたかを見ることができたなら、その通り自分に責任があることがわかるでしょう。起きていることに、あなたが全面的に責任をもったなら、即座にそれを天に任せて、帳消しにして元に戻してもらうことができるでしょう。

 どんなかたちであれ、あなたが苦しむことは、天の意思ではありません。ですから、あなたが苦しんでいる時は、エゴの味方についてしまったに違いありません。あなたの考えを変えてください。

 毎朝、これからの1日の予習をして、夜には、その日のことを振り返りましょう。絆を結び、受け入れ、ゆるし、手放し、統合し、コミットして、助けましょう。心から真実を目指してください。戦いや正しさや裁きを捨てて、感情的な痛みを棄てましょう。あなたが望むことを選択してください。

4.   たとえどのような経験をしている時でも、あなたは一人ではありません。「あなたは一人ぼっちだ」と伝えるのはエゴの声です。天は恩恵とミラクルでいっぱいに満ちていて、求めれば、それはあなたのものです。それだけでなく、あなたといつも一緒に歩いている神の存在に気づくことができるなら、一歩一歩進むあなたには道連れがいるのです。

 

 9月には人生があなたのもとにやってきます。準備してください。

今月は、あなたに提供されているものを受けとり、あなたに割り当てられた仕事を完了できるように、感情面の誠実さ、一貫性を十分にもちましょう。

 今月、予想外ですが、あなたの先祖たちが手を差し伸べてあなたを助けてくれるでしょう。あなたに与えられようとしているすべての導きや贈り物をすべて受け取ってください。

 裁きたくなる誘惑を手放しましょう。裁けば、犠牲に投げ込まれ、自分の仕事ではない仕事が与えられ、そのすべてを変容させる天のミラクルがブロックされてしまいます。

 天があなたに与えたいと望むものをすべてブロックしないですむように、あなたが崇拝している偽りの真実(アイドル)を手放してください。何よりも、9月は楽しむべき月。もし忙しすぎて味わう暇がない時には、あなたは道からずれて、自分の道を邪魔していますよ。

  すべての状況や問題で、機会あるごとに、自分自身に「私の存在の意味は何ですか?」と尋ねつづけてください。自分のエゴに捕まって、がんばって考えよう、なんとか解明しようとしないかぎり、1、2秒のうちに、直感的にある言葉が浮かんでくるでしょう。もし出てこない時には、もう一度、尋ねてください。

そこで浮かんでくる言葉は、あなたにとっての贈り物(ギフト)であり、十分、意味が満ちているでしょう。

 

ナイトライト・ニューズレター 2016年9月

ハワイ、ハワイ島、コハラコーストにて

チャック・スペザーノ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
{7D98253D-6A7D-4A18-B986-6C1745EC6DF8}
9月になりましたね。
2016年9月の傾向と幸せの鍵を
「セルフ・セラピー・カード」でリーディングしました。

9月に陥りやすい傾向として引いたのは、
「主導権争い」「死の誘惑」「自立」。
そして9月の幸せの鍵は、
「神の子」「選択」「豊かさ」です。

9月は自分の力だけで頑張って行き詰まる傾向があり、
どんな1ヶ月にしたいのかを「選択」し、
宇宙が与えてくれる「豊かさ」を受けとることを
自分に許可することが幸せのポイントのようです。

■より詳しい説明
 9月に陥りやすい傾向の最初の1枚が「主導権争い」。
男女が綱引きしている絵です。
自分以外の誰かとの争いが表面化する傾向があるようです。

その解決の鍵が「神の子」であるということは、
どうも主導権争いの対象のひとつに神様が入りそうです。

「神の子」のカードは、あなたが神様の子ども、宇宙の子どもとして、
常にさまざまな豊かさや恩恵に恵まれていること、
守られているから安全で大丈夫ですよ、ということを意味しています。

9月には、そのような天の恩恵を受けとることに抵抗して、
無意識の中で神と「主導権争い」をしている面が表面に出てきそうです。
素直に恩恵を受けとることが9月の幸せの鍵です。

9月の2つ目の傾向として「死の誘惑」が出ました。
このカードはよく登場しますのでご存知かもしれませんが、
「死の誘惑」だからといって必ずしも死にたいわけではありません。

「死の誘惑」のカードは、役割や義務や規則に縛られて、
疲労困憊している閉塞感を表しています。

ビジョン心理学の「成長の三角形モデル」では、
「死の誘惑」の状態を「デッドゾーン」と呼んでいますが、
「死の誘惑」は、3枚目の「自立」のカードとも大いに関係しています。

「自立」とは、わざわざ一人ラクダに乗って砂漠に向かうようなもの。
右側に川が流れてオアシスがあるというのに、
自分の力だけで頑張ろうとする状態なのです。

そして、「自立」的に、自力だけで頑張っていると、
やがて疲れ果てて行き詰まり、
デッドゾーン(「死の誘惑」)に突入します。

9月に、その「死の誘惑」の疲労感や閉塞感から
あなたを救ってくれるのが「選択」です。
あなたがどのように9月を過ごしたいのか、
どんな1ヶ月にしたいのかを、
今、自分の中で「選択」することがポイントです。

そして、自分の力だけでなんとかしようとする
「自立」を解消する助けは「豊かさ」のカード。
経済的な豊かさのみならず、精神的なゆとりや、
友情や人間関係の豊かさも意味しています。

あなたに提供されている「豊かさ」のギフトを受けとることが
一人で頑張ろうと「自立」的なあなたを救ってくれるでしょう。

「成長の三角形モデル」という観点から見たときに、
誰かを悪者扱いして争う「主導権争い」や、
「自立」的に自分の力だけでやろうとして義務や役割で
疲労困憊する傾向「死の誘惑(デッドゾーン)」のある9月は、
パートナーシップ、相互依存へと一歩踏み出す機会であり、
さまざまな恩恵や「豊かさ」を受けとることがポイントです。

あなたの「豊かさ」と幸せに向けて大きく前に進む「選択」をする
そんな一ヶ月になりますように。


大空夢湧子
poi
*     *  *  *  *
9/7(水)レクチャーシリーズ よくわかる「成長の三角形モデル」
「セルフ・セラピー・カード」の土台になるビジョン心理学の成長の三角形モデル。
「成長の三角形モデル」を理解すると、今の自分の状況や人間関係について納得することばかり。
現在地を確認し、これからどこをポイントに進んでいくのかが見えてきます。
「もっと早く知りたかった」というご感想が多いです。
内容は一回完結型で単発でもご参加できます。
 
9/7のテーマは「成長の三角形全般について — 依存から自立へ」
10/5のテーマは「デッドゾーンを越えてパートナーシップへ」
11/9のテーマは「相互依存は『受けとる』ことが鍵」

*    時間:19:00-21:00 場所 東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅 3分 ハレルヤ
*    受講料:3回通しで15,000円、1回のみ7,000円 
9/7,10/5,11/9ビジョン心理学レクチャーシリーズ「成長の三角形モデル」

⇒ http://www.reservestock.jp/events/138253/((proposal_code))

* * * *

9/10(土)セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座・基礎編 東京
9/11(日)セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座・応用編
  「よく当たる」と評判のセルフ・セラピー・カードは、
ビジョン心理学の三角形の成長モデルを土台に作られたカードです。
ご自分やご家族、友人のために使うことはもちろん、カウンセラー、セラピストたちの
セッションの中でも活用されています。楽しみながら学べる講座です。


日時:基礎編 9/10(土)13:30-16:30  応用編 9/11(日)10:30-18:30
受講料:基礎編 12、000 円(12、960円)
    応用編 予約振込 19,000円(20,520円)
会場:大田区立池上会館
9/10~11 セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座(基礎/応用)by大空夢湧子
⇒ http://www.reservestock.jp/events/130015/((proposal_code))
*    * * * *
大阪でのカード基礎編・応用編は10/8-9です。

10/8セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座・基礎編@大阪

⇒ http://www.reservestock.jp/events/136623/((proposal_code))

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{36877702-CDEA-4C29-95BC-A0CE1E28912A}
今夜は、セルフ・セラピー・カードの勉強会でした。
前回6月のカード・スペシャリスト認定講座の卒業生向けのLINEでのグループトークの2回目。

毎回、質疑応答がとても面白くて楽しいです。

                    *.   *.   *

さて、「セルフ・セラピー・カード」で

「3枚の問題解決並べ」のリーディングをしてみました。

ずっと何年もシングルだったけれど、

しばらくぶりで誰かとつきあおうかなと考えているC子さん。

なかなか一歩前に踏み出せません。

 

彼女が最初に引いたカードは「ハートブレイク」

男女に引っ張られてハートが引き裂かれている絵です。

 

過去の恋愛や人間関係で傷ついた経験を引きずって、

「もう2度とあの痛みを経験したくない」

という気持ちから慎重になっているようです。

 

「セルフ・セラピー・カード」の元になっている

ビジョン心理学の「成長の三角形モデル」では、

「ハートブレイク」は、

「依存」の段階の特徴的な状態で、

そこには被害者意識があります。

 

また、長い間シングルでいて

「自立」的な生き方に慣れているC子さんにとって、

新しく誰かとつきあって心惹かれて、

相手に「依存」的になってしまうことへの抵抗感もあるようです。

 

そんな彼女が前に進むのを助けてくれる

2枚目のカードは「リーダーシップ」。

岸に立つ人たちを自分の船に乗せてあげる絵です。

 

自分だけのことを考えているのではなく、

まわりで助けを必要としている人に、

やさしく手を差し伸べるリーダーシップによって、

自分も楽になり、前に進んでいくという意味です。

 

つまり、これからの出会いとか婚活とか

自分のことだけを考えると尻込みしがちですが、

まわりの人をやさしく助けていくような

リーダーシップ的な生き方が、

自分を恋愛でも一歩前に踏み出させてくれるのです。

 

「成長の三角形モデル」では、

自分一人で頑張る「自立」的な段階を越えた先に

「リーダーシップ」の段階があります。

 

「自立」から「リーダーシップ」へと進む時には、

さまざまな疑いが表面化してくる時ですが、

自分一人で頑張ろうとせずに、

友人たちからの助けを受け取る「パートナーシップ」的な生き方が

疑いを解消してくれるのです。

 

C子さんが3枚目に引いたカードは「ハイアーマインド」。

現状の問題の下に隠れているギフトを表しています。

 

つまり、恋愛についての「ハートブレイク」の下には、

「ハイアーマインド」とのより深いつながりという

ギフトが隠れているということです。

 

「ハイアーマインド」とは、心の奥のワンネスの意識、

あらゆるものとひとつにつながっている愛と平和の意識です。

あなたを幸せの方へと導いてくれる意識なのです。

 

「ハイアーマインド」とのつながりを深めて、

「ハイアーマインド」の助けを受け入れることで、

「ハートブレイク」が癒されていき、

現状の問題から一歩前に踏み出すことができるでしょう。

 

*   * *

夏の終わりから秋にかけて、

セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座の

基礎編と応用編が東京と大阪で開催されます。

 

9/1011 セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座(基礎/応用)by大空夢湧子

⇒ http://www.reservestock.jp/events/130015/((proposal_code))

 

10/8セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座・基礎編@大阪

⇒ http://www.reservestock.jp/events/136623/((proposal_code))

 

*  * *

また、ビジョン心理学の「成長の三角形モデル」をテーマにした

レクチャーシリーズが3回に分かって行われます。

 

「成長の三角形モデル」は、だれもが辿る成長の過程を地図にしたもの。

幸せに成長していくために、どこがポイントで、

何に気をつければ良いのかが、よくわかります。

 

「成長の三角形モデル」がわかると、

「セルフ・セラピー・カード」への理解が深まるでしょう。

ご参加をお待ちしています。

9/7,10/5,11/9ビジョン心理学レクチャーシリーズ「成長の三角形モデル」

⇒ http://www.reservestock.jp/events/138253/((proposal_code))

 


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{53B58162-549C-404C-836D-22AA85ED8BF0}

今日は狂言の小笠原匡先生の「延年の會」を観に
行きました。

狂言は初めてだったり久しぶりの友人たちと一緒でした。

室町時代からつづいている舞台を、今見ても可笑しくて笑えるということが素晴らしいと思います。

写真は、わたしを狂言の世界に誘ってくれた金蔵院葉子さんと、終演後の舞台の前で撮っていただきました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{EC7665E6-7915-4F6E-AF0A-4B9DCE27CCDE}

金曜日から3泊で台北に来ています。
ホ・オポノポノのクラスに参加するのが旅の主な目的です。

会場のホテルの前が花市場で、休憩時間や終わってから見てまわるだけでも楽しいです。欄の花が華やかです。

幸いにも、日本から来られた顔見知りのスタッフの方がおられ、しかも中国語を話せる方で、大いに助けてもらいました。

昨日は、趣のある紫藤盧(ツートンルウ)という茶藝館に連れていってもらいました。

2種類のお茶と緑豆の半生菓子がとても美味。
まったりしたひとときでした。

そして、毎月スカイプでコーチングをしている
台湾人のビジョン心理学トレーナーの女性たちにも会えました。

小籠包の名店は45分待ちとのことで、彼女たちが知っているフランス料理のお店に入りましたが、大皿の前菜やデザートを取り分けるスタイルで、とても美味しかったです。


今朝、森林公園を散歩していてリスを見ました。
人に慣れていて、写真を撮らせてくれました。

ホ・オポノポノのクラスは、日本ではいつも通訳をしているので、たまには参加者として受講してみたいという願いが叶いました。

途中でメモをとったりして、参加者になるのもなかなか新鮮です。

ひたすら眠くなった時もありましたが、
深いところが動いた感じです。


今夜は、野菜の小鍋料理のお店に連れていってもらいました。
台湾は、おしなべて、野菜や果物が美味しかったです。日本以上に素菜料理が多いようですね。

明日の朝には帰国の途につきます。

あっという間の旅でしたが、気分転換になりました。






いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。