東大カリスマ塾長 浜田一志公式ブログ -9割が伸びる”文武両道”勉強法-

『部活しながら東大に受かる勉強法』著者。東大野球部・伝説の4番打者!6,000人を指導!成績アップ率90%以上の人気塾長が教える勉強法のコツ

浜田一志の勉強法メルマガ(無料)の登録はこちらから

※今なら小冊子「世界一わかりやすい数学勉強法」(PDF)をプレゼント


テーマ:
東京六大学野球春季リーグ戦と新人戦の全日程が終了しました。

今シーズンの東大は3勝10敗、勝ち点0で最下位。

目標だった勝ち点に届かず残念です。

シーズン3勝は、連敗中だった一昨年からすると進歩ですが、やはりくやしさが残ります。


応援席にたくさんの方々が詰めかけてくれ、応援部とともに盛り上げてくれたことに、深く感謝しております。


エースの宮台が完封劇を演じたり、セカンドの桐生がベストナインを獲得したり。

宮台と4番の田口が大学ジャパンの選考合宿メンバーに選ばれたり。

2年間我慢して基礎トレーニングを続けてきたことが形になりつつあります。

今はOFF期間、6月8日から秋に向けて再スタートです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

東大入試2016

理系数学を解いてみました。


ここ数年で一番易しいです。120点満点中75点は取りたい。


(問1)は関数の増減を調べ大小関係を調べるもの。対数微分を使った計算ですが,1回微分しただけではすんなりいかないので,計算ミスが命取り。


(問2)は3チームの巴戦が題材の確率。具体的に書き並べて,n=3m, 3m-1, 3m-2 で場合分けします。条件付き確率という言葉に惑わされた人もいたのではないでしょうか。


(問3)は空間図形の問題ですが,実質平面図形で相似を活用し,面積を求め,微分して面積の最小値を求める問題。 1<a<3という親切な設定なので,場合分けも特になし。


(問4)は複素平面で鋭角三角形ができる条件を求める問題。argの取り扱いに不慣れで,最初から z=x+yi などどおいて内積を用いて計算すると泥沼に入ります。


(問5)は平方根の小数部分に関する問題。見た目に難しそうで,試験場ではパニックになりそうな設定です。1より大きい小さいの評価。B-A>1のときA≦n<Bを満たす整数nが存在することえお利用して論証します。 (3)は(1)(2)の結果を利用するパターンかと思いきや・・・いまだに謎。


(問6)空間図形の体積を積分で求める問題。いろんなアプローチがありますが,ベクトルを使って丁寧に座標を求めていく方法が論証が楽です。



問題は予備校のホームページで閲覧できます。


http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryinsertinp

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日明後日(2/25,26)は東大入試です。


受験生,特に高校球児を応援しています。


本番では,普段の実力が出ないのは当たり前。


「あれっ」と思って焦ると失敗します。


緊張しているなと思ったら,深く息をして,問題文をもう一度読み返してください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。