2012-12-27 13:19:46

ご報告

テーマ:ブログ
皆さんこんにちは。

先程、チームからリリースがありました通り、

この度、京都サンガFCに移籍する事が決まりました。



2012年のシーズンが終了し、

サポーターの皆さんに、

直接ご報告、ご挨拶をする事が出来なかったので、

ブログ上のつたない文章ではありますが、

自分なりの言葉で、伝えさせていただこうと思います。



今回、この様な形に至った経緯として、

来期のチーム編成をした際に、

事実上の構想外であるという報告を

チームから受けたのがきっかけでした。


その為、来シーズンに向け、移籍先を探す事となりましたが、

J1、J2の様々なチームの中から、

京都サンガFCが、僕にとって

本当に素晴らしい評価とオファーをしてくださいました。



最終的には、チームからも、契約延長の提示はしていただいたのですが、

残留か、移籍か、何が自分にとって1番の選択であるのか、

ずっと自身に問い続けていました。



僕はフロンターレというチームが大好きですし、

選手として、J1の舞台でプレーしたいという想いと共に、

まだまだJ1で出来るという手応えも、少なからず感じていました。


しかしながら、代表時代、大変お世話になった大木監督の下、

非常に魅力的なサッカーをしている京都に

自分のプレースタイルを照らし合わせた時、

プレーをする自分自身ですら興奮してしまう様な、

自分の特徴を最大限生かせる場所だと

京都のサッカーを見て、強く感じました。


そんな心惹かれるチームのJ1昇格の為に、

自分のこれまで築き上げてきた全てを捧げ、

全力で戦い抜くという事に、

1プレーヤーとして、非常に強い魅力とやりがいを感じたのも、

紛れもない事実です。



残留した場合、厳しい状況になるであろう。

それでも、チームに残り、チャンスを掴む為にチャレンジをするのか。

それとも、京都という基盤の整えられた、素晴らしいチームで、

求められている使命と役割を全うするのか。



最終的に移籍を決断した理由。それは、

これまでのサッカー人生、そして、ここからのサッカー人生。

「自分にとってサッカーとは?」

その答えを自分自身に問いかけてみた時、

ふと心に浮かび上がってきたもの。



選手として、あと何年プレー出来るか分からない今、

(勿論、カズさんぐらいにまだまだ長く続けたいのですが 笑)

大好きなサッカーを、

本当に、自分自身を必要としてくれる場所、

望んでいただけるチームで

楽しみながら、充実した気持ちで過ごしていきたいという

サッカーへの純粋な気持ちでした。




自分勝手な理由かもしれませんが、

僕の5歳の時から始まったサッカー人生、

これまでも、そしてこれからも、

サッカーに対してだけは、嘘をつきたくないので、

自分の心に響いた、この正直な気持ちに従う事にしました。



今回、この様な形でチームを去る事となり、

フロンターレサポーターの方々には、

本当に様々な想いが残ると思います。



2週間ほど前、新聞報道があった時、

練習場まで駆けつけて、

「どこに行っても応援しています」と言ってくださった方、

「絶対にチームに残ってください」と言ってくださった方。



納得してくれる方、そうでない方、本当に様々だと思いますが、

僕は、その全てを受け止めた上で、

今、フロンターレサポータの皆さんに、

心からの感謝の気持ちを伝えたいです。



2年間という短い時間ではありましたが、

新体制発表会で、温かく迎え入れて下さった多くの歓声から始まり、

練習場に駆けつけてくださった、サポーターの方々からの激励。

そして何と言っても、

等々力での、魂のこもった熱い声援。

その全ての光景が、今も僕の心の中に鮮明に焼きついています。



チームが勝てない時も、僕が怪我をしてる時も、

いつも変わらずに続けてくださった

スタジアム中に響き続けるあの声援は、

本当に僕らの力となって、いつも背中を押してくれました。



僕にとって、フロンターレ、

そして、チームに関わる全ての方がファミリーでした。



ここ、川崎フロンターレという素晴らしいチームで得た経験を糧に、

新天地の京都サンガFCで、活躍出来る様、

そしてこの先も、どこかで僕のプレーを見てくれた方が、


「山瀬、プレー変わってないな。観てて面白い」


そんな風に言って貰える様な、

自分らしいプレーを忘れず、これからも歩んでいきます。



共に戦った選手、スタッフ、サポーター、

フロンターレに携わる全ての関係者の皆さん、

2年間、本当にどうもありがとうございました。





そして、今日からお世話になる京都サンガFCの関係者の皆さん、

サンガサポーターの皆さん、

1日でも早く、チームの一員として認めていただける様に、

更に、チームの目標でもあるリーグ優勝、J1昇格の為、

自分の持てる技術、経験、知識、

全てをチームに注ぎ、精一杯戦っていきますので、

どうぞ宜しくお願い致します。


来年、必ずJ1昇格を勝ち取りましょう。



再来年、またJ1のピッチに立つ事を楽しみにしています。

等々力で再び会いましょう。




読んでくれて

ありがとうございます。



$山瀬功治オフィシャルブログ「こーじのblog」by Ameba
いいね!した人  |  リブログ(0)
こーじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み