Miracle Body 公式ブログ

本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ ランニング障害 野球障害 バレエ障害
スポーツ障害専門 鍼灸スポーツマッサージ治療院


テーマ:
この2、3日夏の到来を思わせるようなお天気で、随分と蒸し暑くなってきました。熱中症には十分注意しましょう。
 
先日行われたモスクワ国際バレエコンクールでは、留学中もしくはすでに海外でプロとして活躍している日本人ダンサーが入賞していましたね。
 
最近は多くの国のバレエ団に日本人ダンサーが在籍しており、国際的なコンクールでも必ずと言って良いほど日本人が入賞して、評価されるようになってきました。
 
Miracle Body(ミラクルボディ)にも、この時期はたくさんの「海外組」が来てくれて、各国のバレエ団や学校の事情を聞くことが出来ます。皆、次のシーズン、それぞれの目標に向かって頑張っています。
 
海外に行って、環境が変わり怪我をすることもあります。そんな時に今までの身体の使い方が間違っていることに、痛みがあって初めて気付くことも多いようです。
 

痛いのは誰だって嫌ですからね。自分が変えたいと思わなければ何事も変わらないものです。

 

そしてまた今年もやってきました。。。。。。毎年1回はある(?)お客様の(疲労)骨折や捻挫、肉離れが集中して増える時期。
 
第2中足骨疲労骨折、シンスプリント、ハムストリング肉離れ、脛骨疲労骨折、足関節内反捻挫、膝関節内側側副靭帯損傷、腸脛靭帯炎。。。。。。
 
Miracle Body(ミラクルボディ)は治療院でもあるので当然なのですが、自分が怪我を呼び寄せているような感覚に陥ります。障害予防の徹底とともに、次のOFFには出来ればお祓いに行って、皆様の健康をお祈りして来ようと思います。

 

 

こちらは7月以降のジュニアダンサー対象ワークショップの予定です。ご都合に合わせてご参加ください。
先日私も、BASの佐々木達也先生の個人レッスンを受けて、フロアバレエの勉強をしました。このメソッドは、障害予防の側面もしっかりと押さえられていて、私も大変勉強になりました。BASさんで研修生を募集していますが、内容は解剖学や運動学を理解していないとかなり難しそうです。…私はまず年齢制限に引っ掛かって対象外です(笑)。
{DACDF372-6B68-478B-8420-1A420BBA7A7E}
YAGP2018日本予選の申込も来月7/25から始まると発表されています。詳細は→http://yagp.org/japan/
 
 
本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com
AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
劇団四季でバレエダンサー対象のオーディションが開催されます。

2019年1月~8月に東急シアターオーブとKAAT神奈川芸術劇場で、トニー賞を4部門獲得の海外新作ミュージカル『An American in Paris(パリのアメリカ人)』を上演予定とのことです。

□審査日程
予選:2017年9月3日(日)、4日(月)、5日(火)のいずれか1日
本選:2017年9月14日(木)、15日(金)のいずれか1日
□書類応募締切
2017年8月8日(火)18時必着

詳細は→https://www.shiki.jp/special/aaip/audition/



劇団四季芸術センターは、大中小14の稽古場、個人レッスンを積む30以上の研究室のほかに、トレーニングジム、マッサージルームなどを完備したまさに世界屈指の設備があります。
https://www.shiki.jp/group/audition/lesson.html

オーディションや契約の形態も私のいた頃とは違い、

〇劇団メンバー
1年を通じて安定した収入を得ながら、劇団四季のすべての演目に出演できるチャンスがあり、様々な舞台に臨むことができます。

〇演目契約メンバー
出演する演目や期間を限定して、バレエ団やプロダクションに所属されながら出演することが可能です。

と、選べるようになっています。私の同期も演目契約メンバーで復帰している人もいます。

日本で舞台で生きていく(食べていく)ことはそう簡単なわけではないですが、劇団四季はその場所を提供出来ている数少ないカンパニーです。


大阪と京都公演のポスターコレクションが増えてきました。


ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』

日時 6/11(日)18:00~19:30
定員 12名 →残り3名
次回以降の開催予定
7/9・9/10(日)

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 6/18(日)18:00~19:30
定員 12名→残り2名
次回以降の開催予定
7/2・9/17(日)


本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

埋まっていた6/4()のご予約にキャンセルが出ています。

 

10時半~15時半→14時~15時半
 

ご都合に合わせてご予約いただければと思います。

 

 

ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』
日時 6/11()18:00~19:30
定員 12名 →残り3名
次回以降の開催予定
7/9・9/10()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 6/18()18:00~19:30
定員    12名→残り4名
次回以降の開催予定
7/2()

詳細は→http://miracle-b.com/dance

※土日祝のご予約空き状況(5/26現在)
5/279時半~10時、12時~13時、14時半~15時、18時~18時半、19時半~20時半

5/28()11時~12時、20時~21時

6/3()9時~10時、11時~11時半、15時半~16時、16時半~17時半、20時~21時

6/4()14時~15時半、20時半~21時
 


詳細は→http://onemorehand.jp/miraclebody/?smp=1

 


※予約に関して

Miracle Bodyでは、基本的にキャンセル料はいただいておりませんが、 一人でも多くの方にご利用いただけますようキャンセル・変更の手続きはなるべくお早めにお願いします。止むを得ない理由や自己理由による直前のキャンセルも承りますが、予約しようとするその他の方の立場となって考えてご予約していただければと思います。



本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年に入って日祝のご予約は、WEB予約の30日前からの受付と同時に30分の治療の枠以外はほとんどが埋まる状態が続いておりますが、お客様のご都合、予定の変更等でキャンセルが出る場合もございますので、WEB予約でもキャンセル待ちの登録を受付しております。

 

WEB予約について

①画面の指示にしたがって、メニュー/コース/スタッフ/予約日時を選択してください。ご希望日時の30日前~6時間前までWEB予約可能です。

②初めての方は、WEB予約会員登録をしてください。予約完了メールが届くようにスマホやiphoneからは、GmailやiCloudを利用するか、ドメイン@sp.onemorehand.jp を受信可能な設定にしてください。

③WEB予約からのキャンセル・変更は、予約日時の12時間前まで可能です。それ以降はお電話にてご連絡ください。(直前や時間外予約・急患も、お電話にて応相談)

④基本的にキャンセル料はいただいておりませんが、 一人でも多くの方にご利用いただけますようキャンセル・変更の手続きはなるべくお早めにお願いします。

⑤WEB予約カレンダーのはキャンセル待ち、が予約可能です。キャンセル待ち登録後、キャンセルが出た場合に限りメール配信される設定になっています。

 

 

※既存のお客様については、WEB予約受付前よりも前もってお取りすることも可能ですので、メール等でお問い合わせいただければと思います。(新規のお客様のWEB予約開始前(30日前)の受付は、ご紹介者のある方のみとさせていただきます。)

 

 

明日20日()13時半~16時につきまして、キャンセルが出ております。ご都合に合わせてご予約ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』
日時 6/11()18:00~19:30
定員 12名 →残り4名
次回以降の開催予定
7/9・9/10()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 5/21()18:00~19:30
定員    12名→キャンセル待ち受付中
次回以降の開催予定
6/18・7/2()

詳細は→http://miracle-b.com/dance

日祝のご予約空き状況(5/19現在)
5/20()9時~10時、13時半~16時、20時〜21時
5/21()10時半~11時、13時半~14時、20時~21時
5/279時~10時半、12時~13時、14時半~15時、18時~18時半、19時半~20時半

5/28()11時~12時、20時~21時


詳細は→http://onemorehand.jp/miraclebody/?smp=1

 


※予約に関して

Miracle Bodyでは、基本的にキャンセル料はいただいておりませんが、 一人でも多くの方にご利用いただけますようキャンセル・変更の手続きはなるべくお早めにお願いします。止むを得ない理由や自己理由による直前のキャンセルも承りますが、予約しようとするその他の方の立場となって考えてご予約していただければと思います。



本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

GWも最終日。お客様の中には10連休という方もいらしたようです。天候に恵まれ、穏やかな休日を過ごされた方も多かったのではないでしょうか?それにしても毎年のことでしょうが、休み明けの社会復帰?が大変でしょうね(笑)。

 

長期の休みには、既存のお客様の紹介はもちろん、YAGP日本予選のメディカルチェックやセミナーをきっかけに、またHPやSNS(最近はこのブログきっかけよりLちゃんママのインスタで…という方も多いです(笑)。)を見てということで、バレエの子どもたちには遠方からたくさん来ていただきます。

 

数ヶ月もしくは月一回程度しか来ることが出来ない子たちには、特に慎重に、今いるお教室の指導に合わせて、自分の身体の仕組みや働きへの理解が深まるように、レッスンを進めていきます。

 

骨格を変えるためにも、身体の使い方を変えなければいけません。当たり前ですが骨ですから、非常に時間が掛かります。性格も影響しますね。忍耐強く、正確に、繊細に。言い換えれば「努力」が出来る性格なのか?

 

身体の使い方を変えるために、まずは可動域を拡げなければ、使うべき筋肉が働きません。

 

使うべき筋肉が働く状態を作れても、それを使えなければ、身体は働きません。コントロール出来ません。

 

筋肉を使い、身体をコントロールすること、そのために必要なことはまずは「自分を知ること」です。それが身体の仕組みを知るということです。

 

自分の身体がどうなっていて、どのように動くのかを分からなければ、自信を持っては踊れません。「感覚」の良い日は成功しますが、悪い日は…。

 

コンタクトスポーツ(対人競技)ではないバレエにおいて、失敗は想定外ではありません。床やリノリウムにつまずいたり、照明が目に入ったり、オケの時は指揮者に左右されたりはしますが、場当たりやリハーサルで確認出来れば問題ないでしょう。バリエーションで、例えば回転が不安定、軸が取れない理由のそのほとんどが自分の中にあります。

 

何が邪魔をして、何が働いていないのか?を知らなくてはいけません。

 

働く場所に身体を持っていくことも必要です。それがポジションです。クラシックバレエで求められる姿勢やポジション(プレイスメント)は非常に理にかなっています。それは決して身体に制限を掛ける、縛られるものではないです。

 

守ることで、「自由」になることが出来ます。そのことが必ず個性へ、表現へと繋がります。

 

自分の意思で動く完璧にコントロールされた身体を作ること。それが自分を信じること、自信に繋がります。自信には「根拠」が必要です。

 

バレエは総合芸術ですが、その一つの要素、音楽にしてもやはりそれはロジック、非常に論理的に数学的に成り立っています。無数に散らばった音符を、アーティキュレーションやフレージングを用いながら、人間が非常に精緻に、ある意味感覚的に組み合わせることで、芸術として生まれ変わります。それは踊りの振付も同じです。

 

身体も同様、非常に論理的、ロジカルに説明が出来ます。身体の仕組みを知るために解剖学を知り、そしてその働き、実際の動きに繋げるために運動学を知る必要があります。それだけではないですが…

 

無数に散らばった方向性をまとめていくこと。繋がってしまえばとてもシンプルです。難解なものを好む人もいるでしょうが、芸術は単純明解なものでなければ、多くの人には受け入れられないでしょう。

 

Clarity。私が指導する時に大事にしている「感覚」の一つです。分からない人は調べてください。YAGPのジャッジシートの1番最初の項目にあります(テクニックの要素)。

 

芸術とは、観る天国、やる地獄。

 

何度も言いますが、性格が影響します。「努力」が必要です。

 

3、4、5月は、コンクールや舞台が多く、こちらに継続的に来ている「準備」が整った子どもたちは良い結果を出していました。YAGPや短期留学で海外に行って貴重な経験を積んで来た子も多く、こちらも非常に刺激を受けます。キラキラとした目で海外で見て経験して来たことを話してくれる姿に、私を含め大人にはもうない子どもたちのスポンジのような吸収力を感じます。

 

若いって素晴らしい、羨ましい…って、もうオヤジを実感します(笑)。

 

最近はブログではあまり触れませんが、治療の方も、古巣劇団四季のキャッツに出演中のダンサー、ランナーの方はウルトラやトレイル、実業団の選手もトラックレースがあり、有り難いことにたくさんお仕事をさせていただいています。

 

大人になっても「努力」を続ける皆様に関わらせていただいているお陰で、私も心身ともにバランスが取れていることを感じています。

 

さて今日は臨時休業させていただいて、昨年に引き続き神戸の大倉山へ。こうべコンクールを見に来ています。それにしてもGWのコンクールはまた増えていますね。私が知るだけで10以上あります。

 

{6103DCDD-9758-480A-B568-898C935C6B97}

 

10月のYAGP日本予選まであと半年です。一つの区切りとして、Miracle Body(ミラクルボディ)に来ている子どもたちが、今までのレッスンの成果を舞台上で発揮出来るのか、今どの段階にいるのかを確認するためですが、一つのコンクールの結果だけに左右されずに長い期間を掛けて作り上げていくことの大事さを私も確認して来ようと思います。

 

……と、このまま更新しようかと思いましたが、続きを書きます。

 

実は女性ジュニア2部、1部を見たところでめげました、心が折れました。

 

教師の資質に。

 

バリエーション一つで、普段お教室で行っているレッスンが見えて来ます。何を注意され、何を大切にしながら踊っているのかが。

 

昨年YAGP日本予選でのロイヤルバレエスクール校長クリストファー・パウニー先生の日本バレエ界への警鐘は何だったのか?

https://ameblo.jp/miraclebody-kitahorie/entry-12218095656.html

 

今日の決選出場者、入賞者の一体何人がそこに目を向けられているのか?

 

たとえ、こうべの審査員にターンアウトが出来ていると審査されても、海外の審査員からはそう判断されないという現実をこれまでにたくさん見て来ました。

 

責任は指導者にあります。

 

そうではない先生、指導者が大半であることを信じたいと思います。

 

またこれは昨年も気になりましたが、出場者が踊っている最中に、衣装が、振付がと…自分の生徒さんではない出場者に対しての意見?平気で観客席で喋っている指導者や親御さんがいます…疑います。

 

気を取り直して、Miracle Body(ミラクルボディ)に来ている子のエキシビションを見に行きます。

 

 

ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』
日時 5/14()18:00~19:30
定員 12名 →残り2名
次回以降の開催予定
6/11・7/9・9/10()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 5/21()18:00~19:30
定員    12名→キャンセル待ち受付中
次回以降の開催予定
6/18()

詳細は→http://miracle-b.com/dance

日祝のご予約空き状況(5/7現在)
5/13()10時~10時半、15時~16時、18時半〜19時半
5/14()10時~10時半
5/209時~10時、15時半~16時、18時~21時

5/21()13時半~14時


詳細は→http://onemorehand.jp/miraclebody/?smp=1

 


※予約に関して

Miracle Bodyでは、基本的にキャンセル料はいただいておりませんが、 一人でも多くの方にご利用いただけますようキャンセル・変更の手続きはなるべくお早めにお願いします。止むを得ない理由や自己理由による直前のキャンセルも承りますが、予約しようとするその他の方の立場となって考えてご予約していただければと思います。



本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

YAGP2017が終わり、今年10月に開催されるYAGP2018日本予選まであと半年余りとなりました。

 



ニューヨーク決選では、今年も日本人の活躍が目立ちました。入賞された皆さんおめでとうございます。

入賞したメンバーの写真が掲載されています。→http://yagp.org/japan/
決選結果は→http://yagp.org/?page_id=6637

今年は映像を見ることが出来ませんでしたが、決選結果には縁あって関わらせていただいている子どもたちの名前があり、これまでの本人や周りの方々の努力がまた一つ報われたことに、こちらも安堵しました。

その他、3月4月の国内のコンクールやオーディションでも、たくさんの良い結果報告を聞いています。

 

そして今最も気になっているのは、YAGP期間中に開催されたジョブフェアの結果ですが...こちらも合わせて報告を楽しみにして待つことにします。

 

次のステージへ進むことが出来る人間は限られ、そしてそこではさらなる努力が必要です。コンクールやオーディションの結果が出れば出るほど、終わりのない道の険しさに尽きることのない向上心とともに立ち向かわなければいけません。

 

今後も機会のある毎に、少しでもサポートをすることが出来ればと私たちは考えています。

 

 

GWは、5/7()を臨時休業、その他は通常通りの営業となります。

ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』
日時 5/14()18:00~19:30
定員 12名 →残り3名
次回以降の開催予定
6/11・7/9・9/10()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 5/21()18:00~19:30
定員    12名→キャンセル待ち受付中
次回以降の開催予定
6/18()

詳細は→http://miracle-b.com/dance

日祝のご予約空き状況(4/19現在)
4/22()15時~15時半、20時~20時半
4/23()20時~21時
4/299時~10時半、14時~15時、20時半~21時

4/30()9時半~10時、18時半~19時、20時半~21時


詳細は→http://onemorehand.jp/miraclebody/?smp=1

 


本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

YAGP 2017 FINALSがNYで始まります。


Logo

今年もネットで生中継されるようです。

BROADCAST→http://yagp.org/?page_id=5910
 

スケジュール詳細は→http://yagp.org/misc/Downloads/2017/YAGP%202017%20NEW%20YORK,%20NY,%20TIMELINE.pdf

今年は日本から行く子に加えて、Miracle Body(ミラクルボディ)に来ていたアメリカのバレエ学校に留学中の子も何人か出場し、バレエ団への就職のためのオーディションもあるので、そちらも気になります。

 

GWは、5/7()を臨時休業、その他は通常通りの営業となります。

ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』
日時 4/9()18:00~19:30
定員 12名 →残り5名
次回以降の開催予定
5/14・6/11()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 5/21()18:00~19:30
定員    12名→残り2名
次回以降の開催予定
6/18()

詳細は→http://miracle-b.com/dance



のご予約空き状況(4/6現在)
4/8()13時~14時、15時~15時半、19時~19時半
4/9()9時~9時半、11時~12時、20時~20時半
4/15()9時~11時、12時~14時、15時~16時、16時半~17時半、20時半~21時

4/16()11時半~12時、20時半~21時

 


本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マラソンシーズンもほぼ終わり、次のシーズンに向けて、そしてトラックやウルトラ、トレイルレースに向けて、身体のメンテナンスやフォーム作りに、ランナーの方にもたくさんいらしていただいています。
 

image

Miracle Body(ミラクルボディ)では、ランニングフォームのブレなどを可視化出来るメガネ、【JINS MEME(ジンズミーム)】の貸出も行っています。フォーム修正のポイントが分かりやすく、これは面白いツールです。一度お試しください。

詳細は→https://jins-meme.com/ja/run/

 

ランナー向けメニューの詳細は→http://miracle-b.com/runner


 

長期休暇中は特に遠方の子どもたちにも多く来ていただいています。遠方からは、月に1回や2週に1回のペースで来られる場合が多いです。一日で「何か」を変えることは、もちろんこちらにとっても大きなチャレンジです。

 

ですが、

 

プロになるということは、自分でその「何か」を創り上げていくこと。

 

こちらで指導していることは、普段のレッスンやその他の時間に取り組むべきこと、そしてその「方向性」を示し、見つけてもらうことです。もちろんお教室の指導者が行っていることもそれと同じでしょうが、またアプローチの方法が違います。

 

その違いこそが、Miracle Body(ミラクルボディ)の存在価値なのだと私たちは考えています。


これはどの子どもにも当てはまりますが、身体を変えていくうえで、精神的な成長、バレエや自分との向き合い方の問題の方が大きなウェートを占める時期が必ずあります。

 

指導待ちにならずに、自分で疑問を持ち、問題を解決していけるようになれば、身体はまたさらに変化していきます。それにともないテクニックも自ずと伸びていくものです。

 

指導者の言うとおりにしておけば、伸びていく時期もあります。良い指導者に恵まれることこそが大事なのは言うまでもありません。

 

ですが伸び悩みの時期、それはいわゆる「壁」が目の前に現れる時期です。誰かと同じことをしているのに...、あの子よりもっと頑張っている、努力しているはずなのに...そんな時に、子どもたちはよく言います。

ですが、それは努力の「方向性」が違うのです。

 

こちらには「何か」問題のある子どもたちが来ます。

 

そのことを頑張るべきかどうかの判断は、とにかく慎重に行わなければいけません。指導者が、そして親が導いてくれる道、しかしその先はやはり自分で切り開いていかなければいけない道、「方向性」があります。



GWは、5/7()を臨時休業、その他は通常通りの営業となります。

ジュニアダンサー対象ワークショップ
◆『フロアバレエ』
日時 4/9()18:00~19:30
定員 12名 →残り6名
次回以降の開催予定
5/14・6/11()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
日時 4/2()18:00~19:30
定員    12名→残り1名
次回以降の開催予定
5/21・6/18()

詳細は→http://miracle-b.com/dance


バレエの子どもたちが春休み中のため、土日の予約も平日に分散され、比較的取りやすくなっています。

のご予約空き状況(3/26現在)
4/1()10時~10時半、13時~13時半、14時半~16時、16時半~21時
4/2()10時~10時半、12時~13時、14時~14時半
4/8()9時~11時半、13時~14時、15時~16時、19時~19時半
4/9()9時~9時半、20時~21時

 


本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

3月も半分が過ぎました。もうすでに春休みに入っている学校もあるようですね。

 

今週末もジュニアダンサー対象ワークショップ『フィールリズム』を開催します。先週までキャンセル待ちになっていましたが、お教室の都合等でキャンセルが出ていますので、ご都合に合わせてどうぞご予約ください。

 

また4月以降の『フロアバレエ』『フィールリズム』の予定は以下の通りです。こちらも合わせてご予約いただければと思います。



◆『フロアバレエ』
パリ・オペラ座バレエ学校や欧米のバレエ団等も取り入れているダンサーの為のトレーニングメソッドです。まっすぐの床に寝ることで、普段のレッスンとの身体の使い方を比較、分析します。身体の悩みや疑問点、使い方の癖等を解決する為のストレッチやトレーニングで、身体の感覚を養っていきます。
shinke
日時 4/9()18:00~19:30
講師 新家 直美(BAS
定員 12名 (小学5年生~)→残り7名
持ち物 靴下、タオル、ジャージ
次回以降の開催予定
5/14・6/11()

◆『Feel Rhythm (フィールリズム)』
舞台に立つうえで欠かせず、コンクールにおける重要な採点要素のひとつでもある「musicality=音楽性」に特化したレッスンです。音やリズムを感じ、楽しみながら身体で表現をする。あなたの「踊り心」を刺激し、ダンサーとしての表現力を磨いていきます。
DSC_0153
日時 3/19()18:00~19:30
講師 福山 智子
定員    12名→残り4名 
持ち物 靴下、タオル、ジャージ
次回以降の開催予定
4/2()→残り2名
5/21・6/18()

 

 

日祝日のご予約空き状況(3/15現在)
3/18()15時半~16時、18時~18時半
3/19()17時~17時半
3/20()17時~17時半、19時半~21時
3/25()9時~10時半、19時~21時
3/26()9時~10時、17時半~20時半

 


本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

年度末の3月ですね。この時期は進学等で周りの環境が変化するからでしょうか?子どもたちの身体も気持ちも不安定になりがちに感じます。

 

私たちも子どもたちとの我慢大会です(笑)。


以下、今私たちが子どもたちに対して行っていることを理解していただくために、ある親御さんたちに送ったメールの内容を多少編集して今日のブログを綴りたいと思います。

 

 

〇〇さん

おはようございます。昨日のレッスンでは、少しきつい言葉も使いましたので、誤解のないように改めて彼女の今の踊り、身体に対しての総評です。

Rちゃんの踊りの現状ですが、練習を積み重ねたバリエーションの中では、テクニックの面ではかなり高い程度に、そして表現や芸術性の部分ではすでに十分成り立っていると思います。これは彼女の自分に対する厳しい性格、努力、練習の賜物です。バリエーションのみのコンクールでは評価を受けるでしょう。これは自信を持って良いと思います。

 ですが、レッスンの中での基礎的な身体の使い方を見たところ、やはり弱点が目立ってしまいます。弱点とは、足の甲ではなく、身体の使い方のことです。それがポジションの曖昧さ、甘さにつながっています。

具体的には昨日伝えたように、身体の引き上げとターンアウトへの理解、コントロールがまだ出来ていません。お腹だけではなく、脚だけではなく、上半身だけでなく、身体全体の引き上げの流れを掴んでこそ、ターンアウトが出来るようになります。プリエ、タンジュが厳密な意味でまだ出来ていないのです。

そのために、身体(物事)をもっと視野を広げて見る習慣をつけるように話をしました。「木を見て森を見ず」という言葉がありますが、今の彼女の身体の見方、捉え方はそんな感じです。ですから特に首から頭の引き上げに影響する目線の使い方の指導をしました。

これは真反対の子もいて指導に困るのですが、彼女の場合、自分の思う弱点、コンプレックス(足の甲)にフォーカスし過ぎています。しかし私の見る弱点はそこではありません。

軸の脚を使いしっかり床を押すことで、全身の引き上げ(アームスの引き伸ばしも)が出来てこその身体の安定があって、それがターンアウトにつながり、膝が伸びて、足の甲、足裏へと力が伝わるものです。足の甲だけに囚われていては、足の甲自体も変化していきません。

老婆心ながら、精神的な意味では、自分をもっと認めてあげられるように、近くにいるお母様もまた改めて彼女との付き合い方を見直してもらえればと感じています。 親の不安が子どもの不安へとつながります。彼女を、彼女の力をもっと信頼してもらえればと思います。

これは提案ですが、時間が遅くならず、安全面の問題がなければそろそろ一人でこちらに来ても良いかもしれません。昼間の時間ですが、うちには中学生で広島や名古屋、山口等の遠方から一人で来ている子もいます。無理にとは言いませんし、それぞれのタイミングもありますのでこのあたりは様子を見ながらお願いします。海外留学を希望しているなら、そういう意味でもそろそろ準備をしなければいけません。

自分の弱さは自分の一部であると認めること、隠さずに、何かに(甲出しスティック?)頼り過ぎずに、自分の力でもっと変えていこうとすることが大事です。そのために出来ることがもっとあるのではないか?すぐにはどうしようもないことに囚われず、時間は限られているのでもっと今出来ることに時間を割くべきです。

また、分からないことを恐れずに、もっと指導者の話を聞けるようにならなければ、本当の意味で助けても貰えません。指導者も、言葉をアドバイスを相手によって選びます。

いつまでも優等生、良い子では、Rちゃんらしい個性、武器も出てこないのじゃないかなと思います。

これは昨日の最初にお話をしました。 芸術ですから、人を圧倒するような武器がなければ成り立ちませんし、最終的にプロとして舞台に立ちたいと思った時に観る人に求められるのは、弱点ではなくその武器です。それが何なのか、見つけられると良いですね。

焦ることはないですが、心の、精神的な成長も待ちたいと思います。

現状では踊りにくいのを承知で、特に前と横のタンジュ(プリエでの4番ポジション)に関しては、厳密にポジションを取っていくように指導しました。引き上げとターンアウトがまだ完全に出来ていないから脚が閉じ切らないと、私は見ています。それが身体の向きの甘さ、上半身(エポールマン)の使えなさにつながっています。ある意味まだ子どもっぽい踊りです。

次回来られた時に、少しでもこれらが改善されていることを期待しています。Rちゃんにも改めて頑張るように伝えてください。 よろしくお願いいたします。
 

 

踊りを、身体を変えるためには、身体の使い方を変えることが必要です。

 

 

それぞれのタイミングもあるでしょう。私たちも子どもたちのペースでその成長を見守っていけたらと考えています。 

 

「プロ」という言葉を私たちはよく使いますが、言葉を変えると「上手になりたい」という強い気持ちの延長線上に、大袈裟ではなく、子どもたちには人生を懸けて行える何かを見つけてほしいと常に考えて指導しています。

 

今まで一生懸命にやってきたバレエが、何らかのかたちで昇華されていく日を迎えられるように、そのためにいつも真摯に自分に向き合える場所でありたいと考えています。 

 

今は先のことは考えられなくても、子どもたちにとっての、今、バレエがどのような存在なのか?それが大事だと思います。

 

続けるか続けないか?うちに来るのか来ないのか?その結果がどうなろうとも私たちは気にしません。子どもたち自身が、良い選択を出来るよう傍で見守っていければと思います。

 

今日の「フィールリズム」、自然と後ろの子たちも踊り出すとても良いWSでした。

 

 

※土日祝日のご予約空き状況(3/5現在)
3/11(土)20時半~21時
3/12(日)20時~21時(スポーツ障害治療のみ)

3/18(土)9時~10時、13時半~16時、18時~18時半
3/19(日)10時~10時半
3/20(月)9時~10時、17時~17時半、19時半~21時


本格的にパフォーマンスのプロフェッショナルを志す、すべての方へ

Miracle Body(ミラクルボディ)はスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院&トレーニングスタジオです。障害再発予防のリハビリ、正しい身体の使い方やパフォーマンス向上の為のトレーニング指導に力を入れ、専門性を追求したダンサー向け、ランナー向けメニューを設けています。

Miracle Body
大阪市西区北堀江2‐3‐26 レキシントンスクエア北堀江
TEL:06‐6534‐7577  http://miracle-b.com
メールでもお気軽にご相談ください。
info@miracle-b.com

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。