1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-25 11:25:23

自死問題シンポジウム【むきあう・ささえる・つながる〜依存症の問題から自死問題を考える~】

テーマ:自死遺族問題

11月22日に は東京司法書士会http://www.tokyokai.jp/ 自死問題シンポジウム

【むきあう・ささえる・つながる~依存症の問題から自死問題を考える~】に参加しました。




会場の明治大学 中野キャンパス
すごくきれいな建物でした。





基調講演「どうして依存症になるのか?」-「依存症」からの回復援助のために知っておきたい7つの考え方-講師は世界の医療団理事、精神科医 森川すいめいさんです。




依存症の患者は日本で約100万人。

その中で治療につながっているのは10万人だそうです。


森川さんがお話しされていたのは

もちろんこのケースが全てではありませんが

アルコール依存になる多くのケースはまず、不眠。

不眠を解消するためにアルコールを飲む。

不眠の原因はほとんどが運動不足からくるものです。


運動した後は気持ちも身体もすっきりするし

ストレス解消にも健康維持の為にもやっぱり大事なのだなと思いました。


あとアルコール依存の患者さんは前頭葉が委縮している場合も多いそうです。

(前頭葉というのは、欲望を押えるところ)


などなど、他にも興味深いお話しがたくさん。


あと、こちらの本を紹介されていました。


生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある/講談社

¥1,512
Amazon.co.jp

早速購入して読んでみます。



その後はパネルディスカッション「依存症の問題から自死問題を考える」




講師は基調講演をされた精神科医の森川すいめいさん、

NPOジャパンマックGMhttp://japanmac.or.jp/  武澤次郎さん、 

臨床心理士 河西有奈さん、

神奈川司法書士会http://www.shiho.or.jp/  司法書士 植松育子さん。


コーディネーターは司法書士の中村貴寿さん。


それぞれの立場で自死問題についてお話しされていました。


司法書士の植松育子さん。



実はまだ私が活動始めたばかりの頃、

神奈川司法書士会で自死遺族問題について

和泉貴士弁護士と私でお話しさせて頂いたことがありました。


ありがとうございます。


会場でお会いしたみなさん、講師のみなさん、ありがとうございました!




AD
2014-11-20 12:03:47

四ツ谷のシェアカフェ「尺八を聴く会」行ってきました

テーマ:つれづれ

11月17日(月)に四谷のシェアカフェhttp://cafe-ohana.net/

月曜日は【慈空庵(じくうあん】さんなのですが、

慈空庵さん主催の思いつき企画第9弾「尺八を聴く会」にお邪魔してきました☆





私は子どもの頃、オルガンとピアノを習っていました。

が、今はまったく弾けません~泣


あと、実は父方の祖母が詩吟の先生だったので

いつも祖母が家で詩吟を歌っていました。


私は詩吟を習ったことはないのですが、

祖母が歌うのを側で聞いていて

子ども心に「何て不思議な歌なんだ・・・」と思っていました。


楽譜も難しく、読めなかったし。

(「これは何かの暗号か?」と思うようなものでした。)


尺八の演奏を生で聞くのは初めて(多分)だったので

とても楽しみにしておりました。


琴古流尺八 宗家竹友社 三世 川瀬順輔さんhttp://www.chikuyusha.jp/index.html の演奏でした。







川瀬さん、海外の大学で先生もされていました。
尺八の歴史をお話しされるお姿は大学の教授のようでした。



尺八の楽譜
当然ながら全く読めません


この企画に至った経緯とは・・・


川瀬さんのご自宅とシェアカフェはご近所で、

もともと川瀬さんは慈空庵さんのランチのお客さまだったとのこと。




主催の慈空庵の福田さん


慈空庵のスタッフ福田さんが、

「是非とも演奏会を!」と川瀬さんにお願いされたそうです。


川瀬さん、国内だけではなく、海外でも演奏されたり(国連でも演奏されたとか!)

海外の大学で尺八を教えたりと幅広いご活躍をされています。


川瀬さん、なんと79歳ということで・・・

とってもお若い!


「尺八は健康器具です。教室にも定年退職された方がたくさん通われています」


やはり腹式呼吸がいいのかしら・・・と思いました。


胡弓のとのコラボも。









胡弓をこんなに間近で見たのは初めて。

会場の他のお客さんもみな興味深々。





月の映像とのコラボもあり、(映像はシネマポートレートイワサキさんhttp://cinemaportrait.net/

尺八と胡弓の音色で癒されました☆


まさに、芸術の秋、でした。


慈空庵のスタッフ、斉藤シェフの美味しいお食事も。

結局、食欲の秋??苦笑





会場でお会いしたみなさま、ありがとうございました!




 

AD
2014-11-17 12:35:38

23年ぶりの同窓会

テーマ:つれづれ

高校の同窓会の案内が届きました。

幹事のみなさん、ありがとうございます。


な、なんと今年度で廃校となってしまうなんて・・・

さ、寂しい。


少子化のあおりですね~・・・・


卒業して初めての同窓会。

仕事で行けれるかどうかまだわからないけど・・・


23年ぶりだし、みんなと会いたいなあ。




AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>