1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-17 21:23:20

「かふぇ うらら」に行ってきました!

テーマ:つれづれ

本日は友人の、新所沢駅近くにあるファイナンシャルプランナーの中島智美さんのお店

「かふぇ うらら」にhttp://www.cafe-urara.com/index.html お邪魔しました。







オープンしてから行きたいと思っていたのですが

なかなか行けず・・・

本日やっとやっと行けました・・・



中島さんとは以前の職場で相談員として一緒に働いていました。


その頃から友人、というよりは私のお姉さん、という

感じでいつも私の人生や活動の相談にのってもらっています。


私は一人っ子なので、「こんなお姉さんがいたらな~・・・」

と中島さんのことを勝手にお姉さんのように思っています。

・・・完全なる片思い、かもしれませんが苦笑

(いいんです、片思いには慣れているので・・・)


中島さんは昨年末に、お会いしたときに「カフェをやりたいと思っているんだよね~」

とお話しされていたのですが、それがあっという間にカフェを立ち上げられました。


素晴らしい実行力。

有言実行。


言葉ではいくらでも何とでも言えます。

私がすごいなあとか信頼できると思うのは、

やはり言葉だけではなく行動力のある方です。


私はまだまだですが・・・

中島さんのようになりたいと改めて思いました。





本日のランチを頂きました。

とても美味しかったです。...

本日のランチを作られたのは童話作家の宇都宮みどりさんです。

宇都宮みどりさんもとても素敵で明るい方でした。

来週も水曜日にいらっしゃいます☆


今日は手相占いもあって、花岡正人さんに10分500円で占って頂きました。

私はもともと占い大好きなのですが、凄く当たってました!


私が観て頂いたのは仕事運、金運、恋愛運。

「人に好かれるけれども、ネガティブ思考なので自分から引いてしまうところがあるので、

もっと積極的に」ということでした。

当ってる・・・特にネガティブ思考のところ泣


今日は、かふぇうららで、

ずっと自分の中でくすぶっていて、悩んでいたことが

少し吹っ切れたように思います。


オーナーの中島さんの人柄のように温かい空間に癒された一日でした。

新所沢駅のお近くに行かれましたら、是非ともお寄り下さい。


かふぇうららでお会いした、みなさま、ありがとうございました!



一番奥が、オーナーでファイナンシャルプランナーの中島智美さん

一番左が手相占いの花岡正人さん、写真中央が童話作家の宇都宮みどりさんです☆


ペタしてね
AD
2014-09-12 11:34:34

ジャーナリスト志葉玲氏による「パレスチナ ガザ緊急報告会」

テーマ:社会問題




9月10日明治大学で開催された

国際人権NGO 特定非営利活動法人 ヒューマンライツ・ナウhttp://hrn.or.jp/ 主催

のジャーナリスト志葉玲氏による

「パレスチナ ガザ緊急報告会」に参加しました。








まさに「人権は国境を超えて」ということで


これからは国内だけではなく、

国外の人権問題についても

少しでも勉強したいと思い参加致しました。







志葉玲さんによる、現場からの生々しい報告。

写真もたくさん見せて頂きました。


中には子ども達の遺体の写真も・・・

志葉波玲さんは現場では「遺体の腐敗した匂いがすごい」


戦争だからといって、当然ながら何をしても良いわけではなく。

戦闘員でも民間人であれ、

縛られて無抵抗な状態な人間には暴行を加えてはいけない、

ということは国際人道法で決まっていること。


しかし、非人道的なことが平気で公然と行われている。

悪いのは戦争犯罪を追及しない国際社会が悪い。

そのことで罪のない子どもたちが犠牲になっている。








ガザ紛争における人権侵害と不処罰について」

ヒューマンライツ・ナウ事務局長伊藤和子弁護士。


法律的な問題だけではなく伊藤弁護士は

「停戦してしまうとどうしても、私たちはそのことを忘れてしまう。


忘れてしまわないために伝え続けるることが大事」

ということを話されていました。


そう一番悲しいのは、その問題が無かったことのように忘れられてしまうこと。


私もこの活動を続けているのは、

自分の身に起きたことを決して無かったことにしたくない。

忘れて欲しくない、という一心でもあります。


とても難しいお話しをとても分かり易く話して下さいました。





ジャーナリストの志葉玲さん、伊藤弁護士、

会場でお会いしたみなさん、ありがとうございました!





AD
2014-09-08 12:52:56

早いもので9月

テーマ:つれづれ

早いもので9月です。

一日は長いと感じるのに、一か月だとあっという間。

不思議なものです。


暑い日もまだまだ多いですが気温が30度を下回る日も増え、

過ごしやすい日が多くなりました。


季節の変わり目の秋の風を感じると同時に、

10月の父の命日が近づいてきていることも思い出します。


人はひとりじゃ生きていけないのだ、

ということを感じる事が最近とても多いです。


この活動で誰が救われているか、というと

多分私が一番救われています。


活動で出会う人たちにいつも生きる力を頂いています。


いつまでもいつまでもとんがった若い10代、20代のような

自分でいたいのですが苦笑、

こんな風に感謝することも昔に比べて増えてきました。


怒り悲しみ・・・


長年、そういった激しい感情に苦しんだことから、

誰でもない、自分が幸せに穏やかに、平穏でいられることを望んで

NPOの名称を「セレニティ=平穏」にしました。


気が付けば、まだまだ大変ながらもそういった時間が

少し増えてきていることに感謝です。




AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>