1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
May 31, 2005 01:49:44

おばかさんクィーン

テーマ:アンタ誰?
お、あたし好みのTBステーションのお題が出ましたね。
あたしの変なクセといえば、やっぱり検索病、ムダな知識の収集癖。

もうね、将来の夢はGoogleになること、ってくらい(笑)の検索ヲタ。

とはいっても自サイトSEO対策ばっちり! っていうテンションではないんですが
このブログみたいに、何気なく書いた記事の不用意な一言が
うっかりGoogleに拾われちゃってたりすると、テンションは鰻。

ちなみにこのブログのタイトル『ばかだよねぇ』でググってみましょう。
『ぇ』がポイントらしく このキーワードで検索すると
全国約800の選りすぐりの『おばかさん』が選出されます。

そしてなんとその800のトップに、我がブログが君臨しちゃってます(恥)
憧れのGoogleに『トップ・オブ・ばかだよねぇ』認定されちゃいました。

なんにせよ、一番になるのはいいことだ(多分な)。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
May 30, 2005 17:20:17

喧嘩上等やっこ野郎...に喧嘩を売ってみる、笑

テーマ:男前(トーフ)ファン倶楽部
ここのところ『やっこ野郎』に夢中な みっぽですvv

この前は不覚にも大絶賛してしまった「やっこ野郎」。
(だって本当においしかったんだもん)

ですが、このままじゃすまないのがこのサイト。
『ばかだよねぇ』の本領発揮です、うふっ。

さぁ、やっこ野郎覚悟しぃやぁ!
これから売られた喧嘩を売りますから~w
んふふ♪...って、なにやら変なテンションになっておりますが。

なぜかって・・・?
またまた語源フェチ、検索ヲタなあたしの心に火がついちゃったんですもの。

だってさ、やっこ野郎の『やっこ』ってやっぱり冷ややっこの「やっこ」でしょ?
冷ややっこ、っていえばみなさん一度は食べたことあるでしょ?
絹の豆腐、そして3~4センチ大の四角に包丁を入れて、
おかかと葱とショウガをのっけてお醤油かけて・・・

そうそう、ごく一般的な日本の家庭の食卓ですよ。

あれれ? そもそも「冷ややっこ」の定義とはなんぞ?
どうなっていたら「冷ややっこ」認定なん?

はいはい、Googleさん、いつもお世話になっております。
さてさて、Googleさん、冷ややっこってなんだっけ?

で、色々諸サイトさんを回ると大体こんな結果。

------------------------------------------------------
『豆腐を冷やし、大きめの角切りに切り、
 薬味(きざみ葱や生姜、かつお節、ごまなど)と共に食する料理
 ちなみに冷ややっこの「やっこ」は具材の切り方』

------------------------------------------------------

(ちなみに・・・)
15-16度が最適温度、なので食する前に20-30分常温におくのが一番美味しい。
だそうで。
なんて話題も「記憶箱」にインしつつ。

-----------------------------------------------------
冷ややっこの「やっこ」は大きめの角切りのことを表し、
これよりひと回り小さいと「賽の目」
さらに小さいのは「あられ」となります。

------------------------------------------------------
うんうん。
賽の目はサイコロだよね、で、あられは霰、空から降ってくるあれね。

え? で、そのやっこは?
やっこ、っていって思いつくのはあれだよね、やっこ凧のおひげのおじさん、笑。

あの人、顔四角くもないよ? え? 違う?

------------------------------------------------------
ちなみにこの「やっこ」の謂れは次の通り。

江戸時代、武家に仕える下僕(使用人)の意。家っこが由来。
参勤交代は、その行列の長さが権力の象徴でもあったため
行列の時のみ臨時雇用して「水増増員」をしていた。
下僕の中には武家に所属せず、この水増し賑やかしのみを専門にするものがいた。
このフリーな下僕たちは、どの行列にも参加できるよう
決まった武家の家紋はつけず、「釘抜き」という四角い形の家紋をつけていた。

この形が冷ややっこの四角い形と似ていたことから
「やっこ切り」と呼ばれるようになった。

------------------------------------------------------

ちなみにやっこ凧のおじさんがそのフリーエージェント選手。
あの変なヒゲがトレードマーク(え?全員そうだったのか!?)だそう。

てなわけで、ほぼ納得の「冷ややっこ」の旅。

なんですが!
なにかお忘れじゃありませんか?

そうそう、そうです。
やっこ野郎!

あんた(豆腐相手にあんた呼ばわりかよ)やっこ野郎とか名乗ってるクセに
よくよく考えたら「よせ豆腐」じゃん!!!
ってことはだ。

あんた柔らかすぎてやっこ切りできませんから~~~~

って話なわけですよ。
やっこ野郎よ、おまいさん・・・
冷ややっこになりたくてもなれない逆切れ喧嘩野郎だったのか?

男前豆腐屋さん、そこんとこどうなの、笑。
あえてあの豆腐に「やっこ野郎」を名乗らせた その心はいかに?

ここ を押すと男前豆腐祭りが開催されますw
AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)
May 29, 2005 23:41:45

My Sweet...

テーマ:アンタ誰?
宮藤官九郎 堤真一 三浦浩一 長嶋一茂 二宮和也 劇団ひとり 新庄剛志 星野仙一 久慈照嘉 マシュー 深津絵里 永作博子 鈴木京香 

四つ足の動物 特にわんこ 特に柴犬 あるいは柴ベースのミックス
知らない人(あたし)なのにうっかりお腹を見せちゃうわんこ
一応家族なのに意地でも腹を見せないうちのわんこ

本屋の新刊チェック コンビニの新商品チェック ペットボトルの新作お茶のチェック 
100円均一の店 特に買う気もない店内散策 

地方のマイナーな動物園 各駅停車で行く遠いとこ 瀬戸大橋から見える島々 地図を見ないでテクテク歩くしらない街 けっこうなる迷子

塩素の匂いのする学校のプール 学校の校庭借りてナイターでやっている草野球 

草野球の後に芝生で飲むビール トムウェイツで飲むバーボン 特にI.W.ハーパー 

パスタ 特にクリーム系 カレー 特に欧風カレー そして辛口 魚卵 ただしカズノコ以外 塩辛 
本場で食べる韓国飯 特にプデチゲ、カムジャタン、サムギョプサル
真冬にオンドルで食べるチゲ

プッカプカ浮いちゃう千葉県・興津の海 電車でぐるっと回る房総半島 特に木更津 

ドラマ・木更津キャッツアイ ドラマ・恋のチカラ クドカンの描く登場人物 おバカ実験なんかをやってる深夜番組 

奥田英朗の書く脱力系の小説 貴志祐介の書く繊細で精密な描写 田口ランディの小説「コンセント」 ドキドキしながら読むスティーブンキング 

人間の本質が見えるサイコサスペンス 映画・アポロ13 ケビンベーコンの鼻 
FOXテレビでやっているアメリカドラマ 特にメルローズプレイスの無茶なストーリー展開 

木のカウンターのある喫茶店 バロック音楽の流れる喫茶店 
チェロの音 ベースの音色 
柴田淳の声 佐野元春の声 尾崎豊の叫び 大島ミチルの作るドラマ音楽

偏屈オトコ ひねくれオトコ わかりづらいオトコ 
仕事に夢中なオトコ いくつになっても夢を諦めないオトコ 
箸の持ち方の上手なオトコ 綺麗な字を書くオトコ 

「好き」と言えないもどかしさ 

Macintosh Google 終わることのないネット検索の旅 
うだうだ続ける友達とのとりとめのないメールやチャット 夜更かし 明け方にとるスイミン 

結構めんどくさい、っていう状況 結構忙しい、っていう毎日 うだうだとあれこれ考えちゃう心配ごと

彼について考える時間 彼女について考える時間 自分について考える時間 


知らなかった、名前に数字が含まれている人が好みなのか! うぅ~ん新発見。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
May 29, 2005 03:07:27

豆乳も滴る いいオトコ?

テーマ:男前(トーフ)ファン倶楽部

男前




ここ
を押すと男前豆腐祭りが開催されますw
(男前関連記事......日に日にアフォ記事になっております...)




昨日買ってきた「喧嘩上等やっこ野郎」というお豆腐。
さっそく試食してみました。

ソフトボールくらいの大きさの容器に入ったやっこ野郎。
パッケージをはずす前からフニフニ・・・うだうだ・・・(え?)

なんだよやっこ野郎ってば、
喧嘩上等とか威勢のいいこといってるクセに芯のないやつぅ。

なんて「豆腐」ですからね、芯があっては困りものです。


この琵琶のようなパッケージの形になんの意味があるんだろう? 
そんな深読みをしながらフィルムをはずすと
おぉ! 開けた瞬間 大豆のあまぁい香りが漂います。

ますます喧嘩上等の漢キャラから遠ざかっていますが何か・・・?

さっそくスプーンですくって器に移します。

もうね、ヨーグルトの様なマイルドでクリーミィなその風貌。

やっこ野郎は豆乳も滴るいいオトコなんです。


まさに豆乳と豆腐の狭間。

やっこ様はふるふるっと繊細できめの細かい肌の持ち主なんです。

まずはなにもかけずに試食ってもんですよ。
スプーンですくってひとくち...

うゎお! 豆本来の柔らかい甘さが広がります。
日本人でよかった~ と思う瞬間です。
(でも豆腐って元々中国から伝わったんだよね・・・)


口の中に流し込んだ瞬間、あまぁい物体がとろんと喉を通り抜けます。
んふ~、甘い香りは口から回り、軽く脳内を刺激しつつ鼻から抜けてゆきます。


2杯、3杯・・・

飲んでるのか? 食べているのか?

するする、とぅるとぅる・・・


気づけば用意した葱も生姜もおかかも、醤油さえ出番なし。
なんだか凄く贅沢をした気分。


なんとなくこのネーミングの意味がわかったような。


『上等じゃねぇか! このやっこ野郎!!』
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
May 27, 2005 23:46:21

喧嘩上等!

テーマ:男前(トーフ)ファン倶楽部
050518_1519~02.JPG
巷でちょっとした話題になっておりますこのお豆腐
見たことあります?

このシリーズはこの他にも

風に吹かれて豆腐屋ジョニー
男前豆腐
どんどこ豆腐
厚揚げ番長

など個性的なネーミング、パッケージの豆腐を出しています

ずいぶん前に友人がおいしいんだよと
「男前豆腐」のことを
良く話題にしていたので覚えていましたが
最近みるジョニーさんとやっこ野郎さんもあのシリーズだったとは!

ここのお豆腐やさんのセンス男前ですね(笑)

思わず手に取ってしまうインパクトはまさに広告の鏡!

私も念願叶いようやく購入致しました♪

どの辺が喧嘩上等なのか(笑)今日これから試食が楽しみです


男前豆腐店さんの男前なサイト



粋で勢いのあるサイトです。是非覗いてみてください。
テーマソングなんかもあって、徹底ぶりは凄いです。
リンク先に飛ぼうとすると「そぃやぁ~」って送りだしてくれます(笑)

ここを押すと男前豆腐祭りが開催されますw
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
May 24, 2005 19:21:14

今日ノワンコ 2

テーマ:ラヴリィ

わんこ2




先日道ばたに停められた車の中に
ちんまりと座っていたわんこ。

女の子なのかな?
優しい顔をしています。

目力のなさが妙にツボでした、笑。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 23, 2005 22:19:29

ラスタな街 市原

テーマ:テケテケ歩イテマーキング

ラスタな街

千葉県市原市の五井駅。
この街は、電柱がラスタカラー。

なんで? レゲエな街?
そんなに暑くもないし?

実は・・・
JEF市原のイメージカラーなんですよね。
なるほどなるほど~

街をあげてチームを応援、っていう感じなんですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 21, 2005 22:14:14

今日ノワンコ

テーマ:ラヴリィ

わんこ1



今日は市原にいってきました
街を歩いているとたくさんのラブリィなわんこに出会うんですが
今日の一等賞はこの子♪
スーパーの前でご主人様のお帰りを待っています
なんかね、めちゃめちゃ姿勢よくって動かないから遠くからも目立っておりました

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 20, 2005 14:46:19

電車でGo!

テーマ:オシゴトデス。
ライター稼業の合間にたまに短期派遣や業務委託なんかで少し副業をしたりするんです

最近始めたのは市場リサーチ関係
ある業種のチェーン店からの依頼で自店と近隣の競合店の価格のバランスがどうなっているか実際に出向いて金額を調べ
傾向と対策をレポーティングするんです

一週間のスケジュールは自分で組めて
納品さえきちんとできれば急な予定変更も無問題
急に取材が入っちゃった!なんて時にも対応しやすいのでありがたい仕事なんですよね

しかもワタクシ『電車に乗る』おたくなのでこれがなかなか面白い
近ごろは業務自体にもだいぶ慣れて余裕が出てきたので
マーケ仕事の日は街取材も兼ねデジカメ片手に電車でGo!
目指せ全駅制覇!てな勢いです

そんなわけで今は週に何日か都内近郊をテケテケマーキング
首都圏限定ではありますがツッコミどころ満載な街ネタも山盛り仕入れて参ります!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 19, 2005 01:56:41

見たいなぁ

テーマ:観タリ聴イタリ遊ンダリ
元々ドラマは邦米問わず大好きなんですが
映画は、というと見た本数でいえば結構少ないほうかも知れません

連続ドラマのあの一週間の間が結構好きで
ふっと思い出しては主人公のことを考えたり 先のストーリーを想像したり…
一週間後に話が展開するまでのタイムラグが好きなんです

そうやって勝手にストーリーの中の人物たちと自分との間で共有する時間が長いほど
作品に対する思いも深まって・・・

なので一気に駆け抜けていく映画よりドラマ派なのかも

その代わり? 気に入った映画はアホみたいにリピートして見ます
多分そこで自分の中でのつじつま合わせているのかな?

特別試写も含めて公開中に6回見たのが最高かな?
お気に入りの役者さんの作品で、その切なくて
胸が締め付けられるような芝居が好きだっていうのもあったんだけれど
その主人公との時間を共有したくて通っていたのかも知れません

公開終了になったときにとても淋しくなってしまったのを覚えています
もちろんDVDも買って、たまに再演しております

ん~、また久々に映画、見に行こうかなぁ
アホみたいにリピートしたくなる作品、あるかなぁ?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。