映画の形

テーマ:
{426A7377-92F3-428A-BF09-6CFCA3C6ABAE}

新たな役所に挑戦。

アフレコです。

あんまり開けない引き出しを開けてみよう。

ホコリ被ってるんやないかな。

最近、近所のTUTAYAが旧作DVD借り放題980円を始めてくれたのでかなり助かってます。

新作は劇場で観たいし、レンタルはほぼ見逃した旧作なので。

研究所時代、レンタルビデオ店でアルバイトしてました。

ビデオテープを棚に並べながら、いつか自分が出演した映画が棚に並んでくれたらなぁ、と考えていた。

このアルバイトはいい勉強になりました。

性別、年齢層によってどういう作品を選ぶ傾向にあるかを観察出来た。

店長とよく、どのタイトルをどの位入れるべきかと話していましたね。

当時の店長は芸術家肌の方で、昔のレンタルビデオ店は図書館の様に静かで、皆がどの作品を選ぶかを真剣に考えていた、と嘆いておられました。

店内のこうこうとした照明や大音量のBGMが苦手だったみたいです。

シネコンやネット配信のお陰で映画がより身近になった昨今、

私は有難いと思っています。

映画館、自宅、スマホ、媒体は様々でも作品に興味を持って頂く事が大事だと思うので。

形はどう変わろうと、演者に出来ることは一つ。

よっしゃ、お仕事お仕事(^-^)








リブログ(1)

  • ”映画の形”

    今夜の金曜ロードSHOW!は「美女と野獣」地上波初登場ですぅ~岡本喜八監督作品「近頃なぜかチャールストン」昭和56年

    deikku

    2017-05-19 11:47:00

リブログ一覧を見る

コメント(1)