先週末に初めて自宅でスコーンを焼いてみました。市販のスコーンはマーガリン・精製白砂糖・アルミニウム使用ベーキングパウダーなどが原材料のものが多く、良質な材料のスコーンがみつからなかったので、手作りすることにしました。

 

小麦はアレルギーが出にくい古代小麦、マーガリンは使用せず発酵バター、白砂糖の代わりにオーガニックはちみつ、アルムニウム不使用のベーキングパウダー、牛乳の代わりにアーモンドミルクで作ってみたらこれがかなりイケました。

 

 

 

 

お菓子作りは正確に計量、揃える材料が多い、時間がかかるなど面倒に感じますが、スコーンは材料を全て混ぜて焼くだけととても簡単でした。しかもカムット小麦を使用するととっても美味しい!

 

昨年カムット小麦のパウンドケーキを焼いた時も、全粒粉なのに軽くてクセがなく本当に美味しかったんですよ。私の腕が良いのではなく、カムット小麦は栄養価が高く、香り高いお菓子に最適の美味しい古代小麦なのです。

 

カムット小麦についての記事は書きをクリック下さい。

小麦の在来種 古代小麦のカムット小麦

グルテンフリーを考え直す - 古代小麦はガン予防効果があるパーフェクトフード

 

カムット小麦とローハニーとアーモンドミルクを使用したスコーンのレシピは下記のとおりです。なぜローハニーを使用する理由は下記をクリックしてご一読下さい。

ジャムはローハニーで作るのが最適な理由

 

 

 

 

全粒粉はちみつスコーン(プレーン)

 

<材料4人分(一人2個)>

カムット小麦(全粒粉)               200g

ランフォードのベーキングパウダー(アルミ不使用) 10g

天日塩(今回は仏ブルターニュ産を使用)      少々

*南仏カマルグの入れ物ですが中味はブルターニュ産天日塩

無塩発酵バター(よつ葉の業務用)         40g

オーガニックローハニー               大さじ2

アーモンドミルク                  140cc

自家製ジャム(今回は自家製ルバーブジャム使用)   適宜

*ローハニーで作った自家製ルバーブジャムのレシピはこちらをクリック下さい

市販のクローテッドクリーム            適宜

 

 

 

 

<レシピ>

1. 小麦・ベーキングパウダー・塩を2、3回に分けてふるいにかけておく。

2. バターをサイコロ状に切って1へ入れ、手でバターを潰しながらサラサラになるまで混ぜる。

3. 2にアーモンドミルクを少しづつ加えて混ぜて、はちみつも加えて混ぜる。

4. 生地が水ぽいようであれば、小麦粉を少し加えてひとまとめにする。

5. 8等分にしてクッキングシートに並べて、210度に余熱しておいたオーブンで約15分焼いて出来上がり。

 

 

 

 

召し上がる際は、クローテッドクリームやお好みのジャムを添えて下さい。私はお気に入りの自家製ルバーブジャムで頂きました。ルバーブジャムも超簡単レシピです。昨年購入したルバーブを冷凍保存したものを使用しました。ローハニーと国産レモンだけで作る良質な材料のジャムです。

 

クローテッドクリームは生クリームと空き瓶で簡単に自宅で作れるようですが、時間もないので市販のものを購入。日本では中沢乳業のものが簡単にスーパーで手に入ります。本場イギリスのRodda’sのクローテッドクリームも輸入されていますが、大手デパートやスーパーで見つからず中沢のにしました。

 

オーブンによって焼き時間が違うため、お持ちのオーブンのクセに合わせて焼き時間を調節して下さい。今回はプレーンを作りましたが、応用で干しぶどうやドライフルーツを加えたり、抹茶や紅茶の茶葉などを加えてアレンジしてみても美味しいです。

 

 

 

 

上記は焼く前のスコーン。全粒粉なので少し茶色をしています。焼く前に卵黄やミルクを表面に刷毛で塗り、ツヤを出した方が美味しそうに見えます。また、生地を冷蔵庫で30分くらい寝かせてから型で抜くと本場の本格スコーンのレシピですね。

 

これから何回か焼いてもう少し研究し、本場に近いスコーンにしていこうとと思います。良質な原料の簡単で美味しいスコーンレシピ。是非ご自宅でクリームティーを楽しんでみて下さい。

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

AD

 

 

アップが大分遅くなりましたが、昨年11月末お教室終了後にお教室のお友達と杉並の

イングリッシュティーハウス「ベリーズティールーム」へ立ち寄ってきました。

 

だいぶ前からとても気になっていて、何度か前を通り様子を伺ってました。やっとお教室のお友達達と素敵なティーハウスでお茶することができました。

 

 

 

 

本格的な紅茶を出して下さる紅茶専門店を探していましたが、フランスの紅茶専門店は多いのですが、英国式のティールームは東京といえどもなかなかなく、ベリーズティールームは有名店でした。

 

夕食をパスして、ボリュームのあるクランペットとミルクティーを頂きました。しかも4人全員同じメニューをオーダー(笑)。

 

 

 

 

それぞれ私達の雰囲気に合うティーカップを選んで下さって(たぶん!)、全てウエッジウッド(間違っていたらごめんなさい)。私を除いてお友達は全員、女性らしい柄のカップでしたが、男っぽい性格を見抜かれたのか私は男性でもOKな柄のカップ(一番上の写真)でした(苦笑)。

 

 

 

 

ティーカップとソーサーを眺めているだけでも幸せな気分に浸れます。私の好みは最後の写真の白地にフルーツと花柄のカップ。ベリーズティールームの前をいつ通っても満席でしたが、この日はラッキーなことに4人掛けのテーブル1つだけ空いていました。

 

 

 

 

昨年11月末だったので、店内にクリスマスツリーが。。。ロンドン郊外にあるような素敵なティールームです。ティーコゼーも全て柄が違うものなのがお分かりになりましたでしょうか。この素敵なティーコゼーを目にしてから、リバティー生地で手作りしようかと考え中です。

 

 

 

 

入り口は紅茶やポーセリンなどのショップになっています。ポーセリンは買わずとも鑑賞しているだけで幸せな気分。

 

 

 

 

京王井の頭線 浜田山駅から徒歩5分くらいの住宅街にあります。よく見ていないと通り過ごしてしまいそうな路地裏にあるティールーム。吉祥寺に近いこともあり、杉並区の井の頭線沿線には結構素敵なお店が集まっているようです。

 

私のようなコーヒーが飲めない紅茶好きな方は、お近くにいらしたら是非立ち寄ってみて下さい。日本はフレンチスタイルのカフェが多いので、英国式ティールームはとても貴重ですね。次回はアフタヌーンティーを頂いてみたい。

 

 

BERRY'S TEA ROOM

Add: 杉並区浜田山2丁目24−1

Tel : 03-5930-9395

Map: https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131805/13153088/dtlmap/

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

AD

 

 

既に10日になってしまい

アップがかなり遅くなりました。

 

喪中のため年頭のご挨拶を

控えさせて頂きます。

 

実は昨年12月に

頻繁にインスタをアップしていたら

両肘の関節痛がひどくなり

ブログとインスタアップを

しばしお休みしておりました。

 

 

 

 

混み具合を見計らって

3日に近所の増上寺へ

初詣に行ってまいりました。

 

毎年最初に神社で初詣して

次にお寺へ参拝に行きますが

今年は喪中でお寺のみ。

 

 

 

 

今年も猿回しやってました。

江戸時代は名物だったのかも

しれませんが。。。

 

私は猿回しを見ると

お猿さんがかわいそうで

長くは見ていられません。。。

 

 

 

 

という事で

ご挨拶が遅くなりましたが

今年もOrganic Holistic Lifeを

宜しくお願い致します。

 

健康第一ですので

頻繁にアップできないかも

しれませんが

なるべく有意義な記事を

アップしたいと思います。

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

AD

 

 

日暮里にあるCha Tea紅茶教室へ。

コーヒーが全く飲めず大の紅茶党。

 

ハーブティーもよく飲みますが

紅茶だけでも

1日5、6杯は飲んでいます。

 

紅茶の茶葉も2ヶ月で

飲みきれるかしらというほど

購入してしまいます。

 

ティーパックは

カフェインフリーですが

茶葉はやはり紅茶専門店で。

 

2ヶ月で飲みきると書いたのは

紅茶の賞味期限は

開封してから2ヶ月だそう。

 

今まで開封して

半年は飲んでおりました(苦笑)。

 

 

 

 

レッスンで頂いたお菓子は

酸味のきいたレモンタルト。

 

渋みの薄いあっさりした

ニルギリがぴったりでした。

 

アフタヌーンティーや

ハイティーを頂いた時に

それぞれサンドイッチ・ケーキ・

ビスケットに合う紅茶を知っていると

食べ物のお味も引き立ちます。

 

 

 

 

ここは本当に東京?と

日本にいることを忘れてしまうような

イギリスそのままの素敵な空間で

レッスンを受けました。

 

テーマに沿って

ウエッジウッッド一色になったり

インドの王朝風になったり

毎月デコレーションが

変わるそうです。

 

毎回違った雰囲気のお教室で

学べるのも楽しいですね。

 

 

 

 

私は紅茶好きのポーセリン好き。

20代後半の時に海外で

フルセットで購入した

ベッキオホワイトから

全く増えていませんが。。。

 

今興味があるのが

ヘレンドのシノワズリシリーズ

マンダリンおじさんの

ティーカップと

オーストリアのアウガルテン。

 

ヘレンドとアウガルテンは

少しづつコレクション

していきたいと思っています

 

 

*私が頂いている紅茶。マリアージュフレールの缶は廃番になってしまい3缶だけ。

 

 

私はある時から

なるべく自分が

好きな空間にいて

好きな事をして

好きな物を見て触れて

好きな物を食べて

好きな人達といる

ようにしようと

決めました。

 

今まで様々な状況で

我慢し過ぎたり

頑張り過ぎたり

自分が心地よい状況を

作らなかったり

してきたのかなと思います。

 

でもこれは私にとって

必要だった事であって

これからの残りの人生は

少しワガママに生きていこうと

思っています。

 

 

 

 

趣味が高じて

英国ヴィクトリアンハウスを

日暮里に建ててしまった

オーナーの立川碧さんは

始終笑顔を絶やさない

おおらかな素敵な方。

 

こちらは自宅兼スクールで

私達が講座を受けた

ダイニングで毎日

お食事されてらっしゃるそうです。

 

好きな空間で

好きな事をして

好きな物を見て触れて

好きな物を食べて

好きな人達といる。

 

まさにそれを

実現されてらっしゃる方でした。

 

Cha Tea紅茶教室の

素敵な英国ヴィクトリアンハウスの

お隣がスイスのシャレーカフェ。

赤い看板が目印です。

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

★Season's Greetings !

テーマ:
 

Season's Greeting‼️🎄 #seasonsgreetings #tokyo #ginza #christmastree #東京 #銀座 #クリスマスツリー

Organic Holistic Life Mioさん(@mio_organic_holistic_life)がシェアした投稿 -

 

 

拙ブログを読んで下さっている

読者の皆様有難うございます。

 

毎日なるべく早めに

就寝しているため

記事アップできない

日が続いておりました。。。

 

毎年恒例、都内の

クリスマスイルミネーション。

 

たまたま前を通った時に

写真におさめました。

 

来年も健康優先でいきますが

Organic Holistic Lifeを

宜しくお願いいたします。

 

 

丸の内

 

私的には最後の写真がお気に入り。

 

 

有楽町

 

 

銀座

 

 

表参道

 

 

六本木ミッドタウン

 

 

日本橋

 

 

アークヒルズ・泉ガーデン

 

 

杉並区お気に入りのイングリッシュティールーム

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

 

六本木ミッドタウンについ最近オープンしたル・パン・コティディアンへ。コブサラダはかなりのボリューム。看板メニューのホットチョコレートを合わせました。 Stopped by Le Pain Quotidien Tokyo Midtown which is recently opened. A hearty cobb salad and belgian hot chocolate which is an advertising menu. #ルパンコティディアン #東京ミッドタウン #コブサラダ #サラダ #オーガニックレストラン #オーガニック #ホットチョコレート #オーガニックホリスティックライフ #アボカド #lepainquotidien #cobbsalad #salad #avocado #tokyomidtown #hotchocolate #organicrestaurant #green #belgianchocolate #belgian #belgium #advertising #healtylife #helthylifestyle #lpqjp

Organic Holistic Life Mioさん(@mio_organic_holistic_life)がシェアした投稿 -

 

 

インスタにはアップしていたのですが 

ブログ記事にしていなかった 

東京ミッドタウンの 

ル・パン・コティディアン。

 

今年6月にスターバックス跡地に

オープンして

ミッドタウンの飲食店は

またオーガニック率が高くなりました。

 

 

 

 

すでに何度か

利用させて頂いており

ブランチやランチで

立ち寄ることが多いです。

 

今回は初めて

ブラウンシチューのセットを

頼んでみました。

 

 

 

 

店内は広くガラス張りなので

開放感があります。

 

テラス席も広くて

小さなお子さん連れご家族や

外国人が多いのが目立ちます。

 

毎日早朝7時半から営業しているので

リッツカールトンの宿泊者も

ここで朝食を召し上がる方が

多いのかもしれません。

 

 

 

 

芽キャベツが入った

ビーフシチューは

美味しくて栄養も満点。

 

芽キャベツはキャベツより

栄養価が格段高く

βカロチンはキャベツの約15倍

ビタミンCは4倍にもなります。

 

日本ですと芽キャベツは

なかなかスーパーに

お目見えすることが少ないですが

もし見つけたらキャベツを買わずに

芽キャベツを購入することを

オススメします。

 

コンソメで煮て付け合わせや

シチューやスープの

具にも最適です。

 

ちょっと苦味があるので

日本人ウケしないのが

あまり見かけない

要因かもしれません。

 

 

 

 

ル・パン・コティディアンは

小麦粉、野菜、調味料、

ジャム、飲み物とかなり

オーガニック率が高いカフェ。

 

おしぼりもエコロジーで

パームヤシの果実の繊維配合の

パルプを使用しているそうです。

 

熱帯地方の植物は竹のように

成長が早いのでエコ素材になります。

 

 

 

 

最近よく飲んでいるのが

緑茶ブレンドのハーブティーや

ローズヒップハイビスカスの

ハーブティー。

 

老化防止に必要なビタミンCを

摂取するのに手取り早い方法です。

 

 

 

 

レストランのすぐ横では

オーガニックの美味しいパンが

常時購入可能です。

 

地下のプレッセで買い出しした後に

ここでよくパンを購入しています。

 

 

 

 

東京ミッドタウン店は

夕食メニューも充実していて

コースやステーキもあり

他店とはメニューが異なるようです。

 

ランチタイムは場所柄

平日であってもいつも

混んでいて並んでいます。

 

11時頃早めに入店するか

少し遅めの13時以降の

ランチがオススメです。

 

予約は夜のみで

朝食とランチは予約不可です。

 

 

Le Pain Quotidien 東京ミッドタウン店

Add: 港区赤坂9-7-3 ミッドタウン・ウエストプラザ1階

Tel: 03-6804-5879

Open: 月-日7:30-23:00(L.O. 22:00)

Map: https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13209416/dtlmap/

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

 

 

日本橋たいめいけんは

食事だけではなく 

もう一つ楽しめるものがあります。

 

たいめいけん初代

茂出木心護(もでぎしんご)氏の

凧好きの趣味が高じて

出来た凧博物館。

 

1階入り口に

「凧博物館」の看板があり

行くたびに何だろうと

思っていました。

 

先日のたいめいけん

タンポポオムライスの記事は

下記をクリック下さい。

日本橋老舗洋食屋たいめいけん

 

 

 

 

たいめいけんの初代が凧好きで

趣味が高じて日本凧の会をつくり

自社ビルに凧博物館を開きました。

 

東京メトロのコマーシャル茅場町編で

石原さとみさんが

上記写真の津軽凧の横に立って

収録されたようですね。

 

 

 

 

ところ狭しと凧が3000点も

展示されていました。

 

日本の凧から世界の凧までありましたが

やはりここは日本橋ですから

日本の江戸情緒あふれる凧がいいですね。

 

 

 

 

どの国の凧なのか

よく分からないものもありましたが

懐かしい見覚えのある凧もあり

子供の頃を思い出しました。

 

私が子供の頃70年代

ビニール素材で出来た

ゲイラカイトが流行っていて

父と弟がよく凧揚げをしてたなあ。

 

 

 

 

手前の自転車の凧は

竹で出来ていて

揚がったら面白そうですね。

 

遊びの凧の領域を超えて

芸術作品でした。

 

 

 

 

写真を撮り忘れましたが

日本香堂のお線香のコマーシャルで

使われた「青雲」凧もありました。

 

 

 

 

上記写真の江戸凧は

最後の江戸凧師と言われた

橋本禎造氏の作品。

 

貴重な江戸文化遺産は

一見の価値ありです。

 

 

 

 

入場料は大人200円・子供100円で

たいめいけんビルの5階にあります。

 

エレベーターで5階に上がると

左側に上記写真の

チケット売り場があります。

 

 

 

 

今回は事前に電話をして

写真撮影の許可を頂き

ブログに掲載しました。

 

1階たいめいけんで

タンポポオムレツを食べた後

5階に上がって凧鑑賞。

 

外国人の来場者も多いそうで

1階エレベーターには

英語の表示がありました。

 

 

 

 

日本橋もオリンピックに向けて

かなり整備されて

新しいビルが幾つも完成していました。

 

日本橋の橋のたもとに

以前は無かった

お土産販売所と観光案内所も

お目見えしてました。

 

野村證券ビル前の交番の屋根も

いつの間にか瓦になっているし。。。

 

ついこの間まで日本橋で

働いていたのですが

結構変わっていてびっくり。

 

たいめいけんの食事の後に

是非貴重な江戸文化を

鑑賞してみてください。

 

 

凧博物館

Add: 中央区日本橋1−12−10ー5階

Tel: 03-3275-2704

Map: http://www.taimeiken.co.jp/map.html

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

 

 

日本橋の超有名店の老舗洋食屋 と言えばたいめいけん。 日本橋は創業100年越えの 老舗中の老舗が多く 、細やかなサービスをして下さるお店が多いので好きな街の一つでもあります。

 

 

 

 

久しぶりに日本橋へ行ったので、たいめいけんでランチしてきました。日本橋たいめいけんは、当時勤務していた会社のすぐ側にあったのに、当時一度もランチできなかった曰くつきの老舗洋食屋さんです。いつ行っても長蛇の列でランチできなかったのです。。。2階もありますが、1時間だけのランチで頂く場所ではありませんしね。。。

 

 

 

 

たいめいけんで必ずオーダーするのが、手前のトマトスープ「ボルシチ」と奥のキャベツサラダ「コールスロー」。驚くのがお値段で、こちらどちらもたったの50円。50円だからといってあなどるなかれ、手抜きは一切なしで、余り物で作ったのでもない本格的なお味。

 

ここのコールスローを真似して作ろうと何度かトライしましたが、未だに実現せず(多分一生無理ですが)。コールスローはいつも2つも頼んでしまうほど大好物です。

 

 

 

 

ボルシチとコールスローの後は、こちらも名物タンポポオムライス。オムレツの卵がとろとろで、真ん中を縦に開いて、タンポポのように見えるから名付けたのかと思ったら、伊丹十三の映画「タンポポ」に登場したことから命名されたそうです。

 

オムライスは母がよく作ってくれた懐かしのお料理。無性に食べたくなった時にたまに作っていますが、卵をトロトロ状にするのが難しい。よく失敗しています(笑)。

 

 

 

 

たいめいけんは1931年(昭和6年)創業で、来年で86年になる老舗。椅子にも歴史が感じられます。この椅子が味があって好きで写真におさめてきました。

 

 

 

 

客層も年齢が高めで、本物の味を求めて来る方が絶えません。ランチタイムがなく、営業が11:00AMから21:00までなので、並ぶのを避けて遅めの時間に入店しました。11時に行っても並んでますから、人気は衰えません。

 

 

 

 

老舗の何がいいかといえば、ハズレがないこと。老舗は、淘汰されて残ってきただけある何かがあるわけです。何十年も百数十年も続いている理由は、味とこだわりとお客様に対する姿勢とマーケティングにあるのかなと思いました。

 

やはり老舗はシンプルに美味しいんですよね。たいめいけんの3代目の方はタレントとしてもご活躍されていらっしゃるようです。

 

 

日本橋たいめいけん

Add: 中央区日本橋1-12-10

Tel: 03-3271-2465

Map: http://www.taimeiken.co.jp/map.html

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

 

 

先週土曜日に、日本オーガニック検査員協会(JOIA)の例会に参加してきました。私は検査員ではありませんが、JOIAのオーガニックコミュニケーターとして参加させて頂いております。JOIAは、いつも大変お世話になっており、私のロールモデルでメンターの水野葉子先生が設立した協会です。

 

水野先生は、食品検査とオーガニックレストラン認証の第一人者の方。アメーバオフィシャル プロフェッショナル部門でブログをされてらっしゃるので、下記緑太文字ブログタイトルからクリックしてご覧下さい。

 

オーガニックや健康関連のヒントがたくさん詰まったブログです。頻繁に記事アップして

いらっしゃいますので是非読者登録下さいね。

 

水野葉子のオーガニックノート

 

 

 

 

話を戻しまして、今年のJOIA例会のタイトルは「オーガニックから始まった私のものづくり」。講師はオーガニック検査員で起業家の村田尚美さん。村田さんは京都宇治のご出身。食品会社の営業職として東京でご活躍された後、起業のため地元に戻り、オーガニック原材料コスメ「花千佳(はなせんか)」を立ち上げました。

 

オーガニック検査員の資格を取得し、植物療法と調香を本格的に学ばれたのち起業。オーガニック検査員だから分かる高品質の国産原材料を使用したコスメは、素晴らしいの一言でした。

 

京都・宇治ブランドということで、日本で手に入る原材料は全て国産。はちみつは京都産、ツバキ油は伊豆諸島の利島産、ダマスクローズ水も国産(産地は企業秘密)、コメヌカやコメ発酵エキスは筑波産と、国産のオーガニック原材料を全国まわって探したそうです。

 

はちみつは子供の頃から食べていらしたもので、ダマスクローズは自然栽培。ローズ畑は雑草はそのままで、雑草の中にポツンポツンとバラの木が生えている畑ですので、かなり強いバラが育ちます。そんなバラ水ですから香りも強い最高品質。

*ツバキ油はオーガニック認証は取得していませんが、農薬不使用のツバキ油を使用しています。

 

日本はキャリーオーバーに使用した成分の表示義務はありませんが、花千佳さんはキャリーオーバー成分も表示している真摯なコスメ会社。良質な原材料を使っているため大量生産できず、また自社工房で作っているため現在は京都を中心に販売しているそうです。

 

 

 

 

化粧水と美容オイルを試しましたが、使い心地が抜群。ビジネスパートナーの方が、長年化粧品配合の仕事をされていらした薬剤師さんだそうですので、配合が絶妙なのでしょう。花千佳さんの農薬不使用の国産ツバキオイルが主成分の美容オイルは日本人のお肌にピッタリだと思いました。

 

私のオーガニックコスメ講座では、日本の気候・湿度・日本人の肌質に合ったコスメが一番だとお伝えしておりますが、まさにそのコスメが花千佳。日本で取れた植物で作られているので、日本人に合った安心して使えるコスメです。

 

加えて、縁結びで有名な水の神様 京都貴船神社とコラボレーションの、神社の御神水を使用した「貴船神社コスメティクス」も今年10月から販売開始になりました。縁結びにいらっしゃる若い女性方に大人気で、いつも品切れ状態だそうです。因みに貴船神社コスメティクスは貴船神社でのみ取り扱っています。

 

貴船神社コスメの商品は、国産天然ゆずウォーターを使用したお清め化粧水、お清め洗顔石鹸、リップクリームの3点。ゆずからとれる精油の副産物であるヒドラーテ(フラワーウォーター)が成分ですが、フラワーウォーターですので光毒性はありません。ゆずの香りが大好きな私としては、現在使用中のフラワーウォーターが切れたら、貴船神社に問い合わせして発送して頂こうかと考えています。

 

 

*右の方が花千佳の村田尚美代表取締役。

 

 

日本食が世界遺産になったということもあり、最近老舗レストランに行くことが多くなりました。日本はなんと創業100年超えの老舗が全国で10万社もあるのだそうです。飲食店も御多分にもれず、調べてみると結構ありました。少しづつ記事アップしていきますので、読者の皆様楽しみにしていて下さい。

 

ということで、日本文化を大切にするべく、最近はなるべく国産の商品を購入するようにしています。化粧品も国産で良いものがあれば使いたいと思っていましたが、こんな身近にあったとは。。。

 

東京ではまだ店頭販売していませんが、これから取り扱い店舗を増やしていくそうです。昔から日本でコスメとして使用されていた植物が原材料の花千佳。オーガニックコスメもかなりの数が店頭に並んでいますが、私が良いと思うものは実を言うとそんなに多くありません。

 

オーガニック検査員だからこそできるオーガニック原材料の国産化粧品は、知名度の高い京都・宇治ブランドということに加えて、日本のオーガニック農産物生産者さんの支援にもつながっている素晴らしいコスメでした。

 

京都・宇治 花千佳のHPはこちらをクリック下さい。

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved

 

 

青山に今年9月にオープンした

腸内活動(腸活)をテーマにした

カフェL for Youに立ち寄ってきました。

 

開店したばかりの10月に

ランチしてきたのですが

すっかりアップが

遅くなってしまいました。

 

店名L for YouのL

Local=南青山, Love=強く惹きつけられる気持ち,

Lucky=良運, Life=生きる・暮らし, 

Lean=学ぶ, Light=日の光・輝き, 

Like=好きなもの, Link=絆だそうで

ポジティブなメッセージを発信しながら

美腸・腸活を意識した

カフェ&gグロッサリーショップ。

 

 

 

 

店内は白が基調のウッディな

清々しい女性好みの内装で

テーブルが少なく

かなりゆったりした空間です。

 

この日は満席だったため

13時に予約して

少し時間をつぶして

出直しました。

 

 

 

 

良質な食材が並んでいまして

私もお世話になっている商品が

幾つかありました。

 

オーガニック認証商品が

90%くらいでしょうか。

かなりオーガニック率高し。

 

 

 

 

腸活がテーマだけあって

発酵飲料や発酵スイーツが

ケースに並んでいます。

 

入り口では産地直送の

オーガニック認証や自然栽培の

農産物を販売していました。

 

上の写真はお客様が

一旦ひいた後でしたので

品薄ですが。。。。

 

 

 

 

L for Youは

建築家の隈研吾氏設計で有名な

台北発パイナップルケーキの店

サニーヒルズ南青山店のすぐ側。

 

道路に面していますが

間口が狭いので

気をつけて見ていないと

見逃しそうな場所にあります。

 

そういえば

芸術に関心が高い人が多い

フランス人やスペイン人観光客に

道端でサニーヒルズの場所を

訊ねられることが結構あります。

 

海外の旅行ガイドブックに

掲載されているらしく

建物の素晴らしさもさることながら

中国茶とパイナップルケーキも

無料で頂けるので人気なんでしょうね。

 

開店当初からサニーヒルズの

マーケティング戦略は

凄いなあと思ってはいましたが。

 

でも海外観光客が

日本土産だとい勘違いして

買って行かないでほしいなあ。

 

あくまでも台湾のスイーツですし

日本ではパイナップルは沖縄くらい

でしか栽培できませんので。。。

 

話がかなりズレましたが

L for Youはかなり真摯な

本格オーガニックカフェでした。

 

 

L for You

Add: 港区南青山3-9-3 池上ビル 1F

Tel: 03-6459-2504

Map: https://www.lforyou.tokyo

 

 

Instagramお気軽にフォロー下さい。

インスタには老舗や良質なお料理を提供する

レストラン&カフェやお気に入りの場所の

写真をアップしています。

 

お気に召しましたらクリックお願いします。

読者の皆様いつも応援有難うございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 グルメブログ オーガニックレストラン・カフェへ

*当ブログの転載は大歓迎ですが、必ず原著作者(オーガニック ホリスティック ライフ スペシャリスト™Mio)のクレジットを表示頂けますようお願いします(リンクも大歓迎です)。また、講演・セミナー等での記事内容のご使用はご遠慮下さい。COPYRIGHT©Organic Holistic Life™All Rights Reserved