ノート「人生の終い方」

テーマ:
血中酸素濃度が「89」とのデジタル表示が出て私は
酸素が「足りない」のは何故であろうかと脳髄をかき回していた医師が
点滴の用意をすぐに整えて私の右手に管を挿入する看護師とともに
笑顔で「大丈夫ですか」と私に尋ねるので仕方なくうなずいて過ぎた年の五月と今年の五月は
異常な日射で都市熱が摂氏三〇度を超えて生還者の数を数えた方が早いような夥しい死者に
看護師の必死の叫び「眠らないでください」「寝ては駄目です」カーテン一片隔てた隣の男性患者の事切れの

不意打ち

私の世界は終わっていないというのに
カーテン越しの病床でただの死を剥き出しにしたまま彼は霊安室へと運ばれ逝き
ただ一つ、世界の終焉
果たして、私の死は死を知るだろうか私なくして
カーテン越しにいた男性患者ならば即答してくれるだろう無言で
無言を伝えてくれることだろう


05月25日(水)@高円寺missions

 山崎怠雅生誕記念

 「生れて、すみません」

 鳥を見た
 (なかおちさと 山崎怠雅 東郷生志 浅野廣太郎)

 魔術の庭

 山崎怠雅クインテット

 山崎怠雅グループ

 山崎怠雅ソロ


 開場 18:30 開演 19:00
 
20日通し券 3500円
 前売り一日券 2000円 当日 2500円+ドリンク

facebook



 05月28日(土)@高円寺ペンギンハウス

 「ブルームダスターズ 初期音源発売記念」

 LaLa
 (なかおちさと キクチアキラ ツノダノブキ)

 ブルームダスターズ#2

 利光暁子

 Happy Turn

 開場 18:30 開演 19:00

 1800円+ドリンク

facebook



 05月30日(月)@高円寺Showboat

 「夜の果てへの旅 Vol.3」

 SPEEDROCK vs KILLERS!!
 (なかおちさと カワイヒトシ 小池実 浅野廣太郎)

 山崎怠雅&あをい

 Aural Fit

 TAKUMA YOSHIDA SOLO

 開場 18:30 開演 19:00

 前売り 2000円 当日2400円

http://showboat1993.wix.com/showboat1993



AD

BABYMETALのFanCamを追って

テーマ:
最近、誰にも言えない愉しみがある。
誰にも言えないがブログのネタに困っているので、ここにだけ書く。

BABYMETALが今アメリカ・ツアーで全米を横断している。
その公演模様を現地の人や、日本からわざわざ追いかけている人たちが、すぐにYouTubeにアップしてしまっている。
そうした映像を空いた時間に観ていると、次第に自分もアメリカ・ツアーに参加しているような気がしてくるのだ。
その錯覚を愉しんでいる。

所謂、「Fan Cam」っていう奴ね。

ツアーを消化するとともに、アメリカの各都市で加熱し始めるBABYMETAL人気。
彼、彼女たちのスゴさの肝と呼ばれるステージ・パフォーマンスを「あらら、この子たちは小さいけど素晴らしい体験を積んでいるな」などと、お父さん気分で覗き見する。

スマホっていう奴もスゴいね。
映像はYouTubeで観る分には別に支障はないなと、時代の進化を見届ける。

しかし、音はどれもこれも酷いな。
ココがFan Camって奴の限界だ。

{97151F81-A54D-4088-83C8-396D8B0AC87E}

東京のライブ・シーンでも、ここ最近、スマホでの撮影によるFan CamがYouTubeなどで共有されている。
東京シーンのバンドが公式なカメラマンやビデオスタッフを雇ったり、頼んだりできなくなっている所為だと推測される。

ビデオレコーダーは勿論、デジカメならばコンパクトなものでも、ある程度のクオリティ、YouTubeで共有する位ならば充分な音で収録できている。

ところがスマホになると話が違ってきてしまうのよ。

音楽家の大半はステージの記録をしてもらえるのは寧ろ歓迎するだろう。
ただ、音、音質が酷い場合は話が別なのよ。
全体共有する前に音質はチェックしたいので、とりわけスマホで撮影したものに関しては兎に角ご一報いただけたらありがたいなり。
よろしくお願いします。

さて、BABYMETALのFan Camである。

先日のロンドン公演の動画。
コレが面白い傾向があって、クオリティが高いFan Camから優先的に削除されているのだ。
恐らくブルーレイやDVDでの公式発売やwowowでの放送に際して、クオリティが高いFan Camこそ脅威なのだろう。
コレが私のような地下にもぐっている音楽家の心情と掛け離れたビッグ・ビジネスとの傾向の違いだ。

BABYMETALのFan Camはクオリティが高いもの程、削除されるのが早い。
ならば、削除される前に覗き見したい。
コレがインモラルなファンの率直な心情だ。

気がついてみれば、YouTubeを漁っている。
アッチはビッグ・ビジネス。
コチラは家内制手工業。
そんな卑屈な気分で割り切って、誰かさんの著作権侵害を愉しんで覗いている。

いつか、この件を巡り、自分自身が痛い目に遭うと予感しながらね。




さて、私もライブだ。


05月25日(水)@高円寺missions

 山崎怠雅生誕記念

 「生れて、すみません」

 鳥を見た
 (なかおちさと 山崎怠雅 東郷生志 浅野廣太郎)

 魔術の庭

 山崎怠雅クインテット

 山崎怠雅グループ

 山崎怠雅ソロ


 開場 18:30 開演 19:00
 
20日通し券 3500円
 前売り一日券 2000円 当日 2500円+ドリンク

facebook



 05月28日(土)@高円寺ペンギンハウス

 「ブルームダスターズ 初期音源発売記念」

 LaLa
 (なかおちさと キクチアキラ ツノダノブキ)

 ブルームダスターズ#2

 利光暁子

 Happy Turn

 開場 18:30 開演 19:00

 1800円+ドリンク

facebook



 05月30日(月)@高円寺Showboat

 「夜の果てへの旅 Vol.3」

 SPEEDROCK vs KILLERS!!
 (なかおちさと カワイヒトシ 小池実 浅野廣太郎)

 山崎怠雅&あをい

 Aural Fit

 TAKUMA YOSHIDA SOLO

 開場 18:30 開演 19:00

 前売り 2000円 当日2400円

http://showboat1993.wix.com/showboat1993

AD

5月のライブ情報です

テーマ:
月末に団子状態なんです。
詳細データとともに書き留めておきます。


05月25日(水)@高円寺missions

 山崎怠雅生誕記念

 「生れて、すみません」

 鳥を見た
 (なかおちさと 山崎怠雅 東郷生志 浅野廣太郎)

 魔術の庭

 山崎怠雅クインテット

 山崎怠雅グループ

 山崎怠雅ソロ


 開場 18:30 開演 19:00
 
20日通し券 3500円
 前売り一日券 2000円 当日 2500円+ドリンク

facebook



 05月28日(土)@高円寺ペンギンハウス

 「ブルームダスターズ 初期音源発売記念」

 LaLa
 (なかおちさと キクチアキラ ツノダノブキ)

 ブルームダスターズ#2

 利光暁子

 Happy Turn

 開場 18:30 開演 19:00

 1800円+ドリンク

facebook



 05月30日(月)@高円寺Showboat

 「夜の果てへの旅 Vol.3」

 SPEEDROCK vs KILLERS!!
 (なかおちさと カワイヒトシ 小池実 浅野廣太郎)

 山崎怠雅&あをい

 Aural Fit

 TAKUMA YOSHIDA SOLO

 開場 18:30 開演 19:00

 前売り 2000円 当日2400円

http://showboat1993.wix.com/showboat1993

AD

ステージ、五月。

テーマ:
五月、後半に固まって様々な公演があります。

5月25日(水)@高円寺Missions

山崎怠雅生誕記念企画
「生れて、すみません」

鳥を見た (なかおちさと 山崎怠雅 東郷生志 浅野廣太郎)


5月28日(土)@高円寺ペンギンハウス

「ブルームダスターズ 初期音源発売記念」

LaLa (なかおちさと キクチアキラ ツノダノブキ)


5月30日(月)@高円寺Showboat 

山崎怠雅企画

Speedrock vs Killers!! (なかおちさと カワイヒトシ 小池実 浅野廣太郎)


これだけぎゅっと固まって様々なバンドをやるのは生涯初めてのことです。

心配なのは、やはり体力の問題。
行き帰りだけで疲れるのにライブもやらないといけないなんて地獄です。

先日の荻窪ドクターでの鳥を見た公演では、脱水症で終演後に視界の中に黒い斑点が広がり眩暈を覚え、本当に倒れそうでした。オマケに原因不明の蕁麻疹が皮膚に泡立ちパニック。
私はもう先は長くないなと悟りました。

生命とつるんでのライブ活動。
お願いですからいまの内にご覧ください。
これらのライブの詳細はこちらのブログで順次報告してゆきます。

加えて、バンド「鳥を見た」の昨夏の公開録音ライブシリーズから抜粋した音源が、先日、遂に最終マスタリングを終えて完成いたしました。

{4ED00CC9-5E26-4EEA-A2BF-6CF9A6AFA7F5}

発売まで、まだまだ様々な過程を経ないといけませんが、とりあえず中身は完成です。
皆さんの元にはプレスしたCDの状態でお届けする予定です。
いましばらくお待ちいただきますが、いいアルバムに仕上がりました。

ここまで根気強くお付き合いいただいたエンジニアの静香美音夫さんに感謝いたします。
 
こちらの件も続報はこちらのブログにて随時報告します。
レコ発ライブも華々しくやりたいな。
引き続き、よろしくお願いします。


読書は「兵士は戦場で何を見たのか デイヴィッド・フィンケル 亜紀書房」

{4B7C41E6-2173-4D1E-ACC9-53112F05F20D}

イラク戦争の従軍レポート。
訳がこなれていないのが残念ですが、戦争の肉感は充分過ぎるほどに伝わってきます。
後編の「帰還兵はなぜ自殺するのか」ともども、是非読んでください。
アメリカ兵たちの話ですが、安保法制で私たちは今年中に戦場に自衛隊員を派兵します。
いずれ対岸の火ではなくなります。

いま読んでおきたい本です。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000129-spnannex-ent

2008年、鳥を見たをメンバー改めて再結成したのは、戸川昌子さんのお店「青い部屋」からの公演依頼がきっかけでした。

その後も「青い部屋」が横領被害に遭うまで、私たちはお店のトレードマークの青い壁と赤い薔薇を背に抱いて歌い続けました。

当初はお客さんが一人なんて夜もありましたが、閉店間際の最終盤にはたくさんのひとがお店に駆けつけてくれましたね。

...

その公演ではオーナーの戸川昌子さんが歌を披露してくださいました。同じ夜に同じステージを踏めて感激した次第です。

今朝、85歳、胃がんのため召された戸川昌子さんの魂に共振するべく、謹んでお悔やみ申し上げるとともに、盛大なる感謝を贈ります。

本当はもっともっと語りたいことがあるのですが、お時間です。

お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。


鳥を見た(文責:なかおちさと)

テレビジョンに光を焚いて苦痛に震える大地と、その土地の人々の支え合って生きてゆく姿を目に焼き付けています。
経験を超える自然の荒ぶれように言葉がチカラ尽きる地点まで引きずり出されます。

まだまだ予断を許さない現況が続きます。

昨夜、まだ未明の本震を知らないとき、私たちは歌を唄っていました。

ソニマージュ・レコーズ 「サボテンだらけの部屋」@荻窪club Doctor 04152016

{BD313DB4-AAE0-482D-800E-2BAD91818C6E}

クロメは兎に角斬れ味のいい演奏にハレーションするようなパッションを乗せて熱いステージ。とても気持ちいいですね。

{2F8A41C6-4681-4C69-BC9D-6F4094207BDA}

壊れかけのテープレコーダーズは上質な映画をまるまる一本観たような満足感。やはりこのバンドと対バンすることは、鳥を見たにとってとても自然なことなのだと親和性を再発見いたしました。

{0326D137-AF55-41D8-A53B-DDE835C30748}

鳥を見たは本人たちがステージで演奏しているので、当然ながら写真がなく、どう伝えようかと悩みます。壊れかけのテープレコーダーズのツイートを読んでみてください。
7カ月のブランクは本人たちの予想を超えて難儀なものでした。呼吸を合わせられないというか…しかし会場にいらした皆様の応援をいただき、ステージ後半は失地挽回を期すような迫力くらいは出せたかと思います。新宿復興のために祈りました。

見たことない歌
聴いたことない空

壊れかけのテープレコーダーズのステージ冒頭のラインが正にこの夜の姿を素敵に包んでくれたのではないでしょうか?

見たことない歌
聴いたことない空

いいラインですね。
皆様ありがとうございました!
いい夜になりました。
また是非逢いたいです。

鳥を見た、実は次回ライブが決まっております。
今度は丁度いい間隔を空けて、気がつけばすぐ逢えます。
情報解禁までいましばらくお待ちくださいね。

文責:なかおちさと(鳥を見た)
自分の身体だけでなく、他人の身体も預かっている立場の人が「牛乳は毒」とかのトンデモ記事を探して「いいね!」したり「いいね!」を欲しがるのを見かけると哀しくなってくる。

とりわけ「グーミン」とかウルセー! あなたは「選民」なのかよ! 

「グーミン」にならないためとかいう「恐怖」を盾に他人を引きずりだすだなんて、あなた、もう加害者になってるよ!

とりわけ、ここアメブロがそうしたトンデモ記事の温床になってるよね。
動員かけているのかなとか疑いたくなるほどよ。
まあ、その反対記事をこうして自由にアメブロで書かせてもらっていますがね。

こうしたコトはブログくらいでしか発信のしようがない世の中になっているからね。彼、彼女も私やあなたも。

うん。
{93FD47A1-EB61-4405-9A24-2F7F4573CCFF}

うわー、産経新聞が! っていうネタをtwitterで拾いました。
クスッときた。
{36970B05-B501-4DB3-AF19-1BFC4FAFE31D}

4月15日(金)@荻窪club Doctor 「サボテンだらけの部屋」、もう残り10日を切って、カウントダウンの始まりです。

改めてご紹介させてください。

4月15日(金)@荻窪club Doctor
ソニマージュ・レコーズ 「サボテンだらけの部屋」

出演(順):クロメ、壊れかけのテープレコーダーズ、鳥を見た(なかおちさと 山崎怠雅 東郷生志 浅野廣太郎)

開場 19:00 開演 19:30

前売 2500円 当日 2800円+ドリンク

前売予約はメッセージくださるかe+にて入手できます。

mailto:sonimagerecords@gmail.com

こちらまでよろしくお願い申し上げます。





なんだかね、最近というかここ2日、YouTubeにてBABYMETALの動画を観ていました。

観るまでは、彼女たちが演奏もこなしていると予想していたのに「ダンスユニット」とはね…

メタルとアイドルの融合ってアリス十番を思い出したのだけれど、そこは天下のアミューズ様と地下アイドルのアリス・プロジェクトの違いよね…クオリティがね、どうしてもね…σ(^_^;)

アイドルとはいえリードボーカルのSU-METALの歌唱の安定振りが素晴らしい。
情報番組のインタビューで急遽、生声のアカペラで一節歌う場面があったのだけれど、未成年とは思えない安定っぷり。
声質の訴求力も素晴らしいです。

アンチになるのは容易いこと。
むしろ肯定するのに難渋します。
ならばイバラの道を行こう!

2020年東京オリンピック開会式はぜひPerfumeとBABYMETALの2枚看板でお願いしたい。
秋元なんやらやジャニーズやら様々なガラパゴスタレントで世界中から爆笑されるよりはマシかなと。

何なら、鳥を見たも出演いたしますよ!

何と言っても鳥を見たは今年アルバム・デビューを果たしますからね~。

ええ、ようやくmix処理も終わり、マスタリングを残すのみです。

ご期待ください!

ま、SU-METAL is QUEENというのが本日の結論です。

NHK朝の連続ドラマシリーズ「あさが来た」が今週で結末を迎える。
主人公は日本女子大学の創設に携わった広岡浅子。
私は学生時代、日本女子大学と多少の交流があり、そのことをつらつらと思い出しながら書いてみようと思う。

日本女子大学で真っ先に思い出すのは「早稲田大学法学部×日本女子大学新入生歓迎合同バスツアー」という企画。
この企画に早稲田大学法学部自治会の代表として直接携わった。
早稲田大学の方は法学部のみの参加で、一方、日本女子大学の方は全学での参加だった。
当時の早稲田大学のその他の各学部自治会は法学部以外、ほぼ革マル派の支配のもとにあった。故にこんな「ソフトな自治会活動」などは法学部以外の各部はやらなかったというか、革マル派というのはどいつもこいつも四六時中青ざめた顔をしてゾンビのような風貌だったので女子大学生など近寄りもしなかった。
このバスツアーの1991年度だけ法学部自治会を代表して私が企画段階から参加した。
当時は毎年恒例だったが、今もあるのかどうかは分からない。
行き先は忘れてしまったのだけれど、緑豊かなキャンプ地で新入生の中の希望者たちと楽しくキャンプ料理をいただいた。
企画者のひとり、あるいは先輩として各テーブルをうろちょろして新入生の参加者に話しかけた。
話した内容はまったく覚えてないのだが、キャンプ料理は鉄板の焼きそばだったことを覚えている。
あまりに頻繁に席をたつものだから、私のテーブルの新入生の女子大生に焼きそばの出来不出来のせいが原因ではと心配させてしまった。

この頃は前年度の学期末試験の学生ストライキ案を反執行部の革マル派に乗っ取られてしまい苦渋の日々だった。
毎朝、登校するとキャンパス中央の大隈重信銅像前で革マル派が法学部自治会執行部の三役、委員長、副委員長、書記を拡声器にて口撃していた。
やるせなし。
情勢は日増しに変わり、変化に追いつくのに苦心した。
日々の気分は非常に鬱屈したものだった。
ほっと一息つけるのが合同バスツアーの会議だった。
バスツアーの計画は毎週、日本女子大学の自治会室で行われるのだが、早稲田からは私一人か、穐田(あきた)というブントに潜り込んだり、飛び出たりを繰り返す、なんとも豪傑愉快な男とで対応した。
当時、法学部自治会執行部は学生ストライキ問題で窮地に立っていて忙しく、計画のうち、バスの手配やらキャンプ場の確保とか何やらはすべて日本女子大学の女学生にお願い。
私はなんだろうな、あれは日本女子大学まで出向いて会議という名の「休憩」をしていただけだ。

日本女子大学自治会側には4人か5人の女学生。
みんないいひとだものでついね、頼りにしてしまったよ。
早稲田大学法学部でバスツアー参加希望の新入生を募る学内での仕事以外は、日本女子大学の女学生に任せっきりだった。
申し訳ないことしきり。

思い出すのはバスツアー勧誘の一環のひとつで日本女子大学の新入生歓迎式で早稲田大学学生を代表して挨拶をしたこと。
フロアは私以外の全員が女性。
挨拶はしどろもどろ。
緊張しすぎたよ。

日本女子大学新入生歓迎式に向かう道すがら、バスツアー企画に携わる女性のひとりにキャンパスを案内してもらった。
あれは正門の庭だったろうか?
本当に見事な桜の木があり、花も満開だった。
思わず私の口から「綺麗だな」という言葉が漏れた。
漏れた言葉を拾うように女学生も桜に足を止めた。
早稲田大学のキャンパスにも多々、桜が咲いていたけれど、何度も書くけれど、当時の学内は学生ストライキで鬱屈していて桜花に気が配れない。
「休憩」に訪れた日本女子大学キャンパスでこそ桜花に気づいた。
ああ、春だったね。

ツアー当日の道中、同窓の友、穐田との会話はマルクスやマルクス主義についてだったな。
当時、「資本論」以外のマルクスの主著はだいたい読みきっていた私に穐田が驚いていた。

「えー、不破哲三やら幹部の著書を読んでいればマルクスは読まなくていいんじゃないの?」

そんな訳がないじゃない!
ブントの連中はひどい話をでっちあげたものだなと、ちょっとがっかりしたことを覚えている。
あと、せっかくの女子大との合同バスツアーなんだから、もう少し違う話をしようよね。

バスツアーは成功した。
バスツアー自体は成功した。
ただ、新入生たちはツアー後のコンパのやり方を知らなかった。
申し訳なく可哀想だけれど、そこまで面倒を見きれなかった。
ま、18歳、19歳の連中なんでお酒飲めないですけれど、ホホホ。

バスツアーが終わっても日本女子大学との交流は続いた。

「息子」

山田洋次監督の隠れた名作だが、その初めての上映会にサポーターの何人かと観に行った。
原作の椎名誠と、監督の山田洋次が私たちのすぐ手前で一緒に観ていた。
作中、主人公を演じる永瀬正敏が、共演の和久井映見に「おめえ、綺麗だな」と手話を交えて語りかけた直後に輝く和久井映見の笑顔のまぶしさを忘れ得ない。

「エンジェル・アット・マイ・テーブル」

ジェーン・カンピオン監督の出世作をサポーターのうちのひとりと一緒に観に行った。
素晴らしい作品だった。
とはいえ上映時間が長くてねデート向きの映画ではなかった。

「あさが来た」

日本女子大学、いい学校だ。
何より学生たちが素晴らしい。
学べるものはとにかく何でも学ぶ生真面目さがあった。
ドラマ「あさが来た」の主人公・広岡浅子を視ていると関わった女学生たちを懐かしく思い返す。

希望 それが推進力だ さあ 楽しくやろう。

新入学、おめでとう。






2016年04月15日(金)荻窪club Doctor
ソニマージュ・レコーズ
「サボテンだらけの部屋」

出演(順)

クロメ
http://www.kurome-elegie.com/

壊れかけのテープレコーダーズ
http://www.kowarekake.com/
...
鳥を見た
(なかおちさと 山崎怠雅 東郷生志 浅野廣太郎)
http://www.sonimage.ne.jp/index.html

開場 19:00 開演 19:30
料金 前売り 2500円 当日 2800円 + 1drink


なんだろ、暖かいというより、暑い。
午前2時半頃に汗だくで目覚めたよ。

ラジオの番組改編期で、特にTBSラジオは「大沢悠里のゆうゆうワイド」がMC大沢悠里さんの勇退のため、かなりの番組が入れ替わり。

ラジオっ子の私は24時間PCを起動させっぱなしにしていて、Radikoの録音ソフトを稼動させている。
その予約録音の設定に苦労しそう。

あとね、賭博問題で揺れるプロ野球界。
試合をするなとは言わない。
実況放送を辞めて欲しい。 
これは賭博問題がなくても、せめてTBSラジオは実況放送から撤退して欲しい。
野球のオフシーズンの方が楽しい番組が多いのよ。
あと、ナタリーこと小林悠さんの後任は誰なのか早くアナウンスしてね。

書き留めておきたいコトはまだ尽きない。



3月25日(金)@新宿Soul Kitchen

出演:なかおちさと、川口雅巳、宮園祐一

開場 19:00 開演 19:30
料金 当日のみ1500円+2drink



新宿区役所横にある鳥井賀句さんの素敵なお店です。
今回はそろそろ20年来になる友人3人が各々の歌を唄います。
知らないひとがいないライブというのもいいものです。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。


{B1D0FC3D-1674-4C3D-BB02-EDE7E8547992}