みおボード

みおさんの生活♪♪


テーマ:

金美齢先生をテレビで拝見したり、著作を読ませていただくと、みおは、亡くなったおばあちゃんを思い出します。

おばあちゃんも、金先生と同じように、子供に甘いことを言わない人、

努力、自己責任、そんなものを 小さなころから叩きこまれました(笑)

そして、周りの人を大切にしなさい! って言う人だった。


まあ・・・おばあちゃんは、金先生みたいに 外見は怖くないけどさ(笑)

でも、厳しいことを言う その裏側にある、大きな優しさと愛、 

金先生のそんなとこが、おばあちゃんにソックリなのです。


「みおちゃん、日本っていう国が立派な国だから、こうやって綺麗な教科書も貰えて 毎日お勉強できるんだよ。

日本に生まれたこと、そして日本という国に感謝しなきゃだめだよ。

祖先の人たち、おばあちゃんの世代の人や、おばあちゃんのお父さん、おじいさんの世代の人が みんなで頑張ってくれたから、立派な国になったんだよ。心の中で感謝しようね。」


こんなことを入学式直後の 小1のみおに言ったおばあちゃん。 

当時はわけわかりませんでしたが(笑) 今は、わたしの核になってる言葉です。

ありがとうね☆おばあちゃん、  みおは今日20歳になりましたよ♪


現代の目線で考え方で、過去の日本、必死に生きた方々を したり顔で評論し批判して、

過去の時代背景、当時の人々の考え方すら不勉強で、

そして今の日本の欠点ばかりを批判することに 快感を覚えてるような人たち、そんな奴らが多すぎるョ

ああいう連中には吐き気を覚えます・・・ 特に「○ーパー○ーニング」に出てるような人たち(笑)


「我々国民の・・・」とか、みお、ちゃんちゃらおかしいです。 あんたと一緒にされたくないんですけど・・・・

自称ジャーナリストやコメンテーターなら、「WE」じゃなくて 「ⅠTHINK~」 で話す勇気も無いのかしら。

あれ、、、英語の使い方、あってるかな?(笑)

みおが母親になったら、子供にワイドショーなんて、小さいうちは絶対見せないね。


私も、金先生やおばあちゃんのように、もちろん今 苦しいこと おかしなこと いっぱいあると思うけど

それでも、日本という国は あらゆる面で恵まれて、チャンスのある・・・立派な 素晴らしい国だと思うのです。


金先生の「日本に格差などありません!」(WAC文庫) は、痛快でした!!(笑)

みお 大賛成です! 田母神さん、渡部昇一先生に続いて 私、金先生大尊敬**

そばにいて、時々甘ったれたことを言うミオに 怒って気合を入れてほしいな(笑)


爆笑問題の大田さんの、政治バラエティ(?)にも良く出ておられてます。

まあ・・・みおは、ああいう番組は、反体制 反権力気取りのバカなタレントと、

庶民ぶってる 国会議員しか出ないから

正直大嫌いなんですけど・・・・(笑) 現実も見ず、実にくだらないしさ。

よく金さんが、若いタレントとかが、生意気な口を叩くと 一喝するのが おもしろくて、おもしろくて(笑)


太田さんも、残念ながら みおと国家観も戦争に対する考え方も違うけど、 でも、みおはラジオっ子なので

昔から、火曜日深夜のラジオは タイマー録音して(笑) 中学生の時から聴いてました。

日曜日の友近さんとの、お昼の番組も面白いなあ・・・


その中で昔、太田さんが金さんのことを 田中さんに

「あのおばさんは怖い!! 若い奴とかみんな怒られると・・・」って言ったあとに、

「でもね。金さんの楽屋に行って、差し入れして 鏡に写った金さんに、ホント美人ですねぇ・・・

僕、惚れちゃいそう・・・ って言ったら、ニコッ。。。としたんだよ。あの瞬間は、金さん 女の顔になったね!」

って話がおかしかった(笑)


金美齢氏の、歯に衣着せぬ講演録と人物評

台湾人 金美齢氏が語った 日本人への苦言


おばあちゃん、みおを 辛いときも支えてくれてありがとう。

中学生の3年間は、おばあちゃんのおかげで、がんばってこれたよ! 

「こんな小さな子、働かせるんじゃない!」 って、いつもママと喧嘩して、味方になってくれました。

ゆっくり休んでね!! おばあちゃんに恥じない、おばあちゃんの教えを守って

みおは立派な、凛とした女の子になります!!(笑)

AD
 |  リブログ(0)

みおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。