みおやの畑とごはん

のんびりはらりとやっております。


テーマ:

「なんともね、年寄りっぽい。」

 

かっかに呟かれようがかまうもんかい。

 

ほら、

 

{B373D046-A6C0-4B97-96B2-CD709DE103EE}

そして、

 

{3394CB41-FA5F-4FE5-AA58-FACE982E450A}

さらに、次なるワラビも灰汁抜き中で

ゆらゆら揺蕩う。

 

{B519920C-09B1-470B-BB09-DAC640328B3F}

蕗の粕漬けをつまんで、

さわこばーちゃんの味にはまだまだ遠いな。

蕨をつまんで、

みえこおばちゃんのはもっともっと美味しかったな。

 

二人の味をいっぱい食べたのは

小学生の頃。

蕨も蕗も食べていたなあ〜と思い出すけど、

現代のちびっこ達は見向きもしない。

ちょっと前には(いや、随分前か・・・)

今時分はこんなんばっかり食べてたのだからね。

 

そのうち、食べ始めるのだろうか?

他におかずが並んでいるのが邪魔しているのか?

 

あら?

そう言えば、かっかだって食べないねえ。


途絶える道か?

由々しき事なり。


来月はみえこおばちゃんの一周忌。

味を誰に委ねたものかと、

蕨食べつつ思案にくれるなぁ。

 

 


テーマ:

高速ビュンと雨の中。

されど、とうちゃくすれば

ホラね、晴れの国。

さすがじゃ。

 

{47EF4896-8C91-46DF-A8B0-9AC454898C8C}

さちこちゃんが生まれて育った

100年住宅。

若いご夫婦と最後の大詰めなんだけど、

恙無く話もまとまり安堵ラブラブ

 大事にしてくださる方々と

巡り会えて良かったなあと

畦を見やれば

出て来たね〜〜

{D0CEBDE8-2CC8-44AC-A0ED-AA45383FDBA6}
 

 「出て来てるから、抜いてね〜〜」

若夫婦に一声叫んで

チベット目指して再びビュン!

 

チベットでは既に葉っぱがさわさわ揺れているけれど、

お山の上はまだまだ満開。

花びらが時おりフロントガラスに舞い散るのが

ばたばたしているワタクシに

ご褒美みたいでちょっと嬉しい。

 

急いで帰宅してみたら、

お留守番組みのさきちゃんが

小雨の中を莢えんどう摘みに励んだみたいで

お台所に莢えんどうの小さい山が出来ている。

ありがとね〜〜

グリンピースの莢もあるのだろうけど

ばあばも既にどこの畝がグリンピースか

忘れているのさ。


もう、どんどん莢マメ祭りをいたしましょう。

 だってね、

莢で食べればどれも美味しい。

採りたてならば尚更で、

筋もぜ〜んぜん気にならない。

 

さきちゃんの絹さやをつかって今宵はリゾット。

猫デコの不揃いなアスパラと

岡山産の蓮根入れて、くつくつくつ・・・

 

{92E8D6E8-3C02-4EF6-854E-A10DB481F1CD}

玄米がプツン。

絹さやパキンで食感うれしい。

アスパラの甘さにうっとり。

間でじんわり蓮根を噛み締める。


今、これが食べたかったのだなぁと

ピタリとはまったリゾットを

にへらと食べる春の宵。


至福である。

 

 

 


テーマ:

深夜の地震、揺れる室内でふとんにくるまっていたのだけれども、

揺れより怖いは緊急サイレンである。

 

屋外の防災スピーカーから大音量で響き渡る。

これだけ揺れたのならば、誰もが地震だと認識しているでしょうに

延々と続く 警戒音と繰り返される「地震です」の言葉。

 

揺れよりも防災警戒音で恐ろしくなった

少年にベッドにもぐり込まれて、

尚更硬直したなあ、かーちゃん。

(狭い!!)

 

余震くるかしら?ってな事を思いつつも

猫デコ収穫第一陣。

{3145069C-A2A4-4738-AC3C-C2FC883526A4}

目出たきかな春。

いよいよ莢えんどうとアスパラガスの季節となった。

嬉しいなあ〜〜

何にしようかとほくそ笑むけど、

あっちょんぶりけで

パスタとやでかっかとちびっ子達の糧と消えさる。

 

・・・・

むむむ・・・いや、善きかな。

明日の細胞となったのならばそれは幸い。

 

ならば、かーちゃんは、陽気に誘われ

あっちをふ〜たら、

こっちをふ〜たら。

 

麗しくもペカンと光り輝くゴールドコイン。

 

{7FE880AD-AD73-4101-84C2-699448999A80}

レタスもようよう勢いが出た。

 

{8020CD26-7AC5-4D0A-912B-7C51DA2BF2E1}
忘れな草の青に
水菜の黄色にうっとりする。

お〜、忘れてエンドウを撒いていたのか?

{D892DE6F-7C62-4F70-82A6-7DF4B0BAC68D}

際どいところに支柱をしてごめんなさいねチューリップ。

 

バラの支柱に絡ませていた

クレマチスにもポロンと蕾。

{B7C6357F-EE2E-49FA-A56E-69A859DDD2A2}
可愛らしいことこの上ないぞ。

ブルーベリーも蕾がついて、

{469E5C0D-B1D1-431D-AD18-FAA33B6A2F2A}
既にたわわに実って見える
欲たらかーちゃん。

ほほほほ・・・

少年が植えたブドウだって

{8218B5DD-49BC-419C-8FFB-9ACE60004251}

新芽が膨らむ。

今年は期待してもよいのだろうか?

 

大根に蕪の花が風にゆれてそよそよと・・・

 ブロッコリーだって そよそよと。

{21D38A17-3289-4233-92FE-97D69F22A776}

本来ならば、全て抜き去り夏野菜の為に場所を整えなくてはならないのだけど、

できないなあ〜。


ふうわりゆれる花についつい見とれて

今年も時期を逃しちゃうなぁと

しゃがんでうっとり。

{E931B82D-541D-41D0-95F6-DA1323614878}

 


テーマ:
雨になる前に、
気になるちびっ子へ
ちょいと過保護。
{E270206F-9957-4D70-89E9-D94B02A04644}

見えるかなあ〜。
しゅる〜んと尖った三本の葉。

娘っ子がガーデナーだった頃、
猫デコに放った宿根草。

名前を忘れてしまっただけでなく、
去年は途中で姿を消して、
あ〜猫デコは気に召さなんだなと諦めてたが、
どっこい逞しく今年も出てきたラブラブ

今年こそは見失わぬよう
しっかり育てなくてはと、液肥をあげて過保護をしちゃう。

ちびっ子頑張れと呟けば、
あちらこちらからも声がするのさ。

ここにもいましゅよ〜
{0092142F-23BF-4D17-9F1C-0047DCB31A8F}

こぼれ種から出て来たネモフィラ。
通路の端っこを選ぶだなんて、中々際どいところを選ぶ心意気がエライ。

そして、元の株はもっと向こう端なのに、
遠くに出てきたスミレもエライ。
{B59D4EC5-D4D2-4D8B-9015-AFA2BEAD416E}

独立精神旺盛と見た。
それこそが猫デコで生き抜くために最重要だと
既に悟ったとな?

素晴らしい!

そしてここにもちびっ子が。
{E6977F92-B480-4171-B6BA-BDCF4F9A3CA2}

肝心要の花はボケたが、
葉っぱを見れば一目瞭然。

木蓮の根元で粛々と陣地拡大を進めるとは
侮れないちびっ子。

みんなエライと褒めてまわれば、
小さい声が後ろから

もうすぐですよ。
そろそろ出ますよ
{3CBEDE36-17A7-4AB3-9DED-A5569DA76C56}
ようやく顔を出してくれたアスパラガス。

小指の先ほどもないちびっ子だけれど
よくよく見れば、妹、弟、兄ちゃん、姉ちゃん。
従兄弟に再従兄弟に次々と、
準備万端、来る気だな?

君の気持ちは受け取った。
迷わずど〜んといらはいまし。
寛大なココロモチできっちり受け止める準備は万全。

みんなググッと大きく育てと掛け声かけて、
お家に入ってびっくりぽん!

明日は気温が急降下だと?
なんてこった、冷え込むの?
幼気なちびっ子達よ覚悟はあるのか?
試練を潜り抜ける術を持つのか?

過保護なかーちゃん、枯れ草ふとんをかけまわる。





テーマ:
あら、もう5日?
旧暦の雛の節句を通り越したのね?

さきちゃんがお嫁さんに行き遅れたらば
どんどこしょあせるあせるあせる

仕舞い込む前に、一先ず散らし寿司再び。
{2724345D-0689-4DFC-9A00-FF2446CDE851}
ほんのりピンクに染まった大根に
さきちゃん しなしなと嬉しがるけれども、
梅酢のピンクで、すっぱいの〜。

猫デコで咲いている、
勝手生えの菜花に免じて 錦糸卵は無し〜。

そして、ただ今絶賛山菜期間だもの、
もれなく今宵も 蕗に筍。
{B329A72A-4587-42FD-8426-622F0643D64E}

甘酒にお醤油ちらりで
しっとりなめらか。

どんどんと飛び抜ける毎日に
追い立てられているような汗

それでなくとも時は春。
気持ちはゆらゆら天に昇る。

ちぐはぐとバラけぬように、
あたふたと事を疎かにしないよう、
丹田に両の手当てて、
す〜は〜、す〜は〜。

落ち着いたなら、
お雛様にお帰りいただき、
次は少年、
待ちに待った兜を出そうね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。