笑ってなきゃやってらんなーい!

ぴっぴは青色インコ♂
ちゃっぴは真っ黒トイプー♂
2♂に囲まれた幸せな毎日

ふふふ・・・ハーレムだ(笑)




笑ってなきゃやってらんなーい!-mame こんにちは♪ ご訪問ありがとうございます。笑ってなきゃやってらんなーい!-mushi

 

 

 昨年夏に親父が突然亡くなりました。

 その年の暮れ、一人でアパートを借り、心機一転愛鳥ぴっぴと

 新たに迎えた、愛犬ちゃっぴと暮らし始めました。

 
笑ってなきゃやってらんなーい! $笑ってなきゃやってらんなーい!-1363147090544.jpg


 介護について検索されていらした方は、左サイドバーより「母の介護」をクリックしてくださいね。

 くだらない記事をすっとばして読めますので・・・

 あまり参考になるような記事はありませんがあはは・・・


 お気軽にコメントやペタしてくださるとミニョが大喜びします 笑ってなきゃやってらんなーい!-ashi

 お返事やペタ返しも確実ではございませんが できるだけしていきたいと思います。

 頂いたコメントは全て楽しく読ませていただきます。


※尚、当ブログに関係の無い宣伝目的のみのコメントは 削除させていただいております、ご容赦ください。


テーマ:

久しぶりの投稿です。

 

ちょっと思うところあり、ここでつぶやけば、誰の目にも留まらないかもと(笑)

 

先月、義兄が突然脳梗塞で倒れて、片麻痺になりました。

現在、リハビリ病院に転院しがんばっています。

 

救急で運ばれた病院でのこと。

 

首の頚椎のところにある動脈から梗塞が起こり、脳の方へ広がった様子だが、

幸いなことに、意識はしっかりしており、舌への麻痺は軽くて、話すことは出来た。

身体は、左側の麻痺が残った。

本人は、まだ左側が動かないってことが、頭で理解は出来ていない様子で、

無意識に健常な状態のつもりで動いてしまう。

 

 

10日くらい経った頃、車椅子でトイレに挑戦することに。

ベッドから車椅子への移乗。

 

介護施設での勤めから経験のある私、黙って見てて驚いた。

 

看護士2人登場。

一人(A)が車椅子をベッド脇に<かなり離れてる>もう一人(B)はベッドの反対側でただ見てるだけ。

ベッドの際まで、動く右手右足でズリズリ動く義兄。

麻痺してる左側の足と手を忘れたままだ・・・

 

何をしている、看護士!(怒)と思いながら、「兄ちゃん、足下ろすね」と私。

 

「あ、すみませーん」

 

って、なんなんだよ!看護士二人!!

 

さらに、立ち上がらせふらつく義兄を左腕だけ持って支えてた看護士A。

 

10日も立ち上がっておらず、片麻痺の身体にも慣れていない患者がフラつくの当たり前じゃないの???

一緒になってよろけてどーするんだ!

慌てて後から義兄を支え、事なきを得た。

 

 

ここまででも、かなりイタイ看護士であるが・・・

 

その後、車椅子を移動させるでもなく、離れた状態で向きを強引に変えようとする看護士A。

 

・・・・・・無理だから・・・・・・

 

無言で、車椅子をすぐ近くまで動かし、左足の位置を直そうと動こうとしたとき、

ベッドの向こうにいた看護士Bがとんでもない言葉を発した。

 

 

 

「はい、一歩前に出てー」

 

 

 

はぁーっ?!

何言っちゃってんの?!

なんだってぇー?!

 

 

 

ダメだ・・・ここの看護士は・・・

 

 

 

 

すったもんだのあげく、なんとかトイレには行けたがその後の移乗は見ていられず

私が主導権を握り(家族で介護士だからという理由で)ベッドへ戻ったが・・・

 

 

 

 

その後も姉の付き添い時にも、同じようなことがあり、麻痺側のすねをなんどか車椅子にぶつけられ擦り傷だらけに・・・

 

 

 

 

数日後、リハビリが開始され、リハビリの先生に病室ではこうだと説明すると、リハビリ終了後に

病室まで来てくれて看護士数名を呼び、こうするああすると指導してくれた。

 

 

 

いったいなんなんこの病院。

救急指定のでっかい病院なのに、車椅子移乗ひとつまともにできんの???

 

 

介護士もそうだけど、看護士さんも『慣れ』って恐ろしいものだと思う。

 

病院側にとっては、脳梗塞など、日常のヒトコマで、なんてことない事例なんだろうね。

でも、患者やその家族にとっては「青天の霹靂」で、一生背負っていくことの重圧等々を

考えるだけでも、相当な衝撃を受けてるんです。

 

そんな患者や家族を前に、醜態を晒してもヘラヘラしてる看護士見てると

ほんっとーに、イラつきます。

 

 

看護師がどんなに大変なお仕事だとしても、その仕事を選んだのは、ご本人なわけで・・・

 

 

ちゃんと患者やその家族に寄り添った『看護』を望みたいです。

 

 

 

 

 

 

そんな病院とはおさらばして、今現在は快適なリハビリ専門病院でがんばってる義兄です。

 

 

 

 

 

あー、毒吐いたー。

毒を吐くこと自体、キライな私。

 

 

でも、少しだけスッキリしました(^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
笑ってなきゃやってらんなーい!-NCM_0006.JPG


先週初めてトリミングしたら、別犬になった(笑)
イケメンでしょ?


画像が横向きで見づらい・・・

スマホの使い方イマイチわからん・・・(^^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。