「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。


テーマ:

「自主防衛を疎かにする安倍総理は、どうせ米国のコマに過ぎないのですから国会では加計学園のウソと詭弁と忖度を徹底的に議論すべきでしょうね」

『将来の「日本の希望」の為に今すべき事』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

 『皇紀2700年の日本』

今年は紀元節で考えると皇紀2677年になります。あと23年後には皇紀2700年です。ちなみに古代の日本においては、春秋年と言って春と秋に二歳年を取るという数えだったそうで、実際に神武天皇が即位したのは、今から二千年ほど前の頃だそうです。初期の天皇に百歳以上の長寿が多い理由です。

『2700年の日本に向けた希望』

皇紀2700年というのは、西暦2040年で、翌年は日米開戦百周年、五年後は、敗戦百年という節目の年になります。今から23年前は、バブル崩壊後の日本衰退が本格化した時期なので、その反対側にある未来と考えると、近からず遠からずという感じで様々なビジョンを語るには丁度良い将来ではないでしょうか?

 


『提言1:2040年迄に米軍基地を全廃』

先ずは、何としても実現したいのは、在日米軍の全面撤退です。敗戦後の占領軍として居座り、そのまま擬似的な占領を今も続けています。TPP問題の本質も、安全保障の自主防衛を日本が実現していないからです。一方、米国の覇権体制も徐々に崩壊の過程にあり、世界に混乱と戦乱が広まっています。

『トランプ政権誕生の好機を活かせ』

東西冷戦時代は、日本にとって有利な時代でしたが、米国の一極支配体制が確立し、グローバリズムが本格化すると日本の経済成長はピタリと止んでいます。安全保障上「自立していない日本」は、正に「拒否出来ない日本」なのです。日米同盟に興味のないトランプ政権は、地政学的に「日本の自立」を促します。

『日米同盟の日英同盟化を』

今後、四半世紀の時期を掛けて、防衛力を整え、米軍基地を縮小し主に米国債で運用している外貨準備金を活用し日本から出て行って貰うべきです。米国にしても、軍事費を大幅に削減している現状では、実は渡りに船です。これを、名目上は互いに基地の無かった『日米同盟の日英同盟化』と呼べば良いでしょう。

 


『提言2:エネルギーと食料の自給率を100%に』

次に目指すべきは食料自給率100%の確保とエネルギー自給率100%の達成です。自主防衛を強化し米軍に出て行って貰うのは内需中心の国民経済を確立する前提ですが、アメリカは、この二つを既に達成しています。大東亜戦争の原因も、日本がエネルギーを外国(米国)に依存していたからです。

『戦略物資の穀物を作れ!』

今も生鮮食料品売場に目を通すと輸入品よりも圧倒的に国産品が多いのに気づきます。実は日本の食料自給率が低い原因は穀物特に飼料用穀物を輸入しているからです。一方、国内では工作放棄地の拡大が深刻な問題となっており土地は余っています。先ずは食料自給率100%という国家目標を立てるべきです。

『ファミレス・コンビニ亡国論』

また有効な自給率向上の秘策としては加工食品や外食産業において食材の原産国表記を義務づける事です。恐らくこの分野の海外から輸入が自給率を低下させている原因で誰もチャイナの毒野菜を使ったファミレスには行かなくなるでしょう。また日本独自の厳しい安全基準も自給率を高めます。TPPなど論外です。

『特に飼料用穀物の自給率アップを』

大英帝国のピーク時の英国では食料自給率が極端に落込みました。結果、二度の世界大戦で国民が飢えた事を反省し今は穀物自給率100%を達成しています。例えば耕作放棄地で稲作に適した地域は総て耕作し政府が総て買い上げ数年備蓄米にした後に「無償」で家畜の餌に提供するのは、有効な戦略でしょう。

『面倒くさい中東にサラバ!』

エネルギー自給率100%は流石に無理だろうとお考えの方もいるでしょうが、ガソリンを作る微生物、海水からのウラン回収、メタハイ、核兵器にも転用可能な核関連の新技術など、様々な次世代エネルギーの候補があり、これらを決め打ちせずデフレ脱却の公共事業の一種として大々的に投資すべきです。

『尖閣沖の油田を掘れ!』

そして一番有効な自主エネルギーは、尖閣沖に眠ると予想される巨大海底油田です。中東のイラクなどの埋蔵量に匹敵するとされる油田の自主開発のです。世界の火薬庫であり、ややこしい中東の石油に依存するくらいなら、尖閣沖の油田を、チャイナの侵略から徹底的に防ぐ方が、遥かに有効です。

 


『提言3:日本をひとつの「メガリュージョン」にする』

今の日本の問題は、需要不足と東京一極集中です。それに対し安倍政権は、移民や外国人観光客のインバウンドなどグローバル化を進めていますが、格差拡大と国民の貧困化を招きます。むしろ交通ネットワーク網を整備して、日本をひとつの広域経済圏(メガリュージョン)として整備するのが有効な国家戦略です。

『電車の自動運転など容易い』

リニアや新幹線などの高速鉄道網を全国津々浦々に整備するのは当然ですが、在来線などの整備も進めて、高速鉄道も地域交通も充実させるのです。今、クルマの自動運転技術が話題ですが、その技術の一部を活用するだけで、画期的な交通システムを構築出来ます。電車の自動運転など、今すぐに実用化出来ますよ。

『3時間で日本中、どこでも移動可』

インパクトのある提案としては、『日本のあらゆる場所から3時間以内に移動可能』という目標を提案したいと思います。飛行機でも電車でもクルマでも構いません。日本を一つの巨大都市国家にカイゼンして、内需中心の国民経済を実現し、それをグローバリズムに苦しむ世界に対して見本として示すのです。

 

 


『安倍総理が目指すのは戦後レジームの完成』

まあ夢みたいな話を語って来ましたが十分実現可能な話です。ところが、それを邪魔する存在がいます。対米従属を強化し、戦後レジームの完成を目指す我らが安倍総理です。日本の財政は世界一健全であり、今や、積極財政しか道がないのですが、何としても日本を滅ぼしたい安倍晋三氏は、亡国の手を緩めません。

『先ずは安倍退陣と消費税廃止』

また重要なのは日本に財政問題の無い証として17兆ものマネーを庶民から吸上げている消費税を廃止に追い込む事です。『日本再生は消費税廃止から』が合い言葉です。でも先ずは、とにかく安倍総理を一秒でも早く退陣に追い込む事です。代わりの総理は誰でも良いです。「クマのぬいぐるみ」でも良いと思いますよ。

 

「本エントリーは、2016年04月11日の記事の改訂再掲です」

 

人気ブログランキング参加中。アベシは辞任して塚本幼稚園で教育勅語を唱えろ!と怒り新党な方は以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

 

『以下「安倍総理疑獄事件」関連資料篇』

「前川文書(加計学園関係)のまとめ」

「進撃の庶民:行政の長(総理)の責任(◇前川文書関連-1)」

「進撃の庶民:加計学園の付箋」

「進撃の庶民:安倍ちゃんの末路はいかに?加計文書全8ページ」

『緊急拡散!「アキエリークス」昭恵夫人に関する様々な資料を公開!』

「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」

「参照エントリー「進撃の庶民のブログ」卒業おめでとう!安倍総理」

「進撃の庶民(SOJ氏コラム)安倍総理は無能力者か?不正協力者か?」

「進撃の庶民(SOJ氏コラム)豊洲と豊中問題についての解説」

「産經新聞:昭恵夫人付き職員からのファクス回答要旨」 

「朝日新聞「しもべのように…」作家が見た首相公邸の夫人付職員」

「郷原信郎が斬る:昭恵夫人Facebookコメントも“危機対応の誤り”か」

「籠池氏問題に見る"あまりに拙劣な危機対応":郷原信郎」

「稲田大臣虚偽答弁スクープの裏側 - 籠池理事長独占インタビュー顛末記」

「安倍首相に“第二の森友学園”昭恵夫人が名誉園長、37億の土地がタダに」

「森友学園の国有地取得の収支」

 

「ヒーリング音楽」

 


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

みぬさ よりかずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。