「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。


テーマ:

「内閣改造でも支持率の上がらない安倍政権の命運は尽きそうですが、やはりポスト安倍はアノお方です!二年前の政治小説をバージョンアップです

『石原伸晃再生工場で日本が大復活する日』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『国土強靭化省・初代大臣就任パーティにて』

今は2023年8月である。今年、誕生した超巨大官庁「国土強靭化省」の藤井聡初代大臣の就任記念パーティに私は来ている。官房副長官として官僚機構のトップに位置する中野剛志氏の挨拶が終わり、いよいよアノ人物が姿を現した。我らがファンタジスタ!スーパールーピー石原伸晃首相の登場だ。

2018年、自民党総裁選挙の奇跡』

この会場にいる誰もが石原政権が5年も続くとは思っていなかっただろう。高成長が続くここ数年は日本に取って奇跡に近い黄金時代の再来だった。2018年の自民党総裁選挙の時の石原候補のアノ暴言は今でも語り草である。何と石原伸晃氏はチャイナに対し「尖閣を狙うなら日本は核武装する!」と宣言したのだ。

『世界中が大騒ぎになった核武装発言』

石原氏の挨拶はゴニョゴニョ何を言っているか聞き取れなったが、手を大きく上げて皆に会釈をすると会場を後にした。中野剛志氏は、私に近づいて笑いながらつぶやく「アノ馬鹿にまた変な事を言われても困るかなら」と、実は国家最高機密なのだが、石原首相は深刻な病魔と闘いながらも職務を遂行しているのだ。

『逆虚言症という難病』

ケネディがセックス依存症だったのは有名だが、石原総理も1億人に1人という難病「逆虚言症」を抱えている。症状は極度に緊張したり興奮すると自分の頭の中で考えている事と、全く逆の話をしてしまうのである。実を言うとこの怪我の功名によって日本の大復活は支えられて来た。アノ暴言の原因もコレなのだ。


『思った事と逆の発言をする奇病』

本当は「中国は日本に攻めて来るハズが無い」と全く能天気な発言をしようと思っていたが、極度の緊張で真逆の「核武装」発言が出てしまったのだ。早速NYタイムズは社説で石原発言を非難し、アメリカ政府も遺憾の意を表明する。しかし日本国内のタカ派は色めき立ち、石原伸晃ブームが突如として沸き起こった。

『石原慎太郎が火に油を注ぐ』

この暴言を石原氏も直ぐに撤回しようとしたのだが、父親の慎太郎氏が火に油を注ぐ「流石、俺の息子だ!尖閣募金のカネを核開発費につかうべき!」と第一報を聞くなり言い出し、続けて「実は核兵器や弾道ミサイルの図面はもう○○重工で出来ているゾ」と聞きかじりの噂を適当に吹聴して騒ぎを大きくした。

『ナゼか中国の反日暴動も収束』

核武装宣言に中国共産党も過剰反応した。駐日大使を召還し、ナゼか朝日新聞やNHKに対して石原伸晃氏の辞職を求めたのだ。しかし騒ぎが大きくなると事態は思わぬ方向に展開する。それまで尖閣の回りを彷徨いていたチャイナの公船が突如姿を消し、更にチャイナ全土で発生していた反日暴動がピタッと止んだのだ。

『野田聖子や岸田文雄や石破茂の大失言』

窮地に立つと思われた伸晃だが総裁選挙の他候補が相次いで自滅する。岸田と野田の両候補が「国の為に命を捨てる訳にはいかない」と本音をポロッとTVで漏らし、石破候補は「何で私が戦場に行かなければならないの?」とインタビューで逆ギレした。この失言で各候補の支持が激減し石原氏が総裁選に勝利したのだ。

『総理大臣という激務に耐えて』

日本の首相は小渕、大平と現職の総理が二人も亡くなった事でも分かるように激務である。2018年に僅差で総選挙に勝利した石原首相も想像以上のストレスに苛まれ「逆虚言症」の病状が悪化してしまう。アメリカの言いなりになるつもりが日米安保は破棄、増税したかった消費税は何と廃止してしまったのである。

『消費税廃止と日米安保破棄で日本大復活』

しかし官邸では、事前の打合せと全く違う発言を繰り返す石原総理の言動を不審がるスタッフが大勢いた。特許庁をクビになる筈だったのにナゼか官邸勤務となった中野剛志氏もその一人だ。実は中野氏の「富国と強兵」を読んだ石原総理が激怒して左遷するつもりが病気の影響で首相補佐官に栄転となったのだ。


『総理の頭の中は空っぽだった!』

当然ながら、この総理の言動に疑問を感じた中野補佐官は、当時内閣参与だった藤井氏と協力し、官邸に精密測定器を密かに持ち込み、地下の診察室で徹底的な調査分析を敢行した。その結果は正に驚くべきモノだった。何と総理の脳内の言語を司る部分が全く欠損していたのである。これが逆虚言症の正体だった。

『首相補佐官の腹話術人形として』

それでも日常生活では脳内の別の部分が機能を補い普通に暮らせるが、極度のストレスに晒されると障害が起きる事が明らかになった。石原総理にはこの真実を伝え官邸の極限られたスタッフがこの事実を把握する体制が作られた。以降、中野補佐官は常に総理の側にいて後ろから囁く政治スタイルが確立したのだ。

『実は完成していた原爆!?

中野氏と似た人事は他にもあった。本来は縁を切りたかった父の慎太郎元都知事を、何と副総理に抜擢してしまったのだ!慎太郎氏は実は、ボケていたのだが、官邸に赴任するなり「原爆の設計図を出せ!」と不良老人と化し大暴れだったのだが何と官邸の奥の倉庫から、昔密かに完成していた原爆の図面が出て来たのだ!

『三ヶ月で核武装完了した日本

日米安保を勢いで破棄したのは良いが米軍の後ろ盾を失った日本にとって「図面」はお宝だった。廃炉直前のもんじゅとポンコツな六ヶ所村の再処理工場で図面通りに実験すると何故か完璧な核兵器が完成してしまった!一度だけ打ち上げたイプシロンロケットに原爆はピッタリとハマり三ヶ月で日本は核保有国となった。


『核武装で完成した真の平和国家

この間、政権発足から数ヶ月の出来事だったが、石原首相は、8月15日の終戦の日に、この事実を国民に次の様に公表した。「本当の平和国家とは二度と核攻撃を受けない国づくりです。本日8月15日に日本国は、二度と核攻撃を受けない体制が整いました・・」とだけ宣言し瞬時に全世界が、その意味を忖度した。


『石原伸晃再生工場の奇蹟

日米案保の破棄と核武装、消費税の廃止というメガトン級の爆弾が炸裂した日本は、アベ政権の頃と比べて全く別のクニに生まれ変わってしまった。また間違って外国移民を全員国外追放にした結果、内需中心の国民経済が再生され、平和で豊かな日本を取り戻せる事が出来た。正に石原再生工場が成し得た奇蹟だった。

『福島の奇跡と復興を華麗にアシスト!』

さらに石原総理の暴走は留まる事を知らず福島県の警戒区域も解除する。本当は「あと百年は人が住めない」と思っていたが「直ちに全員ご自宅にお戻り下さい」と言ってしまったのだ。低レベル放射線の人体への影響は専門家でも議論が分かれていたが全く想定外の結果が出る。何と末期ガンが治る住民が続出したのだ!

『フクシマが世界的な超高級リゾートに』

ガン以外にもリュウマチや糖尿病に加え、様々な難病が次々治癒した。不妊治療をしていた夫婦が子宝を授かるケースも出る始末である。噂は世界中に広まり、バフェット、ソロス、マードックなどの高齢の富豪が福島に豪邸を構え今も健在だ。今や福島は特別に入国許可を得た世界中のセレブが集まる超高級リゾートだ。

『石原慎太郎・都知事の現在』

父親の慎太郎氏は息子の宰相振りに気を良くして、小池百合子が都知事罷免後に副総理を辞して都知事選挙に再チャレンジし、都知事に返り咲いた。今も百歳まで知事を勤めると気勢を上げるが都庁に行くのは月に一日有るか無いかで、噂では、一日の殆どを首相官邸の総理の椅子に勝手に座って居眠りしているそうだ。

『最近のスーパールーピーの困った問題』

藤井大臣のパーティも終わりに近づき私は中野氏と雑談していた。最近の悩みは、総理が「機能的財政論」を五年かけて漸く理解したそうで、興奮すると「緊縮しろ」とか頭で考えている事と逆の話をする事らしい。全く世の中、人の悩みは尽きないが、逆にその虚言症を活用し日本国憲法の破棄を画策しているらしい、

 

人気ブログランキング参加中。アベ総理は辞職して塚本幼稚園から勉強し直せ!と怒り新党な方は、以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

 

『以下「安倍総理疑獄事件」関連資料篇』

「前川文書(加計学園関係)のまとめ」

「進撃の庶民:行政の長(総理)の責任(◇前川文書関連-1)」

「進撃の庶民:加計学園の付箋」

「進撃の庶民:安倍ちゃんの末路はいかに?加計文書全8ページ」

『緊急拡散!「アキエリークス」昭恵夫人に関する様々な資料を公開!』

「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」

「参照エントリー「進撃の庶民のブログ」卒業おめでとう!安倍総理」

「進撃の庶民(SOJ氏コラム)安倍総理は無能力者か?不正協力者か?」

「進撃の庶民(SOJ氏コラム)豊洲と豊中問題についての解説」

「産經新聞:昭恵夫人付き職員からのファクス回答要旨」 

「朝日新聞「しもべのように…」作家が見た首相公邸の夫人付職員」

「郷原信郎が斬る:昭恵夫人Facebookコメントも“危機対応の誤り”か」

「籠池氏問題に見る"あまりに拙劣な危機対応":郷原信郎」

「稲田大臣虚偽答弁スクープの裏側 - 籠池理事長独占インタビュー顛末記」

「安倍首相に“第二の森友学園”昭恵夫人が名誉園長、37億の土地がタダに」

「森友学園の国有地取得の収支」

 

「ゴリラズ」

 


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

みぬさ よりかずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。