「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。


テーマ:
『大阪戦争勃発!藤井聡VS橋下徹の言論最終闘争』



【藤井聡「都構想問題」声明文】「権力による言論封殺には屈しません」


要拡散!藤井聡氏による緊急動画が配信されましたの追記させて頂きます。

大阪市解体・断固反対!とのご意見の方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにてご支援のほど宜しくお願い申し上げます。


人気ブログランキングへ


『大阪市を5つの区に解体するだけの大阪都構想』

大阪都構想の不都合な真実を明らかにした藤井聡氏に対して、橋下徹大阪市長のなり振り舞わぬ言論封圧が続いています。何と、二年前の動画にクレームをつけて、京都大学の総長に「告げ口外交」を行いました。次は国会にて公党の代表として恫喝すると脅しています。ホンマにコイツは、インテリヤクザですやん。

参考記事:藤井教授がヒトラー引き合いに橋下氏批判

『インテリヤクザの言論封殺を許すな!』

橋下市長は藤井氏を批判する際「こチンピラ」と表現しました。公党の代表で、政令指定都市の市長が、このような言い草をするとは、さすが著書で『政治家を志すっちゅうのは、権利欲、名誉欲の最高峰だよ』と自ら書くだけの人物です。橋下氏は大阪の売春地帯、飛田新地の顧問弁護士に戻るべきです。

大阪都構想は、制度変更ではなく革命の始まり/日経ビジネス

『大阪都構想、類は友を呼ぶ』

日経ビジネスで上山信一という慶応大学教授が、おバカなコラムを書いていました。「バタフライ効果」と書いているので、何の事かと思ったら、色んなところで、思わぬ効果が発生するという「占い師」レベルのご意見です。この人リニアにも反対みたいで、ハシゲと同じ改革の為の改革、「改革病」の患者です。

『大阪都構想とは抽象論でしかない』

上山氏は、東京が戦後発展したのは、戦時中に東京市と東京府が、東京都に再編されたからだとコラムに書いています。ところが、ドンドン民営化して自由化したら発展するとも書いています。つまり役所の力で地域が発展したと書いた次の瞬間に、民間の力で地域が発展すると書く等、理論矛盾に気付きません。

『大阪市民から2200億円取り上げるだけの大阪都』

それに対して藤井聡氏が三橋メルマガで暴露した大阪都構想の実態は、大阪市を5つの特別区に解体し、政令指定都市として自由に使えた2200億円を放棄するという、大阪市民にとっての不都合な真実でした。こんなアホな改革に賛成するヤツはホンマのアホです。5月17日の住民投票で否決しましょう。

参考記事:【藤井聡】大阪都構想:知っていてほしい7つの事実
「自分たちの市を解体して5つに分割してもよいですか?」を問う投票


『北陸新幹線と中央リニアの不都合な真実』

この三月に北陸新幹線が金沢まで開通するので盛り上がっていますが、本当は東京と大阪を日本海経由で繋ぐのが目的なのです。中央リニアも東海道新幹線の迂回ルートの一つですが、名古屋までしか着工していません。北陸新幹線も中央リニアも大阪までのルートすら正式に決まっていないのは驚きです。

『大阪に必要なのは投資と調整』

大阪に必要なのは、大阪市の解体という下らない改革ゴッコではありません。新幹線やリニアなどのインフラ整備に代表される投資なのです。また関西地域で三つの使いにくい空港が併存するなど、大阪圏全体での擦り合わせと調整による長期計画の作成です。これこそ正に国土強靭化構想なのです。

『国土強靭化で大大阪が大復活する!』

私は、北陸新幹線(京都、富山、金沢)と中央リニア(奈良、三重)の大阪乗入れに加え、福岡と大阪を結ぶ四国リニアの(徳島、松山、大分)を建設すれば、大阪が西日本の中心地としての地位を回復出来ると考えています。必要なのは、大阪の行政改革などではなく大規模な交通ネットワーク網の構築です。

『大大阪で日本を大復活させろ!』

問題だらけの3空港は、伊丹は滑走路を残して防災副首都に、神戸空港は釜山香港に代わるコンテナ貨物拠点に、関空は全国の米軍基地を統合した海上要塞に、それぞれ転用し、肝心の24H空港は新たに神戸大阪間の海上にメガフロート方式で建設し、四国リニアで日本の主要都市と直結させるべきと私は考えています。

『バラマキが足りない!超土建国家へ』

沖縄が米軍基地対策の補助金漬けなのは有名ですが、全国の基地を関空に統合すれば異次元のバラマキ行政が可能となり、関西の地方自治体はピカピカに変身します。基地統合も日本が持つ百兆円以上の米国債を活用すれば米国も文句を言いません。基地使用期間も十年程度に限定し在日米軍撤退のロードマップとします。

『大大阪VS大阪都』

かつて大大阪と呼ばれ東京圏と並ぶ日本の二本柱だった大阪圏を復活させる事は、日本大復活に繋がる重要事項です。今回の藤井聡VS橋下徹の論争は「改革」によって増々日本を疲弊させるのか、「投資」によって日本を復活させるのかの分水嶺であり、正に天下分け目!「大阪の春の陣」なのです。

『住民投票はゴキブリ駆除の殺虫剤』

5月17日の大阪市民の住民投票は、単なる大阪の問題では無く、日本の将来に繋がる極めて大切な選択です。ここで大阪都構想が否決されれば、橋下氏だけで無く改革病の感染した人々の政治生命を断つことにもなります。そして何より安倍総理の気違いじみた国民を貧しくする諸政策にも大打撃を与えられるのです。

人気ブログランキング参加中。大阪都構想を止めろ!とのご意見の方は以下のリンクをクリックにてご支援、宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ


「ウルフルズ/大阪ストラット」

言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援目的のサイト。毎週水曜日にコラム寄稿。






人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

みぬさ よりかずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。