7月のブロキャスの一部です。

一人の若者が裏表のある自分の生き方に対して、自分で問う形で

(当時を振り返る形で)、何が間違っていたか、何をすべきだったか…

そんな事(経験談)を語ります。

最近はこの‘ひとりごと’形式の実演やドラマが非常に多いです。

.

どのように思考を働かせるべきかを教えているのでしょうが、

実際には思考の押し付けとなっており、今日取り上げるこのビデオなどは、

タイトルからしてそうですが、ハッキリ言って怖いです。

.

「このように考えないとふさわしくない」という思考をしっかりと植え付けています。

.

今回のビデオで出てくる若者は、集会や奉仕の務めはきちんと果たして

いるけども、学校では異性と話したりLINEをしたり…そういったJWとして

ふさわしくない歩みをしている、という設定です。

.

.

.

「神は心の秘密を知っておられる」

動画はこちら

.

.

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ショーンと言います。真理のうちに育てられました。見かけはよくやっているように見えたと思います。

でも本当は間違った事をしていました。

.

高校3年の時です。全てが順調でした。転校してきた彼女に出会うまでは。

どうしてこうなったのかわからないんです。ただ、凄く気が合って、すぐに仲良くなりました。

すごく話しやすい子だったんです。

気が付くと、ずっとメールしていました。それが始まりで、お互いに触れるようになっても

まだ何とかなる、と思っていましたが、実際はもう止められなくなっていました。

親を悲しませたくない、そんな気持ちで親に、そして自分に嘘をつくようになりました。

(LINEをしまくっている場面)

.

集会に行って、割り当てを果たしてさえいれば大丈夫だ、と考えていたんです。

全然大丈夫ではありませんでした。

.

翌日の晩、家族の崇拝で、アナニヤとその妻サッピラの記述を読みました。

困窮した仲間の為に基金が設けられた時、アナニヤは畑を売り、図々しくもその代金の全額を

寄付した、と言いました。でも実際には自分の為に代価の幾らかを「ひそかに」とっておいたのです。

.

ペテロは大胆に言いました。

『あなたは人にではなく、神に対して虚偽の振る舞いをした!』

エホバはその虚偽に騙されなかった…(顔が強張る)

詩編44:21にはこうありました。

『神は心の秘密を知っておられる』…(顔が硬直する)

.

アナニヤとサッピラの記述を読んで気づきました。

ボクはただ友達や親に嘘をついていたんじゃない。エホバに嘘をついていた!

両親をがっかりさせる事以上に、エホバを悲しませたくありませんでした。

.

その晩、ひたすら祈りました。包み隠さず「全て」お伝えし、…朝になる頃には心を決めていました。

(両親に全てをゲロってる告白している場面)

簡単ではありませんでしたが、両親は本当によく支えてくれ、長老から必要な助けも得ました。

.

(時は過ぎ…開拓者学校?か何かの場面)

何年か経った今だから言えますが、以前のボクは裏表のある生活をする若者でした。

でも、エホバに助けていただき、今、最高の生き方をしています!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



●『今、最高の生き方をしています!』の顔


●裏表で罪深い行いをしていた時の顔



後者の方がよっぽど若者らしい表情だと思いますけどね…

ま、若い時代を全てWTに奪われた負け犬の思い込みかもしれませんが。www

.

.

.

『あなたは人にではなく、神に対して虚偽の振る舞いをした!』

『神は心の秘密を知っておられる』

.

この2つの聖句に追い詰められてしまいましたね。

これが健全な聖書の使い方なのかねぇ…いつも疑問に思います。

.

私は残念ながら学生時代に誰かとお付き合いをする経験は有りません

でしたが、もし彼女がいる、彼氏がいる、いや、好きな人がいる、

憧れの先輩がいる、というのなら、『神は心の秘密を知っておられる』

というこの聖句で恐怖におびえてしまうのではないでしょうかね。

.

こうなってしまうと、神を喜ばせたいから、ではなくて、単なる恐怖心で

従ってますよね。2世3世の子どもたちなんて、幼い時からハルマゲの絵を

見せられて育てられていますから、神に反逆した人がどうなるか、ってことは

子どもながらに強烈に理解していると思います。

.

罪を犯さないようにするためのセーフガードという役割も理解できますが、

聖書という書物は、罪を犯してしまった人に対する慰めや希望、励まし…

そこに重点を置いているような気がするんですけどね。

勝手な都合のいい解釈なんでしょうけどね。それはわかってますよ。

でも、そのようにそれぞれの人が聖書を自由に解釈すればいいことで

なんでもかんでも、それこそ『バナナはおやつに入りますか?』のレベルで

聖書を杓子定規のように用いることは、???、と思ってしまいますね。

.

.

男女交際もねぇ…

そこまでして、悪行と思わせたり、禁止したり、嫌悪感を植え付けないと

いけないのかねぇ…。

そりゃあ聖書の基本的な教えは『純潔』ですから。

エホバであれ、モルモンであれ、一般のキリスト教であれ、婚前交渉は

禁止ですし、それなりに意味合いや、純潔を守ることの価値もあると思います。

男女の誘因力が高いこともわかりますけど、上手に異性と付き合うテクニックを

身に着けることも、独身時代に必要な事柄だと思いますけどね。

すぐに体を許してしまうような社会風潮も問題だとは思いますが、

男女が仲良く話しただけで、

すぐに淫行淫行!情欲を掻き立てるヘビーペッティングだ!と騒ぎ立てる

JWも異常だとは思いますけどね。

そんなに禁止するなら0721位、解禁してやれよ!とも思います。

.

.

ま、このビデオを見ながら、そんな事を思いました。

AD