家具のメンテナンス

テーマ:

夏休み中は、色々メンテナンスをしていますが、

今日は、メインに使っている、2台のテーブルが色あせてきていましたので、メンテナンスをお願いしました。


リンデン開業時から、コンセプトは、アートとゆっくり過ごして頂くために、上質な時間と空間を提供したい、という思いです。

だから、テーブルと椅子は、とても重要で、既製品で済ますことができませんでした。

高さや大きさは、お店に合ったサイズで、木の色や、質感もバランスよくないと、居心地がよくありません。

テーブルと椅子は、とても重要な役目があります目


色々家具を探す中で、出会ったのが、近くで木工店開いて家具作りをしていた、中原さんでした。

以前ブログにも書いたと思いますが、先ず、工房を訪れて、目に入って、アッと思ったのが、工房の清潔感でした。

道具類が、とても整然と、きちんと並べられていて、掃除もきちんとされていることが、はっきりわかりました。この工房で作る家具が、とても大事に制作されていることが、すぐに想像されました。

色々相談しても、きちんとこちらの要望を聞いてくれますし、アドバイスも納得いくものでした。

それで、予算は大分オーバ―してしまいましたが、(^^;、テーブルと椅子をオーダーして手作りしていただいたのです。


お客様には、好評で、お茶やお食事をして頂くにも、気持ちよく過ごして頂いていますし、ワークショップでも、大活躍です。

5年過ぎても、丈夫で、壊れることなくしっかりしています。ただ、表面は、塗りなおさないと、色あせてきましたので、そのためのオイルを塗ってって頂いたのです。

自分でできるかと思いましたが、最初に、きちんとサンドペーパ―で、汚れを落として、オイルを丁寧に塗りました。中原さんの作業はいつもとても丁寧で感心します。

もちろん、オイルは舐めても安全なものを使っています!


中原さんは、ずっと長く自分の家具を使ってもらえるよう、メンテはこまめにいくとのこと。

そういうお付き合いのできる、職人さんに出会たことは、ラッキーですね‼


NAKAHARA家具さんのHP


毎日使う家具は、毎日見て触って、いつも体の感覚に触れているのですから、かなりの時間を過ごすわけです目

そう思うと、気持ちよく使えて、飽きることなく、デザインも良いものを選ぶのが、長い目でみると、ずっと楽しいですよね音譜


良き作り手によって生まれたものは、良い気が流れていますし、使うこちらの気持ちも癒し、和ませてくれます。


というわけで、新品のように生まれ変わったテーブルで、また、秋からは、ゆっくりお店で過ごしてくださいねニコニコ





AD

今日は台風の通過で風雨の一日。

各地に大きな影響が出ていますね!被害が広がりませんように!


私は、籠って、断捨離頑張りました~!

一日集中できたので、キッチン、洗面所、クローゼットもスッキリ快適に♪


夕方には、雨も止み、チャンスとばかり、山下町のニュ―グランドホテルへ。

横浜発祥、名物!のナポリタンとプリンアラモードを食しに。


横浜市民としては、一度食べてみたいと思っていたのです。

...
ナポリタンは、麺をゆでてから、数時間寝かして、トマトソースと絡めるそうで、やわらかい麺なのに,食べやすく、美味しかったです。

マッシュルームと上質なハムのシンプルな具が、ワインと合いました!



プリンアラモードは、複雑すぎない懐かしい味。





開国以来、横浜は、米兵や外国人が行きかう港として栄えてきた中で、宿泊する人たちのために、喜んでもらえるような工夫をして、独特の料理が生まれてきたのですね!


日本人の、そういうおもてなしの心が、ずっと文化になっているんだな、と実感しました!(^^)!


ナポリタンにしては、お値段もびっくりでしたが、窓からの眺めが素晴らしく、心地よい時間を味わうにはお薦めですニコニコ





外国人客のために工夫された料理ということで、、ボリュームたっぷりでした!
AD

ずっと気になっていた、石内都展「Frida is」を見て来ました目


フリーダ・カーロの遺品を撮影した写真展。





遺品から、フリーダが生きた証が、確かに目の前に生き生きと迫ってきて、圧倒されましたビックリマーク


日常に使われていた品の1つ1つに、フリーダという女性の魂を感じることができ、今までに見たことのない写真展でした!


写真は、撮る人が、どこを見て、何を見つけているか?

心の目が、研ぎ澄まされてこそ、人の心の奥深くに入り込むことができる、と思いました(^^)/


(写真撮影はOK)


GINZA SHISEIDO GALLERY 21日まで。
















AD