「アートは心の栄養」アートを楽しむカフェ・ギャラリーリンデン 開業しました!

これから、カフェ・ギャラリーのこと 綴っていきます。

新しいHPアドレスです→http://linden-cafe.com/

  • 17 Jan
    • 明日18日から、営業開始します!

      明日18日~今年の営業がスタートしますギャラリーは、「暮らしをを楽しむ小さなアート展」選りすぐりの作品20点余りを展示しますので、1つ1つの作品と対話をぜひ、楽しんで頂きたいと思っています ヒロトミザワ ガラス絵  田上充克 水彩  山内比呂子 油彩  荻太郎 リトグラフ  Delia   リトグラフカフェは、1月のスイーツは、お汁粉セット(丹波大粒小豆使用) +白菜と大根とみかんの水キムチ+お茶のセットです。 軽食セットに、今年からピザセットもご用意!サラダ+プチスープ+Drinkお気軽にお試しくださいね 

      NEW!

      テーマ:
  • 12 Jan
    • 口笛コンサートのお知らせ♪

      口笛コンサートのお知らせです 口笛演奏:青柳呂武ピアノ:追川礼章 2月25日(土曜)14時~start 13:30 open入場料:2000円 (ドリンクは別オーダー)曲目:アメージンググレース、チャルダッシュ、さんぽ日和 他お申込み:先着順 メールかお電話で。 mail   linden-cafe@forest.ocn.ne.jp               tel        045-532-5288 口笛の世界大会があるということを最近知ったのですが、ご縁あって、2014年世界大会の優勝者、青柳呂武さんのコンサートを企画させて頂きました。一度聴かせていただきましたが、人の口笛が、あれほど美しい音色を出せるということに感動しました!今まで聴いたことがない心に響く素晴らしい音です!ぜひ、この機会に、青柳さんの口笛の音色を聴いて頂きたいと思います。ご予約の受付を始めました!先着30名様ですので、お早めにお申し込みください 【青柳 呂武 Aoyagi Romu プロフィール】オフィシャルサイト:http://romuromoon.wixsite.com/romuromu1994年8月14日生まれ。東京都立日比谷高等学校を経て、現在は東京芸術大学音楽環境創造科に在学中。5歳からバイオリンを始めたのをきっかけに、以後様々な楽器経験を経る。現在は口笛を自らの音楽活動の中心とし、数々のコンサートやレコーディングに参加。 また、19歳で国際口笛コンクールIWC2014に初出場し、日本人初の成人男性部門グランドチャンピオンとなる。 一方で、大学では自ら作曲をしながら口笛を用いた新たな音楽形態について研究をし、口笛の可能性を模索している。   

      8
      テーマ:
  • 11 Jan
  • 09 Jan
    • 陽光礼賛 谷川晃一・宮迫千鶴展

      神奈川県立近代美術館葉山で開催中の、「陽光礼賛 谷川晃一・宮迫千鶴展」を見て来ました 私は、宮迫千鶴さんの著書も好きで読んでいましたし、作品も1点ですが、購入していて、ファンでもあります今回、美しい葉山の海に面して佇む、県立美術館で、お二人の大きな展覧会が開催されているということで、楽しみにしていました。  さすがに、葉山の空間に、お二人の作品がぴったりと合って、外の空気や光も取り込んで、一緒に呼吸しているような、自然のパワ―溢れる展示でした!自然豊かな伊豆高原に移住されて、新天地で見つけた、日々の暮らしに息づく芸術にいきついたという作品の数々。本当に、自然から大きなパワーをもらって、さらに、その自然を超えるような、色と形の世界を鮮やかに私たちに、手渡してくれているようでした。特に谷川さんの最新作「雑木林シリーズ」は力強く、シンプルに楽しさが伝わってきました。アクリル画の他に、コラージュや、布作品もあり、身近な材料を使った面白いボックスアートも見ごたえありました。 お二人の作品は一見似ているようですが、私は谷川さんの作品が、骨太な感じに対して、宮迫さんの作品は繊細で、対照的だな、と思いました。同じ自然を見て暮らし、それぞれの感性で表現して、素敵なご夫婦だったのだな、と改めて思いました。1月15日まで。       

      2
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 2月20日(月)ミモザのリース作りWSのお知らせ♪

      2月20日(月)10:30~12:00、春を先取りする素敵なWSのお知らせです!黄色い妖精のようなミモザを使ってのリース作り、一緒に楽しく作りましょう♪ 皆様のご参加、お待ちしています(*^^)vお申込は、メールお電話で、リンデンまで。講師は、クリスマスリースでも丁寧に教えてくださった、fleur Kiraさんです(^^)/ 

      6
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 映画「シーモアさんと、大人のための人生入門」

      「シーモアさんと、大人のための人生入門」を見て来ました。音楽の、今まで考えたことが無かったような、凄い深い世界に触れて、感動しました!先日見た、「ラサへの歩き方」という映画でも感じたことですが、魂の奥深くに、信仰とか、音楽とか、なにか、しっかりと自分の中に掘り下げるものをもつことで、とてもシンプルに生きることができる。本当の幸せは、そこにある!?もし、お時間あったら、お薦めの映画です! 

      8
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 1月24日(火曜)ブータン料理講習会のお知らせ!

      ブータン料理講習会のお知らせHPにアップしていますので、既にお申込みが6名です。残席は2名。ブータンに興味ある人、ぜひ、ご参加くださいね 寒い冬に美味しい!ブータン料理教室! 日時:1月24日(火)11:30~15:30 講師:ヤクランド 久保淳子(ブータンの旅専門コーディネーター)ブータンのスライドを見ながら、久保さんと楽しくお話しましょう♪参加費:2500円(材用費込)お申込み:先着8名まで。※リンデンまで(℡045-532-5288) 身近な素材で作るブータン料理。トウガラシとチーズ味がご飯にぴったり。ランチメニュウ○豚肉と大根の煮物(パクシャパ)○じゃがいものチーズ煮(ケワダツィ) とても美味しいです!○山椒風味のサラダ(ホゲ) 珍しさと爽やかさが人気○ご飯ティ―タイムのお菓子シンプルな生地で美しい形を作り出すカプセ    

      5
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 映画「ラサへの歩き方 祈りの2400㎞」

      久しぶりに映画を見てきました新年の始めの一本は、「ラサへの歩き方 祈りの2400㎞」昨年なかなか行けなかった映画、今年はようやく行ってきました!  ドキュメンタリ―ではなく、フィクションだそうですが、出演者は全員地元の人達で、普通の暮らしがそのままに描かれています。チベット仏教で良く知られている、五体投地、なんとなくしか知らなかったのですが、、この映画で、いかに過酷な修行か、見ながら一緒に体験させられるようでした。聖地ラサへ、五体投地という祈りの修行、2400㎞を1年もかけて一家一団となって旅するという壮大さ!  全身全霊で祈ることが簡単ではないことが、淡々と行われ、見ている私は、胸の奥が苦しくなるようでしたが、、チベットの人達は明るく、むしろ楽しみながら、苦難をお互いの絆で乗り越えていく姿に、感動しました!ブータンの旅行で感じた、余計なモノは何もないこと、シンプルな暮らしの中に本当の幸せが見えてくる、あの感覚は、この映画で、よりいっそう強くなりました。  ブータン好きとしては、チベット仏教を知ることは外せないのですが、この映画はお薦めです‼(上映している映画館が少ないのが残念) 1月24日(火曜)11:30~は、ブータン料理講習会もあります!お申込み受付中その時にいろんなお話が出来たら良いな~と思っています   

      2
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 新年明けましておめでとうございます。

      新年明けましておめでとうございます。酉年の今年、皆さまにとって、大きく翼を広げて飛翔の年となりますよう、お祈りしています!今年も、どうぞ、よろしくお願いします。   元旦は、恒例となりました、お笑いで幕開け♪...今年は鈴本演芸場で、日本の伝統話芸にお腹の底からこみ上げる笑いに浸かって(^^♪笑う門には福来る‼ 引いたおみくじも、大吉でした!幸先良いスタートになりました(*^_^*) 新年の手帳に、素敵な言葉を見つけて書き込みました。紹介させて頂きます。いつもこの言葉を念頭において、今年は、過ごしていきたいと思います(*^_^*) 迷ったときは、、、「どちらが楽か」ではなく、「どちらが楽しいか」「どちらが正しいか」ではなく、「どちらが温かく感じるか」「どちらが得か」ではなく、「どちらが徳か」「どちらが失敗しないか」ではなく、「どちらが後悔しないか」で、決めること。   

      11
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 2016年を振り返り、2017年へ!

      2016年も、あっという間に終わろうとしています。この1年、リンデンに関わって頂いたみまさま、ありがとうございましたm(_ _ )m1人1人に支えて頂き、助けられ、1年を無事に過ごしてこれましたことに、心より感謝.申し上げますm(_ _ )mお陰様で、たくさんの展示、イベントをさせて頂き、皆さまと一緒に素敵な感動をたくさん頂きました感動は、出会いがあってこそ、生まれるもの。絵や音楽、WSなどを通して、何か1つでも、皆さまの心に残る出会いをして頂けたら、幸いです! 感動の数が多いほど、心は豊かになっていくと思います。何かに心動かされると、自分の中が少し変わっていく。変わっていくことで、今まで見えなかったものが見えてきます。 今年は、とても大切な存在だったコスモが、天国に旅立っていきました。小さな命とずっと向き合って、その存在の大きさに今なお、淋しさや悲しみが消えることはありませんが、、、幸いなことに、素敵な作家さんや作品、音楽を通して、悲しみを乗り越えていく力を頂いているように思います。2016年、この1年は、格別、思い出に残る年になりました。 迎える2017年は、酉年。ゆっくりなペースで、充電しつつ、1つ1つの企画を大切に、じっくりと取り組んでいきたいと思います ギャラリーは新年17日まで、お休みさせていただきます。(ギャラリーご利用についてのお問合せは常時受け付けております) 1月は18日(水)より営業致します。...新年の展示は、18日~29日(日)「暮らしの中で楽しむ小さなアート展」。月・火曜定休 12:00~17:00一緒に暮らすことで心地いい、楽しくなる、元気になる!日々、会話できるような作品を集めて、展示販売致します。【作品作家】山内比呂子、ヒロトミザワ、ムラカズユキ、生江葉子、田上允克、荻太郎 他 詳細は、新年改めて、紹介していきますので、お楽しみに♪      それでは皆さま良いお年を来年もどうぞよろしくお願いいたします 

      2
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 新聞バックは工夫次第

      しんぶんバック展示2日目。制作者の柳原さんはデザインを学んで編集のお仕事をされてきた経験を生かして、新聞バックの可能性をたくさん広げています!4つのポイントも挙げています♪1、トリミングで見せる。 2、形で見せる. 3コトバの力。 4英字新聞の写真のセレクト。 写真のようなお洒落なケリ―風バックも制作できるなんて、凄いですね!  しんぶんバックを作る楽しみは、単に新聞のリサイクルにとどまらず、デザインやレイアウト、キャッチコピ―の言葉を切り取って,より印象つける、など、工夫次第で、どんどん素敵なバックになるのですね。 今回の展示で、身近にある気軽な素材、新聞が、デザインや、言葉の発見、工夫の宝庫で、新たな楽しみへと広げていく可能性がたくさんあることが分かります!  年末の忙しい時期ですが、ぜひ見て欲しい展示です

      7
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 本日より25日まで(24日は休み)しまんと新聞バックでリオ五輪を振り返る

      今年最後の展示のお知らせ! 12月21日(水)~12月25日(日) ※24日(土)は休み新聞バッグで振り返るリオ五輪 柳原有香子(しまんと新聞バックインストラクター) しんぶんバックとしてもリサイクルになりますが、ジャーナルとして、今年1年を振り返り、思い出を残すアイテムにもなる!ということが、新聞バックの利用として、さらに広がって、楽しめます♪ 展示してみると、凄い見ごたえあります! 柳原さんのメッセージ↓たくさんの感動をくれたリオデジャネイロ・オリンピックとパラリンピックを新聞バッグで振り返ります。ご多忙を極める時期ですが、ちょっとひと休みついでに今年の 熱い熱い夏を思い出してみませんか?         

      7
      テーマ:
  • 19 Dec
    • 今後のhamacoさん、楽しみです♪

      昨日で、hamaco展は、終了しました。ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました<m(__)m>  若い作家さんは、たくさんいますが、、、ご縁あって、リンデンで、個展を開催されたhamacoさん、お話をたくさんして、その人柄にどんどんハマってしまいました!作品がとても丁寧、小さな小さな1つ1つを見逃さずに、大事にしていること、自分の軸をしっかり持っていて、流されない強さもあり、それが、お話を聞くうちに、作品と合わさってきて、益々作品がおもしろくなりました。進路を決める時に、美術の道も考えたけど、今学んでおきたいことをしっかり取り組みたい、ということで、環境科学を選んだそうです。自然と人の共生と街作りも、そんな中から出てきているテーマなんですね!これから、もっともっと進化していきそうで、楽しみです♪hamakoさんの活動は、HPで、見れますので、今後はぜひ、アクセスして見てくださいね!壁画、黒板アート、シールイラスト、CDジャケットイラストなど、多彩な活動を展開しています!HPは、http://hamacoartlog.wixsite.com/hamaco

      8
      1
      テーマ:
  • 16 Dec
    • 無心の美しさと、hamacoさんの絵

      hamaco展はあと2日です!毎日hamacoさんの絵を見ていると、繊細で綿密なのに驚き、また、どこまで続くのか、いくつなのか数えきれないほど描き込まれた小さなものたちの集まりに驚き、驚きながらも、不思議と心が満たされていくような感覚になります。   そんな不思議な感覚は何かな?と思っていたら、ある画家さんからお借りした本を読んでいて、これだ!と納得した文章に出会いました! その本は、姜尚中著「あなたは誰?私はここにいる 」集英社新書 姜さんが感動した絵画や彫刻から、再発見した魅力を語り、それが、生きることの再発見につながる、というような内容なのですが、若冲と熊田千佳慕の例を挙げて、無心の輝きについて書かれたくだりがあります。 、、、過去の痛みにも未来の不安にもとらわれず、「いま、ここ」の輝きだけに生きている動物たち。その美しさを私たちは「無心」と呼びたいと思います。無心というのは、一瞬一瞬を燃焼し尽くしながら懸命に生き続けることです。「無心」な生き物の輝きを描き続けた若冲と熊田(千佳慕)という画家もまた、「無心」な人たちだったと思います。だから、彼らによって描かれた生き物たちも、輝いているのです。若冲と熊田の絵の世界には、ミクロコスモスと、マクロコスモスを行ったり来たりするような感覚があります。あるいは、小さな世界と宇宙に通じるような大きな大きな世界が境界がないくらい連続的(シームレス)につながっている感じといったほうがよいかもしれません。見方を変えれば、動物たちは「いま、ここ」にすべてをかけて生きているからこそ、おのずから永遠の全体につながって生きることが出来るのかもしれません。、、、、 無心の美しさを感じ取ること、それを描きだすことは、本質的に生きる力を紡ぎ出すことかもしれない、と納得し、そこで、、、hamacoさんの絵にも、その無心の美しさに通じるものがあると思いました!皆さんは、どんなふうに感じるでしょう? hamaco展は18日まで。あと2日です!ぜひ、みなさんに、見て頂きたいと思います    繰り返し 繰り返し つながっている         

      6
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 年末年始のお知らせ!

      年末年始のお知らせをします 12月20日(水)~25日(日)の4日間 ※24日(土曜)お休み‼「新聞バックで振り返るリオ五輪」 作品展示 柳原有香子  12月26日(月)~1月17日(火曜) 冬季休業 1月18日(水)~営業します。18日~29日は12:00~17:00までの営業時間になります! 1月18日(水)~29日(日)[暮らしの中で楽しむ小さなアート展」 1月19日(木)13:30~ 歴史講座 「元始、女性は太陽であった!女性のための女性日本歴史講座」 講師:宮澤高広(ひろたりあん編集長) 1月24日(火)11:30~ ブータン料理教室 ランチとお菓子作り 講師:ヤクランド久保淳子 新年からも、楽しい企画がいっぱいですお楽しみに  

      8
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 本日のよんもんクリスマスコンサート

      本日は、よんもんクリスマスコンサートでした♪満席を超えるお客様にいらして頂き、ありがとうございました<m(__)m> 3回目の今回は、クリスマスソングをふんだんに歌っていただき、会場内はよんもんさんの美しい歌声に包まれて、クリスマス気分が一気に盛り上がりました~!毎回思うのですが、歌の力、人の声には、大きな力があって、心が磨かれていきますね~! 最後にはYukaさんに作って頂いた美味しいケーキで、余韻を楽しんで頂き、素敵な一日になりました(^^)/個展中のhamacoさんや友人のみなさんが描いてくれたクリスマスのお絵かきが、とても温かくて、良かったです(*^_^*)  曲目リスト混声合唱とピアノのための『良寛相聞』より1.①相聞I/パストラーレ2.②手まり《讃美歌》3.諸人こぞりて4.樅の木5.ひいらぎ飾ろう6.ああベツレヘムよ7.牧人ひつじを8.荒野の果てに休憩《キャロル》9.we wish you a Merry Christmas10.ジングルベル11.サンタが街にやってくる12.あわてんぼうのサンタクロース13.赤鼻のトナカイ混声合唱とピアノのための『良寛相聞』より14.③君や忘る道15.④相聞II/夢の世に16.きよしこの夜皆様と一緒に17.きよしこの夜アンコール18.White Christmas                 

      6
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 12月17日(土曜)お絵かきちょうちんのWS緊急企画!

      12月17日(土曜)14時~17時緊急WS企画しました今、リンデンで個展中のhamacoさんと楽しい企画をしました!(^^)!タイトル:hamacoさんと一緒に「ちょうちんに好きな街をを描いてみよう!」日程:12月17日(土)14時~17時内容:丸いちょうちん(直径30㎝)に絵の具を使って、自分だけの街を描てみよう♪※街でなくても、自分の想像する世界でも、自由に♪ランプシェードにしても良いし、提灯として、つるしても素敵です‼参加費:1人1000円(材料費込)対象:小学生~一般定員:10名 ※事前申し込み制 FBメッセージか、メール、お電話でリンデンまで。持ち物:絵の具、筆、パレットは、お手持ちのものがあれば、お持ちください!   

      8
      テーマ:
    • 楽しいガラスにお絵かき♪

      昨日の夕方、リンデンの小さなお客様、Kちゃんが、ガラスにお絵描きに来てくれました!構図と色合いのバランスがとっても素敵!どんどん広がるKちゃんのsea world♪ひそかに彼を将来の画伯と呼んでいます!ガラスいっぱいに描いてくれて、楽しい絵が仲間入り~!朝の光で、hamacoさんの絵に映って、コラボしてます♪皆さんも、ぜひ、ガラスにお絵かき参加してくださいね~(^^)/       

      4
      テーマ:
  • 08 Dec
  • 05 Dec
    • hamacoさんのスケッチブックは面白い‼

      hamacoさんの個展で、今回ゆっくりとお話を聞いて、面白い‼と思ったのは、スケッチブックのこと。旅先、カフェ、電車の中で、、、絵はがきサイズのスケッチをするのが楽しいそうです  下の写真は、電車に乗っている間に描いていたそうですが、隣に座ったおばちゃんに興味深々話しかけられたそうです。↓絵はがきサイズですよ~! こんな絵を電車に揺られながら、ひざ元で描いている女の子がいたら、誰でも、話しかけないはずがない!ていうか、、どうしてこんな細かい作業に集中していられるの~どこかが、まったく普通じゃないです、hamacoさん。すごいです。こんな細かいのに~、、、これは電車だったので、いつもより、線が乱れているらしい⁉ 他にも、多彩な絵を描いていて、行く先々でも、イメージが湧けばスケッチ、スケッチ 旅先で♪ カフェで♪ 飛行機で♪   ↓これも絵はがきですが、いったい何匹いるんだ~⁉ 同じ人からこんなに多彩なイメージが出てくるなんて、面白いですね~スケッチブックは4冊ほど、もって来て頂いています。1枚1枚面白くて、見飽きないですスケッチブックをめくりながら、いつしか、hamacoさんの世界に、はめられそうですよ           

      7
      1
      テーマ:

プロフィール

のんのん

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
カフェ・ギャラリー Lindenは、アートを取り入れて、日常をより豊かに、楽しくすることを目指してい...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。