MINT新宿店のブログ

スポーツカードショップMINT新宿店のブログです。プロ野球、サッカー、MLB、NBA、NFL、NHL、映画、マジック:ザ・ギャザリングのトレカや、乃木坂46の生写真などを扱っています!


テーマ:
皆様こんにちは!
MTGをプレイしながら年越ししたいと思いつつも今年も実現できそうにないMINT新宿店スタッフの毛利です。

早いもので2015年もあと数時間で終わってしまいます。
今年のMTGはタルキール龍紀伝にてタルキールブロックの物語が幕を閉じ、そのあとの戦乱のぜんhぢ、新レアリティカードExpeditionsなど、非常に盛り上がった1年だったと思います。

来年もこの盛り上がりが続くことを願いながら、年を越したいですね。


本日はそんな大晦日にふさわしいカードをご紹介致します。

IMG_20151231_143624458.jpg
Temple Bell / 寺院の鐘 (3)
アーティファクト
(T):各プレイヤーはカードを1枚引く。


基本セット2011で登場したすべてのプレイヤーのドローを加速させるアーティファクトカードです。

役割としては古いカード《吠えたける鉱山》と似ていて、最近では《クルフィックスの指図》も同じような能力です。初代ジェイスこと《ジェイス・ベレレン》も忠誠度を上げながら同様の能力を持っています。

上記のカード達と決定的に違う点として、《寺院の鐘》はインスタントタイミングで、つまり相手ターンの終了時などにドローが出来る事が挙げられます。

《吠えたける鉱山》などは相手ターンの開始にドローをされてしまう為、メインフェイズにその引いたカードを使われてしまう恐れがありました。しかしこのカードであれば、インスタントカードでない限り相手は引いたカードを使う為に自分のターンまで待たないといけなくなり、対して自分は引いたカードをすぐに使うことが可能になります。

また、相手ターン終了時にこだわる必要もなく、必要であれば自分のターンに能力を起動してクリーチャーや土地を探しにいけたり、相手のハンデス呪文に対応して手札を増やしにいったりと見た目以上に器用にカードを引くことが出来ます。

アンタップさせる他のカードがあれば複数回起動してドロー出来るのもこのカード独特の特徴になります。
《精神力》があれば増えた手札でそのままアンタップさせることが出来るので、ライブラリーの続く限り無限ドローすることが可能です。
こちらのライブラリーが多かったり、ライブラリー修復手段があればこちらの勝ち手段にもなりえるので、統率者戦などでMOMAのようなコンボが出来るかもしれません。
是非108回起動してみてください。

新宿店ではこちらのカードを190円にて発売中です。
お求めの際は是非当店をご利用ください!

新宿店の新年の初売りは2日11時からになります。
来年も何卒よろしくお願い致します。
皆様のご来店をお待ちしております。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ミント新宿店の店長アダチです。

皆様、2015年もミント新宿店をご利用頂きありがとうございます。

誠に勝手ながら、年末年始の営業時間が通常とは異なりますのでお知らせいたします。

12/30(水) 11:00~21:00 ※通常営業

12/31(木) 11:00~17:00

1/1(祝) 休業

1/2(土) 11:00~18:00 ※初売り

1/3(日) 11:00~21:00 ※通常営業



1月3日より通常営業となります。



2016年もミント新宿店をどうぞよろしくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは!
最近中々マジックをする時間が作れずMOを始めようかと考えている、MINT新宿店スタッフの田口です。

今年ももう終わりですね。皆様は今年どのような1年間を過ごされたでしょうか?私はマジックに出会い、カードショップで働くようにまでになったりと、とても大きな変化があった1年でした。

さて、マジックにももうすぐ変化が訪れますね… そう、『ゲートウォッチの誓い』がもう1ヶ月足らずで発売になります!

さらにプレビューウィークも始まり続々と新カードが出てきていますが、公式で上がった文章の中に「無色カードを大量に使ったデッキを使うプレイヤーを賞賛したい」という一文がありました。

ということはすでに公開された《荒地を歩くもの》のような、無色カードを使うとメリットがあるカードが沢山収録されているのでは?と思うのです。

ということは無色クリーチャーカードも沢山増えるのではないでしょうか、ならば無色クリーチャーと相性の良いあの装備品も大活躍するかも?! 







Ghostfire Blade / 幽霊火の刃 (1)

アーティファクト — 装備品(Equipment)
装備しているクリーチャーは+2/+2の修整を受ける。
装備(3)
これが無色のクリーチャーを対象としたなら、幽霊火の刃の装備能力を起動するためのコストは(2)少なくなる。



という訳で本日ご紹介するカードは《幽霊火の刃》です。

このカードは無色か欠色のクリーチャーなら装備コストが1で済むので手軽に+2/+2修正させることが出来るカードになります。

今のスタンダード環境だと、活躍している無色クリーチャーは《搭載歩行機械》、《絶え間ない飢餓、ウラモグ》ぐらいしか私はぱっと思いつきませんが、ゲートウォッチの誓い発売で無色カードが大量に増え、無色デッキが活躍する未来が私はあると思います!

そんな未来への先行投資として 《幽霊火の刃》 いかがでしょうか?

当店では現在このカードを 100円 で販売中です!


皆様のご来店をお待ちしております。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。