株式会社 太田胃散から3月1日に発売した豆乳専用のヨーグルト種菌コチラ

 

 

豆乳専用種菌 ソイヨーグル

2包 972円(税込)

10包 4,320円(税込)

 

乳成分を一切使わずに豆乳を発酵させることができる、豆乳専用のヨーグルト種菌なんですラブ

京都上賀茂の伝統食品「すぐき漬け」生産農家の全面協力により、採取・分離精製した乳酸菌「ラクトバチルス プランタラム」(KS-1)で豆乳を発酵させるんですってニコ

自家製は怖いけど、太田胃散が開発した菌種なので安心です。(もちろん作り方は厳守ですが。)

 

だから乳アレルギーの方や乳製品が苦手な方、ベジタリアンの方でも安心して食べられるんですOK

 

作り方はとても簡単で、用意するのは基本この3点だけコチラ

 

 

・『豆乳専用種菌 ソイヨーグル

・豆乳(大豆成分8%以上の表示がある豆乳製品が適しています。)

・フタ付きの容器(熱湯消毒済みの物。)

 

あとはソイヨーグルを入れたときに混ぜる物と、冬場は発酵させるときに容器を包むタオルがあると良いですねニコ

 

 

1袋に2包の『豆乳専用種菌 ソイヨーグル』が入っています。

それと説明書。

 

1包で500~1,000mlの豆乳から豆乳ヨーグルトを作ることができます。

 

容器は豆乳ヨーグルトが完成したか確認できるように、中身が見えるガラス製の物や、私が使っているような蓋が透明で中身が見える物で作ります。

 

豆乳500~1,000mlを、フタ付の容器に入れて・・・

 

豆乳専用種菌 ソイヨーグル』を1包入れて混ぜます。

混ぜたらフタをして、室温で発酵させるだけです。

 

混ぜるのは最初の1回だけです。あとは特に何もしなくてOK

乳酸菌は空気を嫌うので、フタをしっかりして途中でかき混ぜるのもNG

 

室温(20℃~28℃)で固まるまで放置ですが、冬場なので私はタオルで巻いて暖かい部屋で発酵させましたハート

 

室温や保温状態によって完成までの時間は差があると思いますが、私は36時間後に完成しましたラブ

 

プルプルですおんぷ

 

そのまま食べてみると、酸味が少なくまろやかハート

大豆の味がして豆腐っぽい気もするけど豆腐ともまた違うかんじよだれ

豆腐苦手な息子が食べたくらいだから豆腐ではないぷぷ

 

豆乳が自宅でこんな手軽に豆乳ヨーグルトになるなんてラブ

 

普段豆乳はパンケーキを焼くときやスープなどに使っていて、実はそのまま飲むのは苦手苦笑

でも豆乳ヨーグルトならおいしく食べられましたOK

 

 

 

まろやかな味わいなので、ジャムを入れてもおいしいですよ~ハート

フルーツやシリアルでも良さそうよだれ

 

豆乳の種類によっても味が変わるそうなので、今度は違う豆乳を使って作ってみたいと思いますニコ

今回は2包入りをいただきましたが、10包のお徳用もありますよ~ニコ

 

自宅で手軽に豆乳ヨーグルト作りキラキラオススメですラブ

 

ハート 太田胃散様に商品をいただき、モニターに参加しています。

 

AD