1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
November 02, 2016

お知らせとつれづれ。

テーマ:ブログ
今日は寒い❄️
ちょっと服装を間違えた感…

しかし、よく歩くので
すぐに暑くなるし、まぁいいか

葉っぱも少し色付いてきましたね。


{A291D95A-D838-4505-A4C1-124579125301}


こんな日は焦るのだろうなぁ落葉樹さんたちは



あれッ
もう冬なのっ

最近なんかおかしくない?
秋来なくねぇ??

 

…んなことは
ないですかねぇ


ともあれ
今年は夏の暑さがとっても堪えたので
おそらく生まれて初めて、寒くなって行くことにホッとするなんて日々。




そんなことはさておき



12月に、ちょっと歌ってみることに決めました。

もろもろタイミングを考慮し、
ここでひとつ、やっておきたいなぁと。

日にちは12月16日です。

詳しいことは、
また後日書きます。




去年の今頃はとてもとても
思ってもみなかったようないまの状態

望んでいたこととは言え、
関係者各位には怒られてしまうかもしれないけど
諦めているような部分もあって


どうせダメでしょ
ダメなものはダメなんだ
でも一応、やりますよ、
痛い検査でもなんでも
50歳になって、
やっぱりあのとき。。。と後悔するのもまぁ、嫌だし、
やるだけね

そんな心境

最近よく不妊治療の経過をブログに綴ってる人がいるけれど
すごいなぁと。
たとえ表面的だとしても
こんなに前向きに
ずっとずっとモチベーションを保ちながらいられるなんて
上っ面だけだって簡単ではない


私にはとても無理!
嫌なものは嫌だ!


他人にはそう見えないようですが、
結構そういう性格です

弱いんだと思う
防御壁をガチガチにして
ダメだったときに
ほれ見たことか。どーせそうだと思ってたのよ。
と、思いたいがため。



『まぁそれくらいのほうがいーのよ、
   ストレスもよくないんだから』

なんて言ってくれる人もいたけど
その時点でもう最大限、いろんなこと意識しちゃってるし

あえてプレッシャーを与えまいと何も言わずに居てくれることが
ますます無言のプレッシャーだったり

なるべくストレスを受けないように…

なんて言われれば言われるほどプレッシャーになる、
この複雑極まりない、めんどくさーい心境。

医療だから当然なんだけど
治療は科学的な切り口から淡々と進められる
でも精神的側面が占める割合も
世の科学者たちが思っているレベルとはケタ違いに大きいんじゃないだろか、
と医療者ながら少し思う 
もちろん、なにも一概には言えないのでしょうが



でも人の心って本当にナイーブなのは事実

私なんか、たぶん結局のところなにがどうなってもヘラヘラ暮らせるのだから、まだいい
そのナイーブさが命に関わっちゃう人だって、たくさん見た。


私はとても我が強くてワガママだし
なんだかんだやりたいようにやってしまう
だから
嫌なものはシャットアウトしてしまうし
たぶん、すぐに忘れてしまう
とにかく自分に都合のいいようにしか生きて来なかったと思う




ただ……

そんな人間だからこそ、
実は今初めて、
いろんな壁にぶつかりまくっている気がする。


いわば、
アイデンティティークライシス


『私が』では済まない
自分の意思ではどうにもならない

甘ちゃんな私にとっては、
今もう、すでにそういうことばっかり起こっている。

自分の身体なのに、
自分でどうにもならないなんてどういうこと?!

病気にもかかったことはないし
これでナースを勤めていて良かったのかとも今さら思う


ホルモンバランスのせいもあってか、
感情のコントロールさえいつも以上にうまくいかないグラサン


先輩方には笑われるでしょうが
正直もっと、
淡々と行けると思った。
とにかく自分のこれまでの甘さを見せつけられるような感覚





これから20年近く
ずっとそうなんだろう


自分が、
壊されて行く感覚


聞こえは悪いけど
悪い意味ではないつもり



どこにたどり着くんだろう
たどり着く、って一体いつだろう




……なんだかこの人には母性なんてものは目覚めないんじゃないの、
と思わせるような文章だけど、



そんな面はまだ照れ臭くて出せませーん。





{2BA8C1F2-566B-4010-8DA6-6A35D844AB31}



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
October 27, 2016

じんわりと。

テーマ:ブログ
やなせたかし氏が亡くなった時、
アンパンマンというアニメには色々なメッセージが込められている、っていう話題が取り沙汰されてた気はするけど


ひょんなきっかけから、
改めてあのテーマソングを聴いてみた。


自分がアンパンマンで育った世代じゃないから
歌われている歌詞の内容なんか知らなかったんだけど、
聴いて感心。

ただの子供騙しの童謡じゃあないのねぇ。
詞が、深い。



      時は早く過ぎる 光る星は消える
      だから君は行くんだ微笑んで





……きゅんにやり





興味が湧いてしまってwikiを見ていたら
こんな記載も。



登場人物のうち、ばいきんまん・ドキンちゃん・しょくぱんまんは『風と共に去りぬ』にならっている。

ドキンちゃんスカーレット・オハラを、ばいきんまんはレット・バトラーを、しょくぱんまんはアシュリーを……





ほー。。。






……いやいや、
ホンモノのものづくりって、こういうことなのかなぁと。


ただ小手先でちょこちょこっとつくったもので、誰かを笑わせるなんて、
そんなに難しいことじゃないのかもしれないけど、
そこにちゃんと、
何かを吹き込んでいるか?

ずっとずっと大切にされるものとされないもの、いつまでも価値を見出されるものとそうでないものの、分かれ道なのかな、と。



ようやくこの季節らしくなった空気を感じながら
考えました。

{D80B060A-C66A-4DF9-82D9-8903D29D63EA}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 26, 2016

”過労死のニュースについて 昨夜から考えていること”

テーマ:ブログ
私自身が、いま人生のいろいろな局面をいくつか同時に迎えているのもあるし、

なんとなく最近、一人でのんびりと、
各メディアでニュースを眺める機会が増えているのもある。

私がそういう世代だから、というのもあるだろう。

加えて、やっぱり普段より
私自身ナイーブな心理状態であることも、少々。


何に対してなのか、
社会に対して??
いやいや、思春期じゃないんだから。

でもこのところ、
なんとなくこの国の、やっぱり社会?なんかしっくりこないけど、
日本シャカイ、に対して、
漠然と感じている巨大なモヤモヤがあった。


ニホンジンはシンセツ?
思いやり?おもてなし??
日本ならではの繊細さ…???



……何だか、
全部が全部とても白々しく聞こえてしまうような。

上っ面。外面。ただの建前だよね?

と、
何だか醒めた気持ちでしかいられないような、哀しい感覚




……とにかくずっと、モヤモヤしていた。



小島慶子さんは普段から好きなのだけれど

この記事を見たとき、
痒いところに手が届いたような思いがした。




なんだろう。

生きづらいよ、
やっぱり、日本。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。