みのりの森のブログ

札幌厚別区にある はり灸整骨 みのりの森治療院 のブログです。
はりきゅうのこと、治療院のこと、ご紹介いたします。


テーマ:





昨日4/26は亡くなった母の誕生日でした。
仕事を終えてから実家に行き、父と姉と簡単な食事会をしてきました。

今回の食事会の発案はひろみ先生。
私としては23日の土曜日に父と私たち家族で墓参りと墓掃除をすませ、食事もしたのでそれで満足だったのですが、

昼を過ぎた頃、予約表を眺めて一言。
「今日いけるんじゃない?」

それからのひろみ先生の行動は早かったです。
息子に連絡したり、私の姉と連絡して献立を決めたり、治療院の仕事をこなしてくれました。

おかげで、母の誕生日にみんなで集まり楽しい時間を過ごすことができました。

ありがとうひろみ先生。
この間京都の大学院からの帰り、飛行機に乗り遅れ、もう一泊した人とは思えないそのテキパキした行動にびっくりするとともに感謝しているみの森小林です。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今日の顔情報はこちら。




デデン





唇が赤い(すぎる)


北海道の寒いプールで紫色になった唇とは真逆の赤い唇。
これは健康の証拠ですが、「過ぎたるは及ばざるが如し」やはり赤すぎるのも問題です。

中医学では赤い色を「熱」ととらえて体調を見ていきます。そしてその熱を「虚熱(きょねつ)」と「実熱(じつねつ)」の二つに分けて考えます。

虚熱」とは、疲労や老化で消耗して体内の水分が減るために、体温が高くなっている状態です。
身体が弱っているため、顔全体を真っ赤にするほどの力、勢いがなく、頬や唇、舌など局所的に赤くなります。
口が渇くが沢山の水を飲むことが出来ない、手足が火照る、疲労感が常にあるなどの症状が出ます。


実熱」は高温になり、唇だけでなく顔全体も真っ赤になります。赤ら顔で赤いニキビがでたり、暑がりで汗っかき、などエネルギーの過剰による症状が多く出るのが実熱のタイプです。
(または感染症などの熱症状もこの実熱に分類されます)


虚熱の方は唐辛子、こしょう、山椒、芥子などの香辛料の取りすぎに気をつけましょう。
多少の香辛料は体を温めてくれるいいものですが、取り過ぎてしまうと体をほてらせ、潤いいを奪ってしまうことになります。

スパイスは食事に欠かせないものですが、やっぱり「過ぎたるは及ばざるが如し」ほどほどにして楽しみましょう。


以上、スパイスたっぷりのインドカレーにハマりつつあるみの森小林でした。





はり灸整骨みのりの森治療院 

【住所】 札幌市厚別区厚別中央4条4丁目2-3
【電話】 011-398-4474 FAX 011-398-4473
【時間】 9~12時 14~19時  予約優先です。 
【やすみ】 火曜 祝日
【メール】 minorinomori789@gmail.com(ドメイン指定を忘れずに!)
【HP】 http://minorinomori.sakura.ne.jp/ 

鍼灸が、当院が初めての方はこちらをご覧ください
交通事故にあわれた方はこちらをご覧ください。
みの森の美容鍼灸についてはこちらからどうぞ
マタニティについてはこちらからどうぞ
それぞれよくある質問をまとめてありますのでぜひご覧ください。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もともと関節が緩く、怪我をしやく最近は股関節をいため、痛みと違和感、動きにくさを感じ
「きっと患者さんはこれよりいたくて治療院に来ているのだから、少しでも楽に出来るように勉強しておこう」と思い
妻と二人であーでもない、こーでもないと自分の体で治(験?)療を行っているみの森小林です。



さてさて、今日は雨降りですねぇ~寒いしなかなか天気が安定しません。
インフルエンザも流行っているようで・・・みなさん体調管理気を付けてくださいね☆
「ちょっと体調悪いかも?」というときには鍼灸治療を受けると免疫が働いて悪化せずに済むので、辛い時ほど治療にいらして下さいネ


今日はくちについてのご紹介です。






くちは食べたり飲んだり、話したり、息を吐き出したりと1日中忙しく働いています。

中医学的に言えば、くちは「消化器」そのもの。くち呼吸は、鼻の働きをちょっとだけ手助けするに過ぎません。


消化・吸収は、食べ物を口に入れた瞬間からすでに始まっています。
食べ物をよく噛みくだき、唾液を十分に混ぜる。この作業をしっかりと行えば、胃腸の受け入れ準備も整い、効率よく栄養を吸収する事ができます。



胃腸の弱い人はまず、「徹底的に噛む」事を心がけてみてください。
たったそれだけの事で胃腸病を軽減・改善する事が出来る事も多いです。
ただ、現代の食生活ではしっかりと噛む必要のある硬さの食事はほとんどないため、普段は4~5回噛めばすぐ飲み込んでしまう人が多いです。

ですので、意識的に噛む回数を数えながら、自分で「徹底的に噛む」事を意識してみましょう。


ちなみに、バナナマンの日村さんは500万円かけてインプラント治療を行い歯並びを矯正したようです。その後常にお腹を下していた状態が収まったようです。これも噛むことによる消火不足が胃腸障害を招いたという事なんですね。








くちと、胃腸は、一続きの器官なので、胃腸に炎症が起これば口にも炎症がおきます。
胃がただれれば、口にもただれがおきたり、歯肉に炎症が起きれば口角が切れたりします。


くち・唇・舌はこの中でも最もダイレクトに消化器官の状態を反映している部位です。胃腸の内部はそう簡単に除くことはできませんが、「消化器官の代弁者」である口を見れば、胃腸の状態をかなり正確に知ることが出来ます。



「消化器官の代弁者」の声をしっかりときいて胃腸を健康にたもちましょう!



雨による低気圧で股関節がやんでいるみの森小林でした。









はり灸整骨みのりの森治療院 

【住所】 札幌市厚別区厚別中央4条4丁目2-3
【電話】 011-398-4474 FAX 011-398-4473
【時間】 9~12時 14~19時  予約優先です。 
【やすみ】 火曜 祝日
【メール】 minorinomori789@gmail.com(ドメイン指定を忘れずに!)
【HP】 http://minorinomori.sakura.ne.jp/ 

鍼灸が、当院が初めての方はこちらをご覧ください
交通事故にあわれた方はこちらをご覧ください。
みの森の美容鍼灸についてはこちらからどうぞ
マタニティについてはこちらからどうぞ
それぞれよくある質問をまとめてありますのでぜひご覧ください。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

低気圧のせいでなかなか安定しない天気が続いている厚別。

低気圧のせいで体調を崩している厚別人が多い中、鍼と漢方で体調管理をして今日も元気に治療しているみの森小林です。


さて毎週水曜日は顔情報の日ですね、今日も寒さで震えがながらもお絵描きしてきました。



{5F255411-49C5-45FA-82B2-07EE95190327}


ででん




さぁ、日に日に分かりにくくなっている唇の状態ですが、今週は「唇がガサガサ」の状態についてご紹介していきたいと思います。


今時期や冬などの乾燥が強い時期に唇がガサガサに乾燥してしまうことはもちろんありますが、年がら年中ガサガサになってしまうかたは要注意です。



唇というのは体の外に露出した「粘膜」といえます。

粘膜が皮膚と大きく異なる点は「汗腺が無い」ことです。皮脂による油膜で水分蒸発を防いだり、汗をかくことで温度調節をする事が出来ないのです。


通常は粘液によって潤されている粘膜ですが、風邪などの感染症や内臓の病気などによって自覚がない程度の体温上昇が起きる事があります。


そうする事で、唾液が減り口が乾き、唇も乾いてしまうのです。

そして、ガサガサになった唇の皮が剥けてしまうと、ウィルスや菌の侵入経路となるため、危険です



また、加齢や疲労などにより全身の水分(体液)が減少すると口も乾燥します。


午後になると頭痛がしたり、微熱っぽくなったり、手足が火照るのもこの体液の減少による事が多くあります。


体の不調や疲労によって余計な熱が発生すると、体液が不足したりほてりや炎症、乾燥などが出てきます。


唇は乾燥のパロメーターとして分かりやすいので、乾燥が気になる方はご自身の体に少し気をつけてあげてくださいね。



以上、静電気バチバチのみの森小林ですでした。








はり灸整骨みのりの森治療院 

【住所】 札幌市厚別区厚別中央4条4丁目2-3
【電話】 011-398-4474 FAX 011-398-4473
【時間】 9~12時 14~19時  予約優先です。 
【やすみ】 火曜 祝日
【メール】 minorinomori789@gmail.com(ドメイン指定を忘れずに!)
【HP】 http://minorinomori.sakura.ne.jp/ 
鍼灸が、当院が初めての方はこちらをご覧ください
交通事故にあわれた方はこちらをご覧ください。
みの森の美容鍼灸についてはこちらからどうぞ
マタニティについてはこちらからどうぞ
それぞれよくある質問をまとめてありますのでぜひご覧ください。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


猛吹雪の昨日とうってかわって快晴で気持ちのいい一日となりそうな厚別。
みの森ではいつものように(?)ひろみ先生が患者さんとたのしくお話しながら治療を行っております。



さてさて、以前「妊活には葉酸が大事です」というブログを書いきました。

今日は「葉酸を多く含む食材」についてご紹介して行きたいと思います。



妊娠を望んでいる人や妊娠初期の妊婦さんは、1日480μgの葉酸を摂ることが厚生労働省から推奨されています。



食品中に含まれている葉酸は水に溶けやすく、加熱に弱いため、調理によって成分が失われてしまうことがあります。
そのため、葉酸が含まれている食べ物を食べるときは、調理法を工夫(痛める・蒸す)して、できるだけ多くの栄養素を摂取できるようにしましょう。


食べ物に含まれる葉酸の量は、食材100gあたりの含有量が表記されることがほとんどです。
含有量が多いからといって、たくさんの葉酸を摂取できるとは限りません。

なので100gあたりの葉酸含有量が高く、手に入れやすい、食べやすい、身近なものをご紹介して行きたいと思います。
(うなぎの肝は100gあたり380μgもの葉酸が含まれます!と言われても・・・という感じがするので)



ほうれん草
ほうれん草は、葉酸を摂取できる野菜として代表的な食材で、生で100g中210μg、茹でても100g中110μgの葉酸を含んでいます。鉄分やβカロテンも豊富なので、おひたしにしたり、卵焼きやパスタに入れたりして、食べてくださいね。



ブロッコリー
ブロッコリーは、茹でても100gあたり120μgの葉酸が含まれています。ビタミンCの含有量が豊富なので、妊娠中の風邪予防にも積極的に摂りたい野菜のひとつです。




かぼちゃ
茹でたかぼちゃには100gあたり75μgの葉酸が含まれていて、ビタミンEやβカロチンも豊富です。ポタージュにして冷凍しておくと、すぐに食べられて便利です。美容にも良い食材なので、肌荒れ気味の妊婦さんにおすすめの食べ物です。




納豆
納豆は1パックで約60μg(100g中120μg)の葉酸を摂取することができます。鉄分やカルシウムも含まれるので、妊婦さんにおすすめの食品です。火を使わずに用意できるのも、忙しいときや暑い季節には嬉しいですね。




枝豆
実は枝豆も納豆と同じ大豆で、100g中260μgの葉酸を含んでいます。さやに入っているため、ゆでたときの葉酸の消失が少ないのも魅力の一つです。

ごま油をちょっとかけてレンチンしたおつまみは娘も私もお気に入りです。




焼きのり
100g中に1900μgもの葉酸が含まれる焼きのり。のり1食分は約3gですが、それだけで約60μgの葉酸が摂れます。和食メニューのプラス1品に積極的に取り入れてみてくださいね。

その他にもわかめやあおのり、こんぶなどの海藻類にも葉酸は多く含まれています。





いちご
洗うだけで食べられて、ビタミンCも豊富ないちごには、100g中90μgの葉酸を含んでいます。さっぱりとしているので、つわりのときでも食べやすいですね。



みかん
温州みかんには、100gあたり22μgの葉酸が含まれています。ビタミンCも豊富なので、冬の風邪予防におすすめです。ふさについている白いすじは食物繊維がたっぷりなので、そのまま食べてくださいね。



バナナ
バナナには100g中26μgの葉酸が含まれています。つわりの症状を緩和する効果があるとされるビタミンB6も豊富に含まれているので、つわりの症状がひどい妊婦さんにおすすめです。




などなどがあげられます。どれも西友で常に買えるものばかりです!
(うなぎの肝も常に買えるのかな?売ってたらごめんなさい)

ちなみに果物は葉酸をはじめ、ミネラルも含んでいるので、妊娠中に積極的に摂りたい食材です。つわりの時でも果物なら食べられる!という人も多いので朝食や間食におすすめです。

ただ糖分が多いので、食べ過ぎには注意してくださいね。



以上、食べやすくて葉酸の多い食品をご紹介しました。







はり灸整骨みのりの森治療院 

【住所】 札幌市厚別区厚別中央4条4丁目2-3
【電話】 011-398-4474 FAX 011-398-4473
【時間】 9~12時 14~19時  予約優先です。 
【やすみ】 火曜 祝日
【メール】 minorinomori789@gmail.com(ドメイン指定を忘れずに!)
【HP】 http://minorinomori.sakura.ne.jp/ 

鍼灸が、当院が初めての方はこちらをご覧ください
交通事故にあわれた方はこちらをご覧ください。
みの森の美容鍼灸についてはこちらからどうぞ
マタニティについてはこちらからどうぞ
それぞれよくある質問をまとめてありますのでぜひご覧ください。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日4月6日は札幌市内の小学校の入学式が一斉に行われたそうですね。
治療院のななめ向かいの信濃小学校もそのようで、
「ピッカピカの一年生と正装したご両親」という組み合わせをみていました。



さて一日遅れの顔情報、ブログの方も更新していきますね。
2回目のくちのお絵かきはこちら。








口周りに吹き出物が出る  です。
・・・先週に引き続き、なんなんだこれはというツッコミはスルーさせていただいて・・・


中医学的にはくちやあごに吹き出物や湿疹が出やすい人は多くの場合、胃腸が虚弱と言われています。
口の周りに吹き出物が出来ているという事は、胃腸の粘膜でも炎症が起こっていると考えられます。
そしてその胃の熱(炎症)がそのまま上がってきたと考えられています。


歓送迎会が続くであろう3~4月。口周りにニキビが出る事が多くなる時期でもあります。
そんな時は暴飲暴食を控え、飲み会があったあと数日で痿を正常な状態に戻すように心がけましょう。




ちなみに、口の大きさは、胃腸の力とある程度比例していると言われています。
遺伝的な要素もあるので、一概には言えませんが、口が大きい人は胃腸がしっかりしていて、小さな人は胃腸が弱く食が細い傾向にあります。

以上、口角炎についてご紹介しました。






はり灸整骨みのりの森治療院 

【住所】 札幌市厚別区厚別中央4条4丁目2-3
【電話】 011-398-4474 FAX 011-398-4473
【時間】 9~12時 14~19時  予約優先です。 
【やすみ】 火曜 祝日
【メール】 minorinomori789@gmail.com(ドメイン指定を忘れずに!)
【HP】 http://minorinomori.sakura.ne.jp/ 

鍼灸が、当院が初めての方はこちらをご覧ください
交通事故にあわれた方はこちらをご覧ください。
みの森の美容鍼灸についてはこちらからどうぞ
マタニティについてはこちらからどうぞ
それぞれよくある質問をまとめてありますのでぜひご覧ください。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。