忙しくても英語力はUPできる!~英語を武器に自分にしかできないことをしよう~

仕事で英語が必要になってきたけど、忙しくて勉強する暇がない…
そんな方に通勤時間と昼休みにスマホで英語を勉強する方法をお伝えし、夢を叶えるお手伝いをします。


ご訪問いただき、ありがとうございます!


忙しく働く女性の英語力UPメンターの伊藤実理です。



仕事で英語が必要になってきたけど、忙しくて勉強する暇がない…


そんな方向けに、




通勤中と昼休みだけスマホで勉強する


英語学習方法で応援しています!




まずは英語の試験(TOEIC)の問題が毎日届くLINE@に登録して


スキマ時間に英語に触れる習慣をつけてみてくださいね。




ご登録はこちらから↓


友だち追加
NEW !
テーマ:
忙しく働く女性の英語力UPメンター
伊藤実理です。
 


 
 
昨日から毎晩ノートに向き合う時間を
無理やり作って、自分を見つめる
ノート生活を始めています。
 
 

そこで、昨日の出来事として、
 

 
「会社で言いたいことがあったのに言えない」
 
 

ということがあったんです。
 
 

というのも、私は9時-16時の
短時間勤務で会社で働いているんですが、
 
 

来週のチームMTGを16時から入れられてしまったんですね。
 
 

本来なら、
 
 
「私は時短だから16時からのMTGは出れません」
 

 
とか
 

 
「16時以降は出られないので時間を変更してもらえますか」
 
 

とか言うべき。
 

 
なのに、
 
 

「私ばっかり毎日早く帰っていて、
 みんなはすごく遅くまで働いてるから
 こういうときは我慢したほうがいいな」
 
 

と我慢しようとする自分がいたんです。
 
 

でもノートと向き合って、気づいたのは
我慢することで面倒なことから逃げてるんですよね。
 

 
そうやって言い出すことがめんどくさい。
 

 
それに対してなんか言われることがめんどくさい。
 
 

めんどくさいから、
自分が我慢すればいいやって
自分の優先順位が低すぎたんです。
 
 

それに気づいたから、
今日言ってみました。
 
 

そうしたら、
 
 

「あ、そっか、ごめんごめん。
 ぜんぜん気にしてなかった。
 言ってくれてありがとう」
 
 

って言われたんですよ。
 
 

怒られたり嫌な顔されたりするかなっ
ていうのは
本当に私の妄想に過ぎなかった…
 
 

だから、言ってよかったって
すっきりしました。
 
 

今までの自分だったら、
自分が我慢しておしまいだったと思う。
 
 

だから、こんな些細なことでも
すごい進歩なんです。
 
 

そして、いかに自分が典型的な日本人で
長女気質の我慢屋さんかを
改めて感じたのでした…

 
 
こういうとこ、
もっとカナダ人になりたいなと
いつも思います。
 

 
右 → こっち クリックスキマ時間にスマホで英語学習できるLINE@サービスはこちらから
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
忙しく働く女性の英語力UPメンター
伊藤実理です。









4月から英語サービスを始めます!



題して、



忙しく働く女性のための
LINE@でスキマ時間に英語学習



です。



ご登録はこちらから↓

友だち追加


---

忙しく働く女性は、英語の勉強のために
時間を割くのは難しいですよね。



私もIT会社で短時間勤務しながら
二人のやんちゃな息子を育てているので
とってもよくわかります。



私自身もこうしてブログを書いたり
できるのは基本的に



通勤中か昼休み、以上。



夜は子どもと一緒に寝ちゃうことが多いし
週末は家族とお出掛けがほとんど。



自分時間なんて無理矢理捻出するしか
無いですよね(T-T)



そうやって捻出した自分時間、
やりたいことをやりたいですよね。



そんな時までやらなきゃいけないことは
やりたくない。



そんな方に、



通勤中と昼休みだけ英語を勉強できる
サービスを開始します。



準備するものは、



スマホ、以上。



LINE@に登録してもらうと、
私から毎日英語の問題が届くので



通勤中や昼休みに解答してくださいね。



こんな感じです。







継続は力なり。



英語の勉強を続けることが大事なので
毎日少しずつでも英語に触れていきましょ!





ご登録はこちらからお願いします!
(もちろん無料です)

友だち追加


 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

忙しく働く女性の英語力UPメンター
伊藤実理です。


 

 

 

 


「英語ができるようになるには
 まず何をしたらいいですか?」




という質問を頂いたので



これから英語を身に付けたい方向けに
何をしたらいいか具体的に
解説していきますね。




まず、私が一番大事だと思うのは



何のために英語ができるようになりたいのか?


どうなりたいか(どのレベルまで達したいか)




を明確にすること。



それによって、英語は英語でも


・どの領域を伸ばす必要があるか
・どれぐらい頑張らなきゃいけないか



が明確になるからです。



例えば、


TOEICで●●●点取らないと会社で昇進できない


という方は、TOEICの出題範囲である
listening と reading  が必要です。


目標点数が取れるように、
対策が必要ですね。



海外旅行で困らないようにしたい



という方は、
speaking と listening  が必要です。



一週間の滞在で、ショッピングや
レストランで困らないようにするなら
必要な英語力は限られてます。



また、仕事で海外の取引先とメールで
意志疎通できるようになりたい




という方は、
reading と writing が必要です。



それに追加して、仕事に関わる
専門用語を英語で理解しておく必要があります。




こんな風に
「英語ができるようになりたい!」
でも、やることはバラバラです。



どれぐらい必要かも、
それぞれです。



目的に合ったことを
必要な分だけやる。




この見極めを怠ると
勉強してるのに成果がでなくて
辛くて諦めちゃいます。



まずは、目的とゴールを明確にしましょ!




次に、具体的にどうやったらいいのかは
領域ごとに解説していきますね!

 

 

 

矢印スキマ時間にスマホで英語学習できるLINE@はこちらから
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Keep your eyes on the stars,
and your feet on the ground.



目を星に向け、足を地につけよ。



 Theodore Roosevelt 
(セオドア・ルーズベルト) 



(今日の名言はこちらから)





あなたはどれに当てはまりますか?




①目を星に向け、地に足がついてる。




②目を星に向けてるけど、
 地に足がついてない。




③地に足がついてるけど、
 目も地を向いてる。




私は②ですね(^_^;)



①を目指したいところです。



地に足をつけるためには



今できることからコツコツと。



英語もいきなりペラペラには
ならないかもしれないけど



積み重ねていけばモノになりますよ!



ココスキマ時間にスマホで英語学習できるLINE@はこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
忙しく働く女性の英語力UPメンター
伊藤実理です。




(写真は樫木のこさんに撮ってもらいました!)



私は今、英語を教えることを
活動の軸としています。



でもその事に対して、
実は自信とか全然なかったんです。



同じように英語を教えている人の中には
同時通訳をバリバリしている方がいたり



英語を教えていなくても
ずっと英語圏で育ってネイティブな方、
ハーフだったり国際結婚されてたり
する方々をお見かけすると



私なんかよりずっと英語ができる人が
たくさんいるのに私なんかがやる
意味があるの?



私なんかがやってるって
恥ずかしくないかなぁ



そう思って、心がザワザワしたんです。



でもそれは、他人と比較することに
労力を割いてしまっているだけだなと
ふと気づいたんです。



その人は別に英語ができるからって
英語を教えることを生業にしたい
わけじゃないかもしれない。



その人には英語の知識では
勝てないかもしれないけど



私のほうが
「英語学習を応援してほしい」
って言われてるかもしれない。



そんな1つの側面だけで
他人と比較するなんて
時間のムダ。



他の人の存在にいちいち
ザワザワしなくていいじゃん。



そう気づけたのでした。



自分に集中していきましょ!



ココスキマ時間にスマホで英語学習できるLINE@はこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)