kohukuのブログ

おっきいばばの陶器づくりといろんなこと。


テーマ:


ようやく窯詰めが終わりました。
今回は染付けの窯です。
明日早くから火を入れて
6月3日未明くらいまで焼く予定です。
(さっき間違えて2日と記しました。
2日で終わるといいのだけれど)
中に入っているのは
絵師・仲森少白氏の絵付け作品と
岐阜市石原美術の石原忠光さんと
そのお仲間の大久保さんに酒井さん、
そして小林さんの絵付け作品です。
そうそう、私も数枚描いてみました。
それに珍しく妹も湯呑みに絵付けしていました。

磁器の窯焚きがようやくわかりかけてきた
と言う焼成係さん。
いつもの井戸茶碗を焼くのと勝手が違うそうで、
毎回、悩みながら焼いています。
前回の窯焚きでコツを掴んだそうですから、
大きな失敗でもしないかぎり大丈夫でしょう。
ただ、いつものと違って今回は、
写真のように小物がたくさん入っています。
なので火の回り方が心配だそうです。

よく焼けるといいな。

         コフクママでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


一年前より仲森智博氏と我が家の焼成係さんが
共同で試作している古染付け。
絵師・少白氏が染付けを担当。
焼成係さんはロクロ成形と当然、焼成です。

我が家の専門は陶器づくりなので古染付けは磁器なので
てんで勝手が違うそうです。
このごろ、どうにか焼成がさまになってきて、
ホッとしていますが、
始めのうちは割れたり歪んだり煤けたり。
捨てられる物ばかりでした。

そんなキズ物の山からこっそり妹が拾い出して来たのが
画像の臨済録染付け茶碗です。
キズを息子の正樹に銀継ぎしてもらいました。



こうして蘇った茶碗なので銘を「ひろい子」にした訳です。
そうそう絵師・少白氏と仲森智博氏は同一人物ですよ。

              コフクママでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ここは神奈川県秦野市蓑毛です。
我が家は丹沢山塊大山の裾野、
標高300メートルにあります。
ひっそりとした山里に、
どうしたことか昨日は大勢のお客様。

午前中お見えになったのは川口様とJudit奥様。
JUdit奥様はハンガリーのお生まれです。
日本語ペラペラなのでほっとひと安心の以織窯です。






午後は岐阜市から遠路はるばる
石原美術の石原忠光氏率いる石原軍団登場。
山小屋の茶の湯で盛り上がり、
最後はみんなで染付けに挑戦。
お蔭で、すごいすごい濃密な時間を過ごすことが出来ました。

仕掛人は、この人・仲森智博さん。



皆さんありがとうございます。
本当に楽しい一日でした。

            こふくまま感謝!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
割り高台


我が家の焼成爺が近頃取り組んでいます。
割り高台茶碗といって、
江戸時代前期の李朝茶碗がもとです。
あの有名な古田織部が所有していたという
割り高台茶碗があって、
その堂々としたフォルムは
伝世のこの種の茶碗の中では第一です。

焼成爺、それを写して学んでいますが、
「うーん、難しい」。
そう簡単に迫れるものではありません。
それでも少しづつ、爺なりの生き生きした
割り高台茶碗が表れてきたようです。

      コフクママ通信でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
焼成爺

我が家の焼成係さん。うーん、正しくは焼成爺さん。
作業着姿です。
10年くらい前から、ふだんに和服を着ると言い出して、
最初は袴姿だったけど、
この爺さん、不器用で、紐が結べない。
なのでだんだん変化して、
長い丈の作務衣姿に落ち着きました。

本人、これじゃー、韓国時代劇の賤民だ。
けど我が家の爺婆とも貧乏でしょ。
姿に比例しているじゃない。
とは、爺さんのお嫁婆さんでした。

     GW中のコフクママ通信でーす。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
二年ぶり

もう二年も経っていたのですね。
磁州窯手のテスト、中断していました。
去年は黄瀬戸製作で手一杯だったのです。
それに、磁州窯手は釉薬と焼成の最終段階が不明のまま。
すごく良く焼けたと思っても、次にはダメの繰り返し。
そんな訳で「しばらくお休み」とは我が家の焼成係さんでした。

ところが去年、磁器の焼成に手を染めたら、
「ひらめいた」のだそうです。
なのでテスト再開です。

コフクママは彫り文様が好きなので、
ついつい頑張りすぎて、夜には老眼がしびれます。

今度こそ磁州窯手の作り方が
完成するといいな。願っています。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。