kohukuのブログ

おっきいばばの陶器づくりといろんなこと。


テーマ:

昨日は久しぶりのお客様。

お茶人の岡本さんと鎌倉彫作家の木内さんが

山奥まで訪ねてくださいました。

若いお二人から、我が家の焼成係さんは

元気パワーをいただいたようです。

今朝は早くから仕事に集中しています。

 

なかなか先の見通せない試焼きの期間、

へこたれそうだった焼成係さんに

いつもの笑顔が戻りました。

 

岡本さん、木内さん

ありがとうございます。

 

       コフクママ通信でした。


テーマ:

「昭和の名工の轍のあとをついて行きたくないんだよ」とは

我が家の焼成係さん。

その焼成係さんがヘンテコなアプローチ法を見つけて、

古作の肌を再現するのだと老体に鞭打っている。

話を聞いていると、ついついそんな気がしてきてしまって、

私も妹(焼成係の妻)もいつもの協力者になっている。

呆れるほど試験窯を焼いても良い結果に恵まれていないけど、

それでも三度に一度、説得を裏付けそうな釉肌も焼けるので、

ついつい次回、次回と期待してしまう。

 

とはいえ、老人生活の毎日は窮していて

「あぁ、窯の神様、そろそろいかがでしょうか」

妹とふたりして「たまには化粧品を買いたいね」。

 

と、まあ、コフクママ通信でした。


テーマ:

 

随分ご無沙汰してごめんなさい。

この頃はコツコツ作陶の毎日です。

 

焼成係さんが春から実験中なのです。

なので、試験窯作業が続いています。

でも、そろそろテストも終わりそうなので、

本焼き窯に入れる作品づくりがはじまりました。

15年近く井戸を中心に高麗茶碗を焼いてきた我が家ですが

今年からは方向転換。

和物焼きに再チャレンジです。

 

焼けましたらご報告いたします。

 

 

今日の「こふく」です。 コフクママ通信でした。


テーマ:

 

篠竹が突き破った。

昨日までなかったのですよ。

 

我が家の裏側は十数年前から篠竹藪になってしまています。

焼成係さんが腕を悪くしてからメンテが行き届きません。

なので裏は不用品の山。

そこへ時たま篠竹が生えるのです。

けど今回のはお見事。

地面もカチカチに固いのだけれど

竹の子さんの力は尋常ではないですね。

 

              コフクママ


テーマ:

 

今日24日(土)から28日(水)まで

秦野市曲松・ギャラリーICHIにて

2017年初夏の新作展示販売会です。
ICHIによる古布創作服やICHIセレクトの陶器、

クセサリーが彩り鮮やかに多数並ぶ楽しい会です。

 

ギャラリーICHI:tel 0463-87-8033

https://www.facebook.com/gallery.ichi/?fref=ts

 


テーマ:

大忙しで追い込み中です。

コフクママの磁州窯黒釉搔き落とし手の鉢です。

なぜって6月11日(日)から18日(日)まで、

イオン秦野店すぐそばに同日オープンする

「ギャラリーcafe月の輪」にて以織作陶展が開かれるからです。

コフクママの作品も並びます。

だから「大忙し」。

大好きな黒釉搔き落とし手の作品を作りました。

もうじき焼成係さんの出番です。

「しっかり焼いてね、係さん」。

 

■ギャラリーcafe月の輪

秦野市寿町2-10  TEL 0463(82)8858

野口以織作陶展は6月11日(日)〜18日(日)まで

午前11時〜午後6時まで(期間中無休です)


テーマ:

大きな呼び声に見上げたら

今年初めて見るお客様でした。

アマガエルさんがアピールしていたのです。

素敵に晴れた子供の日。

カエルさんの恋の季節がやって来ました。

 

 

前回ご紹介した青い手鞠は、すっかり白くなりました。

大手毬真っ盛りです。

 

 

                コフクママ通信

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。