仁平美香オフィシャルブログ「月経血コントロールヨガ・体軸ヨガ」Powered by Ameba

仁平美香著【子宮美人ヨガ(主婦の友生活シリーズ)】
【魔法のヨガ&布ナプキンムーンデーヨガ(マガジンハウス)】
【子宮美人のつくりかた】(ルナルナコラボレーションBOOK 主婦の友社)
【YOGAスムージー】(双葉社)等 著書、監修多数好評発売中。

Q&Aコーナーその3

今日は上達を助けるアイテムについて

Q「月経血コントロールには布ナプキンは必須ですか?」

A「お子さんのおむつやおもらしトレーニングのように、よごれれば自分(お子さんの場合はママ)が洗わなくてはならないので、きれいに保とうという意識が働いて上達を助けてくれるという面や、肌あたりが柔らかいのでかぶれやすい人にもおすすめです。

ただ、漏れたらどうしようという風に緊張してしまうようであればこれも身体をかためる要因になるのでそういう方は紙のタイプの方が安心して使えてよいかなと思います。

自分自身が安心して使える、快適だと感じるかは大切ですね。

私は布ナプキンを使っていますが、紙ナプキンでも実践はできますし、布を使いたいけど不安という方は紙のライナーの上に布を重ねるという方法もあります。

自分にあった月経処置みつけられるといいですね。


月経血コントロールに必須のアイテムといえば、「気づき」です。

月経処置の歴史として、着物文化の女性で月経血コントロールを実践していた方は和紙を柔らかくもんだものなどを挟んでいたそうですが、わたしはトイレットペーパーを使っています。

(月経処置の歴史を大学の卒論で研究した生徒さんが様々な月経処置をシェアしてくれましたがどれも興味深かったです。lさんありがとう!)

折りたたんで挟むことでちょっとした蓋代わりになり、経血がしみてくればトイレに行きどきがつかめないときにも教えてくれる必須アイテムです。


どんな感じで作るかなど知りたい方は、数種類作り方があるので実際にその場で作ります。
月経血コントロールヨガや子宮美人ヨガは女性限定クラスですので、気軽に声をかけてくださいね。


{9B24622A-3106-4B9F-8913-95F6D0CEA34C}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

月経血コントロールのことなどQ&Aシェアコーナー その2です。

これは以外と多い質問。正しい知識が届くといいなと思っています。

 

Q「立ち仕事であまりトイレに行けないのですが、どのくらいためておけますか?」

 

A「月経血コントロールは好きなだけ経血をためておけるわけではないので、トイレに行けない時間があるときは他の月経処置を併用する必要があります。

 

おしっこも我慢するのは膀胱に負担がかかりますよね?

それと同じで我慢してためておくというものではないです。

絶対にしめあげてためておくということはしないでください。

 

寝ている間は身体が横になっているので骨盤底筋群に負荷がかかりにくいため、上達してくると寝ている間はおしっこのように経血は貯めておけるようになります。(日中の感覚をつかむ方が先に上達する方もまれにいますが、ほとんどはまず夜ためておけるようになる方が多いです。」

 

姿勢を整え、体をゆるめることで、日中もある程度貯めることはできますが、

日中は定期的にたまってきたらトイレにいきます。

 

慣れてきたらだいたいこのくらいで行くのがちょうどいいという行き時がわかってきますが、

それまでは1時間に1回など時間をきめてトイレに行きましょう。

 

とはいえ、身体が適切にゆるんでいないと生理中の実践だけでは難しいです。

 

やはり地道な体つくりが大切なので、日々のプラクティスがとても大切です。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み