皆さん、こんにちは。
まだ梅雨でもないのに真夏のような暑さが続いております。
聞いた話だと今年は梅雨入りが遅れるようです。
水不足にならないといいですが・・・。


そんな暑い日でもお得なことがあります。
それは今回ご紹介する「夏がくると引っ越しがお得になる」です。
一体、どのようにお得になるでしょうか。


■敷金・礼金が下がる

引っ越し費用の負担になるのが敷金・礼金です。
しかし5月あたりからその敷金・礼金が下がる傾向があります。
礼金ゼロという物件も増え、引っ越しの狙い目と言えるでしょう。


■引っ越し料金ダウン

まとまった休みが取れる分、かなり自由な時間が取れる夏休み。
これが引っ越し料金がダウンするきっかけになります。
なぜなら、自由な日が多いと引っ越し業者のスケジュールに合わせる事が
できます。そうなると半額になったり、割引プランが適用されることが
多くなります。
ホームページを確認して、お得な日を選びましょう!


■家具が安く手に入る

夏休みが9月以降の人だとお得に家具を買えるチャンスです。
なぜなら、9月は中間決算になるため決算にセールを行っているところが
多いです。テレビやパソコンも春夏モデルの在庫処分でセール対象になります。




AD
こんにちは。
最近暑い日が続いてきましたね。
今週はちょっと崩れがちでムシムシしてきますが、今週も張り切っていきましょう。

今回、ご紹介するのは【思ってたものと違う・・・一人暮らしでの失敗談】です。
住んでみないと分からないことが多いですよね。
実際に住んでここが不便だったという事例をピックアップします・


・宅配ロッカー
意外と必要ないと思われがちな宅配ロッカーですが、社会人になるとネットで
買い物することが多くなってきます。そのため宅配ロッカーがあるとないとでは
大きな差が出るようです。
荷物の受取時間を指定するとその時間帯は拘束されるので面倒だという声が
ありました。

・コンロは2個以上ないと不便
1個で十分だと思いきやいざ料理するときには全然支度が進まないので
イライラするという意見があります。
自炊する場合はコンロは2個以上ないと無駄ば時間がかかりますね。

・クローゼットの奥行きに注意
クローゼットがあればそれでいいやと思ってしまいがちですが
奥行きがないとしまいたい物もしまえなくなってしまうこともあります。
奥行きが50cmしかないとドアにスーツの肩部分を挟んでしまうことや
衣装ケースが縦ではなく横じゃないと無理なものもあるので
気をつけないといけません。



いかがでしょうか。
クローゼットは意外と盲点ではないでしょうか。
色々細かいところもチェックして快適な生活がおくれるように
しましょう!
AD
皆さん、こんにちは。
台風がさってから真夏の気温になりましたね。
いやー暑い。


今日は住みたい街ランキング2015をお知らせします。
以前は名古屋をやりましたが今回は関東です。
今年に入って紹介したと思っていましたが、していませんでした。

では早速、ご紹介しましょう!

1位 吉祥寺
2位 恵比寿
3位 横浜
4位 目黒
5位 武蔵小杉

やはり1位は「吉祥寺」でした。
2位の恵比寿も不動ですね。
今回は1回ランクを落とした横浜が再び上がってきました。

注目は目黒が4位に上がってきたことですね。
目黒は前回11位だったので急に人気がでたようです。
理由をあげると、

・JR山手線・東急目黒線・三田線など交通の便が良い。
・複合施設が充実している。
・豊かな自然や神社も多い。

などがあがります。
今後はぐっと地価が値上るようなので、チェックしてみてはいかがでしょうか?
以上、住みたい街ランキング2015でした。
AD