2010-09-27 17:29:49

蝶の食樹、食草 ゲッキツ

テーマ:蝶の食樹、食草(ミカン科)
ゲッキツ(ミカン科)
カタナガで書くと風情がないけれども、月橘を書けば、少しは柔らかい感じがします。言葉の響きが固いせいか、シルクジャスミンの名前で売られています。香りが良いものに、ジャスミンの名がが付いているものも多いのですが、ゲッキツはミカン科であって、ジャスミンとは無縁です。

みんみんちょう 
ミカン科はアゲハ類の食樹になっているものが多いのですが、ナガサキアゲハだけは、柑橘への嗜好が強く、他のアゲハが好むカラスザンショウやキハダ、ハマセンダン等を好みません。これも食べないと思っていたところ、ゲッキツにナガサキアゲハが一生懸命に産卵しているのを見て驚いたことがあります。大食漢のナガサキアゲハにとっては、葉ば小さいゲッキツは、きっと食いでがないでしょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-25 23:46:33

蝶の食樹、食草 カラタチ

テーマ:蝶の食樹、食草(ミカン科)
カラタチ(ミカン科)
最近カラタチの生け垣を見かけなくなりました。多分トゲが多くて危険だと言う理由でしょう。かつては防犯としてトゲの有る木の方が好まれたのですが、今の生け垣は、防犯よりも、緑や彩りを楽しむ傾向にあるのかも知れません。

みんみんちょう 
ある保育園で蝶を呼ぶ為に、カラタチ、ユズ、カラスザンショウを植えました。カラタチとユズは長いトゲを全部剪定したのですが、カラスザンショウはそのまま持って行きました。少ししてから、父兄から危ないから撤去しろ、と言われてしまいました。

みんみんちょう 
植物にはトゲがあるものも多く、子供の頃、カラタチやイラクサが刺さって、痛痒い思いをしながら、回避方法を覚えたのですが、今の子供には、そんな必要がないのでしょう。北原白秋の詩はもはや、遠い過去のものになるのでしょうか。


アゲハチョウ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-09 09:49:34

蝶の食樹、食草 カラスザンショウ

テーマ:蝶の食樹、食草(ミカン科)
カラスザンショウ(ミカン科)
役に立たない、とか、食べられない、等の意味で、イヌやカラスと名が付いた植物は多いですが、人にとっては役に立たなくても、蝶にとっては重要な植物です。ナガサキアゲハ以外のアゲハ類は、よく食べてくれます。

みんみんちょう 
水揚げが良いため、切り葉でもしおれにくく、更には日持ちが良いので、上手く保存すれば、冷蔵庫で1月程持つこともあります。難点はトゲで、若い木の場合は特に鋭く、刺さると何とも言えない嫌な痛みです。山の中の畑で、何を植えても鹿に食べられてしまうので、これなら良いと思って植えたのですが、見事に食べられてしまいました。動物にはあまり効果が無いのかも知れません。トゲはシャベル等で擦れば比較的簡単に取る事が出来ます。

みんみんちょう 
成長が早く根が浅い場所に広がるので、地植えの場合は、スペースを広く取ると良いです。鉢植えの場合、深めの鉢に植えた方が良いです。浅根性の植物はグランドカバー等の小さい草は浅い鉢でも良いのですが、木本の場合は、鉢に沿って根が広がる様に広がる様にします。その為、通気の良い素焼き深鉢が適しています。


モンキアゲハ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。