さとこ先生の小学生相談室

小学校教員歴25年!いろいろな子どもやお母さんの相談に乗ってきました。子どもの強みを生かすヒントをお伝えしています。


テーマ:

 

 今村愛子さん構造心理学コース2日目の感想です。

構造心理学では、4つポジについて更にくわしく見ていきます。

 

 

これらは、4つの人間性です。

 

個性ではなく、人間なら誰でも、4つすべてを持っています。

 

 

TA=自由/ 意識

TS=愛/流れ

BA=創造/想定

BS=現実/決断

 

 

 

私が、人生に対して使えていなかったTAは「自由」。

 

離れる力です。

 

自由とは、とらわれないこと。

選択肢がたくさんあること。

そうすれば、袋小路に入らない。

 

 

自由のために使うのが「意識」です。

 

 

 

 

 

で、この意識の力でダイエットもできてしまうという・・・爆  笑

 

 

①「体重にとらわれている」

 「着たい服が着られない」

という状態から、自由になりたいということを意識する

 

 

行動を繰り返すことで、無意識化する。

 

 野菜→タンパク質→炭水化物の順に食べるとか

 水をたくさん飲むとか

 小腹がすいたら、食べないでお茶を飲むとか

 

 そういったことを毎日繰り返すことで、無意識的にできるようになります。

 TAのBS化というやつです。

 

 

意図→意識→意志の循環を無意識化する。

 

 BS化したものを、また意識にあげる。

 そして、その循環を無意識化する。

 

 

 これはちょっと難しい・・・

 

 

 

私のダイエットは、②までは進んでいると思われます。

8kg減量して、2ヶ月間近く維持しています爆  笑爆  笑

 

 

 

人生に対しては使っていなかったTAですが

ダイエットには使っていました!

  

 

 

あ~、構造心理学は、やっぱ面白い照れ 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

嶋本佐斗子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります