さとこ先生の小学生相談室

小学校教員歴25年!いろいろな子どもやお母さんの相談に乗ってきました。子どもの強みを生かすヒントをお伝えしています。


テーマ:
今村愛子さん構造心理学コース1日目。

7つの資質の一つ、センス。
 
 
 
センスとは、資質を複合的に、うまく使う力のこと。
 
強み×才能だったり
 
強み×強みだったり
 
優しさ資質×コミュニケーションスタイルだったり
 
 
 
うまく資質を組み合わせることによって、成果を取ることができるのです。
 
 
 
愛子さんは、このセンスが卓越しているそうです。
わかる気がします~照れ
 
 
 
さて、受講中に行ったワークが・・・
 
「瀬戸まりこさんのセンスを見極める!」
 
 
なぜ、瀬戸まりこさんの投稿には行列ができるのか?
どんな資質を組み合わせているのか?
 
・・ということを探りました。
 
 
 
私が考えたのは・・・
 
 
価値基準=女性の働き方をクリエイトする(そのまんまじゃんてへぺろ
 
強み=すぐに結論を出せる
     カリスマ性
     親しみやすさ、可愛らしさ
 
才能=タイピングが早い
 
優しさ資質=一人ひとりのタイムラインやブログを見て、丁寧に対応
 
コミュニケーションスタイル=誰に対しても平等
 
 
 
こんな感じでした。
 
 
 
 
愛子さんからは、さらに
 
「1対100であっても、1対1のように感じさせる」
 
など・・・なるほど~!!
 
 
 
 
センスを高めるには、自分で自分の資質を知り、どう使うかを考えることが必要になります。
 
 
・・・・え、それを自分で考えるの・・・ガーン
 
 
と、少々青くなってしまった私です汗汗
 
 
 
過去、取ってきた成果は何と何の組み合わせによるものだったのか?
 
 
・・・ということを検証していくと、自分のセンスの使い方がわかってくるみたいです。
    
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

嶋本佐斗子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります