去年の秋に佐久、上田方面に遊びに行った時に寄った店です。小海線中込駅の駅前。


佐久市といえば安養寺ラーメンという味噌ラーメンが有名らしいですが、私が行ったこの店は、地元のどこかの駅でもらったグルメガイドに出ていた店でした。写真の「とんちんめん」がおいしそうだったので、寄ってみました。


この日は旧中込学校を見学して、歩いて中込駅へ。


ノスタルジック食堂


駅前は大規模な工事をしていました。佐久市の中心街は佐久平駅付近に移りつつあるようですが、中込は昔の繁華街らしい懐かしい感じの街でした。


ノスタルジック食堂


その駅前にある古そうな店。


昼の時間をはずれていたのですがけっこう混んでいたので人気店かもしれません。


ノスタルジック食堂


カウンターに座って、私は「とんちんめん」を頼もうと思っていたのですが、一応お店の人に「とんちんめんってどんなやつですか?」と聞いてみました。


「醤油味でチャーシューがたくさんのっていて‥」という感じの説明だったので、「それはチャーシューめんではないのか」と思いましたが、最初の計画通り「とんちんめん」を注文。


食べてみた結果、やはりチャーシューメンでした(笑)。チャーシュー以外の具もけっこう入っているのが普通のチャーシューメンとの違いかも。


ノスタルジック食堂


しかし、あまりきついダシの風味がなく醤油がきいた濃い味は、懐かしい感じ。細めんであることも私の好きなタイプだったので、かなりおいしく感じました。そんなわけで、すごく特した気分で近くに行くことがあれば、必ずまた寄りたいと思います。


[佐久市 頓珍館](2012年9月訪問)

■所在地 佐久市中込1-22-9

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
AD

小田原駅前の通りをバスで通りかかった時に見つけた店です。外観を見ただけで見逃すことはできず、小田原駅で降車した後、少し歩いて店に向かいました。


これは古い。たぶん小田原でも有名店なのでは?


ノスタルジック食堂


内部も期待通り(笑)。メニューには「日栄楼本店]とありますが、支店もあるのでしょうか。


ノスタルジック食堂
ノスタルジック食堂


私は知らない店に入った場合、なるべく普通のラーメンを頼むので、ここでも頼みました。ほかにけっこう値段の張る一品料理などがあるので、ラーメン屋というより、やはり中華料理店なんでしょうね。


ほかの客は定食系を食べている人が多かったような気がします。


しかしラーメンを待っている間、ほかの客のオーダーがうまく通っていなくて、一品余計に作ってしまったようです。フロアのおばちゃん二人と厨房のおっちゃんの間で紛争が起こっていました。「そういったじゃねえか!!」とおっちゃんが怒っていますが、おばちゃんは笑いながら相手にしていない感じ。


レジにいた別のおばちゃんは不思議な足踏み運動をしていました。何か生地でも練っていたのでしょうか。


ラーメンはごく普通の醤油ラーメンでした。私が好きなタイプの懐かしい味。


ノスタルジック食堂


場所は駅にも近い大通り沿いのいいところなので、繁盛していままで続いてきたのでしょう。なにとぞ今後もあまりモメずに仲良く営業を続けていってほしいと思います。


[小田原 日栄楼本店](2012年9月訪問)

■所在地 神奈川県小田原市栄町1-14-3

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

AD

去年の夏に、札幌に行った時に寄った店の紹介です。


朝早い飛行機で、新千歳で立ち食いでも食べようと思っていたのですが、店は見つけられず、結局、おなかを減らして札幌駅までたどりつき、ようやくホームで立ち食いを発見。「弁菜亭」という駅弁販売店と併設されていました。あまり地元感のあるメニューもなかったので、ふつうの天ぷらそばを注文。味もあまり変わったところもなけいれど、普通においしいオーソドックスな関東風のそばでした。


ノスタルジック食堂
ノスタルジック食堂


その後、午前中に市内で仕事を終えたので、ちょっと駅まで散策。


テレビ塔や大通り公園を歩きながら、お昼に食べるラーメン屋を探しました。私は札幌は何回も来ていますが、初めてきた時に食べた味噌ラーメンが忘れられず、その面影を今も探し求めています。


ノスタルジック食堂


大通り公園を歩く変なピンクくまも発見。


ノスタルジック食堂


時計台も通りがかりに見学。失望度の高い観光地といわれ続けていますが、それなりに觀光客がいました。私はいまだに中に入ったことはありません。


ノスタルジック食堂


この並びに初めて見るラーメン屋を発見したので入ってみました。「桑名」です。


ノスタルジック食堂
ノスタルジック食堂


ここのスープは豚骨風味が強く、最近の流行を取り入れているのかとも思います。私の好みからいうと、ちょっと脂が強いような気もしましたが、おいしかったので満足。


[弁菜亭]2012年8月訪問)

■札幌駅ホーム

[さっぽろラーメン 桑名 時計台通店]2012年8月訪問

■札幌市中央区北二条西2丁目38 不二家岡本ビル 1F

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

AD