MINIOWL(ミニオウル)

ブログで語る都会アラサー、ミニオウルの生活日記。家電や文房具、政治や音楽など興味のある事柄をなるべく良質な記事で綴っていこうと思います。


テーマ:
一生に一度の結婚式。特に女性は小さな頃から純白のウェディングドレスに憧れ、多くの友達から賛辞を受け取る自分を夢見ていただろう。バブル時代に豪華な結婚式が多く開かれ、陣◎と藤◎などの億結婚式も話題になった。
最近はジミ婚や式を挙げない人も増えて入るが、どっちかと言えば奇麗な花嫁になりたいというのが多くの女性の本音だろう。しかし実際の結婚式のはビジネスモデルとして美味しい商売と言う視点から構築されすぎてはいないか。なぜこう考えるのかには理由がある。第1に、だれしも一度しか購入しない「結婚式」というサービスであり、比較や検討が難しい事。第2にお祝い事、礼節に日本人はこだわり、見栄を張りやすいという事。第3に絢爛豪華かつ、夢見るようなイメージが多くあり、本来の意味での「誓い」や「結婚宣言」をおおきく飛び出しているという事である。




考えてみてほしい、そもそもなぜ、半日ほどの時間にみんなは何百万もつぎ込むのか。若い二人の門出を祝うのはいい。すこしくらいお金を弾んでもいいだろう。しかし、だからといって全てを絢爛豪華にする必要はまったくない。1人15,000円のフルコースもいらないし、30万円のレンタルドレスもいらない。20万でカメラマンを雇う必要もないし、3,0000円のプロジェクターもいらない。





勘違いしないでほしいが、私はこれらは結婚式にもちろん欲しいと思う。自分の妻だったらなるべく美しい服を着せてあげたいし、おいしい料理で友人をもてなしたい。しかしものには需要と供給できまる数字がある。値段だ。
例えば友人や母を特別な日にもてなして、ディナーに連れて行ってあげたい場合。私は5,000円ですてきなところに行く自信がある。素敵な服をプレゼントしたかったら10万でおつりがくる。この現実世界とブライダルの世界のズレ、これは一生に一度のお祝いという人の心をついた心のさみしいビジネスだと思う。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。