女流雀王戦第4節

テーマ:
負けたけれどどんな風に負けたか書いてみます。


まず一回戦目。
親でメンピンイーペーコードラ1を南家で仕掛けていた崎見さんから出アガリ。12000。

次局、45m456678p456s白白
ドラ発 
シャンポンにもできたけどここは両面で。
これを3mで崎見さんから出アガリ。2000は2300。


二本場
佐月さんから先制リーチ。
ドラ対子のメンタン両面リーチを次巡追っかけ。36m待ち。

ここはカン6sの1000-2000の二本場を佐月さんにツモられる。イヤーな予感。


その後佐月さんが8000、6000オールとアガって、
気づけば小さな二着目に。

崎見さんが既に箱下。
4着になることはないので、佐月のダブ東ポンのホンイツ仕掛けにトップ目指して結構危ない中を勝負したら12000放銃に。

123444m1199s南南中 ドラ9s ツモ1s

これで3着目と並び。
この局は同巡に3着目の石井さんからリーチが入ってて、佐月さんが索子のホンイツ。
これは普段まぁ打たないんだけど、ラスになるリスクがない&ツモったらトップ見える&安パイが少ない
色々加味してやりすぎてしまった局。

二見さんにもあれ切るのって聞かれたけど、崎見さんが箱下だったのでトップ目指して行っちゃいましたって言ったら理解してくれた。

けどやりすぎ。本当に良くなかった!

このまま3着。

佐月さんが77000点近くの大トップ。





二回戦。

親で三巡目タンピンドラ1テンパイしてリーチしてあがれず。

456m233445p4588s
ドラ5s
入り目4pで嬉しかったのにツモれず…

そのまま二着。



三回戦。

東二局の4本場で親が佐月さん。
わたし小さいトップ目で崎見さんリーチの宣言牌のドラをポンして勝負に。二巡後テンパイ。
リーチ後果敢に仕掛けていく竹居さんにタンヤオトイトイで3900は5100放銃。


オーラス満貫ツモトップで満貫作るも
同じく満貫ツモトップの佐月さんから先制リーチ入ってたのでカン3pで追っかけ。

ここはトップ目の竹居さんがラス目の崎見さんにメンチン打って8000だったので残り。
またも二着で終了。




四回戦。

東一局にすごい配牌。

三巡目 南家 ドラ6s
1122399p66s南南東北中

チートイドラドラのイーシャンテン。

ここで南家ということもあってチートイだけに絞れなかったのが敗因かな…。3p切れたなぁ。
打東としたら、東が重なり、北も持って来た。

テンパイした頃には中が地獄待ちになっていて、親リーチが来て向かえず…。

あとは一度もテンパイしなかったかな…

オーラスにピンフテンパイしてあがれば三着だったけど、これもカン4mの三着目竹居さんに競り負け。

ラスでした。



ということで49p負けでした。

なんともモヤモヤする負け方。。。




でも半分終わってプラスがあるのが嬉しい!

協会ルール本当好きだ。

あと半分頑張って、決定戦に残ってみせます!!