表彰式後ゆるゆると支度をして帰途に着いたのだけれど、

ひどい頭痛と眠気に耐えかねて、道の駅でしばしの仮眠。

気が付くと、こんなすてきなTree!

 

ミニのトイレとごはんもして、すっかり日が暮れてから

改めて出発となった。R16号は、かなりの距離を渋滞に

はまりながら進んだ。

オツカレサマ

 

さて、一夜明けて…。

こちらのシウマイが今回の参加賞。こういうものもいいじゃない!

ミニが稼いだシウマイね、ごちそうさま。

 

そして、お決まりのおうち表彰式だったんだけど…。

「Up!」のコマンドで赤い台に乗りはしたものの、こっちを見やしない。

 

「ちゃんと座りなさいっ!」と言ったら、このありさま。

つーん

 

無理やりこちらを向かせたら、こんなふてくされ顔。

 

これで年内の公式の競技会は終わり。

次は来年4月の予定だけど、ここでラストランとして、

ひと区切りつける。

6月になればミニも12歳になる。

今のところは元気に走れるけれど、競技会となると

片道100Kmからの移動を伴うことがほとんどだ。

私も十分 楽しませてもらったし、満足している。

AD

スラロームを颯爽と駆け抜けるのは、クラスメートのルイちゃん。

今回の競技会には、いつもテントでお世話になる大ちゃんは

欠席だったので、ルイ家にご厄介になった。

 

カートの中では、ミニが爆睡中。

画像右側から日が当たるので、暖かいのだ。

 

カートを開くとこんな感じ。

 

私のお昼の間は、またまたカートを閉じまして…。

 

静かなうちに、デザートまでいただいちゃう。

 

そして、この日はお天気に恵まれたので会場の周りを

散歩してみる。こんなに広々と気持ちのいいところなのだ。

総合運動公園という名の通り、テニスコートや野球の

練習場などもあるらしい。

 

画像左のフェンスはテニスコートのもの。

例によって、カメラを向けると右を向いたり

 

後ろを見たり…。

 

やっとこちらを向いてくれて、ひとり撮影会終了。

 

もうちょい、お付き合いください。

AD


今回は、完全に私のハンドリング・ミスだった。

二回目のトンネルは左右どちらから入っても「可」な
コース設定だったので、私はミニをトンネルの右から
入れようとしたのだけれど、ミニは左から入るのだと、
足踏みしてしまった。

動画を見返すと、ミニが正しいのがよくわかる。
『ビギナーのベテラン』が、なんたる失態!
うぅ、悔やまれる。

まぁ、その足踏みがなかったとしても、このタイムじゃ
席次に変わりはなかったな。




もうちょっとつづく。
AD

39%オフ

テーマ:

午後から雨になるという予報だったので、朝のうちに

埼玉プチ遠征の支度をすませた。明日の朝は3時半ごろ

出発の予定。そそ、予定。あくまでも、よ・て・い!

 

お昼は、出かけたついでに車で30分ほどのショッピング

モールで「カニのトマトクリームソース」とやらをいただく。

いつもならちょっと高価なメニューが、今日と明日は

39%OFFとのこと!(39%でサンキューなんだって)

 

今日はミニの出番はなし。

ただいま、外は雪まじりの雨だぞよ!

明日はまたまた今季一番の冷え込みだとか。

みなさま、風邪ひかないように。

やる気ナシ

こちらは昨日の晴れ渡った空。

アジリティ教室のフィールド入口にある、この木なんの木?

 

ふくらんだ芽を見て、「ネコヤナギ」みたいだなぁ…と思ったけど。

 

クラスメートのルイちゃんがシーソーをおりてきたところ。

 

ミニは日当たりのいい暖かな場所で遠くを見つめる。

 

すっかりリラックス。

気分が乗らずニオイかぎばかりで、私は消化不良な感じ。

今週末は埼玉プチ遠征だっていうのに、ちゃんと走るんだろうか?

異臭と共に

テーマ:

ミニのシャンプーは毎月、ホームセンターの

セルフウォッシュ室に出かける。

前回は12月1日だった。って…、今日はまだ5日だよぉ!

昨日の夕方、父と山道散歩に行ってやらかしてきたのだ。

首筋を何かに、スリスリゴリゴリと念入りにしたらしい。

異臭と共に帰ってきた。応急処置でシャンプータオルを何枚も

使って汚れだけは拭き取ったけれど、いやぁ臭い臭い!

 

で、一週間たたないうちにまたまたシャンプー室送りとなった次第。

表情がそろそろアヤシイ。

 

心はすっかりブルーブルーショボーン

 

わんわんもうおわる?

 

目をつぶってビスケットの数でも数えるのか?

 

次なる試練はドライヤー。

 

 

ハイ、おしまい!

きれいになりましたよ。

シャンプーのいい香りがするじゃぁないの。

 

 

やればできた一枚

テーマ:

冬至を控えて、当地このごろの日の出は6時半過ぎ。

公園に行っても、なかなか明るくならないいのだ。

 

色づいた葉っぱもあらかた落ちてしまったのだけれど、

風のあまり当たらない隅の方では名残の紅葉が楽しめる。

かたくなに、こちらを向いてくれない。

 

場所を変えてベンチに乗っても…ガーン

下を向いたりもやもや

右を見たり…もやもや

 

用もないのに、はるか後方を振り返ったりしちゃってさぁムカムカ

 

おぉ…って、目線を合わせないアセアセ

 

やっと!

いい顔できたね。

ミニだってやればできるんだからさぁお願い

 

 

テルヤマモミジ?

テーマ:

唱歌『紅葉』の一番の歌詞…

 

秋の夕日に 照る山紅葉
濃いも薄いも 数ある中に
松をいろどる 楓や蔦は
山のふもとの 裾模様

 

テルヤマモミジっていう種類の木があるんじゃなくて、

夕日に照らされている山の紅葉、っていうことを

意識して歌ってちょうだいね…なんていう注意を、

お歌のサークルでいちいちしたくなっちゃう、

やかましいじゅんちゃんだ。

今日の午後の散歩は公園ではなく、母のなんちゃってウォーキングに

便乗して田んぼコース。まさにテルヤマモミジですわよ!

 

母のかかとにぴったり付いて歩くミニ。

母のかかとがミニのあごにコツン!とぶつかることが、ままあるのだ。

 

あぜ道を全力疾走中。

 

笑顔で、しっかりカメラ目線。

 

でも飛びついた先は私じゃなくて母の方。

「おかーさん、大好きっ!」なんだそうな。

スケジュール帳

テーマ:

来年(2018年)のスケジュール帳が、やっと調達できた。

楽しいことがたくさん書けるといいネ。

今年(2017年)のはこちらの黄色いの。

使いやすかったので、同じものを…と探して見つけた

ときには、嬉しかったねぇ~!

 

画像は…これはいつだったか?

まじめに、プラー遊びに取り組む毎日。