兢々の日々

テーマ:

みなさん、こんにちは。ミニです。

ねーちゃんが、また何かよからぬことをたくらんでいるようで、

アタシとしてはいや~なかんじです。

 

まずね、こんなものを買ってきたんです。

「今週は10%OFFだからさぁ!」って…。

ひろげて組み立てると、アタシが入るって雰囲気でしょ?

バリバリそーでしょぉ?これに入って、どーするってぇの?

 

ふふふ、ミニ子さん、さすがいい勘してますねぇ。

これはドライブボックスといって、車に乗るときに使うもの。

シートベルトを通したり、シートに固定できるようなベルトが

付いているのだよ。安全のためにね。

 

車に乗るならいつもの段ボール箱でいいのに…。

 

あと、いつもはアタシのおいしいものやなんかを届けてくれる

おにーさんが、この前はこんなものを持ってきたんだけど、

これって、アタシが着るってかんじじゃない?

そりゃぁ、私には着られないよねぇ…。

これは、あなたの防寒着。フルッタのウインター・ジャケット。

表は防水加工で裏はフリース、首にはボアがついて

あったか~くなっているのさ。高かったんだからぁ!

 

寒い日に着るならいつもの赤いベストでいいのに…。

…って言ってるのに、無理やり着せられた防寒着とやら。

みなさん、これはもう、ねーちゃんが何かとんでもないことを

考えてるとしか思えないでしょ?や~だ~なぁ~~~っ!

 

この疑いに満ちた眼差しって、どうよ?

「とんでもないこと」だなんて、ぜんぜんそんなことないのにぃ!

 

AD

すさまじい勢いだった昨日の春一番。

予約してあったアジリティー教室のフィールド前は

こんなかんじ…。

画像がなくて残念だけれど、私のいでたちといえば、

帽子をかぶってサングラスをし、ウインドブレーカーを

フードまでかぶっての完全武装。それでも、終わったら

顔じゅうまっ黒けだった。

 

 

みなさん、こんばんは。ミニです。

昨日はたいへんでした。目にはホコリが入って

ゴロゴロするし、アタシの自慢の黒いツヤツヤ背中だって、

砂ぼこりでまっ白よ!

 

 

時折、向こうのお宅が見えなくなるほどの砂嵐が起こるのだ!

 

それでも、レッスンは2時間みっちり!

クラスメートのルイちゃんもミニも、よく走った。

 

そして、何よりうれしいこの笑顔。

 

ミニです。こんな日にも元気で走ったアタシを、

自分でほめてあげたいです。

 

AD

文明の利器 導入となる

テーマ:

不本意ながら、電話機を取り替えた。

左・母の『らくらくスマホ』 右・私の iPhone

 

3日ほどたったところでの感想は、

私も『らくらく』にすればよかったなぁ…というもの。

 

AD

ごちそうになりました

テーマ:

海岸でサーフィンを見たあとは、移動してお食事会。

生春巻き~!アボガドのサラダと厚焼きたまごも並んでいる。

 

 

三日前から仕込んだというビーフシチュー。

 

 

 

カレーソースが絶品。

 

 

コーヒーババロアとぉ…、

 

バナナのアイスクリーム。

 

おもてなしの心のこもった手作りお料理を堪能しましたですよ。

ごちそうさまでした。

ちょいと海まで

テーマ:

2020年のオリンピックでサーフィンの会場に決まった

海岸は、ここのすぐ近くだとか…。

 

せっかく海まで来たのですから、記念撮影ぐらいはしなくちゃ。

 

海の青さよりも限りなくブルーな気分のミニ。

 

ブルーな気分のミニの後ろにヒト発見!

 

冬の荒れた海で、サーフィンの練習のようで…。

 

長居は無用…ですってさ!

この後の人間向けお楽しみは、また改めて。

 

春到来!

テーマ:

日本海側では大雪というニュースだ。昨日はじゅんミニ地区も

ほんの少しの時間だけど雪が舞うほどの寒さだった。

 

そんな寒い中だけど、大きな箱の中には春がいっぱい!

 

期間限定やひなまつりと書かれたパッケージのお菓子の数々。

 

大好きなカルピスも春!

 

そして、何よりうれしいミニのおやつもた~~~っくさん。

 

「ありがとうございます」

…って、なんだか顔が怖すぎじゃない?

「そんなことはないです。愛想がないだけです」。

 

自家製のかき餅も入っていましたよ。

父に頼んで、さっそく吊るしてもらったけれど、

乾燥しているからか、反り返ってきちゃったね。

ポップな色合いもまた、春。

 

厚く御礼申し上げます。

きのう新年会

テーマ:

昨日は本業の集まりで、新年会。

昼間だから軽めのフレンチだったけど、いやぁ、なんだか

とっても疲れてしまった。

 

ハイ、お品書。

 

前菜ね。

 

きざみ野菜がたっぷり入ったポタージュ。

 

キャベツの中にはエビやら貝類やら…?

でもね、キャベツがナイフじゃ切りにくくて、たべづらかったでござる。

 

う~ん、ここまでくると、コスト抑えてきましたね…っていうのが

ありありとわかってしまったよ。ま、会費が会費だからねぇ。

 

特筆すべきものは何もないデザート。

 

食事のあとに配られたビンゴカード。

 

トントン調子よく開くんだけど、リーチだらけなカード。

 

それでも、やっと一つビンゴができて、残り物の社名入り

トートバッグをいただいてきた。

久しぶりに色んな人とも会えたし、お喋りもできて楽しかったけど、

なぜか疲労困憊な新年会だった。

強くて優しいのだ

テーマ:

 

小豆ちゃんのママにお願いしてあったミニのリードと

カラーが届いた。ミニの首にも私の手にもやわらかな、

強くて優しい手作りのリードとカラー。うれしいな ラブラブ 音譜 ラブラブ

色は茶色とゴールドに見えるけれど、海老茶のような渋い

赤と、ほそーくピンクのラインが通っているレモンイエロー。

お出かけ用と思っていたけれど、嬉しいので普段に使っちゃう!

 

朝の公園でさっそく…。

 

ノリノリで走っていい調子。

 

ミニが笑顔だと私も笑顔。誰もいない公園で不審者度抜群!

おうち卒業式

先日の海辺競技会では入賞は逃したけれど、

クリーンで完走という目標は達成できた。

この団体主催の競技会は、これで最後の参加とする。

めでたく(?)卒業である。

 

卒業といえば聞こえはいいけれど、今後も参加するには、

あの忌々しいお行儀試験をまた受けなければ

ならないのだ。とてもそんなエネルギーはないということで、

更新はせず。参加賞のリード(ミニの足元)とともに、

卒業の記念撮影。

競技会をここまで続けてこられたのも、私にとっては奇跡に近い。

アジリティーというものを何も知らずに始めてしまったので、

まさかこんなことになるなんて!の連続だったんだもの。

 

コドモ時代からずっと運動神経はないに等しく、学校の体育の

成績は5段階評価の「2」か良くても「3」で、他人と比べると

極度に身長が低かったこともあって、何かを競争できるような

レベルじゃなかった。運動会や体育祭が近づくと、学校が火事に

なればいいと、本気で思ったものだった。

 

それが、ミニのおかげで、ゆっくりでも走って競技に参加できる

ほどになったんだもの!ミニにしてみたら迷惑でしかなかった

ろうけれど、よくぞ付き合ってくれたものだ。

 

競技会参加はミニが10歳までにするとかねがね考えて

いたので、これで一区切りとする。普段のレッスンは

続けて、年に1回か2回、血統証がなくても参加できる

アトラクションの部門に、楽しく走りに行くつもりだ。