2006年07月02日(日) 01時13分39秒

【Demon】06/07/02 自己分析

テーマ:◇Demonの更新人生記録◇

弱い自分。現実社会に置いてそれを知っている人は少ない。

私を見て、弱い人間と思う人は少なく、又見た目が良くない為、あまり人が寄ってくる事も無い。


何でだぁ!!

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!


はい おにぎり社長からタッパーに白飯社長に改名事、Demonです。


最近の悩みというわけでは無いのだが、仕事に対する意識レベルの

事で考える。

自分は意識レベルは高いか低いかと言えば決して高いとは言えない

と思う。


しかし今、委託している会社を見て、悲しくなる事がある。


社員同士は仲が良く、和気藹々としている会社であり

厳しく言われることも無く個人が個人の業務をこなし

1日の業務が終わる。


もう業務委託の形態で働いてる自分が会社の事をとやかく言うのも

どうかと思うが社員の仕事に対する意識レベルの低迷である。


元々会社自体はすごく忙しく、夜通し働くなんて当たり前で

会社に寝泊まりなんて当然な会社だった。


それが最近、社内のシステム化に伴い作業の軽減が可能となり

個人個人の仕事量が減った訳である。


もちろん帰る時間も早くなった。


しかし人間というのは不思議なもので1時間仕事が必要なくなれば

今までの仕事が1時間延びる。結果的に何も変わらないらしく

更にダラダラと仕事をするため、怠さが残る。

怠さが残ると不満となり、元々和気藹々としている会社なだけに

不満などは社内に一気に回る。


時間に余裕が出来たはずなのに、みんな口を揃え忙しいと言う。


売り上げ<業務簡易化


の方式を望むようになり、全体的に低迷する。


最近、業務の商品の発送業者に変更があり

その一覧をエクセルで出すという流れに変わった。


最初は今まで発送を社員でしていた事もあり、業務が楽になると思い

全員でエクセルを作るだけならしようという事になっていた。


しかし日が経つにつれ、楽が当たり前になりエクセルを作る

作業ですら面倒になり、エクセルを作る人が決められ

たった1人の人が対応。

他の人はめんどくさいから人に任せるという事で決まってしまったようだ。


その1人を見ているととても辛そうでエクセルなんて殆ど使った事が無く

コピーやペーストも右クリックで選んでショートカットも全く使えなく

訳が分かってない様子。


簡単に言えば押しつけられ役という奴だ。


あまりに可哀想になり、簡単にエクセルが作成出来るよう

プログラムを組みその人に渡してあげた。(しょぼいプログラムですが・・・)

それにより、作業効率も上がり、ミスもほぼ無くなっただろう。

コピペなどはプログラムが行い、決められたボタンを順番に押すだけだ。


自分がした行為は誰にも評価される物でもなく、又自分は社員では

無いからそんな事をする必要も無い。前社長からは

「そんな金にもならんこと」って

感じで言われた。確かにそうである。正直無駄である。

押しつけられた人は喜んだが、他の人は興味も無いのだろう。

自分の仕事となるまでこの事も知らないだろう。


社員がなにも仕事をしていない訳ではなく、頑張っている事ももちろん

認めている。

しかし何かつまらないと感じてしまう。


前回の記事で以前の後悔の事などを書いたが又、同じ事を考えてしまう。

昔はこんな会社じゃなかったのになぁ。。。


でもそういう事を見えるようになったのは自分が経営って物を

意識するようになったからだと言える。

自分も独立するまでは同じように経営者からは

写っていたのかも知れない。


そういう社内の仕事に対する意識レベルを見ていると自分もそうはならないようにと

反面教師的に役に立つ。もっと自分を奮い立たせ現状打破を考えなければ。


おっと、あと2時間半で出勤だな。。。今日は久々に朝マックでもしてみようかね(笑´∀`)ヶラヶラ



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

mini-demonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

3 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

2 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

1 ■ブログ読ませていただきました

また来させていただきますね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。