こんばんは、奥村です。
あ、珍しく日をまたいだ。
24時に寝ていない。


昨日6/24は、台湾のチャイナエアラインのストがありました。
はて。来週の台湾行きは大丈夫かな。



そうそう、
北窯の器おかげさまで好評です。
ありがとうございます。

中国の民藝・手仕事の旅のまとめも進んでいます。
が、





写真を見返していると、
どの一枚にもストーリーがあって、
なかなか写真が選定できません。





これは、カシュガルで絨毯商を訪ねたところ。

この絨毯、買っておいても良かったなぁ…





お客様には買わぬ後悔よりは買った後悔、
などと言いますが、
自分とて同じ。


買わぬ後悔が色々あります。



ここ、古い絨毯もお値打ちがあって良かったなぁ。
また行きたいウイグル自治区。

のんびり、のんびりと。





今月はあとアフリカものが入ってきてまして、
月末までに販売開始が出来るかどうか。
どうぞお楽しみに。








AD


こんばんは、奥村です。

本日、沖縄の北窯、5月窯出し分の販売を開始しました。














松田共司工房と、宮城正享工房と。

どちらも数は多くありません。





本当は沢山ご案内したいところですが、
ここ数年、なかなかまとまった量の買付けが出来ません。

ご了承下さいませ。



北窯は、予約などのお問い合わせも多く頂くのですが、
当店では北窯に関しては一切ご予約など承ることは出来ません。


また、入荷のご案内に関しても、
個別のお客様に個別のご案内が行き渡らないため、
(これはこちらの人手の問題です。申し訳ないです。)
メールマガジンでの一斉のご案内とさせて頂きます。

ご登録はこちらから。





良いものを少しずつでも。
と、そんな気持ちでこれからもお取り組みを続けていきます。

どうぞ、「この一枚」というものに出会いましたら迷わずお求め下さい。











AD


こんばんは、奥村です。

北窯の5月窯の販売を準備しながら、
貴州省の買付け品をまとめつつ、
今月中にこの1年の中国の旅のことをまとめあげよう、と
そんなことを考えています。
(北窯は明日入荷しますよ!)



この1年、大きな旅は中国に集中しました。
昨夏のウイグル自治区、秋の雲南省のチベット文化圏、
そして今年は福建省の客家の土楼、貴州省の苗族の藍染め探し。




(カラコルムハイウェイ。3000m後半の場所で。)






(雲南省シャングリラ。これまた3000m半ばか。)





(客家の円楼。とにかく感動した。人の力の大きさ。)




(雨ばかりだった貴州省。田植えの季節に。)




どこも甲乙付け難い思い出があります。

願うことならどこもまた訪れたい。

が、なかなかそうもいかないだろうから、
しっかりと頭に、記録に、焼き付けています。



民藝という言葉を頭において旅をする。
そこで見えるもの、感じるもの。


気合い入れてまとめます。


どうぞご期待下さい。




AD

藍染めを眺めながら。

テーマ:


こんばんは、奥村です。
月末までだいたい千葉にいるでしょう。

梅雨はいつもこんな感じです。
しかし今年は雨が降らないな。








今、先日の中国、貴州省の旅で得た、
藍染め(古いもの・新しいもの)が手元にあります。

眺めていると、何とも嬉しい気持ちになります。



苗族の伝承の大きな力。
一人一人の手の力。



僕は無宗教ですが、
こんな時、
何か大きな力を感じるような気がします。




そんな手仕事が、
いくつか家にあるだけですごく安心感があります。



貴州省の苗族の仕事に、
そんなものを感じてくれる人がいたら良いなぁ、
と思いながら、
これらをどう販売するか、考えています。


もしかすると年内に、
多くの皆さんに見て頂ける場を用意出来るかもしれません。


実現出来たら嬉しいな。







梅雨の晴れ間に?

テーマ:


熊本・天草から、大阪を経由して千葉へ戻り、
旅の余韻が続いているのか、何なのか、
ここのところ酒の席が続いています。


天草では念願だったおでんにありつき、
これまた満足でございました。











この魚を使ったハンバーグのおでんなんてのは、
邪道と思われるかもしれませんが、
たまらんのです。



6月は梅雨なので大人しく千葉にいる月、
だったはずなのですがあまり雨が降らないもので…
ついつい出かけてしまいます。



ここから月末まではお出かけはかなりスローペースで、
サイトにあれこれ手を加えます。たぶん。



北窯の5月窯も届いているので、
そちらの販売準備も進めます。

アフリカのもので良いものも今月入ります。

これ、期待下さい。



そんな訳でパソコンに向かう日々。
ブログは更新頻度が高まるでしょう。



ゆっくりお付き合い下さいませ。