峰ハチヨ写真エッセイ&幸運の女神仙台幸子オフィシャルサイトhttp://sendaisachiko.jimdo.com/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月24日(金) 23時28分41秒

介護の大先輩たち

テーマ:ウダウダにっき

同年代の友人知人たちには、すでに身内の介護を卒業してる人が多い。

長い人だと20年とか、多い人だと親戚中の高齢者全員を看たとか。

これからの私にとっては、アドバイスをもらったり相談出来たり、本当にありがたい。

 

父のことは母にゆだね、きょうはまた伯母を訪ねた。

歩くのもやっとで、心臓がハカハカしている。ヘルパーさんの忠告も私の説得も聞き入れず、本人は病院拒否。

耳も遠く、目もかなり見えなくなっている。達筆だった伯母が、最近は乱れた字になっていることに気付いた。

白内障だと思われ、来週あたり眼科にさそってみるが、たぶん拒否だろうな~

サ高住の勧めも拒否だし、とにかく頑固プンプン

 

クロちゃんは、この2年の間になんとか触れるようになってきたので、蒸しタオルで全身を拭いてあげることに挑戦グッド!

気持ちよさそうに、顔や耳の中も拭かせてくれた。途中からフーフー怒り始めたので、きょうのところはおしまい。

ご褒美にチュールを音譜

 

背中の「コブ」は、以前画像をアップしたあの時より、だいぶ小さくなっている。

あのあと、伯母に「毎日少しずつでいいから毛をカットするように」言って、伯母も努力していた。

今は、背中の半分から腰にかけて塊があるけど、その他はだいぶきれい。

動物用バリカンで刈られるクロちゃんのショックを思うと、まだ躊躇してる。

ペットショップには電話で事情を説明し相談したが、傷つける可能性ありで「難しい」とのこと。

伯母は「もう長くないだろうからそこまでしなくていいからえー

 

毎日蒸しタオルで拭いてあげるように言ってきたけど、私も定期的に通うことにする。

伯母が世話を出来なくなったのは、視力の低下もある。

 

正直、クロちゃんのことで伯母との関係性を悪化させたくない。

伯母には私以外に、だれもいない。

 

いろいろ悩む汗

 

年末の美味しいバイトに誘われたが、、、無念じゃ笑い泣き

もう、外へ働きに出かけることはあきらめた。

 

時々、チャーとふたりで車中泊の猫旅へニコ

最高の相棒ラブラブ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年11月23日(木) 13時11分04秒

何回も三回も10ッ回も

テーマ:ウダウダにっき

書くことでストレス発散させてますんで ニヤニヤ

 

 

実家に顔を出すたび、口論になりそうになるので、すぐに帰ってくる。

 

認知症でもないのに、同じことを何度も説明しなければならず、そのたびうるさがられて逆切れされる。

救急袋の説明は、数年前から繰り返しているが、いまだに理解されていない。

入院バッグも、開けないでと頼んだのにおかしなことになってるし。

母用のコップが父のバックに入ってるのはなぜだ。同じものが2個。意味不明。

スリッパ代わりの運動靴を買っておくように去年言ったのに忘れてるし。

母は「はいはい、わかったイヒこうるさいなーぼけー

 

父に至っては、そんなものがあることすら知ったこっちゃない。

自分の病状を日がな一日パソコン検索して、ぐったり寝込む。

 

父は、間違いなく『老人性うつ』である、と思う。症状がどんぴしゃ当てはまる。

頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気・食欲不振・肩こりなどなど

検査してもどこも悪くないのに不調を訴え、病院を転々とし医者や家族を困らせる、まさにこれだ。

 

言うとショックを受けそうなので、プリントアウトして置いてきた。

まー、自分でもうすうす気づいてはいると思うが。認めたくないのだろう。

この俺様に限ってそんなはずはないのだむかっ老人とか言うなーイラッみたいな。

もうすぐ89才、りっぱな老人ですよ、殿。

 

きょうは「救急車持ち込み袋」を置いてきた。

父の場合、病院に運ばれても原因不明で当日帰されるのがオチだ。

パジャマのまま裸足で運ばれるので、帰りのサンダルと上着とズボンを入れた袋。

それを母が持って救急車に一緒に乗り込むように。

母は「あら~これいいじゃないラブラブ普段に着せる用にするわ音譜 って、、チーン

 

そーじゃねーんだよ、話聞けってばよ DASH!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月23日(木) 00時18分53秒

大正生まれの伯母のクロちゃん

テーマ:ウダウダにっき

91歳になった独り暮らしの伯母の様子を見に行った。

伯母は相変わらずだが、愛猫のクロちゃんをついに病院へ連れていくことに成功。

 

爪を切ってあげようと思ったら、真ん丸に巻づめになっていて、先端が肉球に刺さっていた。

引き出すと血がボトボト・・・・

「夜中に泣きわめいて眠れない」と言ってた伯母だが、原因は痛くて痛くて悲鳴をあげていたのだと思うと、

かわいそうすぎてもう見ていられない。

 

伯母を説得し、なかば強引に同乗させ、近くの病院を探して走った。

2軒回って、休みだったり時間が合わなかったりで、3件目でようやく。宮城野区H町。

 

クロちゃんはネグレクトにより毛が固まり、背中が岩のようになっている。

診察室での第一声が「爪より皮膚をなんとかしてあげないと!!」と先生が私に声を荒げた。

「そうですよね」

「そーですじゃなくてっムキー怒」←飼い主を私だと思い込んでいる。

 

「爪はどっち!?前なの後ろなの!?」

「どっちもです」

 

ものすごく乱暴に、クロちゃんの爪をバッツバッツ切り落とし「あ、血が出た」と言って、

消毒もしてくれず、飼い主が伯母のほうだと気付くと

「ほら!こんなになってるよ、持ってく?」と言って、真っ黒な爪の破片を伯母に押し付けた。

抗生剤の注射を16歳のクロちゃんの背中にブスっと刺して、「薬も出すから」と言ってわずか2分くらいで終わった。

 

「ふつう、顔見たり体触ったり、体重計ったりとかしねーか?」←心のつぶやき

 

「あの~毛のほうはどうしたら・・・」

「うちでもカットできるけど半日かかるから予約して。ペットショップでもやってくれるから。郵便局の向かいにもあるし」

「どこの郵便局やねん!?」←心の叫び。

 

医者の気持ちもわかるけど、、、なんだかすご~~~~~くイヤ~~~~な気分に陥った 滝汗

会計は約7000円・・・・ゲッソリ

 

先生は痩せて小柄な男で、やたらハイテンションで声が甲高く、イライラしてる様子が一目でわかる。

女性スタッフに話しかけても、シカトされてる場面を見てしまった。

スタッフは4人くらいいたが、どの子も愛想が無く、暗い。

 

やな病院に来ちゃったな。

ネットで口コミをググってみたら、ウソダローと思うほど評価が高い。

ヤラセダロー絶対そーだろーあんな医者がいいわけねーだろーハラたつわーむかっ

会計が終わるとカウンターの奥から「ありやとございやした~アップ」というハイテンションなあいさつが、、、

「居酒屋かよダウン」←心のつぶやき

 

でも、クロちゃんのため、まずはこれで良しとしよう。

1週間薬を服用したら、ペットショップに毛の相談に行く。

伯母がなんと言おうと、連れていく。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年11月21日(火) 21時36分15秒

父が救急車で

テーマ:ウダウダにっき

朝もこっぱやくに母から電話で呼び出された。

体調を崩して自宅療養している父が、また救急車に乗った。

前回同様、原因不明で、点滴打って昼頃帰された。

 

最近人間ドック並みに検査してもらって、どっこも異常見つからず、医者からは「お歳ですから・・・」と言われることに納得できず、父は自分でパソコン検索し自己判断し、医者を信用せず、薬を飲まず、、、、

点滴やりながら看護士さんに説教くらっていた。が、耳が聞こえていないだろう。

 

自分が病気になるなんて、信じられない、許せない、そんなはずはない。

どうして俺がこんな目に・・・毎日クヨクヨ悩んで夜も眠れず嘔吐する。

病院を転々とし、財布は診察券でパンパンだ。

 

医者も言ってたが「自律神経」ではないかと。うん、そー思う。父は自分で不調を招いている。

 

激しく神経質なくせに、既往歴に追記されておらず、救急隊員からの質問攻めにまたオタオタする母。

答えようとするが声が出ない口パクの父。

毎回同じことを繰り返す。デジャブ

 

気のせいか、救急隊員の顔も覚えちゃったよ。まいどどーもすいませんニヤニヤ

 

ショックなのは、救急袋がどっかになくしてしまったこと。母の分も、みつからねぇ。

 

2回作って2回とも、、、、なんでなんだろう。。。

3回目作るよ。何度でも作りますよもう。

既往歴も作り直すよ。何度でも。

ハァ~~チーン

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月20日(月) 23時24分34秒

今年の紅葉

テーマ:ウダウダにっき

 

 

 

 

 

 

 

人がわんさか集まる場所が苦手なので、穴場な撮影場所を探すの得意。

遠刈田温泉近くの公園とか、福島だと桑折町の公園とか、飯舘村もすごいよ。

とくに福島原発避難区域は、人がいなくなってから自然が原始に戻るような、本来あるべき姿を見せてくれるといったらおこがましいけど。福島ってすごいな、とつくづく思う。空や川や湖や山や虫や動物たちが生き生きしてる。

 

福島県内にはいたるところに線量計が設置されているけど、仙台とたいして変わらない数値。

すごく無責任で不謹慎な言い方だけど、福島の一部は日本の桃源郷になってほしい。

自然と野生動物が支配する聖地。

「人間は必要ないんだ」と言われているかのような、そんな世界が日本の片隅にあってもいい。

2017年11月11日(土) 13時29分43秒

秋の風景

テーマ:ウダウダにっき

いつもの公園。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月28日(土) 10時11分39秒

猫部落で

テーマ:ウダウダにっき

自由にあこがれて、実家を出たのが33年前。

その後、公団住宅、民間アパート、分譲マンション、そして現在の猫部落、を転々としてきたが、

今住んでるアパートが一番居心地が良く、気に入っている。

先代の大家さんが猫好きだったおかげで、猫飼いOK、あちこちの出窓に猫ちゃんを見ることができるし、

なにより猫好きさん集合地帯では、猫の話をするだけで旧知のような親近感がわく。

だから、猫天国で事件など起こらない、と思っていた。

 

が、起きた。

きのう夕方、パトカーやら救急車やら鑑識の刑事さんの車がドヤドヤやってきて、私も聞かれた。

同じ棟の人が車の中で亡くなっていて、それを私は昼間にゴミ出しのときチラっと見てしまっていた。

運転席で寝てる、しかも爆睡と思ったから、通り過ぎただけ。

その人は一人暮らしで猫は飼っておらず、強面で、仕事もなにやらあやしげだったし、だれとも挨拶をしない威圧感ムンムンなおじさんだった。

 

で、死因などはわからないが、夜遅くまで現場はワサワサしていた。

 

以前住んでいたマンションでは、ご近所付き合いは皆無だった。17年も居たが、むしろ干渉し合わないことが快適だった。

でも、ここに来て、猫がとりもつ縁が、つかず離れずのいい関係性を作ってくれる。

歳をとったせいもあるけど、ご近所にひとりでも知り合いがいるというのは、安心感があるなと。

 

しゃべったことはなくても、どんな人がすぐそこに住んでるか、というのはある程度知ってた方がいい。

ご近所の’評判’も大事ですわ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月27日(金) 13時14分09秒

仙台幸子サロン開設

テーマ:ウダウダにっき

実家で増築中の介護部屋、もとい、女中部屋が完成間近。

父の病院の送り迎えのときに言われた「離れ作ったから入れ」と。

「うち猫がいるからムリ~ニコ」と拒否ってみた。

 

近所のマダム達が、なにやらこの部屋の完成を楽しみにしているらしい。

そうだひらめき電球母とおばちゃんたちが集う『仙台幸子サロン』にしたらいいと思うのだグッド!

 

最近旦那さんを亡くしたおばちゃんとか、嫁に出て行かれたおばちゃんとか、認知症が始まったおばちゃんとか、独居おばちゃんとか、旦那に虐げられるおばちゃんとか、ロシア人のおばちゃんとか、

幸子のまわりにはバラエティ豊かなおばちゃんたちがいるから、「駆け込み寺」としても、きっと毎日大盛況音譜

外で何時間も立ち話してないで、皆さんサロンへいらっしゃいアップ

 

さっそく、部屋を飾りませう爆笑

 

またたび号車内

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月07日(土) 23時09分23秒

地震

テーマ:ウダウダにっき

きのうの深夜、携帯とスマホの両方に緊急地震速報がピロピロピロリン音譜鳴って、久々にビビりますたー

しかも数分置きに何回も3回も。

 

震源は福島沖で震度5弱、仙台は震度4。ヤ~な揺れですた。

 

あ~ゲッソリまたきたか~ってかんじ。チャー様もきょとんとした目をして、私と見つめあいながら、ふたりで固まった。

 

ほんとに何もできないね。

 

机にもぐるとか、そういう余裕が無いよやっぱし。どうしようあーどうしよう、、、って。

 

私のクセなんですが、地震が来ると、急に掃除とか洗い物とかしたくなるんですよね。

 

散らかってたり汚れものとか、急に許せなくなるの、変でしょ。

 

ところで、平和ボケボケの日本では、連日フリンだハゲだ解散だって大騒ぎしてっけど、

みにゃさま、フクイチのこと忘れてはいませんか?

 

以下、FBから抜粋した情報です。

 

倒壊を待つ「100兆ベクレル」(広島原爆1個相当)       
 2号機そばの排気筒(高さ120メートル)が傷んでいて、倒壊が懸念されます。この排気塔は、少なくとも100兆ベクレル(セシウム137換算)の放射性物質(粉じん)を保有していると考えられます。その量は広島型原爆の89兆ベクレルを超えます。次の大地震などで倒壊させてはなりません。
 排気塔の近くは毎時20シーベルトを超える高線量のため、近づくと12分間で4シーベルト超の被ばくです(ヒトの致死量)。100メートルを超える搭を遠隔操作で解体する技術は今のところありません。

 

塔にはあちこちにヒビが入ってる画像も見られる。
このほかにも、いまだ汚染水がダダ漏れしていた個所が発覚し、原因を究明中だとか、ニュースでチラッとやってましたが。ポーン
あれから6年半、、、ずっーーーと漏れてるつーことでドクロ なのに避難区域に住民が戻り始めていますよね。
 
でかい地震が福島を直撃したら、東日本終了ダウン
 
ジョン・タイターが予言した、日本の首都が東京から岡山に移り「岡京」になるというのも、現実味を帯びてきたナ。
 
オリンピックどころじゃないってばさー
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月05日(木) 22時27分18秒

月夜のウォーキング

テーマ:ウダウダにっき

7月から始めたウォーキングは、3か月ほぼ毎日続けている。

早足で約1時間、5~6km、7~8000歩くらい。

きのうもきょうも、月を愛でながら。

 

スマホで撮った写真は、アプリでいじったら、なんかカッケーグラサン

 

8月末に受けた健康診断の結果は、身長が1cm伸びて、体重が2kg減り、判定が2だったとこが全部1になっていた。

つまり、健康体にニコ  ウォーキングのおかげかすら。

歩くの嫌いだったんだけど、続けていたら楽しくなってきたヨ音譜

今の季節とくに気持ちいいからね 真顔

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。