峰ハチヨ写真エッセイ&幸運の女神仙台幸子オフィシャルサイトhttp://sendaisachiko.jimdo.com/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月21日(日) 09時43分08秒

伯母のクロちゃん

テーマ:ウダウダにっき

伯母が飼ってる猫のクロちゃんは16歳くらいで、

 

写真を載せるのもはばかられるほど酷い毛並状態。

 

伯母曰く「ごはんをちっとも食べない」

 

きのう、クロちゃんをいきなりなでてみたら逃げなかった。

 

前まではものすごい警戒心で寄っても来なかったし、フーーー!!と威嚇したのに。

 

顔周りをこねくりまわしても大丈夫だった。

 

クロちゃんは、去年伯母が入院中に私が世話しに通ったことを覚えている。間違いない。

 

食ったことないだろうと、いなばの焼きかつおをあげてみたら、ガツガツ完食ポーン

 

さらに、ブラッシングまでさせてくれたビックリマーク

 

この大変革に、ひとり興奮する私を、動物嫌いの母は 真顔 シラ~

 

伯母は 真顔 だからどーした

 

 

確信しました。

 

猫にとって、長年連れ添った飼い主と住み慣れた部屋が全てではない。

 

おいしいごはんをくれる人が一番で、なでるのが上手な人が大好きで、

 

それが毎日のことならば、あっけらかんと環境の変化に順応できるんじゃないかと。

 

ニコ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月20日(土) 23時30分35秒

終活しない伯母

テーマ:ウダウダにっき

父と母と伯母の高齢トリオが、

 

かわりばんこに体調崩すようになって、

 

最近母が気管支炎で10日ほど寝込み、その前は父が緊急入院だったから、

 

そろそろ伯母の番かなと思ってたら案の定、ヘルパーさんから電話。

 

息切れが酷そうだから病院へ、とアドバイスされ

 

翌日のきょう、回復した母と一緒に伯母宅へ。

 

病院へ行こうというと「イヤダやだやだ汗ぜったいヤダーむかっ」と

 

突っ伏して泣く ニヤニヤ は~ダウン結局行かず。

 

たぶん、心不全の初発症状。しかし、死んでも入院だけはしたくない。

 

万一の時のために、リビングノートを数年前に渡してあって、書き込んでおくように言ってあったのに、

 

「失くした」とか言って、探して見つかって見てみたら、ほとんど記載なし。

 

なんかもう 真顔 

 

生涯独身で頭もしっかりしているのに、なんでこんなに自分の最終章に無頓着なのニヤニヤ

 

何度も何度も死にかけて、そのたび落ち込んで反省してるのに、

 

すぐに忘れてノーテンキ宇宙人

 

「死んだらどーでもいいもん、知らないもん音譜てきとーにやってね」とか言って。

 

はぁ~~~ドクロ

 

それにしてもこの3人、みごとなローテーションだわ。

 

きっと次は父かもな。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月19日(金) 10時52分07秒

ユーチューブデビューした

テーマ:ウダウダにっき

動画作ってみますた。音楽入れるのが楽すい爆笑

 

https://youtu.be/jhMMO5ZreXA

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月18日(木) 22時17分46秒

5月は旅する季節その3 日本で初めて金を産出した場所涌谷(わくや)

テーマ:ウダウダにっき

最近知った言葉に「リア充」というのがあるんだけど、→リアル充実

 

リアルな充実? 変なの。 だれかと一緒にワイワイ食ったり飲んだりして楽しいぞ-ってアピール?

 

バブル時代にさんざんやりすぎて、今はひとりで楽しみたいお年頃 ニヤニヤ

 

 

こないだの旅の続き。

 

石巻から、なんとなく川沿いを西へ走っていたら「涌谷」に出た。

 

この川沿いの道路がすごく良かった。菜の花が咲き乱れて、空が青くて川がキラキラで。

 

路駐できなかったので写真ないけど。こういう道が好きだ。

 

 

涌谷には「天平の湯」という温泉施設があって、ここの風呂が最高のロケーションなんですよ。

 

ものすげー解放感ウインク しかも600円で一日フリーパスなんですわ。

 

ここ住みてーキラキラ(気に入ったので5日後にまた行ったという…)

 

この一帯は昔金鉱でして、ざっくざっく金が捕れたんですね。

 

伊達政宗公は金山所有の武将では5本の指に入るくらい、有名だったんですよ。

 

で、この風呂は「箟岳-ののだけ」のふもとにありましてね、話すと長いのでやめますが(エ)、

 

坂上田村麻呂ゆかりの地でもありまして。

 

伊達騒動(もみの木は残った)の関係者である伊達安芸が領主だったところです。

 

歴史がはんぱなく深くて、ワクワクわくやデレデレ

 

温泉のまわりこんなかんじ~

 

すいとん定食。大好き~まいう~

 

ネコ充~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年05月14日(日) 00時50分36秒

5月は旅する季節その2 女川は復興したか

テーマ:ウダウダにっき

東日本大震災で、津波の被害が甚大だったのはどの沿岸部も同等だが、

(宮城県内での)石巻、女川地区は、報道される頻度が多かったように思う。

それは、過去に何度も被災経験があった土地だからだ。

三陸地方に伝わる言葉 『津波てんでんこ

 

長面浦。この一帯は江戸時代、片倉小十郎の飛び地だったところで、塩の生産が盛んだった。

北に位置する登米では米が作られ、周辺の涌谷や気仙は金鉱があった。

金と米と塩は、北上川を下って、石巻の浦戸諸島へと運ばれた。

そこから、幕府に献上する分と、仙台城に行く分が荷分けされた。

 

女川湾のとある漁村。

新築の家や道路、丘に登る津波避難路が出来ていた。

古い建物がひとつも見当たらないことから、津波で壊滅したことが見て取れる。

湾内には、このような小さな漁村が点在しているが、すべてが復旧したとは思えない。

 

女川駅前。オシャレな商店街に生まれ変わった。

震災前の女川を知らないのでなんとも言い難いが、ここに立った時、町が消えたことは想像に難くない。

 

復興復興と、言葉にするのは簡単だが、地元の人にしかわからない複雑な思いが渦巻いていることだろうと思う。

町が新しくなったから、人が集まるようになったから、産業が復活したから、なんとなく明るく見えるから、それが復興と言えるのか、よそ者には計り知れない苦悩が、きっとあるのだろうなと。

 

ほんとに、悲しいほどに空も海も青いんだよ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月12日(金) 14時14分26秒

5月は旅する季節その1 震災遺構~石巻市立大川小学校

テーマ:ウダウダにっき

歴史の調査も兼ねながら、チャーとふたりで県内の北東を走ってきた。

 

 

 

お天気が良くて、最高ですた。

マニアックな山道とか、菜の花が群生する川沿いとか。ニコキラキラ

 

 

北上川を渡ったところで信号待ちをしていると、左の視界に入った”見覚えのある建物”。

 

すぐにピンときた。 あの、大川小だ。

 

 

 

 

 

崖の白い看板のラインは津波到達高さ。

 

校舎のすぐ裏には、子供でも登れる山がある。

 

この校舎が残されなければ、この場所に何が起きたか、わからないくらいに、周辺の家々もなにひとつ、無い。

町がひとつ、一瞬で消えるということの、想像を絶する悲しみが、過去に何度も経験したこの土地の記憶。

 

 

 

この日、信号が赤でなければ、私はここへ立ち寄ることはなかったと思う。

 

悲しいくらいに青い空の下、改めてご冥福をお祈りいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月02日(火) 23時54分57秒

星見たい

テーマ:ウダウダにっき

行列とか人ごみとか団体行動とか、めっさ苦手なもんですから、

GWにわざわざ混み混みの中へ身を置く気はない。

けど天気ヨサゲだからどっか行きたい。

車検も済んだことだし。

チャーとふたりで星の下眠りたい。

どっか行くかな。星がきれいな山の中。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月18日(火) 20時13分53秒

今年の桜

テーマ:ウダウダにっき

風景にも「出会い」があると思っている。

昔バイクで旅してた時に、方向音痴ゆえしょっちゅう道に迷ってワラワラしたあげく、だがそのおかげでその先に広がるすばらしい景色をなんども味わった。

 

偶然目にしたその風景が、特別に忘れられないものとなる。

 

一昨日、バイパスを走っていてたまたま視界に飛び込んだ桜の小道。

 

何度も通っているのに、初めて気が付いた。

 

Uターンして行ってみると、感動的な桜の回廊が飛び込んできた。

 

 

 

 

バイパス沿いとは思えない、まるで別世界だ。

酔っ払いでごった返す花見は近寄りたくないが、ここはまさに桜を愛でるにふさわしい。

桜の回廊は、小学校へと続いている。

 

 

 

地面に落ちていた枝を持ち帰った。

 

きれいだねぇ、、、

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月13日(木) 01時19分22秒

梅の木は毎年咲く

テーマ:ウダウダにっき

2015年に、アメリカで内紛が起き、それが引き金となってロシア、中国を巻き込み第三次世界大戦勃発。

しかし戦争は長引くことなく終結する。なぜなら、核が使われるから。

世界人口の3/4が死に、生き残った1/4は、国家単位ではなくコミュニティを作って生き延びる。

汚染された地球で一番貴重なものは水となり、水を奪い合う戦争が各地で起こる。

2036年にタイムマシンが実用化し、アメリカ軍のタイムトラベラー・ジョンタイターが、IBM社製のコンピューターを未来に持ち帰るために、2000年のアメリカにやってきて、インターネットの掲示板上に予言を残し、任務を遂行して未来へ戻って行った。

 

チャーがいつも日向ぼっこしながらウトウトする南の出窓から見える梅の木。

世の中でどんなことが起きていても、毎年必ず決まってきれいに花を咲かせ実をつける。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月05日(水) 00時43分33秒

あのときの1年生がもう中学生

テーマ:ウダウダにっき

東日本大震災のちょうど1か月前に、この猫部落に引っ越してきた。

 

東側の出窓の下におとなりさんちのお庭が見える。

 

赤ちゃんと幼い男の子がいるんだなと。

それにどうやら猫もいるらしい。

 

のんびり荷物をほどいて、新居が片付いてきたかなというときにあの地震が起きた。

 

その1か月後、朝おとなりさんちのお庭を見ると、お兄ちゃんがピカピカのランドセルを背負ってお母さんと一緒に入学式に行くところだった。

へぇぇ、この大混乱の中でも普通に入学式とかやるんだな~と。

(このあたりはスレスレで浸水区域には入っていない)

 

それから数年たって、おとなりさんちに4匹の猫がいることを知り、猫友になった。

 

小1だったM君は、今年中学生になる。

赤ちゃんだったRちゃんは、もう2年生。

 

つきなみな言い方だが 『ひえ~、歳とるわけだ!』

 

ふたりとも、とてもいい子だ。ずっと見てきたから間違いない。

動物や植物や昆虫に、とても優しい子供たち。

 

それにしても、M君が卒業式にスーツを着た姿は、どーみても就活だ。ポーン

 

M君(右)とお友達

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。