あなたの人生が一瞬で変わる田中信二のブレイン・アップデート

次世代グローバルリーダーとなるビジネスマンやフリーエージェント、自分らしさを追求する女性へブレインアップデート・メソッドを提供しています。

ベルビリーブス田中のブログへ ようこそ!
人生を変えたいと思っている方には役立つヒントが豊富にあると思います。

私自身がどのように人生を変えてきたか」は、こちらをご覧ください!
●ホームレス物語👈クリック
たった5分で悩みを解消させてしまう
オンサセラピストになりたい方は
心と体の両面から自在にアプローチできる
プログラマー養成コース👈クリック
メスの要らないプチ整形「顔も心も大変身!
リフトアップ・セラピー資格認定コース👈クリック

👇リフトUPセラピー     👇「メルマガ」登録はこちら
  


テーマ:
昨年の8月に極度のアレルギー状態でフランスから参加されたCAの椿さん。
あれから肌がキレイになっただけでなく、人生が激変し続けてきています。

あれから半年、椿さんの身に起きた奇跡は、さらに加速し、
「クォンタム・ジャンプ」ともいえる別次元の領域にワープすることとなりました。

きっかけは、今年の1月に1級ブレイン・アップデートとインストラクターコースを受講したことでした。

フランスに帰国後、息子さんがインフルエンザで高熱を出し、看病していた椿さんもうつってしま、高熱で寝込むことになりました。

椿さんは、1年に1度のCAとしての資格試験を控えていました。
これを逃すと全ての資格停止となり、仕事ができなくなりアルバイトと同格になってしまうのです。

高熱で朦朧としながらも、這ってでも試験を受けに行こうとしましたが子供から止められ、試験を逃してしまいました。

通常だと次に試験を受けられる機会は、長いと1年先になることもあるそうです。

しかし奇跡が起きました!

6日間の病欠の翌日に超ラッキーにも試験を受けられたのでした。

試験はフランス語で書かれた試験問題
80問を40分で解かなければいけないものでした。

例年だとフランス語の意味すら混乱して分からなくなったりしていたのが、スラスラと頭に入るだけでなく、答えまでスーと浮かび
フランス人よりも早い時間で答案用紙を書き終え、しかも100点満点という快挙でした!

奇跡はこれだけではありません。
詳しい内容は動画で本人の生の声でお聴きください!






クォンタム・ジャンプの秘密を田中信二が解説します!



次回1級ブレイン・アップデート
3月3日~4日

5月8日~9日
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
ブレイン・アップデートのトレーニングに仙台から参加された
一人の女性のエピソードを紹介させていただきます。

ことの始まりは、彼女が女性であるにも関わらず
「私は女性です!」→NO
「私は男性です!」→YES 
という反応が「筋肉反射テスト」を通して出たところからでした。

彼女は伊達政宗で有名な仙台在住であり、
土地柄、男の子として生まれることを家族・親戚から期待されていました。

二人姉妹で10才上の姉がいました。
上のお兄ちゃんが生後間もなく亡くなったこともあり、
その分余計に男の子で生まれることを期待されていたのでした。

彼女は、自分が女の子として生まれてしまったことで
家族・親戚の期待を裏切ってしまったことに罪の意識を感じ

「男の子のようにならなければならない」
という思いから、自分自身の女性性を否定して
男勝りに生きてきました。

22歳で仕事を始めた時に、卵巣嚢腫という病気にかかりました。

その時は手術するには至らなかったのですが、その時以来、婦人科系の事には人一倍気をつけてきました。

しかし、今度は乳ガンになってしまいました。

乳ガンが発見されたのは、

仙台で被災した友人たちが
津波から生き残ったにも関わらず若くして次々と亡くなっていくことに疑問を感じました。

そこで、被災地だからといって癌検診を怠るのではなく、
「もう一度癌検診を再開しよう」
と思い立ちました。

10月がたまたま「乳ガン月間」だったのですが、
手始めにシコリもないけれど
「検診は健康を証明に行く場所だ」
と思って、ふっと乳ガン検診に行ったらその場で
「乳ガンです!」という診断を受けたのでした。

しかも、皮肉にも
ご主人はガン専門のお医者さんで
ガンには人一倍気をつけていたにも関わらず
乳房を切除することになってしまったのです。

さあ、ここにはどんなメッセージが隠されているのでしょうか?
詳しくはこちらの動画をご覧ください。

【女性性の否定と乳ガン①】
 男の子に生まれることを期待されたのに女に生まれ…




 
日本人が“健康長寿のため”と信じて受けている各種検診。しかし、これが病気を生み出す元凶であると一刀両断にするのが、船瀬俊介著「『五大検診』は病人狩りビジネス!」(ヒカルランド 1700円)である。
 例えば、毎年300万人の日本人が受診する人間ドック。しかし欧米では、人間ドック自体が存在せず、また定期健康診断受診者の追跡調査を行ったところ、健康で長生きしているという証明は得られなかったという。そのため、「国や学界として勧めない」とまで明言しているのだ。
 さらに、日本の人間ドック受診者を調べると、検査値になんの異常もない人は、わずか1割にも満たないことが分かっている。メタボ検診にもいえることだが、基準値を低く設定すれば、いくらでも病人はつくれる。病人は、病院や製薬会社にとって金づるだ。本書では、検診のガイドライン作成に携わった医師や製薬会社の金の動きとともに、その“医療マフィア”ぶりも明らかにしている。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


私たちは、「原因論」に囚われ、問題の原因を探して対処しようとばかりしています。
しかし、対症療法を繰り返すことそのものが、ますます問題を大きくしているとしたらどうでしょう?

本当に大切なことは、「目的論」で物事を考えることです。
「どんなに否定的に見えることでも、目的があってやっていることであって実現していることであり、その目的に従って成功している」としたらどうでしょう?
そして症状は、私たちにそのことを伝える為のメッセージだとしたらどうでしょう?

【女性性の否定と乳ガン②】
 病気が伝えようとしているメッセージ



最後に、どんでん返しがあります!

「無かったことにしたかったり、切り取って無くさなければならないと思ってきたネガティブなことが全てはギフトであった」
という真実のメッセージがそこには隠されているのです!


【女性性の否定と乳ガン③】全てはギフト!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

【国際ブレイン・アップデート協会における
 ブレイン・アップデートとタッチフォーヘルスの位置づけ】    

私は25年に渡って、タッチフォーヘルスやスリーインワンをはじめ、数多くのキネシオロジーを研究し、トレーニングも開催してきました。
そんな中でキネシオロジーの素晴らしさに魅了され、マニアックなまでに様々なテクニックを覚え、磨きをかけ、様々な種類のトレーニングも開催してきました。
そんな中で、
全てのキネシオロジーの基本でもある「タッチフォーヘルス公式クラス」に魅了され、長年教えてきました。
タッチフォーヘルスは本当に素晴らしいトレーニングです。
こんなにも簡単に身体の問題が解消され、心の悩みも消え、人生そのものが変わってしまうことに、参加された方の誰もが驚嘆します。

タッチフォーヘルスの公式クラスは、しっかりとしたマニュアルがあり、世界中で共通したカリキュラムに沿って行われ、公認インストラクターなら、誰もがあるレベルの水準を保って提供できるようプログラムされています。

「タッチフォーヘルスさえあれば、他のものは何もいらない!」

という人さえ沢山います。

しかし、私は次第にマニュアルにそった公式クラスの中だけでは伝えきれない想いが積み重なっていくのを感じていました。
今の社会の現状を踏まえ、マインドコントロールされた人類を目覚めさせ、新しい時代のリーダーとなるような人財を輩出していくようなトレーニングを開催していきたい!
その為にも、「“単なる健康法”や“治療テクニック”を身に付けたい」という動機ではなく、
本気で自分自身に向き合い、世の中に影響を与えていく覚悟がある高い志を持った方と、
体当たりのライブ感覚のトレーニングを開催していきた!

その為にも、テクニックそのものは、更にシンプルにし、
もっと本質的なテーマを掘り下げていくようなプログラムにしていこう!

そんな想いから開発されたのが
「ブレイン・アップデート」です。
ブレイン・アップデートのトレーニングは、ライブでありアートです!
各ステップごとの大きなテーマはあるものの
参加者が変わることで、そこで繰り広げられるドラマチックな展開は
一度たりとも同じことはなく、何度再受講したとしても
新鮮な驚きと発見に満ちています。

また、一人の人に焦点が当たっていても、
それは、参加者全員の共通テーマであり、
トレーニング期間全体を通じて
全ての参加者がブレイク・スルーし
クォンタム・ジャンプを体験するグループワーク
にもなっています。

自分自身のことだけでなく
受講生の仲間達の変容ぶりに感動し、
高い志、絆でつながった同志に巡り会える
かけがえのない時間となることでしょう!

そんなわけで、
お勧めとしましては、
ブレイン・アップデートの2級を受講し
メンタル面の大掃除をした上で

タッチフォーヘルスのレベル1、レベル2
で身体と心のメカニズムの基本を知り

更に、ブレイン・アップデートの1級で
更なる応用法をマスターし、
心と身体と魂レベルまで自在に扱えるセラピスト
として活動する。

更には、ブレイン・アップデートのインストラクター
もしくは、タッチフォーヘルスのインストラクター
への道へと進んでいく…。

というような道順がお勧めかと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
タッチフォーヘルス公式クラスを定期的に開催します!

全てのキネシオロジーの基本でもある
タッチフォーヘルスの公式クラスを
「東京」と「関西」で定期的に開催していくことにしました!

講師は、日本タッチフォーヘルス協会から私が最も信頼できるインストラクターを選抜し、お招きします。


●オンサセラピーとそのルーツである
キネシオロジー(タッチforヘルス)との関係
☟クリック



特別なテクニックや能力がなくても、指でタッチするだけで、心身のバランスをとることができ、潜在能力を開発することができるとしたらどうですか?
それが 
タッチforヘルスです

「私たちの体は全ての答えを知っています!」



体に言うことを聞かすかわりに、体のメッセージに耳を傾けることができるようになれさえすれば、人生で起きるあらゆる問題に対して、自ら答えを見つけることができるようになります。
タッチフォーヘルスは、専門家に頼ることなく、自分自身で自分の健康を回復したり、無限の可能性を引き出していくことを可能にしてくれる画期的な方法です。

お子さんの食物アレルギーで下痢がひどく、トイレのしつけができなくて困っていたお母さんがタッチフォーヘルスを学んだことで、アレルギーの元になっている感情的原因と身体の反応パターンを突き止め、普通に楽しく暮らせるようにもなっています。

その他にも様々な分野で活用でき、学習障害やあらゆるな苦手意識の解消、慢性的であれ、急性であれ、関節炎、肩こり、腰痛、生理痛、頭痛、消化不良などの問題が、専門家の手に頼ることなく家庭の中で改善することができます。

また、筋肉テストを使って、ペットや植物と対話したり、子宮の中の赤ちゃんのメッセージを受け取ることも可能です。
逆子になっていた赤ちゃんのメッセージを聴くことで、その場で逆子がクルリと元の状態に戻ったこともあります。
トレーニングを通して、自分自身を癒しながら、人のサポートができる技術をマスターしていくことができるようになります。

TFH1:心と体のスイッチON

「電気製品が故障したと思ったら、ただブレーカーが跳んでいただけだった」なんてことはありませんか?                      
私たちの体の不調や精神の不安定のほとんどは、ブレーカーが跳んだのと同じで、専門家に診てもらわなくても、自分でスイッチを入れるだけで解消できるものです。
TFH1では、ブレーカーのスイッチを入れるような手軽さで、心身のバランスを調整するとっても簡単な方法を学んでいきます。

●左右、前後、上下軸のスイッチON → 人に振り回されない自分になる
 ●視覚と聴覚のスイッチON →正しく見る、正しく聴く
 ●14筋のスイッチON → 姿勢のバランス調整  
 ●目標設定をしてのバランス調整法 → アンペア数を上げて限界突破
 ●感情ストレスの解消法
 ●赤ちゃんや寝たきりの人に有効な代理テスト → エネルギーはつながっている
 ●クロス・クロール → 脳と筋肉の統合法 など


TFH2:気楽に明確にする 
こんなに一生懸命努力しているのに、報われないと感じていませんか?

日常生活のトラブルの原因は、良かれと思ってやり過ぎていることにあります。

また、全ての痛み、悩み、問題は、オーバーエネルギー状態であり、それを解決しようとエネルギーを注ぐことで、その場は解決したように見えて、実は問題を先送りにして、もっと大きくしているとしたらどうでしょう。

本当に必要なことは、全くその逆方向(アンダーエネルギー側)にあったのです。

まるで「すごろくの人生ゲーム」を見るような気楽さで、起きていることの全容を鳥瞰し、全てを解決できる最優先のポイントを見つけ出せたとしたらどうでしょう。

レベル2では、陰陽五行を使って、複雑に絡んだように見える糸の糸口を見つけ出し、超簡単に解決する方法を学んでいきます。

  • 回路の特定(気楽に明確にする)
  • 陰陽五行の法則を使った一発調整法
  • 未来の自己実現の為の感情ストレス解消法
  • 高感度モードによる栄養テスト(食生活の見直し)
  • 最近の痛みを軽減させる経絡散歩 など

t01750052_0175005212799795363

 

*まずは、レベル1、レベル2を定期的に開催していきます。
ここまでの基礎技術に習熟するだけでも、ほとんどのテーマを扱える様になります。


TFH3:陰と陽の統合

私たちは、鏡を使わない限り、人の顔は見えても、自分の顔は見ることが出来ません。

そして、自分の課題はそっちのけで、目に付く人の課題に口を出し過ぎてしまいがちです。

人は自分の鏡というように、相手の課題のように見えて、「何とか気づかせよう、良くしてやろう」と思うことそのものが、「自分が自分の為に取り組む課題であること」を体を通して学んでいきます。

この勘違いに気づいた時、慢性的身体症状や精神的悩みも解決することでしょう。

  • 色とそのメッセージ使ったバランス調整
  • 反応筋の理論と実習(やり過ぎ、やらなさ過ぎの自動反応の解放)
  • 慢性的痛みの解消法(過去の束縛からの解放)
  • 過去のトラウマの解消法
  • 歩き方のバランス調整法(新しい人生の歩み) など

TFH4:全てを統合する

TFHの全てを統合し、思い、感情、言葉、音、筋肉、姿勢、栄養、エネルギーなどの不可分なつながりを明確にし、身・口・意一体の在り方がいかに大切であり、 またパワフルで、全ての調和、自己実現を生み出すものであるかを体感していきます。

  • 8の字エネルギー
  • 音によるバランス調整(抑圧した感情の解放)
  • 時刻によるバランス調整(自然のリズムを味方にする)
  • 姿勢分析
  • 42筋を使った全身調整
  • 全TFH応用チャートを使った調整 日常で取り組むエクササイズ など

新しい生き方、在り方の選択です。

 ■受講料:各レベル 68,000円
 再受講:17,000円



【東京クラス】
タッチフォーヘルス レベル1   3月9日(月)・10日(火) 10:00~18:00 お台場
タッチフォーヘルス レベル2   3月11日(水)・12日(木) 10:00~18:00 お台場

タッチフォーヘルス レベル2   4月11日(土)・12日(日) 10:00~18:00 お台場
タッチフォーヘルス レベル1   4月13日(月)・14日(火) 10:00~18:00 お台場

タッチフォーヘルス レベル1   5月9日(土)・10日(日) 10:00~18:00 お台場
タッチフォーヘルス レベル2   5月11日(月)・12日(火) 10:00~18:00 お台場

タッチフォーヘルス レベル1   6月4日(木)・5日(金) 10:00~18:00 お台場
タッチフォーヘルス レベル2   6月6日(土)・7日(日) 10:00~18:00 お台場
タッチフォーヘルス レベル3   6月8日(月)・9日(火) 10:00~18:00 お台場
タッチフォーヘルス レベル4   6月10日(水)・11日(木) 10:00~18:00 お台場


【関西クラス】
只今調整中  


 ■受講料:各レベル 68,000円(税込)
 再受講:17,000円


 

東京クラス:萩原 由紀子 インストラクター     

笑顔がうつるように、ハッピーの連鎖ができるといいなと思っていますWハート
やがてそのハッピーの連鎖が広がって、
地球まるごとハッピーな調和のとれた美しい未来になることに1mmでも貢献することを目指しています!

なぜか。
それは、自分自身のうつや
身近な人の自殺の経験があるからです。

せっかくこの世に産まれてきたのだから、
誰も「自殺」という選択をしないで
自分の軸を持って、輝いてほしいのです。

夢を叶えるために頑張っている方や
日頃かかえていらっしゃる悩みをなかなか話す機会の少ない経営者の方を
特に応援しております。


関西クラス:森 千鶴 インストラクター    

「タッチフォーヘルスは世界を救う!」と心から思っています。
針灸師でありながら鍼を使わない治療を目指していたところにTFHと出会い
素晴らしいエネルギーワークに夢中になってしまいました。
「いつでも、どこでも、誰とでも出来るセルフケア」
であるばかりでなく
TFHは、プロが施術の一つとして取り入れることが可能なくらい
上手くまとめられています。
受講生の方は、大学生、主婦、OL、セラピスト、医師など
様々な職業の方々たいらっしゃいます。
レベル4が終わる迄には、自分自身の問題を全て解決されてしまわれ
学ぶと同時に癒されていく不思議なクラスです。
楽しく皆様と学べたらと思います。




いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

【田中信二×春藤歯科医 歯科キネシオロジー対談③】

第3話「歯と全身と生き方そのもの」
 

・・側湾症ができるメカニズム


 ・「囚人座り」とは


 ・ヤンキー座り、ジベタリアン

 ・分娩台の姿勢

 ・ハイハイの重要性
 ・医療崩壊のすすめ
 ・歯と全身と生き方そのもの

 全3話の完結編です。 かなり面白いです。是非ご覧ください。




いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード